-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-03-17 22:08 | カテゴリ:日常

今日は花ちゃんの中学校の卒業式。

1週間 休校のあとの初登校が卒業式でした。


† ciel et soleil †

会場は大礼拝堂。


式次第はこんな感じでした。


1.奏楽

2.賛美歌 556「神の賜物を」

3.聖書  コリントの信徒への手紙一 10章13節

4.祈祷

5.卒業証書授与

6。賞状授与

7.告辞  「主はあなたの道を開く」

8.祝辞

9.合唱  「巣立ちの歌」

10.送辞

11.答辞

12.校歌

13.謝辞

14.合唱  「ハレルヤ」

15.祝祷

16.応奏

17.賛美歌 507「主に従うことは」


キリスト教の学校なので、賛美歌で始まって賛美歌で終わります。

いつもはハンドベルもあるらしいけど、今日は卒業生だけなのでハンドベルはなし。


『ハレルヤ』も、こんな時期なので歌うかどうか職員間で賛否両論あったらしいけど、卒業生を祝うだけじゃなく、日本に明るい未来が一日も早く来ることを願って、卒業生の未来が開けるように願いを込めて『ハレルヤ』を歌うことになったそうです。


クリスマスの時、卒業の時、今まで聞いた『ハレルヤ』は ただただ喜びに溢れていて、壮大でありながら明るいお祝いのイメージしかなかったから、こんなにも祈りと願いのこもった重厚な『ハレルヤ』は初めてでした。


改めて、卒業生だけでも全員がそろって 式を迎えられたことに大きな幸せを感たよ。


全ての卒業生へ

    卒業おめでとう




† ciel et soleil †

ひとりじゃないよ 一緒に歩いて行こう









こんなときに思い浮かぶのは




うれしい時や悲しい時に あなたがそばにいる



地図さえない暗い海に浮かんでいる船を



明日へと照らし続けてる あの星のように



胸にいつの日にも輝く あなたがいるから



涙枯れ果てても大切な あなたがいるから









『あなた』だったよ。





今日も灯ってる


『大切なあなた』へ向けた


はいど(∂д6)の希望の光


はいどちゃん(∂д6)は 地図さえない暗い海に浮かんだ日本を照らしてくれてるんだよね


いつもありがとう(∂д6)









関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://cieletsoleil19690129.blog.fc2.com/tb.php/33-61d21b2e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。