-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-12-25 00:00 | カテゴリ:日常
Christmas、みなさんいかがお過ごしですか?



毎年、この時期は天使くんと花ちゃんの学校のクリスマス会に参加します。
中学受験を決めてから毎年参加してるので、かれこれ8年くらい通ってる気がします。

学校の大礼拝堂にて、キャンドルサービスとページェント、礼拝がセットになったお得な会です。
聖歌隊もハンドベルも聴けて、パイプオルガンでの賛美歌、最後には吹奏楽で送り出してくれるという、学校行事なのに心が洗われるような一時です。

クリスマスの光。
DSC01468_convert_20121224181752.jpg
DSC01469_convert_20121224181543.jpg

天使役の女の子がキャンドルに光を分けてくれます。
それが隣の人から隣の人へと渡っていき、会場全体がキャンドルの光につつまれるという幻想的な世界。
この中でHYDEの歌声を聴いてみたいと思うのは贅沢なことだと思いつつ、願ってやまない想いです。

今年は突然の体調不良で中座してしまって、最後までいられなかったのが心残りでした(´;ω;`)







全然関係ない話ですが、ゆんが結婚を決めたのが高2のクリスマスでした。
今思えば、若気の至り。
お前、よくそんな決断したよなって感じですが、それが今に至ります。
あの時のゆんと同じような年頃になってしまった子どもたちを見ると、時の流れの速さを感じます。
ホントに今思えば、あの時の決断で今の自分があると思うと不思議な気がします。
よくやって来れたよな。
いまだに“おままごと”のような生活に、クリスマスが来るとあの日のことを思い出します。
今の自分のあの時の決断力はもうない……。
若いってスバラシイ!

若者よ、素晴らしいクリスマスを☆






そして、
世界の祈りが神様のもとに届きますように†
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://cieletsoleil19690129.blog.fc2.com/tb.php/877-ac209c26
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。