-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-17 10:32 | カテゴリ:VAMPS

悔しいですっっっ(TωT)




あ、どっかで聞いたお笑いの人の真似じゃありませんよ。




VAMPSのチリライヴのDVD観た感想、一言でまとめると『悔しいです』になりました。


なにが、悔しいってはいどちゃん(*∂∇6)があんなに幸せそうにライヴしてるのが悔しいんです。

文字にすると語弊がありそうだけど、ホントに幸せそうで。

そんなライヴをさせたチリにも嫉妬ちう……・°・(ノД`)・°・

言っちゃなんですけど、この18年の間にはいどちゃん(*∂∇6)に嫉妬したことなんてないですよ。(その才能には嫉妬したことありますけどっ。それ以外ではないもんっっ!!!)

いちいち幸せそうな顔して…。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。くぅ―――――――

なんなんだ!このDVD!!

自分が幸せなのを自慢したいだけなのか!!!

って思ってしまうくらい、゚・*:.。..。.:*・゚幸せオーラ゚・*:.。..。.:*・゚が溢れてるんです(ノω・、)


分かってます!!!


分かってますって。

長いツアーやって、世界も回って、その上の地球の裏側のチリだったし、色んな想いがそこにあったことも、地球の裏側でVAMPSを待ち望んでた人がいたことも。

もちろん、メンバーや(*∂∇6)ご本人様じゃないと分からない想いがあるってことも。

そういう言葉じゃ言い表せないようなものも全部ひっくるめて


(*∂∇6)死んでもいい


と言わしめたライヴだったってことも。


それと同時に日本じゃはいどちゃん(*∂∇6)に『死んでもいい。感無量。』って言わせるようなライヴはしてあげられないのかな…っていう悔しさと切なさと、なんかよく分かんないぐちゃぐちゃな気持ち。

もちろん、今後そういうことが叶わないわけじゃないだろうけど、現時点じゃ少なくともはいどちゃん(*∂∇6)にそういう想いをさせてあげられてないってことでしょ。

もう、それが悔しい。

ライヴでもあんな表情するのも見たことない。

あまりにも悔しくって、思わず悔し泣き。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

もう、完全に嫉妬してる自分がいる。こんなの初めて。

なんかね、なんだろう。恋人を奪われたような(?)そんな感じ?

いやいや、片思いしてた人を横取りされた(?)感じ??……???

完璧、ココロの中がもやもやしてる………(´□`。)うばぁ―――――

世界中の誰がどう言おうとゆんははいどちゃん(*∂∇6)に嫉妬ちう。あとチリ。


では、感想です。




*OPENING

街中が大騒ぎな感じになってて、装甲車みたいなのとかいる。

チリだけじゃなくて、ブラジルとかの国旗やら、アルゼンチンのサッカーのユニフォームとか南米集合状態。

メンバーの空港到着から取材なんかのショット。


M1*DEVIL SIDE

とにかく歓声がスゴイし、すでにテンションMAX。絶叫とジャンプ。

フード被ったまま現れたはいどちゃん(*∂∇6)下は何にも着てないから乳の陰影が……(/ω\)

1曲目とは信じられないくらいの盛り上がり方。すでに泣いてるヒトもちらほら。

待ってたんだなぁ―――ってのが分かる。


M2*SWEET VANILLA

客席がアップになるんだけど、みんなちゃんと歌ってる!

そんで、あは。谷間が……(///∇//)

ふつう、これを胸筋と呼ぶんだろうけど、どう見ても(*∂∇6)の場合、Bカップの谷間ラブラブ

ブラジルの国旗振り回してるヒトがいる!

アリーナの後ろは結構スペースあるから自由だな。


M3*IT'S SAD

なんか、あの子(*∂∇6)が両手広げるとその中に宇宙ができる気がスル…。

全部を飲み込んじゃうような……。

でも、飲み込むだとブラックホールみたいだし、包み込むも含まれてる気がするし。

なんだろ。

え?別にゆん病気じゃないよ。大丈夫だよ。(マジか?)


MC

MC前からの一体感がスゴイ。なに、この人たち…。

はいどちゃん(*∂∇6)何言ってるかさっぱり分かんないけど、なんとなくニュアンスで。


M4*THE PAST

歌うまっヽ(*'0'*)ツ

乳が気になるけど、歌が上手い。なんで、今、乳がアップになったかな?

かじゅくんのギターソロがすっげーカッコイイ件。


M5*SECRET IN MY HEART

映像の重なりがやたらカッコイイ!!スゴイ!!!

あの子(*∂∇6)のギターが叫んでるよ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

シメのかじゅくんのギターがめためたカッコよすぎ。照明がくるくるしてる。


M6*SWEET DREAMS

歓声がスゴイ。ピアノ始まりもおかまいなし!!

なんか、すっごい丁寧に歌ってる感じがする。いつも丁寧じゃないとかじゃなくて、いつもにも増してな感じかな?

ん?うさぎが飛んできた。ぬいぐるみ。

カップルが手を繋いで観てるんだけど、なんかいいなって思う。

ま、実際はっていうか、ゆんちはダンナと手ぇ繋いでばんぷちゅなんてあり得ない。あんなエロはいど(*∂∇6)を仲良しで見られるわけない!!

曲終わりですでに人生の頂点を噛みしめてるあの子(*∂∇6)

まだ早いんですけど――――――!!!まだこれから――――――!!!!


M7*GET UP

ばんぷちゅいいなぁ――――。カッコイイなぁ――――。

愛されてるなぁ――――(*∂∇6)


M8*VAMP ADDICTION

らるくさんも唯一無二の存在だけど、ばんぷちゅも唯一無二の存在だよね。

なんでだろうな、どっちも似てるバンドってのが存在しない。たった一つだけのもの。

あの子(*∂∇6)が動くたびに歓声が上がる。やっぱり、チリの人もはいどちゃん(*∂∇6)が生きてるってことをいちいち確認しちゃうのかな?

ゆんもあの子(*∂∇6)がこの世に存在してるってことを実感できるのはライヴのときだけだもの。

昔はそんなことなかったけど、いつの間にかそんな感覚になっちゃった。


M9*DOLLY

丁寧にエロいあの子(*∂∇6)


M10*SAMSARA

聴かせます。

けど、手拍子に歓声つき。


M11*MY FIRST LAST

声がスゴイきれい。

どこでも変わらないクオリティ。ホントに歌が上手くなったよね。(上から目線…)


MC

相変わらず何言ってるか分かんないけど、ニュアンスで。

投げちゅー投下に、薔薇ぱくってして(*∂з6)ぷぅ――――――。

いやん、可愛すぎるんですけどっ。

で、ブラ投下されて、(*∂∇6)拾って、くんかくんかしてかぶるっΣ(・ω・ノ)ノ!

だけど、ブラのサイズ(カップ)が大きいから、あの子(*∂∇6)の顔と比較するとおかしな比率に……。

(*∂з6)はいどはBカップなのにぃ――――。ぷぅ。


M12*HUNTING

曲のド頭で振り落とされるブラ…。

そして客席へリリース(。・ω・)ノ゙サヨナラ――――

で、狩りに行ったら差し出されたお手々を(*∂ο6)がぶっ!てかじってた。


† ciel et soleil †


ね、ぱくっとかじゃないのもう、がぶっ!でしょ?歯型つくぉ……(><;)

きゅうけちゅき(*∂∇6)がお手々かじりました。コワイぉ―――。(´д`lll)


M13*ANGEL TRIP

かじゅくんのとこで歌ってるの(*∂∇6)♪ちゅらくてもわらってぇ―――――

今度はju-にぃのところで歌ってるの(*∂∇6)♪ちゅらくてもわらってぇ―――――

まぁた、そんな幸せそうに笑って…(-з-)←嫉妬ちう

Bカップ……。


M14*TROUBLE

モニターの上に乗っかったままえろ*タイムが始まったと思ったら降りちゃった……。

(*∂∇6*)ろぱさんびあん?

(*∂∇6*)のーえすきゅーちょー!

(*∂∇6*)ぐりーたーん!

(*∂∇6*)Bカップぅ。(言ってません。)

合唱とらぼー。

なんか、ばんぷちゅ観てると“国籍”ってなんだろう?って思うね。

そもそもステージに立ってるヒト(*∂∇6)の国籍がすでにもう、よく分かんないことになってるし。

お客さんチリっていうか、南米のヒトだし。

あれ?って感じ。

誰もライヴしたことないようなところでフツーにライヴしてるはいどちゃん(*∂∇6)て何者?

誰なんだろう、この人たち……。



M15*LIVE WIRE

谷間がヤバい……∑(゚Д゚)

ていうより、いよいよ完璧にどこの国のバンドだか分かんなくなっちゃったよ。

日本で見かけないよ、こんな人たち。

ひぃぃぃぃ――――。

(*∂∇6*)はぁ…はぁぁ…はぁぁ――

息えろ*タイム入りましたぁ!!

ゆん、基本的にDVDは車で観てるんだけど、朝、天使くんと花ちゃんを駅に送っていくときえろ*タイムスタートだと非常に困惑する……。一応、高2男子と高1女子なんでね。

どうしようかと思うよね。

母*困惑(///∇//)


M16*SEX BLOOD ROCK'N ROLL

かじゅ君のギターがまわるまわる*:..。o○☆゚ファンタジスタ*かじゅ☆*゚ ゜゚ですよ!

ju-にぃが客席からメッセージ入りのチリ国旗もらって掲げてた。

また、そんな顔してっっ(*∂∇6)

もうっ、絶賛嫉妬ちうのゆんですっ(-з-)

本編はここで終了。





アンコールのコールBANG ON STOMP EVERYBODY”が見事に揃っててスゴイ一体感。

これ聴いただけで、物珍しさで観に来たんじゃなくて、ちゃんとVAMPSが好きで、ずっと来てくれるの待ってたってのがよく分かるよね。

どの曲も口ずさんでるヒトいたけど、ちゃんと歌ってて地球の裏側にまで浸透してるなんてスゴイと思う。

地球に愛されてるよ。




またなんか、投げ込まれる。

ちゃんとよけられたよ(*∂∇6)スゴイ!!

それ、ニット帽だったんだけどちゃっかり被ってるし(*∂∇6)


MC かじゅくん

かじゅくん、下向いて多分カンペ観ながら喋ってる感じ。かわいい。

で、めざましテレビでも話題になった“CHICHICHI LELELE VIVA CHILE”の件。


ちょっと間が空いたら、合唱始まった。

“OLE-O-LE-O-LE-O-LE”サッカーでよく聞くやつ。


MC はいど

なに言ってんのかさっぱりわかりまてん┐( ̄ヘ ̄)┌

でも、なんか良いこと言ってたんだっけ???わすれたった……。

投げちゅー炸裂(//・_・//)

すっごいいい顔するよね。なんなんだ、おい。

ばんぷちゅなのに、なんかの拍子に一瞬、素になる(*∂∇6)

(*∂∇6)Next song “MEMORIES”発音がイイ!!




M17*MEMORIES

客席は泣いてるヒト多いな、一緒に歌ってたりして、一緒に過ごせたこの時間を噛みしめてる感じ。

ばんぷちゅ2年半の思い出。

思い出だけどおいて行かないで一緒に連れてって。


M18*LOVE ADDICT

ち、ち、乳がぁ!

ハンズクラップかわゆす(*∂∇6*)


M19*REVOLUTION

BANG ON STOMP EVERYBODYの合唱

また、あの子(*∂∇6)が手を広げるとその間に宇宙出現。

合唱してる間に客席からメッセージの書かれた布もらってぶんぶん振り回してる(*∂∇6)

それにしても、この一体感てなんなんスかね?

ホントにこれがチリで初めてのライヴとは思えないよ。

ホームなんじゃないのって思える。

歌いながら幸せそうな、満足そうな顔見せないでよ。それ、反則だよ。


M20*MIDNIGHT CELEBRATION

(*∂∇6)あでぃおす ちり!

かじゅくんのギターがまわるまわる。*☆*:;ファンタジスタ*かじゅ;;:*☆*:;;;:やたらよくまわるよ。

なんか中途半端に脱げて(脱いで)いばらたんが出現。

いつも思うけど、肘にひっかけてないで脱いじゃえばいいと思うんだよね。いやいや、むしろその中途半端に脱げた感がエロさ引き立ててるんですけどね。きっと、(*∂∇6)もわかってるハズ。わかっててやってるハズ。

みんなこれで最後だって分かってるから思いっきり楽しんでる人、別れを惜しんでる人、号泣な人が入り混じって何とも言えない空気感。

(*∂∇6)ぐらしゃす!ぐらしゃす ちり!!あでぃおす!!!

ものすごいいい表情するの。にこっ(*∂∇6*)って。

でもライヴの合間に見せる至福な表情とはまたちょっと違うんだけど、やりきった嬉しさと喜びと楽しかったっていうのが、その笑顔でよくわかる。

じんさんの表情がよく見えなかったけど、かじゅくんもju-にぃもアーリーもみんな楽しそうで、充実感漂ってくるエンディングだった。




きっと、チリまで行くだけで大変だったと思うんだよね。

ちゃんとライヴできるのかなってそういう思いもあったと思うし、なんかアウェーだと思ってたところがホームだったってコトだけでもスゴイと思うのに、地球の裏側で妙に一体感のあるライヴが展開されるなんてね、思ってもなかった。

めざましテレビで映像見たときは、なんだかほっとしたの覚えてる。

それと同時に朝からエロ映像でどうしようかと思ったけど……。(*∂∇6)が。



はいどちゃん(*∂∇6)が“死んでもいい”ってココロから言ったライヴを観られてよかった。

何回か観てると最初に嫉妬してたことも、なんだか“仕方ないか”って思えてきちゃうんだよね。

なんだろうね。

この次は、日本でもそんなライヴができるようにしてあげたいと思う。

それに、らるくさんでもばんぷちゅでも、2つのバンドでこんなワールドツアー成功させるのって、他には見たことも聞いたこともないし、言葉にすると軽く聞こえちゃうけど、ホントに凄いことなんだと思う。

人として尊敬するよ。

それと同時に、やっぱり人間じゃないんだろうなとも思っちゃう。

天使なのか悪魔なのか、はたまた吸血鬼なのか妖精なのか知らないけど、きっとあの子(*∂∇6)は誰も手に入れられない存在なんだろうと思う。例え、家族であろうとそれは叶わない気がする。

ホントに、神様だけの子。





なんか、色々なものを目撃するたびに自分もイタイ子になってる気配があるけど……。

ホント、毎回毎回キモいことばっか言ってごめんなさい。(´д`lll)

すいませんm(_ _ )m




でも、でも、これだけは言わせて


【VAMPS LIVE 2010 WORLD TOUR CHILE】は、

ホントに地球に愛されてるVAMPSとHYDEを目撃できるDVDです。






音楽史に残る最高の瞬間を奇跡的に収録!ってかいてあるけど、まさにその通りだと思います。

まだの方、ぜひ 観て下さい。




関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://cieletsoleil19690129.blog.fc2.com/tb.php/266-c09a69c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。