-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-04-09 14:48 | カテゴリ:舞台衣裳
先日、約20年間連れ添ったアイロンが天に召されました……。
20年て聞くと、長いよなぁって思うけど、別に古いとは感じてなくて、むしろ現役バリバリだっただけに余計ショック!
このアイロンと共に洋裁の技術を1から学んだと言っても過言ではありません。
それこそ、ベビー服から幼稚園の入園用品、お遊戯会の衣装、バレエの衣装、ウェディングドレス、舞台衣装、最近ではハイコスの衣装と数え切れないくらい頑張ってくれたからね。
アイロンの電源が入らなくてホントにショックだったけど、このままでは先に進めない……。

ということで、新しいアイロン様をお迎えすることにしました。
我が家にやって来ることになるアイロン様は、きっと過酷な労働環境になると思うの。
それはもう、健康第一じゃないと困るわけ。
どんなアイロンがいいのか、リサーチすること約1時間。
決めた!
T-falのアイロンにする!
けど、問題はそのサイズ…。
ちょうど欲しいランクのものは、サイズが大きめで重いらしい……。
その下のランクのものも希望のサイズと重さがマッチしなくて、結局、2ランク下げたこの子にしました。

ただアイロンかけるだけなら大丈夫なサイズも、ドレスやらハイコスやら繊細なデザインを扱うだけに機能重視だけにできないことがツラいけど、きっと頑張ってくれるハズ。
まぁ、その前に家庭用のもので衣装作ろうっていうんだから、そこに問題があるんだよね。
それはね、ミシン屋さんにも言われた……。
「無謀です」と……。
というワケで、次はロックミシンの買い替えを検討しているんだけど、お値段が半端ないから即決できないままいます。
ミシン屋さんには「いい加減、業務用にして下さい」と言われてるけど、業務用……ねぇ……。


T-falのアイロン、たった今届いたところ。
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://cieletsoleil19690129.blog.fc2.com/tb.php/923-9d7d0124
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。