-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-07-28 09:58 | カテゴリ:VAMPS
前回記事にたくさんの拍手、コメント、メールを頂きまして、本当にありがとうございます。
お返事はこの後に書かせて頂きます。





昨日はZepp Tokyoの追加公演DICTチケの当落でしたね。
忙しくてTL確認してないんだけど、みなさんどうでした?
ご希望の日は確保できましたでしょうか?

ちょろっと小耳にはさんだ感じだと、やっぱり予想通り13日とBEAST&BEAUTYは倍率高かったのか、落選だったっていうのも聞いたけど、全体的に今回は全滅とかは聞かない感じかな?
どこかは取れてるんだろうか?

そういう、ゆんさんはですね、今回は危険回避しました。
ご存知の方もいらっしゃるだろうけど、いつもダンナと参戦してるんですね。
天使くんも例に漏れずハイヲタなんですけど、いつもいつもチケット取ってあげて、チケ代も払ってあげて、遠征費用も出してあげて参戦するのはちょっと違うんじゃないかと思いまして、どうしても行きたければ自力で何とかしろってわけで、大学生になった今年からお誘いしてません…(´・ω・`)
ホントは一緒に行きたいけど、チケット取る苦労もしろ!チケット代払う苦労もしろ!遠征費も自分で稼ぎ出せ!と心を鬼にして……。
というわけで、20年来のゆきヲタだけど、ドラムを叩かないゆっきーには興味がないからacidには行かない、VAMPS好き!な(ダωナ)と参戦なわけです。

さて、ここで問題が……。
普段なら、“チケット取れなかったよー”で済む問題も、DICT ONLYだと話は別。
たとえ、(ダωナ)であろうと敵は敵です!
どっちか片方がチケット取れて、もう片方が取れなかったら大惨事(ж□ж;)
そりゃあ、普段の当落がどうかよりも緊張しますよ。

どうか、大惨事にはなりませんように†

と祈りながら開いたDICTの当落ページ。

まずは、ゆんさん当選

そして、(ダωナ)当選

♪♫♬♩ヨカタ━━━━(>∀<人)━━━━━♪♫♬♩

これで、ケンカしないですみます。
ありがとう、はいたん♥
ウチの家庭事情まで考慮して頂いて…。

と、いうかですね、9月は急遽1日にD'ERLANGERに行くことになったり、できればVAMPARKにも行きたいし、札幌に行くし、有給は来月のために残しておきたかったりで、結局、4日しかエントリーしなかったんですよね。
まぁ、D'ERLANGER はガチ地元なんでどうにでもなるんだけど、そんなこんなで9月4日のみの参戦になります!



9月4日、Zepp Tokyoでお会いしましょう♪








続きを読むより7月23日、24日、25日、26日、27日分拍手コメントお礼です。↓


*rie さん*
ありがとうございます。
そう言って頂けると嬉しいです。


*harumi さん*
基本的にVAMPSのライヴは楽しいですよね。
これだけ魅力的なステージ展開できるアーティストは稀だと思います。
だからこそ、残念な部分が目についてしまうんでしょうね。
自分だけではどうにもならないこともあるけど、マナー云々より愛する人のために何ができるかというところだと思っています。


*さみ さん*
優しくはないですよ。
個人的にはすごくアタマに来てることもあります。
だけど、そこはやはり今回冒頭に述べたように「人と接する仕事をする端くれとして、舞台製作に関わった人間として」の立場からの言葉なので、「ふざけんな」とは書かなかっただけのことです。
その場にいても、やはりそういう立場からモノを見てしまいます。
仕切りが悪ければスタッフの立ち位置や人数を確認してしまう、取り仕切るべき人間はどこから指示を出しているのか見てしまいますね。
一般常識から逸脱しているようなファンの子には、あれをHYDEが見たらなんて言うんだろうかと思って見ています。自分の子だったら悲しいな、とかね。
何度も言ってますけど、やっぱり最終的には“愛する人のために”ですよ。


*k さん*
まさに、その通りだと思います。
自由にしていいという言葉をそのまま鵜呑みにしてしまっているのか、それでもさすがに気づくだろうという気はしますが、気づかないからこんなことになっているんでしょうね。残念です。


*さち さん*
こちらこそ、ありがとうございます。
私はマナーも大事だけど、それ以上に“愛する人のために何ができるか”というところだと思っています。
単純に、大好きな人が悲しむことが起きればその人の笑顔を奪うことになってしまうし、その笑顔が見られなかったら自分も悲しいと思うんです。そういうところで、大好きだから何をしてもいいのか…と考えれば、それは違うだろうと分かると思うんですが、自分の思いだけが進行してしまうんでしょうね。


*ゆめ さん*
そっか。
札幌だったか――――。
ありがとう。

いやいや、私はゆめちゃんの記事に背中押された感じだよ。
ずっとこんな記事をだしてもいいのか迷ってて、でも言わないでいるのも気持ち悪くて。だからと言って、スッキリしたわけじゃないけどね。
ずっとTOPは厳しいぞ……。

ホントに、品格だと思うよ。
私はHYDEの作品に見合った人でいたいと思う。ただそれだけ。
ホントにそれだけでいいと思うんだよね。極論を言えば、自分たちの行動や言動でHYDEの名前が傷付けられてもいいのかって思うじゃない?ホントに愛してるのかと聞きたいよね。
そういうことしてるからいつまでたっても、ハイヲタの地位向上ができない気がしてる。
今年のツアーのテーマは『愛する人のために何ができるか』ですね。
ツアーが終わったら、1600字の報告書かな。
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://cieletsoleil19690129.blog.fc2.com/tb.php/965-3f076531
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。