-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-02 07:00 | カテゴリ:VAMPS
昨日、うっかり寝落ちしまくってた……凹

―A―からの続きです。


VAMPARK -B- @20120729 11:00

DSC01291_convert_20120802061751.jpgDSC01300_convert_20120802062036.jpg



ホントはこっちを最初に見てたんですよね。
日曜日、朝一の回。両方見て思ったのはAのほうが人が多かったかな。たまたまかも知れないけど。



海外映像は一瞬でどこの国っていうのがなかなか判断つかなくて、“これは…”とか考える間もなく切り替わってしまって…。それと、高音が割れてる感じで聞き取りづらい感じでした凹

*海外@ドキュメント*
【世界のVAMPSさん】
現地の夜と人生に乾杯してる映像とインタビュー映像が多かった気がします。
現地でインタビュー受けてる感じ。見たことあるものが多かったと思う。もしくは文字になっててそれを読んだことあるもの。多分、みなさん知ってる内容です。

海外なので、見た目の画になるものが多かったような気がします。
サンフランシスコだったか、リムジンの中でシャンパンで乾杯してる画とかDVDで見たと思うけど、やっぱりキレイだったし。サグラダファミリアとかね、天使(*∂∀6)がいたよね。
チリは何と言っても装甲車。DVDのまんまの熱狂ぶりです。
熱い地球の裏側の映像。歓声が凄すぎて、ホントに文字どうり耳が痛い。

【青髭いど】
青髭率も高かったです。
ドキュメント映像ときどき青髭いど(*∂∀6)ノ


*お誕生日会@かずくん*
【行ってきます!】
ライヴ会場とバルセロナのバーでのお誕生日会の様子。
恒例の“いってきます”もちゃんとありました。
そのバーで急遽セッションする様子も。これもDVDで見てたと思うんだけど、みんな楽しそうにして演奏してましたね。はいどちゃんは楽器を持ってないので見守る感じ。
こういう時、得意な楽器があるといいなって思うよね~。音楽がいとも簡単に国境を超える瞬間。


*代々木@LIVE*
【感涙】
(*∂∀6)みんなよく、ありがとうって言ってくれるけど、こちらこそありがとうだからっっていう、あのMC。
思わずしんみりしちゃった。だって、今にも泣きだしそうなはいどちゃんなんだもん。
それと、ホントにあの2年半は駆け抜ける勢いだったんだなって代々木映像見ると確認できる。あの時のやりきった感はなかなかないんじゃないかな。

他にもライヴ映像があったと思うんだけど、感想としては、“今より乳がデカい!”ってことでした。
今の比じゃないくらいデカかった。


*富良野@ディナーショー*
【北の国かな】
雪景色の道から。多分、富良野へ向かう道だと思う。
『北の国かな』の赤ジャージのはいどちゃんはホントに一瞬。

【ディナーショー】
ディナーショーの場面では、金髪のくるくる巻き毛の子(*∂∀6)が借りてきたお人形みたいで可愛い。お人形って言ってもゼンマイ仕掛けのお人形です。

DEVIL SIDEのアコースティック演奏。
あんな感じになるんだね。てか、あんなアレンジができる曲だったことに驚き。アレンジ次第で驚きの変貌を遂げる楽曲、スバラシス。
あと、ワムのLAST CRISTMASのカバー。
やっぱり、人の歌を歌わせると天下一品に歌唱力が目立ちますね。歌うま――――――――――。
らるくさんの曲とか難しいせいか、意外とお歌が上手って思う機会は少ないんだけど、こうやって人の曲を歌うとそのうまさが際立ちますね。
一度はディナーショーとやらに参加してみたいもんです。

【泣き虫いど】
はいどちゃんが喋ってる場面もあって、
(*∂∀6)VAMPSなんてワケわからん名前つけちゃって、戸惑った人も多かったと思うけど・・・ついてきてくれてありがとうって瞳に涙ためてうるうるしてるんです。そのあとも言葉を続けようとするんだけど、言葉にすると泣きそうでなかなか言えなくて、ごまかしの照れ笑い。それに対するディナーショー会場の声援にますます言葉が出なくなちゃって、見てるだけのこっちまで思わずもらい泣きしそうでした。
(*∂д6)演技やから完全ごまかしのこのセリフ。
映画の演技はうまくないくせに、むしろヘタクソなくせになにを言うか。
すぐ泣いちゃう当時4*歳のおっさnが可愛くて仕方ないです。
なんだ、このクソ可愛い金髪巻毛ちゃんはっ!

【お絵描】
コレは、チンギス・ハンで正解ですか?

【スノボ】ちょっと大きめのウェアを着てるせいか、そのデザインのせいかすっごく可愛らしいです。
多分ね、あれ、普通に滑ってたらおっさnが滑ってるとは思わないと思うんですよ。多分ね、中学生男子とか高校生男子だね。天使くん見てるようで笑えました。
あと、目の部分だけを出してる場面があったんだけど、おっさnじゃなくておにゃのこでした。目の部分だけだと完全におにゃのこ。超俺好み(///∇//)
それからコーヒーかなんか飲んでるはいたんが、外でリフトに乗ってるかずくんに手ぇ振ってるの(*∂∀6)ノ
おまい可愛いなぁ(●´ω`●)
さすが嫁。

スノボの腕前がどのくらいかと聞かれれば……。
特別うまいわけじゃないと思うけど、はいどちゃんが滑ってると思えばスゴイです。(イメージの問題か…。)

*CM*
【ハイド漢方胃腸薬】
ひたすらはいどちゃんが飲んだり食べたりしてる映像が早送りで流れます。
食べ過ぎ飲み過ぎにハイド漢方胃腸薬。……なんだか、あんまり効かなそうな漢方薬…。

【KAZ666】
カメラのCM。確か、品番がKAZ666だったと思います。
軽いボディと手ブレ補正がウリのようで、一眼レフにもなるそうです。
かずくんがひたすら写真を撮ってる映像が流れてました。

【かずくんの釣り番組、祝*映画化】釣り番組のタイトルがなんだったか思い出せないんですけど、ついに映画化されるそうです。撮影快調。
アクションあり、サスペンスあり、ロマンスありの超大作らしいです。
公開が楽しみ♪やっぱり全国のZeppで公開ですかね?



*フェイスマスクとアーム*
【製作過程VTR*前編】
実際のマスクとアームが展示されてるブースの手前で、型どりが行われてる映像が流れてます。
はいどちゃんは、顔を固められたまま数十分たっても微動だにしません……。
その隙に、実際の展示物を見てくることに。

【腕】
かずくんのアームというか、まんま“腕”が5本、壁から生えてる感じで展示されてます。一応、一つひとつ赤いカーテンで仕切られてはいるんですが、ちょっと離れて立つと一度に複数が目に入ります。
どなたかがちょっとしたホラーだと言っていたけど、まさにその通り。
ウワサ通り、一つひとつのクオリティが違い過ぎるので何とも言えません。手首から肘のほうにかけて火傷の痕のような感じになってる部分があるんだけど、実際にそうなってるのか、クオリティの問題なのかが判断できないレベル。特に3番目だったかは、お絵描を間違えたのか、肌の色を塗り直したらしくちょっとおかしなことになってました。

【顔】かずくんの腕からワンクッションおいて、フェイスマスクの展示になります。
このフェイスマスクのクオリティについても事前にちょろっと話を聞いていたので、覚悟を決めて足を進めました…。
(*・∀・)ぎゃはははははははははははっははははははは
これもかずくんの腕と同じように離れて立つと複数が目に入るので、一瞬の間のあと、思わず爆笑!しかも、フェイスマスクを見守るように立っていた、ハイヲタ監視員のお兄さんに勢い余って激突してしまうほど爆笑してしまいました。その節はご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。(届かない私信)
あまりにも似てなさすぎて、フェイスマスクに向かって真顔で(・ω・)どちらサマですか?と話しかけたよ…。
だってぇ、仮にもご本人様の型を取ってるわけでしょ?なのに、なんであんなに似てないの???
髪型もおかしいけど、それ以上に顔のサイズ、おかしくない?
はいたんのお顔はさ、両手で包み込めちゃうくらいちっさいんだよ?(苗場で実証済み)
石膏だけのはいたんも何かが違うと思ったけど、フェイスマスクは別人くらいの勢いで違い過ぎる。

※参考資料(20120129 苗場展示作品 HYDE石膏像)
DSC00515a_convert_20120203181255.jpg

ね。フェイスマスクを実際に見た人は分かると思うけど、これがはいどちゃんの基本サイズでしょ?
あのフェイスマスク、おっきいよね???
実寸じゃないの?拡大しちゃったの?何がいけなかったの???

はいどちゃんて、多分、実物がいちばん人形っぽいっていうか、作り物っぽい気がする。
はいたんは複製しちゃいけないのかな?
神様が与えてくれた奇跡の存在に手を加えるなってこと?


【製作過程VTR*中編】
あ。
そして、製作過程のVTR。かずくんの腕見て、はいたんのお顔で爆笑してきてもまだまだ動く気配がありません…。これって、閉館時間までに動きがあるのか心配になっちゃうくらい顔をコーティングされたままだった。

【製作過程の写真】
でも、この製作過程を端折った図も展示されてたんですよ。
がっつりメイクしたままのはいどちゃんのお顔の型を取られる様子。瞳を至近距離で撮影してる様子。
お顔を正面と左右から撮られたもの。この写真は、“hyde”でした。L’Arc~en~Cielのhydeさんのメイク。
だけど、前髪をちょんまげにされて、後ろも一つに束ねられてるっていう、なんともおマヌケ*スタイルでした。
かずくんのもあって、腕を何段階かに分けてコーティングされていく様子でした。

【製作過程VTR*後編】
製作過程の画をじっくり見てきたところでようやく、はいどちゃんのほうに動きが!
おじさんの背中というかお尻でよく見えないのが残念なんだけど、あの型をかぽっと取ると、前髪ちょんまげスタイルのはいどちゃん登場!その髪型、可愛えぇ。
型を外された後に、瞳を撮影してる画も流れてました。
これでも端折って流してくれてると思うんだけど、それにしても長くて動きの少ないVTRでした。途中、肩が少し動いたくらいじゃないかな?生きてるのか心配になっちゃうレベルで微動だにしませんでした。(寝てた!?)
音声が全くないので、ひたすら映像のみです。

※前編、中編、後編に分けて書きましたが、実際はずっとVTRが流れてます。顔を覆われてからのはいどちゃんに動きが全くなかったので、その間に勝手に動き回ったため、自分が見たこととして分けて書かせて頂きました。


*QRコード*
【探し物は何ですか?】
2階の自販機の横とかに貼ってあって、ダレがわかるんじゃい!って感じでした。ハズレだったけどww
あ。ハズレだとはいたん画のくまちゃんが出てきます。
しかも、かなりの高確率でくまちゃん(ハズレ)なので、心が折れそうです。
ゴミ箱とかにも貼ってありましたね…。至るところにQRコード。
実は途中でリタイアしました。なんだかめんどくさくなっちゃって……。心が折れたというか…、こんなことで。
あのハズレのくまちゃんも、全部違うくまちゃんだったら頑張れたのかも知れませんね。


*パネル展示*
【memories】
一通り見てきました。
写真に撮ろうかと思ったけど、結局撮らないまま。
かずくんと乾杯するはいたんとキャンドルに囲まれるはいたんがよかったです。
彼らの思い出の写真展示のよう。


*楽屋訪問*
【はいたんのお部屋】
この頃になると、このイベントがあるのを知ってる人がほとんどで、映像が終わった瞬間に行列ができてました。
これは参加した人しか分からないリアルかなと。
アーリーが写真を残してくれてるので、まんまです。
http://ameblo.jp/arimatsu-arly/entry-11309532927.html





そうそう。これも。
ワザが細かいと思ってたんだけど、これもなくなっちゃうのかなと思って。
DSC01306_convert_20120802062603.jpg



Zeppのとなりに車を止めてて、ぐるっと1周してたらグッズ搬入中に遭遇。その後、もいっかい車に行って歩いて戻ろうとしたら誰もいなかったので、撮ってきました。
DSC01301_convert_20120802062901.jpgDSC01303_convert_20120802063435.jpg




色々書き忘れてることがあると思うんだけど、すでに思い出せない感じ…。
いつも通り、まるっとさくっとニュアンスでお伝えしました。

そう言えば、あのレッドカーペットどうするんですかね?9月も使うのかな??
保管にお困りなら、お引き取りに伺いますけど…。

DSC01308_convert_20120802065411.jpg
これで、VAMPS TOKYOもおしまい。
何だかわからないけど、すっごく寂しい気分になっちゃいました。

また、9月にここに戻って来れることを願って。
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://cieletsoleil19690129.blog.fc2.com/tb.php/787-9773b472
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。