-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-09 21:30 | カテゴリ:L'20 DAY1*hyde レプリカ製作日記
お久し鰤 ヾ(●´Д`)人(´Д`●)
ゆんでございます。


hydeレプリカ、ラニバの1日目の衣装をまた作ってて、前の記録がなくてわたわたしてたお話を前回しましたが、今回はhydeの帽子の記録です。

いちばん最初、愛しのゆめさんに衣装を作ったときには、帽子は作らなかったので、ラニバ帽子は今回がになります。

記録は大事ってことも学んだし、しっかり記録。

*正面*



*左脇*


*後ろ*


*右脇*


だいたいの配置はこんな感じだと思う。
帽子のメーカーやサイズの違いで、同じレースのモチーフを使っててもやっぱり多少の誤差は出ちゃうかなぁ。
レースのモチーフ自体も結構、その場所場所で誤差はあるし、同じものはないからね。
完全に同じモノは作れないけど、最大限近づけられるように。

*L'20 Day1レプリカ 衣装と帽子 正面*


*L'20 Day1 レプリカ 衣装と帽子 左*


*L'20 Day1 レプリカ 衣装と帽子 右*


*L'20 Day1 レプリカ 衣装と帽子 後ろ*


毎度思うけど、普通の民家が背景で申し訳ない……。
普通の民家にはいどちゃんの存在(衣装)を感じるこの違和感。半端ないっす。
後ろ向きのなんて、俯いた感じがまた、なんともね。という、記録です。

帽子いいね。
欲しいな、コレ。
最速必要ないけど、作ろうかなぁ。






あ。
あと、これも一緒に置いておこう。

*真上*


これも。
*製作中 その1*


*製作中 その2*








続きより2月22日、3月2日分、拍手コメントお礼です。

*hanoko さん*

こんばんは。
コメントありがとうございます。

てっちゃんファンの方ですか?
ホントは私なんかが哲学とかの感想書いちゃいけないような気もするんですけど、全くスルーするのも違うかなと思って書かせて頂きました。

これからは、てっちゃんにはストレートに感謝の気持ちを伝えていきたいと思ってます。



*ドラやき さん*

親はきっとどこかでそう思ってくれていると信じたいですね。
私はちょっと複雑な、拗れた家庭で育ったので、お父さんもお母さんも存在する温かい家庭に憧れてきました。果たして、天使くんにとってそうなれたのかは分からないけど、気持ちだけは合格点かなと思ってます。
私はHYDEさんのお母様が彼の背中を押したことに思いを馳せると、本当に苦しくなるんです。子どもはやっぱり、可愛いし、いつまでもそばにいて欲しいと思うけど、ひとりの人間として夢を実現させて欲しいし、そのためにはいつまでも一緒にはいられない寂しさもある。それは母親としては、本当に身を切られる思い。それでも、笑って“行ってらっしゃい”って言わなければならない辛さ。ホントは“いつでも帰っておいで”って言いたいけど、頑張って立派になって欲しいから成功するまで帰って来るな!って言ってしまう裏腹な心。
きっと親は、いつでも子どもを思う故に複雑な心理状態なんでしょうね。

とはいえ、複雑で拗れた自分の親との確執は何年経っても変わらないのが分からないですね…。
親の気持ちと子どもの気持ちは、生涯相容れないものなのかも知れませんね。
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://cieletsoleil19690129.blog.fc2.com/tb.php/909-7a457409
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。