-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-24 10:06 | カテゴリ:日常
こんなところで物申すのはズルイですか?

でも、残念ながら今の自分が住む世界はここなんです。


この一年間、ホントに理不尽なことばかりで現実世界に本音を話せる人はいませんでした。どんなに悩んでても自分の親にさえ本音は言えないですよ。
弱いところを見せたくない、カッコ悪いところを見せたくない。強い自分でいたい。あんな父親がいるから余計です。
バカだと思われてもいいから、のほほんと何も考えていないように装ってきました。家でも職場でも。それが自分の役目のような気がしたから。
そんなことしてると必ずどこかに歪みが来るんです。分かってたけど、自分で制御できなかった。
現実じゃない何かに夢中になってないといられなかったんです。それが、サッカーだったり、バレエだったり、らるくさんだったり、その時の対象物は変化したけど、現実から逃げる場所があったから頑張ってこれたんだと思います。本当は消えて失くなりたい。
生きてる意味が分からないんです。どうして生かされてるのかすら分からない。ただ、子どものために前に進まなきゃと思うから生きてるだけ。あなたのことを好きだから、愛してるからだけじゃ生きられない。そんなに強くないですよ。

本当に理不尽なことばかりの一年間だった。私だって正当に評価されたいです。
ちゃんとやってるのに、臨時だから出過ぎた真似するなだとか言われたくない。私が努力して作り上げたものを我が物顔で取り上げられたくないですよ。人よりも少しだけ器用だってだけで、なぜシフトで意地悪されたり、必要なときに職員を回して貰えなかったりするの?トイレも行けないんですよ?手伝いに入るなって言われてるから行けなくてごめんね…なんてなんの慰めにもならない。
どうして私が正規の尻拭いばっかりしなきゃいけないの?
つまらないことです。くだらないことです。でも、小さなことが降り積もって、もう限界なんです。

チャンスがあれば、いつでも消えて失くなりたい。
できれば楽しいことのあとに消えていきたい。
だから実行してみては気付くんです。家族の顔を思い出して、自分は帰らないといけないんじゃないかって。
バカですよ。迷惑かけることも分かってます。
それでもチャンスがあったら消えて失くなりたいんです。
理解しては貰えないと思います。去年から、ある意味、奇行だったんじゃないかと思ってます。特に後半からは現実逃避しかなかった。

どうして何も言わないのか。
自分に自信がないからです。根拠がないからです。
その時の自分の気持ちすら整理がつかないからです。
嘘は自分を正当化して慰めたいからだと思います。向き合わずに逃げてるんです。そして、本当のことを言ったらどう思われるのか、あなたの気持ちも見えないからです。
私が『何を考えているのか分からない』って言われるのと同様に、あなたも何を考えているのか分からない。確かに、愛してくれて、優しくいようとしてくれるのは分かっても、その優しさが怖いんです。
どこで線を引かれているのか見えない。そんな線なんかないのかも知れないけど…。
それでも、素直にはなれない。本当の自分を知られるのが怖いんです。
ホントにどうかしてると思います。ごめんなさい。


私のことをずっと見守ってくれて、母親にしてくれたこと感謝してます。
ここまで一緒にいてくれてありがとう。


私はやっぱり、現実の世界だけじゃ生きられない。

明日があるなら、それでも逃げたいです。

本当にごめんなさい。
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://cieletsoleil19690129.blog.fc2.com/tb.php/645-740bcc71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。