-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-31 19:32 | カテゴリ:VAMPS
昨日の夜、何度も実家から着信があったんだけど、夜勤だったのとめんどくさいのとで華麗にスルー決めてたら、夜勤明けでダウンしてるところをついに半ギレの母親にたたき起こされた。電話で。

(#母д母)ハイドが来てるわよ!
(・ω・)……なに…それ?????
(#母д母)ハイドが着払いで来てるわよ!!
(・ω・;)…あっ!!!!!(ようやく思い出す、はいど●っぱい写真集の存在)
(#母д母)着払いで¥4,340!!!立て替えて、ハイド受けとっておいたから!!!
(・ω・)…すみまてん。すぐに引き取りに行きます。


てなわけで、怒られるのを覚悟で、ニヤニヤしながら引き取りに行ってきました。
ハイド●っぱい写真集にニヤニヤしたわけではなくて着払いでやってきたハイドを想像してニヤニヤしてました。
素のはいどちゃんが、段ボールに詰められて(*∂д6)はやくだちて~とか言ってるのかと思うと、もう、そんなの可愛すぎる。
手乗りサイズだったら、もっと可愛すぎる。着払いのハイド。
¥4,340で来るなら何個でも買っちゃう!!!

我が家にやってきた着払いのハイドはコチラです!!!
fc2_2013-03-31_18-37-13-988.jpg

もう、どんな写真をセレクトしたのかなんて、全くもって覚えてないけど、●っぱいがいっぱいなのだけは覚えてる。
1ページ目は確か、通常盤とDICT盤、車絡みでそろえたんだよね。
通常盤が事務所カーのはいどちゃんで、DICT盤がフェラーリはいたん。
fc2_2013-03-31_18-37-39-621.jpg

ぱらぱらっと見た感想は、画像で見るのと印刷されて見るのではちょっと印象の違う写真もあるなぁ。
画像のほうがよかったなっていうのもあれば、紙に印刷されたほうが味があっていいなっていうのと、両方の意味で印象の違う写真。

でも、自分で選んだなっていう不思議な統一感はあるよね。
好きな表情だったり、仕草だったり。
その中でも、背中が一番好きだな。
羽根があるとかないとかじゃなくて、羽根があってもなくても、そこに醸し出される雰囲気が好き。

DICT盤のほうはまだ来ないけど、きっとDICT盤のほうが好きなはいどちゃんがいっぱいいる気がするな。
注文する前は●っぱい写真集とか騒いでたけど、実物見ると実はそんなに気にならなかった。

でもね、これってVAMPSの写真集なのに、かずくんのいなさ具合ったら……。
ホントに申し訳ないくらい、かずくんがいない。
そんな、ハイドいっぱい写真集でした(灬´ー`灬)。.:*

スポンサーサイト
2013-03-30 13:36 | カテゴリ:VAMPS
素*はいどちゃんに正座させられて、お説教食らいました……|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||ダァァァ

そんな夢を見ました。
音声がなかったので、何を言われてるのかさっぱり分からないんだけど、ワタクシず―――――――――――っと、素のまんまのはいどちゃんの前で正座させられて項垂れてるんです。
そんな私を昏々と説教するはいどちゃん。
その説教の長さとしつこさと言ったら、もう、ホントにただのオヤジでした。
正座でお説教されながら、時折、ちらっちらっと様子を伺うけど、終わる気配ナシ!
目覚めの悪い朝です………。


そして、朝 花ちゃんを駅に送った帰り、ちょろっと実家に寄ったら、VAMPSさんの会報が届いておりました。
ちょっと油断したスキに……。
これまた、母親から決まり文句のように「アンタ、いい歳してハイドじゃないでしょ!!!!!!!!!」って面と向かって言われるのがホントにイヤなので、こそっと…、それはもう、泥棒の如くこそっと持って帰ってきました。はい。


というわけで、ばばん!!
fc2_2013-03-30_10-53-51-752.jpg
ピンクいはいどちゃん(灬´ー`灬)。.:*
いや、いつも思うんだけど、会報の表紙にドアップってホント、やめて頂きたい。
怖いのよ。怖いの。
どう考えても、実物よりデカいはいどちゃんのアップ(´。・ω・。`) ゔゔ・・。


さてさて、気になる会報の内容は、といいますと………

…う━━━(。σ-`ω´-)━━━ん…
ディナーショー(๑ ̄Å ̄๑)?
そんなのあったっけ?いつの話?まだ、最近のこと?そんな情報聞いてた奥さん!
で、考えてみることしばし………。
なんか、あったかも知れない。アタマの機能がヤバすぎて、そんな程度の記憶しかないんだけど、あったかも知れないですね!あはは。
だから、この記事に関してはもう、“へぇ、こんなことあったんだぁ”っていう、完全お客様な感想……。
あの当時の私、なにしてたんだろう……º◦(º∀º)あぱぁ―――――――
まぁ、なにはともあれ、ディナーショーという魅惑の響き、一度は参加しておきたいなぁと思います。
…けど、ワタクシ、握手会とかホントいらないので、不参加でもいいですか?でも、ホントに拒否ったら失礼極まりないわよね。この程度のツラ下げて拒否とかって……雪だるまにして頂いて構わないです。(土下座)

にしても、はいどちゃん、本気でミニスカサンタ好きなの?ホントに?
それってただのおっさんじゃん!いや、おっさんだけども…。

改めてね、どんなライヴ形態でも対応できるVAMPSさんて結構スゴイと思うんですよ。
Zeppに、アリーナに、海にディナーショーって幅広すぎでしょ。
会場を選ばないVAMPSさん、ホント尊敬します。

あと、やまちゃんもどこでも活躍してくれて、VAMPSさんを盛り上げて下さってホントに嬉しいです。
楽しさ倍増してる感じだもんね。
今まで、あんまり司会の重要性とか気にかけたこともなかったんだけど、ハロウィンで実感しました。

本編だけじゃなくて、リハーサルの様子が載ってるのもいいね。
ほっこりするよ、ほんと。
もう、ホントに可愛い写真の数々。子どもですわ。子どもの写真見てる気分と一緒。
特にね、 (*∂з6)ぷぅしてるのが可愛いです(,,>﹏<,,)くぅ

あとね、蝋燭屋さんのキャンドル作り。
さすがだね。
写真も作品も職人!
こういうヒト、いるよね。もっともっさりした感じだけど、ちゃんとすればカッコイイのにみたいな人、何とか工房みたいなところにいるよね。
にしても、はいどちゃん。彫刻もイケるなんて知りませんでした。
モデルが“村山首相”ってwwwwwwwwww
よくその工程の中で思い出したな。
かずくんの、梟だと思ったことは内緒ですけどね…。

いいなぁ、キャンドル作り。いつか機会があったらチャレンジしてみたいっす!
ちなみに、白い蝋燭とクレヨンをお鍋に入れて溶かすとオリジナルのキャンドル作れるよ。
シリコンのお菓子型に入れると可愛いのができるかも♪



インタはね、真剣に読んだ。
その結果ね、 はいどちゃんは職人。分かってたけどね、彼はきっと将来、仙人級の職人になるよ。(断言)


最後まで、興味深く読みました。めずらしく。
蕎麦作りの件とか、仕事に対する姿勢って言うか、人生観ていうか。
ホントに才能の上に努力の人なんだと実感させられたけど、その地位にいてなおブレずにそう思って努力することの凄さって計り知れないなって。
はいどちゃんはきっと、肌身をもって経験してることがあるから普段も手を抜かないんだろうね。(ハロウィンは子分次第みたいなテンションはどうかと思うけど)
多分ね、夢の中でお説教食らったの、コレだと思うわ。
今のゆんなんて、転職してからなんのために仕事してるのかとか、それに対するプライドとか、もう彷徨いすぎてるからね。ホントに残念ながら…。
転職する前ははいどちゃんと同じ、ちょっとの手隙も空き時間も許せなくて、ちまちまちまちまできること探してやってたし、その同時進行して何かを完成させていくことに自信もプライドも、逆に反省点を見つけて改善していこうってのもあったけど、今はなんにもナシ!
あぁ、真逆の立場にいるな、と思って項垂れました。
今のまんまだと、ホントに恥ずかしくてはいどちゃんの前に顔だせない。(出すつもりもないけど)
ライヴ行けない……って思った。(行くけど)

あとね、おうちでお蕎麦作ってるはいどちゃんが可愛すぎて@妄想( ´ิ••´ิ )ふんがぁ
のぞき見たい……。
あわよくば…
天ぷら揚げるんで、そのお蕎麦…どうか…わけて…ください……パーンチ!(o∂д6)===O三★)゚◇゚)ぎゃぼ!


⌒Y⌒Y⌒ ヾ(o´Д`)ノ……ヨロ…ところで、その新曲とやらはいつ頃 発売になりますか?









2013-03-28 21:55 | カテゴリ:kenちゃん
けんちゃんマンの発売には、えらいびっくりで、けんちゃんどうした?と思ったけど、実物が意外に可愛くてどうしようかと思った ヾ(;;゚□゚;;)ノ

そんなけんちゃんマンと仲良しになりたいと言ったべべちゃん。
なんていい子なの (人´∀`*):*+゚゚+*:.。.*:+☆

そんなべべちゃんのお衣装を作ることになりました!

ツイッター界隈で仲良くさせて頂いてるようさんにご依頼頂いたのだ アリ(´・ω・)(´_ _)ガト♪

ご存知の方はご存知だろうけど、ワタクシめっちゃ人見知りで、ホントに大人気ないくらい人見知りなのね。
だから、たとえツイッターだろうと人見知り全開なの。まぁ、言ってみれば、ただの不審者…。それなのに、仲良くして下さるようさん、マジいい人!

しかも、可愛いべべちゃんをお預かりしてるのです。

べべちゃん、手足だけが大きくて、他が細いっていう特殊体型。
なので、ようさんがべべちゃんを人質貸して下さったの。

今日、ようやく試作のための型紙おこしてみたけど、意外といい感じ。


そのままパンツの試作。


ちゃんとしっぽも出せるようになってるよ。
これにスカートつけて、完成させていきます!


初のべべちゃん衣装、うまくできるといいな。
2013-03-24 17:41 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
(*∂∀6)こくこく
(≧∀≦*)りつりつ

うちにもやって来ました!
らるくちゃんの初回限定盤初BDと、ただの通常盤DVD。

おうちで見る用(BD)と車で見る用(DVD)
各国盤買おうかと思ったけど(ホノルルあたり)、あんまり魅力を感じなくなってしまったので、単純な買い方をしました。

国立は不参戦だったので、らるくちゃんのお祭り騒ぎを直に感じてないから、新鮮に見られるといいなと思いつつ、WOWOWとあんまり区別ついてないかも……。(当社比)
そんなめっちゃアバウトな感想を今回も懲りずに、まるっとさくっとお送りします(¯∇¯٥)





WORLD TOUR 2012 THE FINAL*国立競技場

*opening
上空からの空撮が映画チック。
CNNのパロディからの、空中に浮かぶ四角錐の文字盤が動いてて、ラピュタみたい。

らるくちゃん入場のこのおふざけ感は、やっぱりらるくちゃん。
おふざけしてもサマになる大御所。そう!らるくちゃんて、何気に大御所なのよね。
取って付けたような演出、なに、これ、面白すぎる!
ドコを目指してるのって突っ込みたくなるような演出も、別にどこも目指してないんだろうなと思ってしまう。
だって、らるくちゃんだから。

しかし、女優様(*∂∀6)が麗しすぎ…。
女優様(*∂∀6)の笑顔プライスレス
だけど、女優様っていうより、ルシエル国の女王様の風格。なんだか、普通にエリザベス女王の横に立ってても違和感ないわ、きっと。それはそれで、優雅にお手振りしてそう。外国の王室風なのよね。
なのに、なのに、ジャパニーズ映画チックな色合いと空気感。しかも、日本映画の(テレビドラマが映画になった感じの)ね、しみったれた空気感があるの。
言うなれば、レインボーブリッジが封鎖されちゃいそうな事件が起こりそう。(そういう映画嫌いじゃないけどね。)

M1*READY STEADY GO
BDだから、美人はより美人に、てっちゃんもより鮮やかに見えます。
気のせいかしら…。いや、気のせいじゃ…ない…かも。

M2*GOOD RUCK MY WAY
M3*REVOLUTION
M4*HONEY
まぁ、これも今更なんだけど、けんちゃんのコーラスがコーラスじゃない件。
てっちゃんとはいどちゃんが向き合って弾く顔も、ずいぶん大人になったなぁ。この曲が発売された頃はまだ、少年のような、無邪気にも見えるきらっきらの笑顔だったなぁ…なんて。思わずにはいられないって言うか、年月の経過を感じる曲だな、と。

M5*flower
アレンジ効かせて歌う感じが何とも言えない。
うまくなったなぁ。(いつもだけど、上から目線)

MC*hyde
(*∂∀6)こく
(*∂∀6)りつ
(*∂∀6)こくこく

(・∀・)りつりつ
(*∂∀6)こくこく
(・∀・)りつりつ
(*∂∀6)息が合ってるよね♪
そりゃあ、特にハイヲタさん達はあなたを喜ばせる方法はよぉ~く、ご存知ですよ。コール&レスポンスなんてお手のもの。そんなくらいで喜んでくれるなら、いくらでもしますけど?
そういえば、USJでも(*∂∀6)おお(・∀・)さかってやってましたね。(忘却の彼方でした)

それにしても、けんちゃんとのやり取りが可愛すぎ(*∂∀6)。
(*∂∀6)よけいなこといわんの!
まぁ、実際にはかろうじて“ですます調”で言いましたけど、こういうことですよね。ステージじゃなかったら、絶対(*∂∀6)もぅ、けんちゃんはぁ~とかも言ってそうで萌えます。
大丈夫、L’Arc~en~Cielだからってちょっと余所行きぶらなくても、知ってるから。天然で可愛いの。
そのあとのけんちゃんに向かってくような行動も可愛いよ。ホントに、このヒト(*∂∀6)可愛い。

M6*In the Air
(*∂∀6)リーダーお願いします!からのIn the Air。
バックの青すぎる青空はどうかと思うんだけど…。
いつも言ってるように、L’Arc~en~Cielに余計な映像演出はいらないからね。野外であれば、自然そのものの天候や空気感、太陽や月の動きや輝き、空や雲の色や流れが全て演出になるんだから。
それこそこの曲は、イントロのてっちゃんのベースから、音を自然に体全体で感じたい曲。
音を感じて、空気を感じて歌ってる感が至極の一品。(天然記念物的な…)
だから、今までそう思ったことないのに東京のビル群が凄くキレイに見える。不思議です。多分、単純な映像マジックじゃないハズ…。

M7*夏の憂鬱
けんちゃん、カッコイイ。
けん様って呼びたくなる…。

M8*MY HEART DRAWS A DREAM
せっかく、けんちゃんのギターソロが気持ちいいのに、背景の映像が枯れ木に花を咲かせましょう@花咲か爺さん状態になってる……∑(✘Д✘๑ )ぎゃっ
先週(USJ)まではカビるんるん@アンパンマンだったのに…。ま、どっちもどっちなんですけどね。
最後の、はいどちゃん(*∂∀6)のᏟᎻᏌ❤はもれなく可愛かったですね。世界平和のリップ音がします。

M9*Driver'S High
なんだろう。
曲とは全然関係ないんだけど、ここまで見てていつも思う以上にBDらるくちゃんは2次元、客席は3次元だなって。どこに次元の境界線があるんだろう?そもそも2次元と3次元が同じ空間に存在していいのか?と。
不思議な映像なんだよねぇ。
ここでのはいどちゃん(*∂∀6)萌ポイントは、頬杖でしょうね♪

M10*the Forth Avenue Café
メリーゴーランドの映像にチア!
衝撃の演出!さすが、世界水準!(違)
チアって衝撃的だよね、ロックバンド初の国立を謳ってるっていうのに、そう来たかっていう。
それにしても、端っこからチアのお姉さんに華麗にご挨拶するはいどちゃん(*∂∀6)が眩しいっ。
(*∂∀6)♪あとどれくらいだろぅ~の眼力に瞬殺(灬´ー`灬)。.:*

MC*ken
も―――――う。けんちゃん、爆笑です。
なんでこんなにおもしろいの。
いつか、けんちゃんのMC映像集出して欲しいな。(特にワールドツアーお土産MC集)
ギター弾いてるときのけんちゃんとMCのけんちゃんのギャップww

M11*SEVENTH HEAVEN
……背景の映像についてはもう、触れないことにしようっと。なかったことにしようっと。
この曲は、ゆっきーのタメがかっこよかったっす!

M12*C'est La Vie
ここまで来てようやく気づいたこと。てっちゃんの髪ってずいぶん、茶色かったんだね!っていう…。
この曲はね、昔から可愛いはいどちゃんが可愛く横揺れするのがすっごい好きだったんだけど、今回ばかりはその揺れじゃない感…。

M13*いばらの涙
ホントにゾックとする。
いや、悪寒じゃないです。大丈夫、熱もないから!
なんて言っていいのか分からないけどね、ゾックとするよね。
USJではマジ神席(ほぼ真ん中3列目)で見させてもらったんだけど、暗闇に浮かぶはいどちゃん、なんか発してたんだよね。オーラっていうのかさ、そういう類のヤツだと思うんだけど、それ目にしたときやっぱり、タダゴトじゃねぇって思ったもん。だから、はいどちゃん、ただごとじゃないくらい、なんか発してるんですよ。(説明になってない…。一文は一見にしかず、DVD見て下さい。)

M14*Shout at the Devil
ゆっきーのドラムソロもただのドラムソロじゃなくなってきたよね。
何が言いたいかって言うと、ただリズムを刻んでるだけの演奏じゃない表現ていうのかな。てっちゃんのベースもリズムだけじゃなくてメロディだったりするように、そんな感じに聴こえる。

*wait for an encore
ワールドツアーのときみたいに(・∀・)L’Arc~en~Ciel、L’Arc~en~Cielって言ってるのが印象的だった。これは、普通に“アンコール”って言うよりなんか好き。
でも、まぁ、“VAMPS”コールを思い出さないわけでもないけど…。

*CM
*虫歯になると痛いよね
*けんちゃんのドリームサラミ
*土居八製菓
*むきんぽチップス

まさかのCM全部盛り。ホントに盛りだくさん。
ゆっきー以外は下ネタっていう、もう、ホントにらるくちゃん、やるよね。色んな意味で。

EN1*あなた
ふぉ――――――――――――――――――――っ!!!!!!!!!!!!!
普通に歩いて出てきた。後ろから(๑°口°๑)おぉっと!
なんていうんだろう、これも、なぜだからるくちゃんのまわりだけ2次元になってる。
これ、けんちゃん側から3人が映るでしょ。そのとき、てっちゃんとけんちゃんに挟まれたはいどちゃん(*∂∀6)が好き。
なんだかね、幸せそうに見えるんだよね。
そうじゃなくても、この歌を歌ってるときの柔らかい表情のはいどちゃん(*∂∀6)、ホントに幸せそうで。正面で(*∂∀6)にっって笑うって言うか、微笑むところあるでしょ?アレがホントに好き。世界平和がやってくるよっ!て感じ。
この曲、別にセットなんてなくても、4人がいればそれで曲が生きるっていうお手本のような構成だと思うんですけど、私。

EN2*snow drop
なんで、この歌をこんなに歌いたがるのか分からない第5位くらいかな?

EN3*NEO UNIVERSE
EN4*CHASE
軽い気がする。イントロ、軽くないですか?

EN5*XXX
けん様、がっくがく。
はいどちゃん(*∂∀6)、キメにかかってくるよなぁ―――。

EN6*Link
ゆっきーの最後のシメがカッコイイす!
Link~MC*tetsuya
MC*hyde
EN7*虹
イントロのアレンジがこの上なく好き。
(*∂∀6)♪何度目かの雨も上がった~までは、ホント完璧ですよね。
素晴らしい、ホントに素晴らしい。
どうでもいいことだけど、あの映像の破壊力はなんと言っても至近距離で見ること。
ご覧になりまして?画面いっぱいにネオン化した虹とはいどちゃんが映るところ、台無しです。

*ending
風船、素敵。
何が素敵かって、らるくちゃん達がみんなで見上げてその時間を共有してることが素敵。この先、きっと数えるくらいにしか会えないだろうらるくちゃんたちが、こうやって同じ空間に存在してるってことがホントに素晴らしい。
花火もすっごくキレイでしたね。
こういうのは7色でもいいと思うの。すごく素敵な演出だと思う。

最後のエンドロールも映画チックでしたね。しかも、未来世界。
この先もずっと、L’Arc~en~Cielと未来世界でも繋がっていたいなと思いました。

ホントに、素敵な20周年をありがとう。







*マルチアングル編はまたあとで。









続きより3月18日分、拍手コメントお礼です。
2013-03-19 10:10 | カテゴリ:ちょこっと*ハンドメイド
ラニバツアーのツアー最終日、京セラで天使くんに買った20th pass Bag ¥12,000(確か)
天使くん、普通に通学鞄として使ってたので、こんな感じで持ち手がボロボロに……。


ツアーグッズをこれだけ使うほど、愛されてんのね、らるくちゃん。
らるくちゃんのメジャーデビューの年に生まれて、まさにらるくちゃんと共に育ってきた天使くん。
バッグの持ち手直してと言われたら、お断りできないよね。
だって、彼はまた4月からの大学生活で、このバッグを使うつもりだもの。

と、言うわけで持ち手を総取り替えしてしまえば簡単だったんだけど、なかなかちょうどいい持ち手がなかったので、応急措置を。

違いが分かるかしら?
もともとの持ち手の部分に、ソフトレザー(合革)を被せて補強。
たったこれだけだけど、寿命は伸びたハズ。
バッグの赤とソフトレザーの赤が少し違うのが、気になる…。ご愛嬌で許される範囲……だと、いいな。
でも、ハードな使用はやっぱり厳しいから、ちょうどいい持ち手が見つかればいいなぁ。

ちなみに、このソフトレザーは、ゴスロリ*ハイ子を作る時にも使っているものと色違いなのね。
2013-03-18 00:00 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
見っけ!m9(*゚д゚*)


一日中、「わっついん、わっついん。」てつぶやき続けて、仕事帰り無事、捕獲してきました。
密林さんが発売日に届けてくれなそうなので、珍しく本屋さんで買った!
麗しのらるくちゃん ♡~ (●′艸'●) ~♡

アー写の別バージョンのお写真にもぅ、うっとり~。と、思いきや……はいどちゃん、なぜにあなたのその腕はぱつんぱつんなのだ?
マダムの二の腕がぱつんぱつん……
……はいどちゃん (๑ó﹏ò๑)ちーーーーーん
しかも、このジャケットの生地なんだろ?ちょっと伸縮性のありそうな生地加減も手伝って、はいどちゃんのぱつんぱつん具合を目立たせてる気がする。ジャケットの肩、あと1㎝か1,5㎝外に出すともうちょっとカッコいいかも。


そして、意外なのがけんちゃん。
なんだか、しゅっとしてる。
けんちゃん働いてないのに(失礼)しゅっとしてる。
あんまり、もさくない。
こういうスタイルが一番似合うのは、やっぱりけんちゃんだなぁ。

なんだかんだで、らるくちゃんいっぱいで嬉しいです!
ちょっとhshsしてもいぃかしら? (´v`o)♡変態
あぁ、幸せ(*´∀`*)
らるくちゃんいっぱいで幸せ(*´∀`*)


インタもひとりひとりあって嬉しい。
内容はDVD(国立)のことだから、目新しいことではないんだけど、らるくちゃん不足してるから満足。


はいどちゃんは、なんか自分が普段思ってることとマッチしてて嬉しい。(それが活かされてるかどうかとか、実行されてるかとかはまた別のお話なんだけど…)
例えば、
Q*L'Arc~en~Cielでライブ映像作品をリリースする際の作品性とは?
(*∂∀6)L'Arc~en~Cielの場合はクオリティ。スケール感。

Q*L'Arc~en~Cielに求められてるものが通常のバンドとは違う?
(*∂∀6)そういう気持ちはある。映画としてでも観られるクオリティのほうが、大きな会場ライブは気持ちいいなと思うし、その方向で、最高に美しい映像であって欲しい。

Q*ライブ映像作品の解釈とは?
(*∂∀6)その時々のライブの集大成。最新映像は、常に現在のバンドの最高峰であると思いたいし、思ってる。

こっち側としても、L'Arc~en~Cielに求めてるものって、他のバンドに求めてるものとは確かに違うと思う。
世の中の一般的な音楽が娯楽化してるのに対して、L'Arc~en~Cielには娯楽って部分は求めてないし、むしろ、そういう音楽っていう枠がひとつしかないことに腹立たしくも思うんだよね。
そっちじゃない!っていうか、一緒にすんな!っていうか……。
多分、クラシック音楽が好きな人がクラシックを軽く扱われることに対する思いと似てるのかな…。
クラシックの世界って、今でこそ敷居が若干低くなったけど、それでもやっぱり別格でしょ?
なんか、そういうのと似てる。
で、やっぱりそういう気持ちがあるから、自然と求めてるクオリティも上がって、それこそ映画に近いライブ映像を今は求めてる。個人的に。
前にツイッターでもちょっと呟いたんだけど、素晴らしい作品(楽曲であり、ライブであり)を記録するだけじゃなくて、その記録を芸術作品として残さなければいけないと思うのね。なぜなら、L'Arc~en~Cielは職人であり、芸術家であると思ってるんだけど、それに見合う映像作品でなければL'Arc~en~Cielの世界観を保持出来ないんじゃないか……っていう持論なんだけど。
芸術作品には芸術映像で還せ!みたいな、ね。
なので、自ずと最新ライブ映像はその時点のL'Arc~en~Cielの最高峰でなければならないとも思うわけですが!
ラニバツアー(京セラ)に関しては、どうでもいいから出してーーーーーーーー!!!!!
Anemoneだけじゃん!
歌詞間違えなんて、いつものこと!間違えてこそのライヴ版はいどちゃん!!♪ららら~がナニさ!

それと、あれってただの雨よけテントだったんですか……。
ナポレオンの凱旋みたい!あの五線譜の曲なんだろ?って見てたのに……。
つまり、味スタの経験が活かされたワケですね!
雨には濡れたくないと……。そうですか……。
楽器のこともあるんだろうけどね――――――――――、20thラニバは天候に関してあまりにも無防備だったからね。


そして、けんちゃん。
いつもながら癒される―――――――――――――(´v`o)♡
空気感大事にしてるけんちゃん素敵。できるだけぼんやりして間違えちゃうけんちゃんも素敵。
(*`w´*)その日のお客さんの空気感とバンドの空気感とが混ざって初めて感じる空気。
要するにライヴは生ものってことだと思うんですけど、例え演奏されるセトリが全会場同じだったとしても、そこに生まれる空気感はその日のその会場だけのものだっていうのは、もうラルヲタのみなさん、結構経験してることだから分かると思う。
とにかくけんちゃんに癒される。
ところで、けんちゃんていつから癒し系になったんだっけ?


てっちゃんはホント、ブレないね。
発言が一見冷たそうに聞こえてしまいがちだけど、それはホントのファンに誤解を与えたくないからなんだって知ってるよ。
だから、このインタでも13形態でのリリースについて問われても、
(*°ー°)レコード会社や事務所の戦略もあるでしょうし、その辺はお任せしています。
って答えてる。
てっちゃんのレギュラーラジオのごちゃまぜ!では、(*°ー°)レコード会社の戦略えげつない発言もあったみたいだけど、それはてっちゃんのジョークだね。
はい!そこ!!笑うトコ!!!
いや、テツヲタって大変ですね。


ゆっきーは音質に拘ってるのが、まさにゆっきーらしいなと思った。
(ン、)CDに関して、16bitというフォーマットへの落とし込み方が技術的に改善されてきてるような気がする。
(ン、)44.1KHZ/16bitで、以前と変わってないけど音はよくなってると思う。

ゆっきーって昔から、自分のプレイをストイックにライヴでも表現するっていうのが変わってないなと思うし、今もそうだけど、ちょっと嬉しかったのは風船が上がった瞬間、嬉しそうな顔をしてたっていうところ。
ホントに昔はライヴ中、ニコリともしなかったんだよ。
それが風船見上げて嬉しそうにしてるゆっきーを目撃することができるなんて(これからですけどね)、20年て凄いね。





その他にDVD13形態の解説があったけど、もう今更感満載だよね。
これから見てみたいっていうラルヲタさん以外が参考にされたらいいんじゃないかなって。
放談我報のけんちゃんもおもしろかった。
アーモンドチョコにピーナッツチョコ…ホントに子どもみたいで可愛い。


らるくさん達もホントに可愛いです。
もう、ホントに4人でいてくれたらなんでもいいよ。それだけで嬉しいもん。

さぁ、国立DVD&BD発売まで残すところ数日。
楽しみに待ってましょうね♪














ところで、密林さんの値引き率ってどうなってるの?(今更)
2013-03-17 11:45 | カテゴリ:VAMPS
コンニチワ━━━(●・ω・人・ω・★)━━━ッス

最近気付いたんだけど、Androidでも「ばんぷす」って打つと、ちゃんとVAMPSって変換されるのね(⊙ロ⊙)おぉ!
スゲーですね。


ところで、
ようやく、うちにもやってきました。
VAMPSさんのバス用品。+。゚☆ヤッタァ(o゚∀゚从゚∀゚o)ヤッタァ☆゚。+。
ファンタジーなキンタマみたいなグッズも好きですが、やっぱり実用品に勝るものはないっスね。
ちょうど、うちのシャンプーを入れてたカエルちゃんのディスペンサー(お台場で購入)がバカになって困ってたので嬉しかったっス!
色々探したけど、気に入ったのも見つからなくてねぇ…。
まぁ、実際はバカになってからは100円屋さんのディスペンサーで窮地を凌いでたんだけどね。
天使くんの新生活用と2個買いです!


全体図。
実物、すっごい可愛い。
何日か前にマネ氏が写真あげてたの見た時から、可愛い、カッコいい!と思ってたけど、実物いいね。使うのもったいないなぁ。


ちょっとアップ気味に。
表面のモチーフが分かるかなぁ?
いつものVAMPSさんの、いつものモチーフだけど、いいでしょ?


バスマット。
こっちはバスマットとしては少し頼りないかな?
こういうのって、少々お高くてもしっかりした実用感が欲しいんだよね。
でも、これはもともとバスマットじゃない使い方をしようと思ってたから、これはこれでいいのだ。




ツアーも決まって、また、グッズも楽しみ。
可愛いのいっぱい出して欲しいな。
いつも可愛いのって後発発売だよね。
ジレとかキンタマとかさ。



もうすぐシャンプー終わるから、そしたらこのディスペンサー使うんだ。
楽しみぃ ♪ ♬ ヾ(´︶`♡)ノ ♬ ♪
2013-03-13 17:12 | カテゴリ:VAMPS
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

ついにきた。

VAMPS動くの早ぇよ。
ということで、今年はらるくちゃんには会えません…。
でも、9月までの日程にハロウィンを合わせても10月末。
可能性があるとしてもそれ以降になるだろうから……けんちゃんにはいつ会えるのかなぁ…(´・ω・`)シュン

駄菓子菓子、はいどちゃんに会える予定ができたのはホントに嬉しい。.:*・゜(*´ω`)。:*・゜ポワワワァァン
これで生きる元気も湧くってもんだわ。

とりあえず、日程ド――――――――――ン!!!!!!!!!!!!!!



††† VAMPS LIVE 2013 †††

開場18:00*開演19:06
前売¥6,660*当日¥7,160
一般発売6月1日(土)



【東京】Zepp Diver City TOKYO
6月28日(金)*29日(土)*7月1日(月)*2日(火)*4日(木)*6日(土)*7日(日)

【名古屋】Zepp NAGOYA
7月10日(水)*11日(木)*13日(土)*14日(日)*16日(火)

【大阪】Zepp NAMBA
7月19日(金)*20日(土)*22日(月)*23日(火)*25日(木)*26日(金)*28日(日)

【福岡】Zepp FUKUOKA
8月31日(土)*9月1日(日)

【札幌】Zepp SAPPORO
9月22日(日)*23日(月・祝)




さて。
どこ行こう。

今回はZeppのみなんだね。
だけど、東京はガンダムのほうなのね。(ダイバーシティのことです)
まだやってるのか分からないけど、ついでだから、となりのホテルのガンダムルームに泊まりたい!(らるくちゃんの会報、ゆっきーのページ参照)
でも、お台場なら泊まらなくても全然行けちゃう距離だからなぁ。

遠征もしたいしなぁ。
できれば、福岡か札幌にも行きたいけど…。
大阪行くと思えばドコでも一緒かなぁ?
温泉の国には空港ってもんがないから、飛行機に乗っていくのが夢だけど、一番近くて羽田か新潟。
だったらもう、ドコに行っても一緒のような気がするなぁ。
あ、名古屋行こう。名古屋。
小さい頃からよく行ってたから、名古屋大好き。

で、8月の予定がなんもないけど、また海?
今度は何をブッコんでくるおつもりなのかしら、はいどちゃん。
まぁ、なんでもいいや。



今年は全力で楽しもうと思ってます(`・ω・´)ゞキリッ
うっかり脳内をかすめる「全通」の文字。でも、ムリ!

ということで、早々に作戦会議します。









あ。
BD&DVDのジャケ写公開になりましたね。
クチビルだけど……。

そんでもって、ハロパ本は延期。
延期だけど、一旦予約を解除するらしい…。
また予約するのめんどくさいし、忘れそうだからそういうのイヤなんだけど…。


まとめてリンク貼っときます。

*ORICON STYLE*
*ナタリー*
*VAMPS公式*
2013-03-13 15:59 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
らるくさんのアー写のはいどちゃん、みんながマダムだ!マダムだ!って言うからそうにしか見えなくなってきた…。
まぁ、確かに貫禄あるマダム具合だわね(✿˘艸˘✿)フフ

そういえば、テツモバっていうのがあるのね。初めて知った…。
ハイモバみたいなもんかしらね?
同じらるくさんなのに、てっちゃんのこと知らないや―――――――――――――。
でもね、めんどくさいてっちゃんがホントに可愛くて、愛しくて、らるくちゃん可愛い―――――――って思ってます。(`・ω・´)ゞキリッ
可愛いのぅ、ホントにらるくちゃん可愛いよ。
おっさんなのに、可愛い。
もう、ホントになんでも受け止めてあげるから、好きなこと言っていいよ。していいよ。っていうね、もう、母親目線通り越して祖母目線なんじゃないかと……最近思う…。







ところで、この間例の国立のDVDのダイジェストが見られるっていうから、ちょっと覗いてきたぎゃお。

あれ、国立がどうのこうのって言うより、

空撮がャバイョ━━━<(ll゚◇゚ll)>━━━!!
はいどちゃんの女優お手振りがャバイョ━━━<(ll゚◇゚ll)>━━━!!
あなた歌う3ショットがャバイョ━━━<(ll゚◇゚ll)>━━━!!
XXX歌ってるはいどちゃんの舌の動きがャバイョ━━━<(ll゚◇゚ll)>━━━!!
もさけん具合もャバイョ━━━<(ll゚◇゚ll)>━━━!!
はいどちゃんの眼力がャバイョ━━━<(ll゚◇゚ll)>━━━!!
映画みたいな特効がャバイョ━━━<(ll゚◇゚ll)>━━━!!
はいどちゃんのちゅ♥がャバイョ━━━<(ll゚◇゚ll)>━━━!!
らるくちゃんが2次元すぎてャバイョ━━━<(ll゚◇゚ll)>━━━!!


ヤバイヨヤバイヨ言いすぎて、○川みたいだ……。

だって、だって、
らるくちゃんが、らるくちゃんが可愛すぎてつらたん…ウワ。°(°´Д`°)°。━━━ン!!!!

でも、ダイジェストだっつーのに、やっぱり最後の最後に「虹」をブッコんでくるあたりも安定のらるくさん。
壮大な夢を見せておいて、自らぶっ壊しにかかるのがらるくさん。
いいのよ。
それでいいの。
壮大な夢だけだったら、きっとラルヲタのみなさん不安で生きていけないと思うもの。

というわけで、早く見たい。
とことん虹にまみれたらるくさんを感じたい。
ダイジェスト、まだの人はぜひ見てきてね。98年以降のシングルのPVも見られます。
スマホの人は、GyaO!のアプリから簡単に見られます。ぜひ。
GyaO! ⇒ L’Arc~en~Ciel





あとね、久しぶりに公式行ったらなんかあなたならどれを選ぶ!?BD/DVDぴったり診断とかあってどうしようかと思った。
コレ⇒あなたならどれを選ぶ!?BD/DVDぴったり診断(公式に飛びます)
実はコレ、ツイッターで回ってきたので知ってたんだけど、まさか公式とは思ってなくて、本気でびっくりした。

なに?
公式、どうした?と思って。

だって、コレ、おかしいんだよ。
①の質問の“奇数より偶数が好き”の答えがyesならいきなり結果がでるんだよww
誰よ、考えたの。


というわけで、ダイジェストだけでも思わずうっとりしちゃう国立BD&DVD発売まであと、1週間!

♪早く来い来い らるくちゃん









続きより3月10日、13日拍手コメントお礼です↓
2013-03-09 21:30 | カテゴリ:L'20 DAY1*hyde レプリカ製作日記
お久し鰤 ヾ(●´Д`)人(´Д`●)
ゆんでございます。


hydeレプリカ、ラニバの1日目の衣装をまた作ってて、前の記録がなくてわたわたしてたお話を前回しましたが、今回はhydeの帽子の記録です。

いちばん最初、愛しのゆめさんに衣装を作ったときには、帽子は作らなかったので、ラニバ帽子は今回がになります。

記録は大事ってことも学んだし、しっかり記録。

*正面*



*左脇*


*後ろ*


*右脇*


だいたいの配置はこんな感じだと思う。
帽子のメーカーやサイズの違いで、同じレースのモチーフを使っててもやっぱり多少の誤差は出ちゃうかなぁ。
レースのモチーフ自体も結構、その場所場所で誤差はあるし、同じものはないからね。
完全に同じモノは作れないけど、最大限近づけられるように。

*L'20 Day1レプリカ 衣装と帽子 正面*


*L'20 Day1 レプリカ 衣装と帽子 左*


*L'20 Day1 レプリカ 衣装と帽子 右*


*L'20 Day1 レプリカ 衣装と帽子 後ろ*


毎度思うけど、普通の民家が背景で申し訳ない……。
普通の民家にはいどちゃんの存在(衣装)を感じるこの違和感。半端ないっす。
後ろ向きのなんて、俯いた感じがまた、なんともね。という、記録です。

帽子いいね。
欲しいな、コレ。
最速必要ないけど、作ろうかなぁ。






あ。
あと、これも一緒に置いておこう。

*真上*


これも。
*製作中 その1*


*製作中 その2*








続きより2月22日、3月2日分、拍手コメントお礼です。
2013-03-02 00:44 | カテゴリ:日常
今日は天使くんの卒業式でした。

6年間の集大成の日。

思い返せば、10代で天使くんを授かり、ただ可愛くいい子に育つようにと願って育てて来ました。

初めての旅立ちだった幼稚園の卒園式。
大好きな“みさとちゃん”とお別れするのが辛くて、「思い出のアルバム」という曲を歌うことを必死に拒んだあの日。
「みさとちゃんの行く小学校が見たい。」と言って、わざわざ見に行ったこともあったよね。
みさとちゃんに「一緒にお写真撮ろう!」って言えなくて、「ママが言って!」と半泣きだった天使くん。

小学校の卒業式、お友達が地元の公立校に進学する中、地元を離れてひとり私立校に進学することを心細く思ったりしないだろうか?と不安に思う親の気持ちとは裏腹に、希望に満ちた表情を見せていた天使くん。
子どもって親が思うほど弱くはない、意外と強くて、しっかりしてるんだなぁと学んだあの日。

中学は、実は卒業式ではなく、「前期課程修了式」だったんだよね。
天使くん、中学は今の学校ではない中高一貫校だった。日本版アメリカンスクールのような中学へ通っていたんだけど、生徒の募集停止に伴って、進路変更を余儀なくさせられた。
高校から系列校へ行くか、外部の高校へ行くか。残るっていう選択もできなくはなかったけど、実質ムリだった。勿論、できることはやったし、色々な提案もした。だけど、結局帰ってきた答えは変えることのできないもの。
高校受験は、するはずのないものだったにもかかわらず、天使くんは腐ることなく、自分の将来を真剣に考え抜いて答えを出した。
ずっと一緒にいるはずだった仲間との別れ。もう、二度と訪れることのできない学校や先生との別れ。
15歳にして、誰も経験しなくてもいいような経験をして、高校は入学というより、編入だった天使くん。
何より個々の可能を大切に育ててくれる学校をと思った親の考えと天使くんの進路選択の結果、花ちゃんと同じ学校に通うことになったんだったね。
思いの外、学校に馴染んで中学から通ってたように自然に、自由に、おおらかに過ごした3年間。
その6年間の集大成でした。
お友達に囲まれて笑う天使くんが眩しくて、この日を迎えられたことが本当に嬉しかったです。

これからの道はきっと、荊の道。
思わぬところで傷付いたり、思うように進むことができないかも知れない。
それでも、この18年。
天使くんなりに困難を乗り越えて来たんだから、きっと輝く未来へたどり着くことができると信じてます。
4月には新たな道へ旅立つ天使くん。
もう、これで一緒に暮らせるのは最後です。
帰って来ることは考えずに、ただただ自分の信じる道を進んでください。
大きくどこまでも羽ばたいて行けますように。



いつまでも心だけは、あなたのそばに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。