-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-30 08:25 | カテゴリ:VAMPSさんの足跡*twitter公式
VAMPSさんのライヴュで印象に残ってるのは、最前にいたガチなハイヲタの男性ですかね(笑)
エライ盛り上がってんなと思ったら、いつの間にか上が裸だし、羽根のタトゥー入れてるし、柵乗り越えようとしてるし、はいどちゃん世界に愛されてんなと思うと、何だか分からないけど、お母さん、とても嬉しいです。:゚(。ノω\。)゚・。(感激)

そんなライヴの色々な模様(?)を公式から持ってきましたので置いておきます。











スポンサーサイト
2014-03-30 08:16 | カテゴリ:VAMPSさんの足跡*twitter公式
ロンドンでのライヴ、成功おめでとうございますヽ(`・ω・´)ノ イェイ!!

カッコイイところも、カワイイところも全部VAMPSさんの素敵なところ。
hyセンスなはいどちゃんのお衣装もね……。

というわけで、VAMPSさん公式もみー氏がツイッターにあげてくれたロンドン実況とかずくんの呟きも置いておきます。














2014-03-29 14:34 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
あれからすでに1週間……チ――――――――(TДT|||)―――――――ン
ラニバ症候群ならぬ、らるくさんのLIVEの後遺症にやられております……。

しかもでしょ、一回書いたレポがごっそり消えやがって、泣くに泣けず(´。・ω・。`) ゔゔ・・。
思い返して頑張って再チャレンジしたけど、もう何も思い出せない……何も…何も…何もぉぉぉぉ!!!!!!!!!
すでにね、らるくさんのLIVEなんてか、なんじゃないかと思うわけですよ。ゆんさん、なんかの病気に本格的にヤられてるんじゃないかとすら…。

ホントにあったよね?らるくさんのLIVEあったよね?(確認)

幻でもなんでもなく、事実だったってことをまるっとさくっとざっくりざくざく残しておきたいと思います。
そして、すべてゆんというフィルターを通した覚書であり、感想であり、考えだったりしますので、温かく見守って頂けるとありがたいです♥
間違ってるところはこっしょり教えてくださいね♪



2014 LIVE at 国立競技場
2014.03.21




【STAGE】
*メインステージ(メインスタンド側)とサブステージ(バックスタンド側)の構成
*メインステージは楕円型でメインスタンド側にも回り込める仕様。さながら流しそうめんか回転寿司のようなステージww
*ステージ床は白。黒字でL'Arc~en~Cielの文字。
*サブステージの上に掛ってる布には、グッズのバッグと同じ柄が。ハートでできた円形の虹。
*特効の銀テ発射装置はメインステージに3本×3箇所と4本×3か所(多分)とバックスタンド上部の3本×4か所(多分)
*3×3のほうは銀テではなく銀テ紙片用
*ファイヤーキャノンはメインステージ側に一杯とサイドとバックステージ側にも設置。(消火器とバケツも一緒にね!)
*メインステージ上部中央のスクリーンは8角形。1角を2面にして使用。

【OPENING】
エヴァ調フォントの『最』『終』『確』『認』の文字がスクリーンに映し出されると、フリフラ(L'ed バンド)の使用説明と準備の確認の後、メインステージ下からもくもくと煙が…!
スクリーンにはらるくさん達が石像になった足元から順に頭部へ向かって映し出されていくと、その石像にヒビが入って割れる。デフォルトされてるから実物とはちょっと違う感じのらるくさん達。
ステージ上にはカプセルに入ったらるくさん達がポップアップで登場。
ゆっきー→けんちゃん→てっちゃん→はいどちゃんだったと思うけど…。
ゆっきー、安定の無表情。頭の赤いのはエクステなのかな?
ゆっきーが着てるあの赤緑黒のがちゃがちゃした色のシャツ。あれってはいどちゃんも着てたやつだよね?
けんちゃん、めっちゃ怪しい杉wwwwwwwwwww
と思ったらリーダーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwどうしたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwなにがあったんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwついに頭まで wwwwwwwwwwwwwww
笑いたいのに笑えないまま固まってるとカプセルから出てきたはいどちゃんが、キタ━━━(゚∀゚)━━━コレ!!!アラブの美女!!!
黒いベールに、口元まで覆われて眼元しか見えなくて、まるでニカブみたいだけど、分離してるからニカブって言わないのかな?
スゲ――――――美人(´;ω;`)
歩き方まで優雅でアラブの美女すぎる。あぁ、そのベール、レースなのね…。

【SET LIST】
**Maine Stage**
M1*get out from the shell
一瞬、予想外の曲が来たためか、久しぶりすぎる感じになぜか探り探り感が漂う客席ww
徐々に会場が温まる感じが…。
しかし、アラビアン美人なはいどちゃんに目が眩む。

M2*SEVENTH HEAVEN
紙片銀テ発射!メインステージ側からだけだったにも関わらず、強風のために会場全体に舞い散ることに!

M3*REVELATION
(*∂∀6)国立ぅ!
(*∂∀6)さぁ、始めようぜ!
(*∂∀6)始めようぜ、国立!
(*∂∀6)大っきい声出せる?
(*∂∀6)出せるよね?
(*∂∀6)大っきい声いっぱい出して!
(*∂∀6)君たちの力で国立に火を点けてくれ!

(確か)30からのカウントダウン(屮゜Д゜)屮ヴォーイ(屮゜Д゜)屮ヴォーイで、0と共に聖火に点火!
風がめっちゃ強くて炎も左右に揺れて点いてるような感じだった。

M4*GOOD LUCK MY WAY
とりあえず、遥かな虹が越えられたのでほっと一安心したことをご報告しておきますね(笑)

M5*BLESS
まさかのアカペラ始まり。
歌いだした瞬間、ざわめいていた会場内が一瞬にして息を飲んだのが分かって、ぴんと空気が張りつめた気がした。
まさにL'Arc~en~Cielのhydeの声。この声がずっと聴きたかったんだなって思って、ホントにらるくさんの音が好きだなって再確認。特に小さなブレス音も含めて、ひとつの楽曲だと思ってるから、はいどちゃんが呼吸するたびに聞こえる小さなブレス音も聞き逃したくなくて、ちょっと必死だったかも。

ここからは余談なんだけど、この曲聞いてバンクーバーの時の浅田真央ちゃん思い出してね。フリーの演技がうまくいかなくて銀メダルだったのに悔し涙を流してた彼女。先のソチでは、ショートで壊滅的な結果だったにも関わらず、翌日のフリーでは世界中が感動するような素晴らしいフリーの演技を見せた彼女の姿が思い出されて、ただでさえ泣いてるのに、余計号泣するっていう…。そんなこともありました。

MC*hyde
(*∂∀6)おまたせ。
(*∂∀6)L'Arc~en~Cielです!
(*∂∀6)えー、みんなよく来たね。
(*∂∀6)まぁ、僕らもよく来たんだけど。
(*∂∀6)あー、嬉しいな。
(*∂∀6)みんなの力で聖火に火が点きましたね!
(*∂∀6)よく、火を点けてくれました!
(*∂∀6)みんなの元気がないと消えちゃうからね。
(*∂∀6)あのー、また、国立でやれるとは思ってなかったですけど
(*∂∀6)すごい、こう……光栄です。
(*∂∀6)僕たち、久しぶりに集まったんですけど、
(*∂∀6)あれ以来あんまり会ってなかった…

(*`w´*)プール
(*∂д6)プール?
(*∂∀6)あっ!プールに浸かった以来ですね!
(*∂∀6)でも、やっぱりバンドなんですね
(*∂∀6)1年半ぶりでも演奏はちゃんとできるモンだなと思いました。
(*∂∀6)体が覚えてるっていうか
(*∂∀6)リハーサルやってて、もうえぇんちゃう?って
(*∂∀6)でも、しっかりやりましたけどね。
(*∂∀6)普段は愛想のないバンドですけど
(*∂∀6)今日は思う存分可愛がってやっから!
(*∂∀6)全力で可愛がってやっから!
(*∂∀6)楽しもうぜ!

MC終わりにひぐっさんがギター持ってきたってことは……( ノД`)シクシク…

M6*HONEY
渇いた風どころじゃない強風が吹き荒れてました…。
会場だけでなく、ゆんさんの心の中にも(´;ω;`)
MSGのHONEYには結構感動したんだけどなぁ。別にそこまでキライとかじゃないんだけどねぇ。

M7*winter fall
M8*New World
M9*READY STEADY GO
メインステージの側面とスクリーンにREADY STEADY GOの文字がぐるぐる。曲終わりに短めのゆっきーのドラムソロ。

GOODS*CM
*yukihiro/サーモボトル
*tetsuya/むきん砲゜
*ken/ストレッチリボンバンド
*hyde/T-Shirts

*ポンチョ着用説明

**Sub Stage**
M10*the Fourth Avenue Café
MC*hyde
(*∂∀6)はぁ。
(*∂∀6)みんな、いぇーい!
(*∂∀6)かっぱ着てんの?
(*∂∀6)てるてる坊主みたいでスゴイなぁ。
(*∂∀6)あったかい?あったかいの、それ?

(*・∀・)あったか――――――い!!!!!!!!
(*∂∀6)みんなも大変やなぁ、色々やらされて。
(*∂∀6)でも、ここはスゴイ場所じゃないですか?
(*∂∀6)こくりちゅ♥
(*∂∀6)君たちは僕によって制御されてるんですよ!

(30cmくらいでちょっと太めのサイリュウムみたいなのを取りだす!)
(*∂∀6)君たちの色は僕が変える
(*∂∀6)僕もやったことないけど
(∩∂∀6)⊃━━☆゚.*・。゚いくよ?
(失敗)
(*∂д6)……変わってない…
(*∂д6)まぁ、そんなこともある…
(∩∂∀6)⊃━━☆゚.*・。゚もう一回!
(成功)
(*∂∀6)キタ!キタ!!
(*∂∀6)君たち、ひとりひとりが重要やから
(*∂∀6)よろしくお願いしますよ!
(*∂∀6)いやー…全っ然、寒くないわ
(*∂∀6)ギターとかめっちゃ冷たくない?
(けんちゃんのギター触って)
(*∂∀6)さっきのHONEYだけで十分やわ
(*∂∀6)もう、無理!
(*∂∀6)次の曲はリハーサルでやってても
(*∂∀6)あの、泣けて泣けてしょうがないんですよ。
(*∂∀6)いつもはサングラスしてリハーサルやってるんだけど
(*∂∀6)サングラスかけてても分かるの
(*∂∀6)顔が…泣いてるのが
(*∂∀6)だから、なるべく泣かない努力をして歌う練習をしました!
(*∂∀6)この場所にぴったりな曲を。
(*∂∀6)泣かないと思いますけど
(*∂∀6)あの、詩の世界に入り込むと泣いちゃうんで
(*∂∀6)あまり入り込まないようにして
(*∂∀6)もし、泣いたら、
(*∂д6)『あぁ、入り込んではるわぁ』と思って下さい
(*∂∀6)じゃあ、未来世界聴いてください。


はいどちゃんが魔法少女に見えたのは私だけじゃないですよね?
それぇ(∩∂∀6)⊃━━☆゚.*・。゚
で、そのアニメいつテレビ放映されます?

M11*未来世界
そう言って歌いだされた未来世界は、子どもの夢を包み込むように温かかったよ。
てっちゃんのアップライトベース弾く指先のひとつひとつが、すごく丁寧に動いていてそれを見られただけでもよかった。
はいどちゃんの夢見た未来世界も、小さかった頃もそこにあるよう感じられた。

M12*あなた
青い光に統一された空間。
星ゾライト思い出させるよね。
光を制御された演出がこんなにもキレイだったなんて、何度も何度も想像はしたけど、実際に見られるとは思ってなかったし、こんなにも圧倒的な素晴らしさがあるんだってことを見られただけでも幸せ。
また、あなたっていう曲がね、『あなた』がらるくさん達であり、私たちでありする一方で、それぞれのかけがえのない『あなた』でもあるっていうところがこの曲のよさなんだろうな。
そして、あの時の『あなた』でもあるし。

**Maine Stage**
M13*MY HEART DRAWS A DREAM
(*・∀・)♪夢を描くよ~のあとのホントならはいどちゃんがマイクを通して歌うところ
(*∂∀6)♪our heart draws a dreamマイクを通さず歌ってたんだね。生の声は届く場所に限りがあるから、その声を聴けた人は幸せだね。

M14*CHASE
全力で\onigokko/するラルヲタ。コレを待ってたよね( ;∀;)
全力onigokkoで生き返ってヨカッタ!

M15*X X X
俺達ピンクにされたんだぜ。たぶん、紫も入ってたと思うけど、国立がピンクいエロい世界になってたよ。
しかし、何度聴いてもスゴイ曲だよね。スゴイ曲なのと同時に(*∂∀6)KISSのキメがヤバイ。
この曲のブレス音も詩の世界の感情の波を表現する、ひとつの役割を果たしてるんだと思ってる。これで最後だという苦しい想いがこのブレス音に現れてるんじゃないかなぁ。


M16*wild flower
これも野外でこその曲だと思う。
しかも、あの強風のなかでやってこその曲だったんじゃないかな…なんて思ってたりする。歌詞は『遥かな風』だけど、もっとこの曲には強く生きることの意味を写し取ったものだと思うから。

M17*DRINK IT DOWN
物理的にみんなが生き返った曲。ファイヤーキャノンが、炎が会場を暖める!
申し訳ないくらいに炎に喜びを感じたww

MC*hyde
(*∂∀6)楽しんでる?楽しんでる?
(*∂∀6)こくりちゅ♥
(*∂∀6)…火!いいね!あったかくて!!
(*∂∀6)正直言って嬉しかったりして
(*∂∀6)めっちゃ寒そうですね、ゆきひろさん。
(*∂∀6)脂肪がないから!
(*∂∀6)てつさん、あったまってるんじゃないですよね?さりげに?

(*°ー°)(炎に手をかざしてる)
(*°ー°)急に風向きがこっちきて燃えそうになった
(*∂∀6)風は予測できませんからね!
(*∂∀6)楽しんでるの?かっぱ着て?
(*∂∀6)えー、今回、国立でライヴをするって決まって
(*∂∀6)ライヴするならその前にシングルくらい出したいなと、
(*∂∀6)それが筋じゃないかと、
(*∂∀6)思っていたんですが、まぁ、
(*∂∀6)ご覧のように…
(*∂∀6)当日を迎えてしまいました。
(*∂∀6)非常に…残念な結果になってしまって…
(*∂∀6)あの…なかなか足並みが揃わなくてね
(*∂∀6)せめて、会場でやれたらなぁ…なんてね…
(*∂∀6)夢を…夢を描いていたんですけどね
(*∂∀6)みんな!
(*∂∀6)夢って…叶うもんやなぁ。
(*∂∀6)間に合いました!
(*∂∀6)その曲を聴いてもらっていいですか?
(*∂∀6)EVERLASTING


M18*EVERLASTING(新曲)
I swear to god
そう 似ていない人を
選んだのは
...私

I swear to god
もう 帰らない
逢わない
私の強い
...my will

止まない
なぜに止まない君
Ah...

I ask my heart
ねぇ くちづけで
気持ち塞いでほしい

I ask my heart
そう 選んだの
望んだのに なぜ?

止まない雨に
止まない君
Ah...

止まない季節よ
止まない詩よ

この恋よ
冷たい雨
降り注げ
君を洗い流して
隠しきれない
君に
まだ 恋してる


初見で立ち尽くしたよね。動けなかったし、無条件で涙でてた。
あぁ、彼の魂は変わらずに、今もそこにあるんだなと感じたから。
歌詞がね、スクリーンにでてるんだけど、その歌詞のフォントと文字が浮いてきて、消えるタイミングがまた...凄くて楽曲の世界観を現してるようだった。
あと、もちろんBLESSも待ち望んでたL'Arc~en~Cielのhydeの声だったけど、この曲に関しては、さらに凝縮されてそこにあったというか、これでこそL'Arc~en~Cielだし、hydeだなと聴きたいL'Arc~en~Cielの音とhydeの声が全部凝縮されて詰まってた。
イントロ部分は、打ち込みのような感じだったけど、なぜかするっとけんちゃんの曲だと感じたんだよね。けんちゃん曲で、はいどちゃん詞だろうと。
なんだろう、うまく例えられないけど、肌をそっと逆撫でされてるような、ゾワゾワした感覚っていうか、足元が竦むっていうか...。迂闊に踏み出せない、踏み込めない感じの曲。
それから、止まない季節よからの展開がどうしようもない。一度は覚悟したはずなのに、溢れ出してしまいそうになった想いが今にも零れ落ちそうな音に表れてるようで、苦しくて、でも必死に溢れ出してしまうのを抑え込んでる、取り返しがつかなくなるから...でも、それでも止まない想いが胸にある……そんな感じ。
まさにど真ん中的中のけんちゃん曲はいどちゃん詞の曲。

それから、この詞。
神様に断言するほどなのに、強い自分の意思だと言ってるのに、止むことのない想い。
悲恋なのか、背徳なのか分からないけど、変わることのない想い。おそらくあの時からずっと。
似てない人...
君に まだ恋してる...

読んでいくと、なんだか意味が重なって2面的な捉え方ができるのかなと思ったり...。
はいどちゃん詞の魅力は、やっぱり言葉のひとつひとつのもつ意味だろうと思うの。真正面の意味もあれば、側面的な意味もある。何度も何度も読んでも、その詞の本質を掴むのって難しい。複雑な言葉だけど、心に突き刺さる言葉。だからこそ、引き込まれるんだろうし、何より日本語が美しい。まぁ、普段の言葉からして、はいどちゃんが発する言葉はキレイなんだけど、詞の世界はホントにどんな絶景にも勝るくらい美しい。
……うまく伝えられなくてごめんなさい。

でもね、この曲はある意味、自分の中で納得した曲だと思う。
ずっと変わらないはいどちゃんの想いなんだけど、時を経てその想いに変化があるのに根底は変わらないっていうか。同じ『想い』の中にも諦めに似た『想い』だったり、覚悟を決めた『想い』であったり、零れ落ちそうな『想い』であったり、抑え込むような『想い』であったり…。
昔はその『想い』を後悔するようなことも伺えたけど、近年ではやっぱり大人になってその想いに変わりはないけど後悔よりも『受け入れようとしている』ように見えるの。「SWEET DREAMS」の“I'm sorry”然り…。
でも、実はその想いを受け入れることって凄く辛いことだと思うの。例え、自分の意思で選択した結果だとしても、うまくいくことのなかった過去を認めて、その存在を赦して、それでもなお変わらずにある思いだからこそ『止まない君』なんじゃないかと思えて…。
だってね、おそらくそういう選択をする以外に道がなかったからこそのこの想いなんじゃないかと思うわけです。

M19*Blame
新曲からのBlame。
鳥肌立った!
どれくらいぶりなの?20年?
とんでもない曲ブッ込んで来て、涙腺崩壊だわよ!反則!
なんだかEVERLASTING聴いたあとだから、尚更果てない苦痛に歪まれたままなのかと前曲を推測してしまう。この感じ、この流れがたまらない。
もう、ホントにこの流れが意図的じゃないとしたらなんなのか!ただの偶然だなんて言わせない。
この曲は若かったはいどちゃんが書いた詞だけど、やっぱり今もあの頃も何も根底は変わってないんだよ。
新曲からの『もう一度あの二つに分かれた道へ』戻れるとして、はいどちゃんはどんな想いを持って、どんな選択をするんだろう。それとも、選択することさえできないのかな…。
この曲とEVERLASTINGがリンクしてたとして、やっぱり罪を犯したのは僕で君を想う日々は永遠に続くことになるのか。どんなに時を経ても肌を切るより深い傷はお互いに癒えるものではなかったのか。癒えるものでなかったからこそ、長い月日を経て、EVERLASTINGという詞が生まれたような気もしてる…。
ただ、EVERLASTINGでの神は、誓う絶対的な対象なのに対して、このBlameの神は罪を犯した者へも立ち入ることのできない遮断された存在として書かれているのは、経年のせいだけなのかな?
この曲の『あの時のように』という部分が全ての発端なのは間違いのないことだろう。だからこそ、神への想いにも変化が見えるのかも知れない。
まぁ、なに言っても推測に過ぎないんだけど。
ただ、EVERLASTINGがけんちゃん曲はいどちゃん詞なのに対して、Blameはてっちゃん曲はいどちゃん詞なんだよね。
なにが嬉しいかって、けんちゃん曲とてっちゃん曲の並びにこの流れのはいどちゃん詞が来たことが全て。長い長い時間、ホントにらるくさんを見続けてきてよかった。
この曲を聴けただけでも、強風にさらされた意味がありそうだと思ってます。


MC*ken
(*`w´*)こんちはー!
(*`w´*)さっきはねぇ、クジラが泳いでたでしょ。
(*`w´*)クジラの気分になればいいのか、海の気分になればのか、
(*`w´*)はたまたプランクトンになるのか、
(*`w´*)でも、プランクトンの気分になると弾けなくなるから
(*`w´*)なるたけアホになって弾きました!
(*`w´*)みんな家から来たん?
(*`w´*)ホテルから?
(*`w´*)家?
(*`w´*)イエ――――――――!!!!!!!!

(*・∀・)イエ――――――――!!!!!!!!!
(*`w´*)どんな夢みたん?
(*`w´*)昨日、僕はスゴイ夢見ました!
(*`w´*)なんやったかなー。
(*`w´*)夏でねー、プールとか金魚すくいあって
(*`w´*)なんか万歩計大会とかもあって、
(*`w´*)で、その万歩計を股間につけてくださいって言われて
(*`w´*)1分間にどれだけ振れるかっていうの
(*`w´*)で、ホントにこうやってるとこ(実演)で目が覚めた
(*`w´*)初めてですわ。
(*`w´*)夢精したことはあるけど、腰振って目が覚めるってww
(*`w´*)春になると犬とか猫とか盛るやん?
(*`w´*)ああ、春が来たんかなとww
(*`w´*)ウケてんの?
(*`w´*)それでびっくりして起きたけど、もう1回寝ましたわ。
(*`w´*)次は迷子の夢で、迷子のボクちゃんがいて
(*`w´*)「ボクちゃんどこ行くの?」って、渋谷歩いてて
(*`w´*)あっ、この話はオチないで。
Σ(*`□´*)!!寒いよね、ゆっきー。
(*`w´*)長いよね、ごめんね。
(*`w´*)で、「ぼくちゃんどこ行くの?」って。
(*`w´*)渋谷のあのスクリーンあるでしょ?
(*`w´*)さっきの新曲がタイアップついてるの

(*・∀・)おぉ―――――――――――――――――
(*`w´*)胃薬なんだけど
(*・∀・)ぷぷwwwwwwwww
(*`w´*)なんか渋いおっさんが『効くわ――』って。
(*`w´*)これ、夢占い的にはどうなんですか?
(*`w´*)股間に万歩計つけて振って、胃薬のタイアップ
(*`w´*)どうなん?
(*`w´*)長い?長い?
(*`w´*)…え、長い話ついでに喋っていい?
(*`w´*)もう、次いったほうがいい?
(*`w´*)…思ったんやけど、こするってどここすってもスゴイ気持ちいいやん?
(*`w´*)背中こすっても気持ちいいし、手こすっても気持ちいいし、
(*`w´*)まぁ、他もねプライベートでは色々こすりますけど
(*`w´*)すごいなぁと。誰が発明したんやろね。
(*`w´*)猿とかもこするんかな?
(*`w´*)人間が最初にこすり始めたん?
(*`w´*)舐めるのは犬もしよるやん?
(*`w´*)でも、舐めるのもきもちいいよな。
(*`w´*)君らどっから来たん?

(*・∀・)家―――――――!!!
(*`w´*)イエ――――――――――――!!!
(*`w´*)のってんの――――――――!!!!!!!!
(*`w´*)てっちゃん、ギターからベースに持ち替えた?

(*∂∀6)はい、大丈夫です。
(*`w´*)かれすおぶび―――なす――――!

M20*Caress of Venus
スタンド後方とメインステージから銀テ発射!会場全体が銀テで覆われてすごくキレイだったんだけど、何しろ風が強くて流れが速い!!で、スタンドに落ちそうになるんだけど、また風に持ってかれるっていう結果、会場の外の木にいっぱい銀テが引っかかってたww

M21*Driver's High
M22*Link
(*°ー°)わっしょ―――――――い!!!
(*・∀・)わっしょ――――い!!
(*°ー°)ぅわっしょ――――――――い!!!
(*・∀・)わっしょ――――い!!
(*°ー°)おげ―――――んきぃ―――――?
(*・∀・)おげんき―――――!!!
(*°ー°)おげ―――――んきぃ―――――?
(*・∀・)おげんき―――――!!!
(*°ー°)久しぶりやね―――――――!!!
(*°ー°)なんか、雨降ってるみたいやねー。
(*°ー°)カッパ着てww
(*°ー°)でも、すごいキレイやったねー。
(*°ー°)えぇもん見せてもろぅたわ。
(*°ー°)ありがとうね、みんな。
(*°ー°)おおきに!お―――きに――――!!!

(´;ω;`)…ウルウル
(*°ー°)続き、聴きたい―――――?
(*°ー°)続き、聴きたいの―――――?
(*°ー°)いくで――――――!!!


MC*hyde
(*∂∀6)…はぁ、すごい。本当にキレイな眺めで
(*∂∀6)みなさんキレイです、ホントに。
(*∂∀6)久しぶりにね、会えてホントに嬉しかったです。
(*∂∀6)ありがとう。

(´;ω;`)…ウルウル
(*∂∀6)いいね、そのリストバンド。
(*∂∀6)いいですよ、ひとりひとりが照明になってて。
(*∂∀6)あの動くのできる?シャーンていうの。

(・ω・)…???(とりあえず手を振ってみる)
(*∂∀6)あっ!君らが動いてくれんのや
(ST∀FF)!!!了解!!!(はいどちゃんの言葉の意味を汲んで操作)
(*∂∀6)おっ!
(*∂∀6)これ、君たち全員が…
(*∂∀6)ひとりでも欠けたら黒い穴になっちゃうからね
(*∂∀6)ひとりひとりいることが大事なんです。
(*∂∀6)その分、チケット代がお高くなってますけどww

(*・∀・)www
(*∂∀6)今後ね、そこは色々改良されていくと思いますが。
(*∂∀6)なんかね、久しぶりにこう、演奏してても
(*∂∀6)久しぶりな感じがしないんですよね。
(*∂∀6)長年やってるから、体が覚えてると言うか…
(*∂∀6)体で覚えてるというか…
(*∂∀6)www
(けんちゃん見て笑った)
(*∂∀6)今日もシモきたかー。
(*∂∀6)夢の話やったから違うと思ったけどww
(*∂∀6)『こする』ってことをね、ここまで力説されたのは初めてですね。
(*∂∀6)こういうところがL'Arc~en~Cielのいいところ…
(*∂∀6)ん――――?いい、ところ?
(*∂∀6)まぁ、いいところです。
(*∂∀6)そんなL'Arc~en~Cielを許して下さい。
(*∂∀6)そんなL'Arc~en~Cielにこれからもついてきてくれると
(*∂∀6)嬉しいな、と思います。
(*∂∀6)みんなの笑顔がすごい伝わってきて、やってよかったです。
(*∂∀6)本当にありがとう。
(*∂∀6)最後に、『虹』聴いてください。


M23*虹
最初、虹の電飾の一部にされるのはイヤだ!と思ってたけど、実際は淡い光の中ですごく幻想的な世界でよかったんじゃないかな、と。
久しぶりに聴いた虹はやっぱり、心に響くものがしっかりありました。
この虹の間奏ではいどちゃんは、MSGでは今までの軌跡を思い出すかのように屈んだまま天を仰ぎ、凱旋公演の国立では立ったままじっと前を見据えていたのが印象的だったけど、今回はどんな想いでどんな表情をしていたのかな。直接見ることが叶わなかったから、すごく気になってる。








1日目を終えて、望んでいた曲はセトリの中のほんの一部しかなかったのに、結果的にはなぜだか大変満足でお腹いっぱいなライヴになってました。
まさか、新曲が聞けるとも思わなかったし。その新曲が自分のストライクゾーンに来るとも思ってなかったし。
ただただ、泣いて終わった1日目でした。
すっごく寒くて、終始震えてたんだけど…。
フリフラの演出も凄くキレイでよかった。俺、感動してる。
虹の電飾の一部になりたくないとか言ってごめんよ…。でも、あの虹の電飾だったらマジでお断りだったけど、今回のはすごくキレイだった。
ただ、ゆっきーの後ろの席いいな――――――!!!!!!!とはずっと言ってた。あそこの席はFC枠じゃないよね?あんなユキヲタには堪んない席なのにね!
でも、今回はどこが神席かって言われると、それぞれだと思うわ。
L'Arc~en~Cielの文字の一部になりたかった人もいるだろうし、ゆっきーの後ろの席に行きたかった人もいるだろうし、サブステまわりで魔法少女☆はいど(∩∂∀6)⊃━━☆゚.*・。゚を鑑賞したかった人もいただろうし、まぁ普通に最前で観たかった人もいるだろうしね。

そんならるくさんの国立1日目でした。
2日目に続く→

2014-03-27 19:02 | カテゴリ:VAMPSさんの足跡*twitter公式
VAMPSさんというか、もみー氏がアゲてくれたのも厳選して(?)置いておきますね。


2014.03.24 mon ZEPP Diver City LONDON PRE-LIVEの日のものです。
なんとなく、ツイッターだとリアルタイム感があっていいなぁと思ってしまいます。ゆんさん、なぜだかfacebook苦手なんですよね~。だからツイッターのほうが断然嬉しい(♥´罒`♥)

いつも色々言ってしまうけど、もみー氏いつもありがとうございます。
これからも、どうかひとつよろしくね(*・∀・)从(・∀・*)♪

















2014-03-27 07:10 | カテゴリ:はいどちゃんの足跡*twitter公式
(●´□`){おはよ~ゴザイマス。
VAMPS様ご一行、無事ロンドンに到着した模様で一安心した朝でございます。

いつも、海外に行くときっておおよその特定はしてるんですが、やっぱり無事に到着するまでは心配なもんです。もちろん、帰国するときも。言ってみれば大事な息子を旅に出す気分。最近、車を買った天使くんは帰省のときに高速をぶっ飛ばして帰ってくるんだけど、やっぱり無事に帰ってくるまでは心配。それと同じ感覚ですわww
ちなみに、はいどちゃんがフェラーリ乗って出勤するときも心配。帰りにうっかり高速で出会ったりしたら、本気で『大丈夫なの?』ってそりゃ道が分かれるまで心配で観察しまくりますよ。ストーカーじゃありませんからね!帰り道が途中まで一緒なだけです!!(真顔)
ZEPPに行くときは車で行くんだけど、なぜか帰りに高速でバッタリ会うんだよね…。
わわ((>д<))
話が盛大にそれたけど、あの『虹の合間に』の俳句後にはいどちゃんが呟いたものを置いておきます。

ロンドンライヴまであと少し。
そっとVAMPSさんたちの活躍を見守っていたいと思います。































2014-03-11 20:24 | カテゴリ:職場の日常
3年前のあの日。

当時、勤めていた保育園で2歳児を担任していました。2歳児24人のクラスです。

ちょうど、お昼寝の時間に発生した地震。
関東地方北部山沿いは時々、地震が起こるので、いつもの感じかなぁと思っていたけど、なかなかおさまらない。
おさまらないどころか、どんどんと酷くなっていくばかり。
やがて、棚の上のモノが落ち出して、これは尋常じゃないと言うことに気付くまでに、そう時間はかからなかったと思います。
複数担任とはいえ、責任者だった私。
お昼寝中のうさぎちゃん達を起こすように指示をだし、お部屋の真ん中に集めてその上から布団をかぶせるようにしてぎゅっと抱きしめました。
その後、すぐに決まった園庭避難。
まだ、2歳児のうさぎちゃんです。
私が出した指示は5つでした。

①パジャマから着替える
②お帰りの支度をする
③靴(上履き)を履く
④テラスで座って待つ
⑤お喋りはしない

これを2歳児が何分でできるでしょうか。
当時、行動障害、自閉症傾向、知的障害疑いの子がいるクラスでした。

だけど、普段から厳しく、話を聞く姿勢、自分のできることは自分ですると言うのを徹底してきました。3人の個別支援が必要な子達にも、普段から特性に合わせた指導をしてきました。

その結果、うさぎちゃん達はどのクラスよりも早く園庭避難を完了することができたのです。

わけも分からず、怖かったでしょう。
泣きたかったでしょう。

でも、うさぎちゃん達24人は誰も泣かず、誰もパニックにならず、私を信じて話を聞き、実行してくれました。
誰の力でもない、自分達の力で、たった2歳児の力でです。
あの時ほど、うさぎちゃん達を誇りに思ったことはありませんでした。



あれから3年。
あの時のうさぎちゃん達は、年長さんになりました。
この3月で卒園を迎えます。
体も心も大きくなりました。
いつもパワフルで、大人びたお姉さんの多いところは相変わらず。自分のことは何歩も先を見通して行動できます。

でも、もしかしたら、当時のうさぎちゃん達はあの日の地震のことを覚えてないかも知れません。
もし、覚えていたら、あの日の自分達の行動の力を、話を瞬時に聞く力を誇りに思ってください。
そして、万が一の時にはあの日と同じように、立派な行動をしてください。今度は誰かの力になれるように。

本当に、子どもの力がどれほど力強いものか、改めて知ったのと同時に、保護者から「子どもを守ってくれてありがとうございます。無事に帰ることができてよかったです。」と言う言葉を頂いた時に、分かっていても保育士は子どもの命を預かっている立場なんだと実感した瞬間でした。

先の地震では、うさぎちゃん達のような可愛い子ども達も、そして懸命に子ども達の命を守ろうとした先生達も、無念な思いや悔しい思いをたくさんされたことでしょう。




いつの日も、誰の下にも日常がそこにありますように。
子ども達の夢が途絶えることがありませんように、心よりお祈りしています。





あの日、一生懸命に頑張ったうさぎちゃん達をどうか、お父さん、お母さん、抱きしめてあげてください。今日と言う日に、もう一度、抱きしめてあげて欲しいと思います。
2014-03-09 17:57 | カテゴリ:はいどちゃんの足跡*twitter公式
コンニチハ!!(゜Д゜*)(。_。*)ペコ

あのー、DICTのサイトのややこしい手続き完了しました?
大丈夫でした?
アレ、メルマガかなんかの設定、最初「受信しない」になってるのね。受信しないわけなかろうが!!!!!!!!!とか思いながら、「受信する」にそっと設定し直しました♥はい。

twitterも公式が始めたかと思いきや、緊急発表とか言うから何かと思ったらロンドンのプレライヴとな…。
ホントに忙しい日でございました。
そうそう、その緊急発表とやらが午後にあるって言うその日に、はいどちゃんは例の俳句を投下してくるしね。
なにが、虹が出ぬ間にじゃ!と思いながら、いつものごとくラルヲタ大喜利大会開催してるしw
いや、気づいたときには終了してたんですが…。

そんなtwitterでのはいどちゃんの足跡を残しておこうと思いまして、ブログに貼り付けてやりました。
はいどちゃんが投下したものに限り置いておこうと思います。















2014-03-02 21:15 | カテゴリ:VAMPS
| 壁 |д・)コソ……おひさし鰤!!!
あの大雪でプチ孤立したり、プチ食糧難に陥ったりしてましたが、ここ数日の春みたいな陽気でやっとこさ道路の雪も解け始めてきた関東地方北部山沿いからお送りしてます、ゆんでございます。
みなさん、お元気でした?

なんかねー、すっかり引きこもり生活が板についてきたって感じの毎日なんですが、U-EXPRESSの数日前にご招待のご案内を頂きまして、急遽参戦することが決定いたしました(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
花ちゃんの卒業式もあったりして、降って湧いたようなお話に一瞬どうしようかと思ったけど、花ちゃんも卒業式後に予定があったので思い切って参戦することに。

セトリだけはメモってきたけど、MCなどはいつも通りまるっとさくっとニュアンスで受け取って頂けるとありがたいです。あくまでも個人的な覚書なので、間違ってる箇所もあるかと思いますが、そこは優しく見守って頂いて、あとでコソッと教えて頂けると嬉しいです(❛ᴗ❛人)✧


U-EXPRESS LIVE 2014
at さいたまスーパーアリーナ




【今日のはいどちゃん】
*お髪もふもふ。羽根のエクステ。やたらお髪が顔に張りつく...。
*肩幅の合わない右袖ぴらぴらのジャケット(黒)
*よく見るTシャツ(黒)
*光沢のあるサルエル(黒)
*靴も黒
*ピアスも羽かな?
*頬がぷくぷく

【SET LIST】
M1*LOVEADDICT
サングラスかけて出てきたから、即刻、爆発しろ!と思ったらサビ行くときに爆発してくれてヨカッタです♪

М2*AHEAD
不覚(?)にもギター弾く姿がカッコイイなぁなんて...思っちゃいました。
ねぇ、アンバランスなのよ。頬がぷくぷくしてんのに、嘘みたいにカッコよく見える。

MC*HYDE
(*∂∀6)楽しんでる?
(*∂∀6)VAMPSのライブは今年はじめてなんですよ。
(*∂∀6)今年初!
(*∂∀6)...ちょっと恥ずかしい
(照)
(*∂∀6)最近は曲作りとかして引きこもって地味な作業が続いてたので...緊張しちゃう
(*∂∀6)またしばらくはライブないんで、全部出してってね。
(*∂∀6)初めての人も全部出してってね。
(*∂∀6)今日はずっと見てたんですけど
(*∂∀6)カッコいいバンドばっかりで
(*∂∀6)universalでよかったなって思いました。
(*∂∀6)なんか最後みたいな話になっちゃったw
(*∂∀6)あの、DRIVER'S HIGHでモッシュが起こっててね
(*∂∀6)新しい時代がきたな!と思いました。
(*∂∀6)Are you Fuck'n ready?
(*∂∀6)いけんのかー!
(*∂∀6)いけんのかー!スーパーアリーナ!
(*∂∀6)Fuck'n ready?
(*∂∀6)あ。
(*∂∀6)その前に、おなかすいちゃった。
(*∂∀6)はらへったー!
(*∂∀6)しばらく血吸ってなかったからはらへったー!
(*∂∀6)狩りにいこうぜー!
(*∂∀6)いちばんイカれたヤツが喰いてぇなー。
(*∂∀6)どこにいんのかなー?
(*∂∀6)どこにいんのかなー?
(*∂∀6)ここ?そっち?
(*∂∀6)れっつはんてぃんぐ!

このVAMPSが吸血鬼設定なのも他バンドのファンの人達知らないからね。いきなり(*∂∀6)はらへったーとか言われても(゜д゜)ポカーンだよね。
なんかいつもそうだけど、こういうイベントでHUNTINGやると「え?HYDEお腹空いたって言ってる?どうしたのww」みたいなまわりが微妙な空気に包まれるから、この曲をやらないっていう選択もアリだと思う。
そして、ラルクさんのラニバツアーではたまちゃんだったハズのたまアリの名称にブレが...。このあとも、スーパーアリーナって言ったり、さいたまって言ったり、結局ブラサカって言ったりして定まんなかったよ。

M3*HUNTING
狩りしやすいようにスクリーンに歌詞がババーン!!と映し出されて、初めての人向けに。

M4*ANGLE TRIP
(*∂∀6)パーティーを抜けだしてトイレに行こうぜ?
(*∂∀6)...2人っきりで!

え?後ろ向いて笑った?

意味は通じたけど、近くにいた他バンドファンのお姉さん、おもっクソ(゚Д゚≡゚Д゚)ハァ?ってなってたよ。
はいどちゃん…なんていうか、アレンジ利かせて言うのホームの時にしたほうがいいよ。まぁ、どっちみち弄られんのには変わりないと思うけど。
やっぱり、ここは通常運行でよかったと思うよ。もう、ハイヲタは騙せないけど(*∂∀6)パーティーを抜け出そうぜ!2人っきりで♥は十分通用すると思う。

この曲もポイント、ポイントで歌詞が映し出されてた。

M5*TROUBLE
(*∂∀6)次、ジャンプするよ?
(*∂∀6)飛んで!飛んで!
(*∂∀6)スーパーアリーナ!


この曲も歌詞出てたりして、イベント向きな優しい配慮が!

M6*SWEET DREAMS
この日のスクリーン、カメラワークが8割はいどちゃんが映ってるっていう状況だったんです。普段のライブではそこまでアップで見ないよねっていうか、どんなに近づいても肉眼だからスクリーンで歌ってるはいどちゃんがアップってまずない状況。
でも、この日はスクリーンでアップで見られたんですよ。
なんて言うんですかね、一瞬だったと思うけど綿菓子みたいな表情しやがって!!!まったくもってけしからん!!!
こういう表情して歌ってたかなぁ?ちょっと考えちゃいました。
はいどちゃんて、悟り開くの早かったじゃないですか。悟り開いてからももがいてることはあったけど、なんだかそういう小さいことも昇華されちゃってるんじゃないか…みたいな表情でね。うまく伝えられなくて申し訳ないんだけど…。
そして最後のI'm sorry
これはね、あんな大きなスクリーンで見たくなかった。いや、見なきゃよかったじゃん?っていう話なんだけど、3面のスクリーンがはいどちゃんを映してるもんで、ついつい見ちゃったんだよね。

M7*MEMORIES
あの、ホントに個人的な話なんだけど、花ちゃんの卒業式の後っていうこともあって色々が駆け巡ってしまいました。

M8*REPLAY
(*∂∀6)大人しい子はいない?いない?
(*∂∀6)ワルイコになっちゃいなよ。なっちゃいなよ。


待ってたんです。これをこの曲を!
今日のはいどちゃんの表情、目ヂカラ、視線よかった(╥﹏╥)
これが見られただけでホントに幸せ。ムダに新幹線乗ったけど、これが見られたんなら構わない。フェスでこの表現持って来るとかホント、恐ろしい。
一瞬一瞬の表情と視線が音と重なり合ってブワッて鳥肌立った。
REPLAYは本当に名曲。絶対聞き逃しちゃいけない音と見逃しちゃいけないはいどちゃんの表現力。...表現力っていうより、はいどちゃんから滲みでてくるオーラ...なのかな。
あ、サイドに張り出したランウェイで歌ってたんです。バックに思いっきりU-EXPRESSって文字があって、イベントであることを伝えてるのに、歌ってるはいどちゃんは渾身の歌いっぷり。イベントだからとかそういうの関係なしに、どこでも全力を出し切ろうとする姿がやっぱり好きだなと思って。...それだけなんですけどね。

M9*DEVIL SIDE
これもポイントで歌詞表示。

途中で鳴っちゃいけない音が鳴って(ハウリング?)思わずΣ (;∂д6)びくぅ!!!!!ってなったよね。
最初なんだか分かんなかった。多分、(*∂∀6)talktalktalkの直前だったと思う。

M10*MIDNIGHT CELEBRATION
これも血管浮いてるんじゃないかってくらい渾身の歌いっぷり。

EN1*REVOLUTION
これも歌詞が映し出された曲。
はいどちゃんが巻き舌に全神経注いでた気もするけど、一緒にぴょこぴょこするのがサルエルで短足になってて足踏みするたびに♪ぴょこ♪ぴょこっていう音でてた!
反則なくらい可愛くて、5歳児に見えた―――。かわいいかわいいかわいいŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”

EN2*SEX BLOOD ROCK'N'ROOL
(*∂∀6)しばらく会えないけど
(*∂∀6)首洗って待ってろよー!!!!


このあと、投げちゅー(●∂з6)ノして、出てくるときにかけて来たサングラスを律儀に取りに行って、それをかけて退場していきました。

見渡せば8~9割はVAMPS枠だったんじゃないかと思うくらい、ほぼホームな空間だった。
200レベルしかなかったけど、スタンド席で回るタオルが圧巻で、ちょっと見慣れない光景だけどそれがまたよかったです。
本当に不思議だけど、Zeepのような箱でもたまアリのような広い空間でも、どこでも自分たちのモノにしてしまうVAMPSさんはスゴイなぁと。
ただ、照明が全部LEDなのか、明るすぎる上に眩し過ぎました...

あのー、Ju-kenはいつ下に降りてたの?気づいたらいなくなってたよ。

あとは、アレですよ。
はいどちゃん、なんでおっぱいなんでしまってたの?

それから、あの肩幅の合わないジャケットはダメだよって言ったのに...。肩の上に肩が乗っかっちゃったみたいになって、見てる方がいたたまれなくなるからやめて欲しいのに...。
サルエルも短足に見えるからぁ、もう!って思ったけど、幼子のようでかわいいから、まぁいいか。
全体的にはダサかったけど...(ぅд6。)
声の調子はよさそうだったし、よく伸びてたから、すごくよかった♥
天井が高いから、はいどちゃんの声がまるーっと会場全体を包み込むような感じがして、とても満たされた気がしました。
フェスながら、1時間半くらいの枠を頂いてただけのことはあったんじゃないかな、と思いました。


他の出演者の方の感想は割愛させてください。
...うーん。なんとも言いようがないので。ごめんなさいm(。≧Д≦。)mスマーン!!





VAMPSさんが20時前にはライブ終了してたので、花ちゃんと待ち合わせた駅には早々と到着。
馬刺しで、さいたまの夜と花ちゃんの卒業と人生に乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪しました。



最後に、universalさん。思わぬチャンスを再び頂きありがとうございました。
なのに、外に出てきていいか...とか色々ワガママな発言してホントに申し訳ありませんでした。



また、次の機会もよろしくお願いします┏○ペコ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。