-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-10-29 11:31 | カテゴリ:VAMPS

さてさて、ここからはただの日記みたいなもんです。

メイドの…じゃなかった冥土の土産に、はいたんとの楽しい思い出の日々を綴りたいっ!

ただそれだけでございます!



さぁ、時をさかのぼること8日前。


2011.10.21 Fri

お子達が校外学習のため、7時に学校集合だというではないか!

なにぃぃ!!!ママは幕張に旅立つ日ですぞ!!!!そんな無茶を言うのか、そんなご無体な……。と訳の分からないことを呟いていたら、ダンナちゃんが車で送ってくるというではないですか!

ひゃっほぉぉぉぉいヾ(@°▽°@)ノ

何を隠そう、天使くんと花ちゃんの学校まで、高速使っても45分はかかるという道のり。

電車で行くならいつもより早い“始発”という電車に乗らなくてはなりません。

そんな大変なことを何もせずともよいとなれば喜ぶしかないでしょう。(ダメ母あせる

『いってらっしゃい!!』と見送ったのはいいけど、よく考えてみれば前日まで忙しくて一緒に行くはずのダンナちゃんとなんの打ち合わせもしてませんでした。(もちろん、仮装の話も。)

車で行くことは決まってたけど、何時出発とか全くだったの…。

しかも、2泊3日のお泊り予定なのに何の用意もしてなくて当日を迎えたし……。


ということで、誰もいなくなった家でせっせと荷物をまとめ始めたのがこの日の朝6時半。

意外と荷物をまとめるのに時間がかからなかったのは、着る服を選ばなくてよかったからかな。

ほぼ仮装生活だもんね!

あっさりと30分ほどでスーツケースにほとんどのものを詰め込んでしまったので、お洗濯をしつつ顔面塗装はどうしようかという問題。

車だから行きながらもできるし、あとから塗装工事したほうが崩れるのも遅いと思ったけど、幕張までの時間を考えて塗装工事を開始。

ハイ子になることを考えて、いつもより丁寧かつ、厚めに、濃いめに…。

できあがってみればただのコワイ人だった。(´д`lll)

ヅラを被る都合があるので、髪の毛はまとめず、巻かず、ブルーリーはいたんのような感じのまんま。

ネイルだけは前日の夜に終わらせてました。

ネイルさんはこんな感じです。(なんちゃってへびたん柄)

† ciel et soleil †-201110210917000.jpg



ダンナちゃんが天使くんと花ちゃんを学校に送って帰ってきたのは、8時ごろだったかな?

そこからダンナちゃんにもネイルしてあげて、車で観るDVDを選んでいざ出発!!


自宅を出たのは、10時過ぎてたかな?

ETCの割引が使えないねとか言ってたから。

行きの車のDVDはVAMPSの2008年。

これまた大音量で観ながら、ダンナちゃんとはほぼ口も利かなかった。

別に仲が悪いわけじゃないんだけど、普段からお互い口数は少ないですね。

だからこの日も『セブン寄って!』と『トイレ』、『お腹空いた!』くらいしか言ってないかも…。

まぁ、20年の付き合いですから、空気みたいなもんです。

あ、でも、途中からデカい声でDVDに合わせて歌いだしたので『うっさい!』って言った。

だって…、はいたんの声が聴こえなくなるんだもん…(´_`。)


途中でコンビニ寄ったり、サービスエリアに寄ったりしながら…あ、首都高が混んでたんだ。

思いのほか、首都高で時間がかかって、予定時間よりだいぶ遅れて到着した気がスル。



13時近くになってようやくお泊りする幕張メッセお隣のホテルに無事、ご到着!

とりあえずお腹も空いてきたから、なにか食べようってことでホテルのバイキングへ。


† ciel et soleil †-image.jpg 相変わらず主食のないご飯。

*コーンスープ

ローストビーフ

*シーザーサラダ

*シフォンケーキ

*モンブラン

*キゥイフルーツ

*巨砲

*ラフランスのコンポート(赤ワイン)


ケーキをふたつ持ってきたんだけど、思いのほか甘くて食べれませんでしたねあせる

なので、それは甘いもの好きのダンナちゃんにあげました。

けど、代わりに鮭の西京焼きがお皿に乗せられてしまった(_ _。)



なんだかんだで、1時間ほどここでまったりしてると14時になりそうだったので、ホテルのフロントにチェックインしに。

ところが、これが凄い長蛇の列で、ほぼVAMPS御一行様。

時々、ABC御一行様みたいな感じでカオスなフロントの光景でしたね。

エレベーターの中もカオス!!

鉢合わせた一般のお客さんが可哀想なくらいだった…。


チェックインを終えて、36階のお部屋へ。

見晴しが凄い!高い!

そんなこんなで、ここでようやくダンナちゃんに『コレを着てちょ。』とマッドハッターを渡すゆん。

『え?マジで?』と嬉しそうに着始めるダンナちゃん。

試着も一切なしだったけど、意外とぴったりんこ。ウエストが少し緩かったけど、そこはベルトでカバーしてください。ちなみに、このマッドハッター女子のLLサイズです。

はいたんに気持ち、盛ったくらいの人なのでLサイズでも十分イケるとは思ったんだけど、大は小を兼ねるっていう万が一のことも考えてのLLサイズ。

ゆんはっていうと、ハイ子のコルセットの後ろを編上げにしてしまったので、コレを編み編みしてもらって、最後にヅラを被って完成!

そしたら『オレのヅラは?』って言われて『は?』

さすがにヅラは嫌がると思ったから買わなかったのに…。

次回は考えておきます。


お部屋でもちゃもちゃしてると、とわさんからお電話が!

お約束は15時半だったんですけど、気づいてみれば16時!!

これはマズイ、『これから行きます!』とご迷惑な返事をして、いざ出発です。


しかし、あまりに可愛くないゆん*ハイ子…(´□`。)

この時点で半端ない敗北感だったよorz

今さら衣装チェンジも出来るわけないし、ハイ子のまま進むしかない。

くっそ―――――!!!

最初からはいたんに勝てるとは思ってなかったけど、何が悔しいって『4*歳のおっさん』に負けたことがこの上なく悔しいですっ(#`ε´#)

もう、ホントに女子に生まれてごめんね!生きててごめんね!って全力のスライディング土下座(/TДT)/@逆ギレ



† ciel et soleil † なんとか、とわさんとあゆみさんと合流!
ダンナちゃんは、タバコ吸ってからぁ~と呑気な事を言うので途中で置いてきた。

左から、とわ*ハイ子、ゆん*ハイ子、あゆみ*ハイ子です。

とわさんなんか、『ヅラ似合わない』とか言ってたけど、なんの違和感もなかったよ。

なんだよ、みんな可愛く着こなしてんじゃん!

ぶわっo(TωT )

誰にも勝てない敗北感…。

あぁ、女子やめたい…。


ちなみに、ゆん。リアル*ハイ子ブーツ(厚底)で身長が12cm増しなんスけど、多分これで160㎝…。

まぁ、盛ってもこんなもんです(ノω・、)
ライヴに厚底は欠かせませんな。ラニバも身長、割増してたし…。

はいたんの気持ち、よく分かります!

お二人とは、ホスピタリティエリアまでしばらくご一緒してたんだけど、ダンナちゃんの『いまどこ?』っていう呑気な電話がかかってきたので、お迎えに行くことに…。

結局、他のハイ子ちゃんと偶然にもこんにちはすることができたり、すぐ来るはずのダンナちゃんが来なかったりで、お二人とはそのままバイバイになってしまいました。ホント、ごめんなさい(´_`。)



でも、自分が作ったお洋服を他の人が目の前で着てくれるのは感動であるのと同時に、おもしろいね。

こうして実際に着てるのを見るまでは、どうかなと思ってたの。

というのも、今まではステージに上がる人の衣装として作ってたから、その人がステージでライトを浴びてる瞬間がゆんにとっての最大の喜びだったんだけど、今回のハイ子はステージには上がらないし、ライトを浴びることもないからね。

でもやっぱり、こうして作ったものを誰かが着てくれるっていう喜びは一緒だったなって思ったの。ハイ子着てくれた人が笑顔でいてくれるとゆんも嬉しい。

だから今回、ゆんの手元からお嫁に行ったハイ子を着てくれたみなさんには、ホントに感謝してます。ありがとうございました。



そんで、やっと来たダンナちゃんが『ビール飲んで、タバコ吸って、トイレ行って、ビール買ったら中に入る』とかアホなことを言ったんだけど、“もういいや”って感じで付き合ってあげました。

普段なら絶対そんなのには付き合わないんだけど、ライヴでケンカしたくないから…我慢( ̄^ ̄)

はいたんとの楽しい思い出に余計な1ページが加わるのはごめんなのだ。


そんなこんなでこの日は開演前にちゃんとお席についておりました。

40列な感じだったけど、視界良好でした。

ちゃんとちったいはいたんも肉眼で観察できたし、スクリーン加減も良好です!

ということで、初日レポはコチラから参照してください。



なんかね、ゆんの前の前の列にどうも一人で来てるらしい男の子?人?がいたんだけど、それはもう感動するくらいBREAKERZとABCのときにヲタ芸のごとく全力披露してて凄いなって思った。

ばんぷちゅさんのときには大人しくなってたから、こっちは興味ないんだなと……。

ゆんのまわりはVAMPS枠のようでしたね。


初日からはいたん3歳に萌えまくりだったな。

シザーハンズたんなのに、可愛いんだもん(/ω\)

しゃかしゃかするのがホントに3歳児みたいだし、いろいろアンバランスだし、お尻ちっさいし、きゃずくんに華麗にスルーされちゃうし、吊るされちゃうしwwwww

指揮者*はいたんもおもしろ可愛かった。

なにひとりでジタバタしてんの?って感じでね。


BREAKERZのAKIHIDEくんがB-Tのゆーたさんにしか見えなかったとかもあったな。

やす、まぢおもしろかったし。

ドラキュラさんがお似合いだったしね。

フランケンは動きがカクカクしててまぢフランケンで、どうしようかと思った。


この日は終演後雨がパラパラしてたかな。

でも、そんなのにあたりながらホテルまで帰るのも気持ちよくって、ハロウィンの歌を歌いながら飲んでもないのにほろ酔い加減で帰りました。

えぇ、それはいい調子で。

はいたん3歳ですっかりお腹も満たされてたのもあるし、終演が22時28分ていう時間だったからホテルの食べ物屋さんもやってなくて、別にご飯はいいかってそのままお部屋に帰りました。

外に食べに行くのもめんどくさかったしね。(ダメ子)

でも、ダンナちゃんは『やっぱりお腹空いた』ってホテルのコンビニに買い出しに行ってた。

そしたらコンビニもカオスな状態だったみたい。

マッドハッターを解いて買い出しに行ったからただのおっさんだったし( ´艸`)


その頃、ゆんは美容液入りの入浴剤でお風呂に浸かっとりました。

えぇ、無駄な悪あがきしてたんです…。

翌日のアリスに備えて……(x_x;)


知ってますよ?

あのおっさn(∂д6)にはどうやっても、どこも、なにも勝てないことぐらい!!!

でも、それでもやってしまう悲しいオトメゴコロでございます。

お察しください…。





続く。




関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://cieletsoleil19690129.blog.fc2.com/tb.php/479-b27a5587
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。