-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-12-23 10:47 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

やっと届きましたよ(TωT)ブワッ



密林さんの配送センターから温泉の国までそんなに遠くないと思うんですけど…。

あ、距離の問題じゃないですかね。

発送しましたメールは早くにきてたのね。



シングルは買わない主義!ってずっと言ってたんですが、ここ最近買ってるなあせる


今回は大阪で天使くんに『予約した?』って聞かれて『してない。』って答えてたんだけど、その後なんやかんやあってぽちりました。


なんかうまいこと天使くんに買わされてる気がしないでもないけど…。

きっと知ってるんだと思う。

なんたって胎教から らるくさん聴いてる天使くんだからね、“ママは はいどに甘い”って分かってるんだと思う。




ということで、無事『onigokko』到着です音譜(CHASEですね!)


† ciel et soleil †-201112230943000.jpg
金ぴかの文字がまぶしいっっ(+_+)


このロゴ、やっぱりいいですね。

なんか原点を感じる。


昔、ステージの後ろにこういうロゴが掲げてあったんですよ。

それを彷彿とさせるようで、感慨深いです。20年か…。

当時はね、黒地に白抜きのロゴだった(と思う)んだけど、それが金になってね。

大きくなったんだなってホントに思いますね。

帯も金だしね。


しかもL'Arc-en-Cielだけで、肝心のタイトル書いてないとか。

媚びないね―――。


そういえば、このシール。

どうしました?

というか、いつまでにどうすればいいんでしたっけ?(調べろ!)

なんだか今回が一番はがしにくいシールでした。

前回はすんなりはがれたので、改良されたとばかり思ってたんですけど、ちがったようです…。


あと、ジャケットの絵がすばらしく芸術的ですね!

一度は行ってみたいルーブル美術館にでも飾りたい勢いキラキラ

こういう絵が描いてみたいです。

ジャケットセンスが素晴らしくいい。

クラシックのCDみたいっ。


† ciel et soleil †-201112230944000.jpg


DVD+CD。

このピクチャー盤になってるのも嬉しいです。



すげぇなぁ―――。らるくさん。



どうしてこのスゴさがテレビで伝わらないのかな?



なんか、らるくさんてバンドっていう括りより、クラシック音楽界に感じるような雰囲気があるなって思うんだよね。

創りだす音楽とか世界観とかが只者じゃない。

空間を凌駕する感じ。


カラヤンて知ってます?

ベルリンフィルの指揮者だった人なんだけど(すでに故人)、指揮者の中でも神みたいな存在でね。

それはもう、スゴイ人だったんだけど、らるくさんにもそういう風格があるなって思うの。

機会があったら聴いてみて下さい。

ヘルベルト・フォン・カラヤン、ベルリンフィルの指揮者です。





あ。

My Dearの感想。


びっくりするほどピアノがスゴイ。

My Dearはもともと好きな曲なんだけど、こういうアプローチもあったんだなって思いました。

最初はMy Dearどうなっちゃうんだろう…って思ってたけど、さすがはけん様。ダーク曲の王様。

別に激しくダークよりとかじゃないんだけど、ダーク曲って音の流れがキレイなんだよね。

だからそういうところをうまく持ってきてて、すごく難しい旋律を弾いてるわけじゃないから、余計に歌が生きるのね。

後半部分で他の楽器隊がはいるところも、さすがはらるくさんね。

そういうところがクラシック音楽界と通じるもののような気がするんだよね。

オーケストラってあんなに楽器があっても、死んでる音って一つもないでしょ。

らるくさんも音を幾重にも重ねるのに、みごとにそのひとつひとつが生かされてる。

深いなぁ~。らるくさん。

きっと自分たちでも知ってか知らずか、色々なところのハードル上げちゃってるんだろうけど。

ホントに『芸術』の域に達してるのってらるくさんだけだと思う。

素晴らしいです。

My Dear…。

君への愛は義務の愛なの?



CHASEはもう、純粋に『onigokko』を楽しみました。

リーダー、早く言って!みたいな感じでね。

テレビではカットされちゃう部分なので、大事ですよね!

紅白でも聴きたいです!一瞬、英語?って思ってしまう感じのコーラス。

(*゚ー゚)<音譜おにごっこ―――!!!!!

リーダー、ここはひとつ 国営の舞台なので どや顔で決めて下さいニコニコ





じゃ、これからDVD見るね。(荒ぶりすぎてまだみてなかった…)


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://cieletsoleil19690129.blog.fc2.com/tb.php/557-827cc2bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。