-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-24 00:00 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
(*^ー')/☆*:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:*☆ヽ('ー^*)
(*^ー')/☆*:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:*☆ヽ('ー^*)
(*^ー')/☆*:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:*☆ヽ('ー^*)





…ちょっと、気持ち悪い書き方してすいません。

改めまして、お誕生日おめでとうございます。
まさか、こうやって44歳になったゆっきーのお誕生日をお祝いできるとは高校生の頃は思ってもいませんでした。
ゆっきーには何度“さよなら”と思ったことか……。
Zi:killを辞めたとき、DIE IN CRIESが解散になったとき、『もう、ゆっきーには会えないんだな』なんて感傷的になって泣いたものでした。
ゆっきーほどのドラマーが埋もれていいわけないじゃないか!!!って、ゆっきーとさよならをするたびに思ってました。それと同時にゆっきーほどのドラマーになぜ、光が当たらないの!!!って何度叫んだことか…。
それでも、ゆっきーのことを見失いそうになっても、また、目の前に現れてくれた。少しずつ、少しずつ光を浴びてその姿が大きくなっていったように思います。
あの日から時は巡り巡って、今がこうやってあるってことがゆっきーとの運命だったと思わざるを得ません。
今は、光を浴びるだけじゃなく、自ら輝いてるその姿を見ると、ドラマーとして不動の地位を築いたyukihiroを本当に誇りに思います。
特に今年は、acidだけじゃなくgeek sleep sheepも動き出して、こんなにもゆっきーの足取りが力強いと、本当に安堵感を得られる。
L'Arc~en~Cielを動かしていくことが容易ではないとしても、どうかゆっきーのその力強さで支えて欲しいと思います。hydeにもけんちゃんにもリーダーにもできない、ゆっきーなら叶えてくれる強さを信じてます。
L'Arc~en~Cielの音楽性の幅を広げてくれたゆっきーだからこそ、その強さがあると思ってます。
これからはずっと一緒に歩いて行けると思うと、本当に嬉しいです。
高校生だった私に伝えてあげたい。“ゆっきーはそばにいるよ”って。
表立ってゆきヲタではないけれど、acidも遠いけど、やっぱり最初に出会った頃のようにドラムを叩くゆっきーが一番好きです。繊細なのに力強さのある歌うようなプレイがホントに大好き。

最後にもう一度、お誕生日おめでとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://cieletsoleil19690129.blog.fc2.com/tb.php/861-f7d250da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。