-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-17 07:31 | カテゴリ:hyde*HYDE
AHEAD
【意味】前に、先に、将来に向かって、これから先に


この単語を聞いたとき、真っ先に浮かんだのは「GOOD LUCK MY WAY」のこの部分の歌詞だった。

この道の向こう 何が待ってるんだろう?
きっときっと答えはあるから
諦めきれない立ち止まれないんだ


いつも絶望の淵にいて、足掻き苦しみ、泣き叫んでは助けを求め、赦しを請うているようなその儚い世界に魅かれていたはずなのに、いつの間にか立ち上がって眩いばかりの光を放ち、力強い歩を進めるようになっても魅かれ続けたのは何故だったか…。
今となっては20年と言う歳月の渦の中に巻き込まれて、分からなくなってしまったけど、きっと彼の一貫する世界の表裏だったからかも知れない。

「終焉」を予感させる言葉を放ちながらも、そこに彼の本当の終わりを感じることがないのは、今、その歩みが力強いからに違いないと思っている。
いつの間にか前を向き始めた彼が、常に「その先」のことを口にするようになった。
その先の道が見えなくても、きっと道はある。明日は来る。そう教えてくれたのは他でもない絶望の淵で足掻いていた彼だった。
一つの終わりの向こうに、また新たな始まりがある。
だけど、その終わりにたどり着く前には必ずひとつの到達点がなければならない。その到達点がなければ、次の「始まり」を迎えることはできない。
その険しい道を進んだからこそ言える言葉であり、知る意味なんだろう。そう簡単に「次」は来ないのだから。


私は心のどこかで、いつ彼に終わりが来てもいいと思っている。
いや、本当は嫌だし、認めたくないものであると分かっているけど、いつも今日が最後でもいいと思いながらLIVEを観るようになった。
限りある命だからこそ、彼の人生にも終わりがあるし、私にも当然終わりが来る。
それは、人としての期限と芸術家としての期限、そして何よりボーカリストとしての期限は必ずどこかにある。また、そのひとつの活動にも期限はある。
その命の期限を自ら感じた時、その人生や活動に何も思い入れがなければそのまま受け入れるだろう。しかし、それらに全力を捧げてきたのなら、その期限の中で最大値のものを残したい、満足感や充足感を感じたいと思うのが自然なことなのだろう。
しかも、それを知ってなお「その先」を見ているのだ。

いつか、“音楽を辞めて、柵(しがらみ)のない世界へ行きたい”(*)と言った当時の彼は、現在の自分を想像しただろうか。
当時は「その先」なんて見えていなかっただろうし、「その先」があることなんて知らなかったのではないだろうか。
でも、今は確実に「その先」があることを知っているし、新たなスタートを恐れることもせず、喜んで迎え入れようとすらしている。
AHEADの歌詞の中にもそれは見て取れる箇所がある。

「Give way to just another day, I start over agein.」

私たちが彼に求めるものは作品に対しての「共感」ではない。
その作品を通して、そこに同じ色彩や風景を感じ取り共有できることこそが、何よりの至福の時なのだ。そこへ辿り着けたとき、隣にふと彼の姿を感じることができるような気がする。
その作品がどんな形であれ、私たちは進化した彼の世界を見続け、共有することができるのならそれは最大の喜びなのだろうと思う。

At world’s end hold to no regrets

まさに、この言葉の通り、悔いを残さないように。
振り返らずに明日へ向かって。










(*)ニュアンスに違いがあるかもしれません。
また、英詩の部分は聞いた感じなので、正確には違うかも知れません。
ともに細かいところはお許しを……(´._.`)ゴメンネ


あーなんか、書いてて思ったけど…再自覚してしまったけど、重くて痛い子だわ。
真剣にこんなこといつも思ってんのかって言ったら、そうでもないんだけど…そうでもないと思いたいんだけどね。ちょっと考えるとこんな感じになってしまって、どうしようもないな自分とか思う。
でも、ある種の自分の限界、期限を感じた時に何ができるか、何をするかってホントに大切だと思うのね。
何もしない、っていう選択もあるわけじゃない?
現状維持っていう“何もしない”のと、何も考えてない“何もしない”のと違うし、全て受け入れる“何もしない”のも、全部“何もしない”選択だけど、全部意味が違う。
だけど、そこをあえて“やり遂げる”っていう選択をするっていうことは、実はすごく難しいことだと思うの。普通なら期限を知ったら“何もしない”の中での選択か、“何ができるんだろう”っていう中での選択だと思うの。
やっぱり、そう思うと険しい道を歩き続けたからこそ言える言葉なんだろうと思う。
私自身が今、何かの期限を知ってそう言えることって何もないもの。
一体、どのくらい傷ついてその険しい荊の道を歩き続けたら、そんな言葉が出てくるんだろう。

その先に待ち受けている世界が、どうか彼にとって今までの傷が癒されるものでありますように†
スポンサーサイト
2013-06-15 09:51 | カテゴリ:2010 ゴスロリ*ハイ子 製作日記
昨日は色々な情報飛び交ってたけど、ほとんど把握できてない感じです |ω-`*)シュン

とりあえず、天野はいどに関しては行けるのか微妙な気すらしつつ、2ショの写りっぷりが奥様のような感じにちょっとフイた金曜の午後でありました。
っていうのと、あのはいどちゃんに似たアタマは天野はいど関連だったのか!っていう納得。
ホントにね、ハイヲタと水銀党員の検索能力なめちゃダメだよね。

ってことで、朝からハイ子のブレスレット作りました。

ゴスロリハイ子がグローブの上につけてるパールのやつです。

上のものは既に完成してるもの。
下のものを作ってます。
大きさの違うパールを使って、2本のテグスで仕上げていきますが、今回もワイヤーで。


パールとパールの間には 、6㎜のクリアカラーのチャトンを入れていきます。


マンテル。
ブレスレットを留めるパーツです。
今回は十字架。
マンテルには色々な種類があって、マンテルを変えただけでもアクセサリーの表情が違って見えたりしますね。
よく使うのは、十字架と王冠かなぁ?
お花のものもあって使ってみたいと思うけど、作るものと合わな過ぎて、いつも断念してます。
いつか使ってみたいなぁ (*ノ∀`*)ゞエヘヘ


さらっと出来上がり。
新しいとパールとパールの間に隙間ができてしまうけど(左)、使ってるうちに馴染んできます(右)。

全工程20分くらいです。
パールは染料が穴に詰まってることが多いからそれを取るのに手間取るかな?
いつも使ってるお店のものはわりと大丈夫なんだけど、今回別のお店のものを使ったらやっぱりつまってた……。

これからゴスロリハイ子のスカートを少し進めます!
2013-06-14 09:50 | カテゴリ:ブログ
| 壁 |д・)……コソ
㊧(゚ー゚*)㊨(*゚-゚)㊧(~ー~*)㊨(*~ー~)㊤(*゚.゚)㊦(*。.。)㊤(゚.゚*)㊦(。.。*)

•*¨*•.¸¸•*¨*•.¸60,000HIT¸•*¨*•.¸¸•*¨*•.¸¸
ありがとうございます。゚+.٩(๑>▽<๑)۶.+.゚



知らぬ間に……というか、気がつけば、いつの間にやら60,000HIT。(越えちゃった…)
ホントにみなさま、こんな僻地まで足を運んでくださってありがとうございます。
いつもいつも温かい拍手やコメント、メールをありがとうございます。みなさまの1ポチに感謝しております。
また、そのひとつひとつに励まされながら、突き落されながら今後も心の僻地よりはいどちゃんへの偏った愛を垂れ流していく所存ですので、何卒よろしくお願いしますヨロシク(*・∀・)从(・∀・*)デス♪


ホントにね、なんていうか全くと言っていいほど、情報に追いつけてないし、書き残してもいないし、お役にも立ててもいないし、更新もままならない感じで……なんて言うかホントに、中途半端すぎて申し訳ないと思ってるんですけど、これ以上どうにもならない気がしてるので、このまま温かいお気持ちで、まるっとさくっとふらっと構ってもらえたら嬉しいです。
基本、沈黙系人見知りなので、うまいことも言えないんですが、今後もお手柔らかにお付き合い頂けたらなぁと思っております。


どうか†Ciel et Soleil†とゆんをよろしくお願いします。





→続きより6月8日分拍手コメントお礼です。
2013-06-11 10:41 | カテゴリ:hyde*HYDE
はい。
初夏の風物詩となったラルヲタ総選挙のメインイベントHYDE48、今年も楽しませていただきました。

主催者のヤンヤンさん、ホントにありがとうございます。


本家A*K*Bの総選挙もわりと大好きで、テレビ観戦してまして、例に漏れず2位の大*島優*子の名前が呼ばれた時点で笑ってしまいました。
波乱の選抜総選挙なのかどうか、ただの傍観者の私にはそこまで分からないけど、HYDE48にも最後の最後に波乱があったようですね。

それでは、選抜チームから結果を見ていきましょう!

【HYDE48 選抜総選挙 投票結果】

1位*2012年HALLOWEEN 水銀燈(2488票/7.0%)
2位*1995年heavenlyおかっぱ(2409票/6.8%)
3位*2008年L'7 パリ公演(2253票/6.3%)
4位*1997年REINCARNATION(1829票/5.1%)
5位*2013年Xperia CM(1559票/4.4%)
6位*2007年またハートに火をつけろ ナチュラル茶髪(1423票/4.0%)
7位*2012年WORLDTOUR MSG公演(1243票/3.5%)
8位*1993年天女(1232票/3.5%)
9位*2007年THEATER OF KISS 秀樹(1091票/3.1%)
10位*2000年REAL ボンテージ(1040票/2.9%)
11位*1996年Lies and Truth PV(992票/2.8%)
12位*1996年flower PV(929票/2.6%)
13位*2009年VAMPS トイプー(926票/2.6%)
14位*1997年虹 PV 黒髪ボブ(888票/2.5%)
15位*2012年WORLDTOUR 女優帽(833票/2.3%)
16位*1994年Blurry Eyes ポニーテール(831票/2.3%)

3位のL'7ちゃん、初の神7入り。おめでとうございます:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚
また火と秀樹さんは、ホントに毎年安定のHYDEちゃんですね。あと、リンカネたんね。あの瞳の奥に見える強さがポイントなんだろうか。
天女ちゃんは大躍進!シエスタたん推しの私から見るとちょっと羨ましく思えたりなんだり…。
こう言っちゃなんだけど、地味なエクスぺリアHYDEが5位とかね、時期ものって強いなぁっていう印象です。
おかっぱたんは、もうなんて言うか不動の絶対的エースね。本家2位の人と同じ。
HYDEを代表するHYDEなんだろうなぁ。
こうして見ると選抜チームはなんて言っても女子力が高いメンバーが多いですね。

***Under Girls***
17位*2010年HALLOWEEN アリス(741票/2.1%)
18位*1995年ストレートロング(696票/2.0%)
19位*1998年winter fall Mステ ふわふわ黒髪(670票/1.9%)
20位*2009年USJサイドアップトイプー(639票/1.8%)
21位*2008年L'7 凱旋(599票/1.7%)
22位*2012年HALLOWEEN バタリアン(587票/1.6%)
23位*2011年20thL'Anniversary(514票/1.4%)
24位*2005年Link 短髪(505票/1.4%)
25位*2004年SECRET LETTERS長髪(466票/1.3%)
26位*2012年ワッツイン花hyde(436票/1.2%)
27位*1998年DIVE TO BLUE(436票/1.2%)
28位*1998年snow drop 金髪(420票/1.2%)
29位*2006年SEASON'S CALL(399票/1.1%)
30位*2013年WHAT'S IN?.txt(358票/1.0%)
31位*2007年JITB 2007(357票/1.0%)
32位*2010年VAMPS LIVE 金髪(324票/0.9%)

アンダーガールズのセンターがアリスってある意味スゴイな。
あの子、ホントに絵本の中に生きてそうで可愛くって好きだけど、やっぱりあざといよな…。
前回センターの花HYDEが26位……。1年の時の流れってちょっと残酷ね。
ちょうど総選挙の前に嵐の如く現れて、センター掻っ攫っていったと思ったのに都落ちだもの。
あと、あれね。WHAT'S IN?.txtちゃんはブスなのに可愛いっていうズルいパターンの子よね。

***Next Girls***
33位*2011年L'A HAPPY NEW YEAR(293票/0.8%)
34位*1994年ソバージュロング(289票/0.8%)
35位*2006年15thL'Anniversary(282票/0.8%)
36位*2005年AWAKE 軍服(270票/0.8%)
37位*2005年叙情詩 ウェービーロング(264票/0.7%)
38位*2004年下弦の月 アダム(255票/0.7%)
39位*2004年SECRET LETTERS 短髪(245票/0.7%)
40位*2007年Hurry Xmas PV(222票/0.6%)
41位*1996年風にきえないで PV(213票/0.6%)
42位*2003年MOON CHILD ケイ(206票/0.6%)
43位*2010年HALLOWEEN ゴスロリ(191票/0.5%)
44位*2012年VAMPS パピヨン(188票/0.5%)
45位*2002年レントゲン金髪(187票/0.5%)
46位*1996年Carnival of True パンフ(168票/0.5%)
47位*2012年ハワイアンシエル(165票/0.5%)
48位*2012年BEASTONTHE BEACH(164票/0.5%)

94年ソバージュロングちゃん、いわゆるシエスタちゃんなんですが、今回惜しくも34位でした。
前回は初の選抜入りで張り切っていただけに、残念な結果ですが……。
それでは、シエスタちゃんのコメントをどうぞ。

「投票してくれたみなさん、本当にありがとうございました。
約22年間HYDEにつらいことも楽しいことも、いつもメンバーと一緒に乗り越えてきたので私は卒業する日までHYDEの一員として頑張ろうと思って立候補しました。

3回も総選挙やってますけど、総選挙ずっと嫌いでした。
でも、今日、たくさんの票を頂いて、すごくファンの方が頑張ったんだなという気持ちを頂いて、とても温かい気持ちを知ることができました。

私はあと6年くらいするとREALさんみたいになります。
いま不安もたくさんあります。
誤解されることが多いですけど、私はそんなに強い人間じゃないです。
みなさんからのこの票のぶんだけ自分の自信に替えて、そしてHYDEの夢を叶えていきたいと思います。

これからもシエスタ頑張ります。
ありがとうございました。」


はい。ありがとうございました。
シエスタちゃんからのコメントでした。(今年もともちんVer.でしたね!)
前回もね、自分の居場所を必死に探して頑張っている姿が印象的なシエスタたんでしたが、1年間選抜メンバーとして活動したせいか、少し強くなったのかなと思わせるコメントでしたね。
それでも、やっぱり鳥籠を手放せずにぐっと握りしめて、ちょっと声が震えてましたね。
シエスタたん、よく頑張ったと思います。
次回はまた、選抜メンバーに返り咲けるように、私も応援頑張ります。今回は力不足で悲しい思いさせてごめんね( ;つД`)ブワッ

……なんか、すいません。毎年、妄想が大爆発して。

ところで、ゴスロリ*ハイ子様がまさかの43位とか、大変驚いております。なんとお声をかければいいのか…。
あと、棺桶に入ってる子が好きなんですよね。39位の2004年SECRET LETTERS 短髪ちゃん。スタイルが好きなのかと言われるとうぅぅ――――ん。なにって、おそらく“HYDEが棺桶に入ってる”っていうところに萌えてるんだと思います。

***Future Girls***
49位*2008年VAMPS 片サイドアップ(153票/0.4%)
50位*2010年ハッピーMusic 金髪編み込み(135票/0.4%)
51位*2013年WHAT'S IN? 4月号(129票/0.4%)
52位*2012年HALLOWEEN 水銀燈(赤ボブ)(125票/0.4%)
53位*2010年PEPSI NEX CM(114票/0.3%)
54位*2003年MOON CHIRD ケイ(長髪)(112票/0.3%)
55位*2010年QUADRINITY(87票/0.2%)
56位*1999年G×C 黒髪ナチュラルショート(83票/0.2%)
57位*1998年花葬 PV(79票/0.2%)
58位*2001年evergreen PV(76票/0.2%)
59位*2003年HELLO PV(73票/0.2%)
60位*2005年HALLOWEEN 制服ハイ子(72票/0.2%)
61位*2005年killing me pv(71票/0.2%)
62位*2003年HORIZON ジャケ写(70票/0.2%)
63位*1995年Ciel Vol.0(62票/0.2%)
64位*2010年ANGLE TRIP PV(61票/0.2%)
65位*2013年オフ会苗場 メガネ(59票/0.2%)
66位*2010年MEMORIES PV(58票/0.2%)
67位*1995年heavenly パンフ キャスケット(57票/0.2%)
68位*1996年SHOXX表紙 (50票/0.1%)
69位*1995年ハーフアップ(44票/0.1%)
70位*2004年自由への招待 ストレートセミロング (42票/0.1%)
71位*2012年HALLOWEEN ヴァンパイア(42票/0.1%)
72位*2008年HYDE P'UNK(16票/0.0%)

同じ水銀燈でも赤ボブのほうは人気が低いですな。
まぁ、なんて言うか今回センターの水銀燈様のほうは実物も誌面も完璧可愛かったもんね。ホントにドールで。
私、今も忘れられないのがHALLOWEENのとき、登場してマイクの前に到着するかしないかのときのちょっとはにかんだような表情。ちょ、お前、女子かよ!って突っ込みたくなるくらいの女子力満載のあの表情。間違ってもおっさんがしていい表情じゃなかったからね!
ところで、72人もHYDEがいたんですね。同じ人なのにどうして、みんな違う人格の人に見えるのかいつも不思議に思います。
さらには、シエスタたんがリアルさんにも、女優さんにもなるのかと思うとさらに不思議な気持ちでいっぱい。
だって、どう考えたってイコールでは結べない気がするでしょ?だけど、同じ人だからね。HYDEだからね。
HYDEって不思議な人だなって思わざるを得ないわ。
そして、なぜか女装キャラ以外でも女子として扱ってしまう不思議……。

ということで、総得票数がなんと35,585票!!!!!
本家総選挙の得票数で19位が36,282票、20位が33,129票なので、この間に入ることになりますね。
ツイッターで、HYDEが本家に参戦した場合20位になれる票だって話になっていて、ハイヲタのお遊びがここまで発展してることがホント凄いなって改めて思ってみた1日でした。
もっとびっくりなのは、この総選挙情報が水銀党員さんのほうにも回ってたみたいです。しかも、投票されてたご様子ww
これぞ組織票。
ちなみにゆんの垢も水銀党員さんにバレてたらしく。
でも、ハイヲタと水銀党員さん、友好的な関係が築けてるのかなってちょっと嬉しいです。
はいどちゃんのことも褒めててくださって、ありがたいですね。
ハイヲタに頂いたコメントが、素晴らしくて素敵だったのでちょっとご紹介をさせて頂きます。



ローゼンメイデン、結構好きなのでアニメ化楽しみです。
ハイヲタって結構、2次元好きだから前から見てる人多いよね、きっと。
うちは天使くんが予約してたからこっそり見てたよ( ´艸`)

ラルヲタ総選挙、各開票結果がでてるのでどうぞ。

*ラルヲタ総選挙 開票結果発表*
*2013年 HYDE48選抜総選挙*
*2013年 ken48 選抜総選挙*
*2013年 tetsuya48 選抜総選挙*
*2013年 yukihiro48選抜総選挙*

*2013年 マニアックはいたん48選抜総選挙*
*2013年 マニアックゆきひろ48-部位ひろ編-選抜総選挙*11日15:00迄

ラルヲタ、なんていうか活発だよね。活動が。
らるくちゃん動いてなくても、ちゃんと2次元と両立させて活動してて素晴らしい!

そして、会いにいけるアイドルがコンセプトのVAMPS ZEPPツアー開始まであとわずかとなりました。(違)
HYDEを心の底から応援してることに何の変りもないのに、それぞれの推すHYDEがバラバラすぎて話題がかみ合わないことさえあるハイヲタのみなさんとまた、ZEPPでお会いできるのを楽しみにしてます。
ホントにね、みんなハイヲタなのに、どうして…。

今年はどんなHYDEがでるのか。
VAMPSであんまり可愛いと思ったことないので(多分)、あまり期待はしてませんが、色々と期待しています。
2013-06-09 12:25 | カテゴリ:ちょこっと*ハンドメイド
で き た ━━━━(w゚∀゚w) ━━━━っ!!

ヒマな時に作ろうと思ってたんだけど、ちょっと始めたら止まらなくなって、結局できちゃった♪


材料は、
*特小ビーズ(MGB アイリスグレー ヘマタイト) 180個
*丸小ビーズ(広島シードビーズ ガーネット) 367個
*スワロフスキー#4200 15×4(ブラックダイヤ) 3個
*スワロフスキー#5301 3㎜(ガーネット) 10個
*スワロフスキー#5301 4㎜(ガーネット) 48個
*スワロフスキー#6000 11×5.5㎜(シャム) 2個
*スワロフスキー#6000 13×6.5㎜(シャム) 4個
*十字架 48×25㎜(銀古美) 1個
*チェコカット 3㎜(ガーネット) 34個
*チェコカット 4㎜(ガーネット) 12個
*ボールチップ(銀古美) 2個
*引き輪(銀古美) 1個
*フラワーチェーン 10㎝
*スーパーフレックスワイヤー(0.30㎜) 240㎝

写真にはこれ以外に、ピアスとブレスレットの材料も写ってますが、ネックレスの材料はだいたい上記のような感じです。
……だいたいって、どゆこと?って思ったアナタ!
そうなの。当初、計算したときは上記の材料でOKなハズだったんだけど、少々誤算がありまして、丸小ビーズ、特小ビーズ、スワロフスキー#5301 3㎜をちょーっと多めに使ってます。微妙な調整してます。


いつもテグスを使ってたんだけど、スーパーフレックスワイヤーってのを今回初めて使いました!
なぜかと言えば!
今回使ったガーネットのビーズが結構、お高くつきまして、テグスだと使ってるうちに切れちゃうこともあるので、せっかくのガーネットビーズがバラバラとかあり得ない!と思ってワイヤーを使いました。
ワイヤーを80㎝に切ったものを3本にして作ります。


スワロの#4200(水雷型)と#6000(露型)がついたところ。
イメージとしては8の字に編んでいく感じかな?難しくはないです。


上2段が編み終わったところ。
このあと、一番下になる段を編んでいきます。


ここでは特小ビーズがメインになります。
特小ビーズを通した中心にスワロ#6000(露型)が左右にひとつ、中央に十字架がつきます。


この十字架が中央です。
一応、銀古美なんだけど、もぅちょっと古美感が欲しかったかな?
ガーネットがホントにクラシック感を出してくれてるから、ちょっと残念。
ちなみにスワロ#6000(露型)にガーネットがなかったので、シャムを代用してるんですが、思いの外 色が濃くてガーネットの中に入れても不自然じゃなくてよかったです。


そして、完成のガーネットネックレス。
全体像はこんな感じです。
出来上がりまで、だいたい2.5時間くらいといったところでしょうか?
左右対称なので、2つくらいのパターンの繰り返しでできました。

ビーズのアクセサリーは、なんでか知らないけど、作るのも見るのも好き。
微妙なアンティーク感を醸し出してるのがたまらんです。
2013-06-08 00:00 | カテゴリ:hyde*HYDE
書くべきなのか、書かざるべきなのか悩んだあげく書いて、結局すべては書ききれなかった。
なんでって、どこまで触れてもいいことなのか、どこまで書いていいことなのか……、書いたら書いたで支離滅裂だし。消して書いて消して書いて消して書いてわけわかんなくなったけど、何かしら残したかったので、残します。

どうか、全て私観ですので、どうか温かいお心でお読みください。












神様は彼の一番欲しかったものを、一番望んだものを、それも彼にとって大切なものと知りながら、彼には与えなかったんだと思っていた。
だけど、今こうして思えば、神様は悪戯で与えなかったのではなく、彼だからこそ与えなかったのだろう。

“鮮やか”、“色彩”……私たちはそれをものや色に対して、風景に対して、主に目に見えるものに対して使っているけど、彼はそれだけじゃない。目に見えないもの――、心の揺れやその波状、波紋や感情にも鮮やかさを感じているんだろう。その、命の部分でそれを感じているのではないか。今回、改めてそう思わされた。
思えば、彼は音を通して私たちに鮮やかな色彩や鮮やかな風景を見せてくれる。十分すぎるほど、的確に。そして、新鮮に見せてくれる。私たちが気付かない微妙な色彩までを気付かせてくれたのは、他でもない彼自身なのだ。こんなにも世の中は鮮やかで、華やかなものなのだと彼は自分の身を持って知るよりも先に私たちに教えてくれていたのだ。

そもそも、色彩とは何なのだろう。
色については2つの見解がある。まるっとさくっとざっくり物理学的に言えば、“物体に入射する光の波長が観測者の方向へ反射する際に、その物体に応じた特定の波長のみが反射され、それ以外は吸収されるという現象である。観測者には反射された光のみが届くため、その波長に基いて判断される色が、物の色として認識されることになる。また、光に色と言う性質はなく、光を吸収した器官が色を作りだしているのである。”
さらに、まるっとさくっとざっくり生物学的に言えば、“網膜内にある3種類の錐体細胞が吸収する可視光線の割合によって色の感覚を生む。これらの錐体細胞は、それぞれ長波長(L錐体・赤)・中波長(M錐体・緑)・短波長(S錐体・青)に最も反応するオプシンタンパク質を含む。錐体の3種類は、そのまま3種の波長特性を構成する元となるため L, M, S の各錐体を直接に赤・緑・青でなぞらえることもある。”

こうすると一見、私たちは常に同じ色を共有しているように思えるが、実は色覚に問題がなくても同じ色を共有しているとは限らない。なぜならば、他者の色知覚を経験する手段は存在しないため、同一の色彩を共有することは不可能なことなのである。
もし、私とあなたが“赤”という色を見て、“赤である”と二人が答えたとしても、全く同じ色を知覚しているとは限らず、またそれを確認する方法がないのだ。事実、先日2種類の布地のサンプル帳を見ていた私がダンナに、「この赤とこの赤って同じだよね?」と言うと片方のサンプル帳を指して「こっちの赤のほうが暗い」と言ったのである。もしかしたら、見ている角度の違いもあるのかも知れないが、確実な色の共有はできていないということになる。

さらに言えば、「虹」は本当に7色なのだろうか。
虹とは、まるっとさくっとざっくり言うと空気中の水滴が太陽光によって、反射・屈折をするとき、その水滴がプリズムの役割を果たすことによって太陽光が分解され、引き起こされる大気光学現象である。つまり、ただの気象現象なのである。
それをなぜ、私達は7色だというのだろう。
それは、ニュートンの虹研究に由来する学校教育に影響されるものであると言えるが、「7」という数字がキリスト教にとって神聖な数字だと考えられていたからだという説もある。
しかし、日本の沖縄では色ではなく、明色・暗色とかつては捉えられていた。古くマヤ族では黒・白・赤・黄・青(青と緑を区別しない)のように「黒」が加えられる場合もある。
本来ならば、はっきりと見える色と色の間にある色はプリズム現象で、常に変化しつづけているのにも関わらず、そういった認識があるのには、虹の見え方は本来の色、色彩よりもその国の文化や民族の違いなどによってかなり左右されていることになるのだ。

だとしたら、私たちに見えている色彩も風景もなにが正しくて、なにが間違っているのかなんて簡単に計り知れるものではないのではないだろうか。
オランダ出身の後期印象派画家・フィンセント・ファン・ゴッホをご存じだろうか。非常に独創的な色遣いが特徴的な絵画が多い印象の画家である。その中でも、「ひまわり」は大変有名な作品であり、レプリカや印刷された作品は目にすることも多いだろう。
例えば「星月夜」、「夜のカフェテラス」といった作品を見たことはあるだろうか。
一見するとあまりぱっとしない暗色が目立つ色遣いの作品なのであるが、これを1型色覚(赤系統~緑系統の色弁別が困難)の人が見ると非常に鮮やかな絵画に見えるのだという。「星月夜」では夜空に月や星が瞬き、「夜のカフェテラス」では華やかな夜の情景が浮かび上がるのだそうだ。真否の程はゴッホが亡くなってしまっていることからも明らかではないが、彼にも色覚異常があったのではないかという説がある。だから、一見暗色の目立つような作品も、実はとても華やかな色彩の作品ではなかったのかという人がいるのも事実なのである。

色彩の共有も、虹の見え方も、絵画の見え方も千差万別。どれとして私たちが同じものを見ることが出来ない世界で、何を信じて歩けばいいのか。
それこそ、最終的に神様が、目に見えるもの全てが真実ではない。心に映るその色彩こそが真実なのだと言ってるような気さえする。だからこそ神様は彼に完璧な色彩を与えなかったんだろう。世の全てのものをありのままに彼に知らせるために。真と偽とを見紛うことのないように。
特に、自分自身の感性を作品として創り上げる彼だからこそ、彼自身が作品を創り上げる過程で何にも惑わされることなく自由な色遣いができることこそが何よりの強みなのだ。その結果、私たちの心には、何よりも美しい色彩と風景が映りこみ、それに伴う空気感が心を揺さぶるのだろう。
彼の歌や作品にどんな演出もいらないのは、すでにそこに全ての風景が創り上げられているから。そして、何よりも自然事象そのものが演出になるのだ。
雨も星も空も風もすべて彼の味方になる。


こんなにも美しく輝く世界はあなたの心の中から生まれている。

だから、私たちはいつでもあなたの世界に魅かれるのだろう。

これからも、ずっと。










願わくば、
世界の色彩を知ってしまった今、これからも今までと変わらずに、その心に写し出された色彩を何よりも大切にして欲しい。
2013-06-05 00:32 | カテゴリ:2010 ゴスロリ*ハイ子 製作日記
だぁぁぁぁぁーーーーーーーー ゚A`)≡〇)`Д゚).・;'∴

ちょっと聞いてほしいの!
この間ね、ハイモバ分のダイバーシティのチケ2日分を発券しに行ったの。
そしたら、レジのお兄ちゃん、発券の仕方分からなくて、近くにいた他の店員さん(おばちゃん)呼んで教えてもらいながら何とか1日分を無事発売。で、お兄ちゃん一人になったところで、もう1日分を発券しようとするんだけど、なかなかうまくいかなくて…。おばちゃんのほうをチラッチラッ見るんだけど、おばちゃんは他のお客さん対応中なわけ。
で、お兄ちゃんまた何回かチャレンジするもうまくいかず…………。
その後、どうしたと思う?そのお兄ちゃん。
なんと、信じられないことに発券できた1日分だけ私に手渡して、もう1日分はなかったことにしようとしたの!
引き換え用のレシート、くしゃってしかけてて… マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!?
もう、ホントにびっくりして。
でも、どういうわけかすっごく冷静に「もう1日分ありますよね?」って言ってた。いや、意外とオトナじゃん!
でも、お兄ちゃん「え?あぁ…。」みたいな感じでね、なんていうか、つかみかかってもおかしくない状況でした。
そんなこんなで、結局、おばちゃんに登場してもらって何とか発券してきましたけどね。
あっぶねーーーー。お前、そのチケットの価値分かってる?ただの¥6,660じゃねぇぞ!ハイヲタの夢の切符だかんな!

ということで、ハイ子のブラウスのお袖のふわふわ具合をお伝えしにきました。
*1段目*


*2段目*


*3段目*


1段だけだとなんのこっちゃ…だけど、2段3段と重ねていくと、段々とほわほわなお袖になってきたでしょ?
これは片袖のみ。ボディと合体させて完成になります。
このお袖のレース、前にもお話したんだけど、ご本人様と同じレースを使って作るとお袖だけで約5,000円に……。なので、特にご希望がない限り代用のレースを使ってます。

さぁ、お次はハイ子のスカート頑張るよ。
2013-06-01 10:30 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
今やラルヲタの年中行事ともなった総選挙。

HYDE48から派生してラルヲタ全体を巻き込む一大イベント!

私はこのイベントがものっそい好きなのよね。
もっぱら投票する側なんだけど、4人のところを見て回るのが楽しくっておもしろい。

さて、HYDE48はと言いますと!
やっぱり、水銀燈ハイ子様強そうだなぁ。モンサンミッシェル女優帽様もいるし、これは絶対的エースのおかっぱたんがどこまで食い込めるか、1位奪還はできるのか。リンカネたんは……。
指原様のような伏兵が誰になるのか……。
そして、昨年彗星のごとく現れた花ハイドの行方は…。
何より、一押しのシエスタたんの2年連続の選抜入りはあるのか!
こりゃもう、ドキドキハラハラですよ。(もう1000票越えしとる……震)

ご本家が開催の日産スタジアムで行われるという選抜総選挙ももちろんチェックしますけど、ラルヲタ総選挙は毎日チェック(投票)します!

ということで、投票所はこちら
*2013年 HYDE48選抜総選挙 投票所*
*2013年 ken48 選抜総選挙 投票所*
*2013年 tetsuya48 選抜総選挙 投票所*
*2013年 yukihiro48選抜総選挙 投票所*

*2013年 マニアックはいたん48選抜総選挙 投票所*
*2013年 マニアックゆきひろ48-部位ひろ編-選抜総選挙 投票所*

いやいやいや。
マニアックはいたんとかホントに笑いが止まらなくなるからっ!!おなかよじれるよぉぉぉ!!!
それにくらべ、マニアックゆきひろ(部位ひろ)は見とれちゃう感じね。指を組んでるのなんて、手タレさんかと思うくらいすっごいキレイな指で、見とれるしかできない感じ。

さぁ、今年の各チームのセンターは誰なのか、ホント楽しみで仕方ありません!!


とりあえずシエスタたんに清き一票をよろしくお願い致します!!
今年も選抜チームに入れてあげたいんです。
水銀燈ハイ子様とか女優帽様とかMSG様とか最強のお姉さま軍団と絶対的エースのおかっぱたんに比べたらシエスタたんはひよっこかも知れませんが、やればできる子です。頑張ります!
だからどうか…シエスタにもご慈悲を……。(切実)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。