-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-12-31 08:38 | カテゴリ:ブログ
今年も1年間、ありがとうございましたO(≧∇≦)O


思い返すと、色々なことがありすぎて、1年の間に起こったことだとは信じがたいです。
ここにお引っ越ししてきたのも、今年!
苗場のリアルお誕生会も今年!
ワールドツアーも今年!
VAMPSのツアーも今年!
らるくさんの各メンバー本も今年!

個人的にはどん底からのスタートで、もぅ、浮上できないんじゃないかと思ってたけど、優しいハイヲタ仲間のお友達が見捨てずに支えてくれたおかげで今日まで来られたと思ってます。
ホントにこんな可愛いくない、ネガティブな子を見捨てずに支えてくれたお友達に感謝です。

それから、特になんの楽しいことも書けないニュアンス満載のヘボ*ブログに足しげく通って下さった皆様にも、忍耐強くお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
更新も最近ではままならず、書きたいこともなかなか書けないんですが、これからも温かく見守って下さるとありがたいです。
それから、たくさんの拍手やコメントもありがとうございました。


まだ、てつ本の感想も書いてないし、けん牛乳の感想も書いてない…。
会報も2つあるし……(´д`|||)

とりあえず、書けたら書きます。





本当に今年も1年、ありがとうございました。
また、来年もらるくさんとVAMPSと、HYDEに囲まれて楽しく生きていきたいと思います。


ではでは、まったね~。
スポンサーサイト
2012-12-26 16:36 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
あ。
正確に言うと、ワタシ、密林さんで購入してるので噂のぺらぺら☆まででぃそんバッグじゃなかった…きらきら☆までぃそんバッグは付いてなかったんですけど、それがなくてもなんだかきらきら☆してるDVDだったので、こんなタイトルにしてみました(〃∇〃)ウフ


ちょっと待ちきれずに、フライングして車の中で見始めちゃったんですけど、夜、改めてちょっと焼きすぎた感満載のナッツとチョコのパウンドケーキをおやつにしながら きらきら☆までぃそん鑑賞会をお家で開催しました。
家族で……。


ところで、すっかり忘れてましたけど、このMSGって映画館で観てるんですよね。
それにしては、ずいぶん曖昧な記憶具合に、家族にもびっくりされました……。

そんなMSGの感想を、今回も安定のまるっとさくっとざっくりとお送りしたいと思います(`・ω・´)ゞ


【Disc1】
1*いばらの涙
2*CHASE-English version―
3*GOOD RUCK MY WAY
4*HONEY
5*DRINK IT DOWN
6*REVOLUTION
7*叙情詩
8*XXX-English version―
9*fate
10*foebidden lover
11*MY HEART DRAWS A DREAM
12*Caress of Venus
13*Driver'S Hight
14*STAY AWAY
15*READY STEADY GO


【Disc2】
1*あなた
2*winter fall
3*Blurry Eyes
4*虹



まるで、映画のようにはじまるオープニングが凄い。
映画のような、ドキュメントのような、空撮のヘリまで飛ばしてらるくさんて凄い人だったんだね(´;ω;`)ブワッ
いばら、始まりの時三角錐のイメージがすっかり自分の中で定着してたけど、あれって日本公演からだったんだね…。見てると、いろいろ小さい思い違いが…。
それにしても、最初の始まりからいつものライヴDVDとはちょっと違って、メンバーの緊張が入ったような感じがしたのは、きっと気のせいじゃないと思う。

ステージの空間が異次元みたいに見えるし、hydeは完全なる2次元の人だし、歌唱力スゴイし、『全部CGでした』って言われてもうっかり「ですよね」って言ってしまいそうなくらいの出来上がり具合。

GLMWは捉え方が色々できると思うけど、MSGの場で聴くGLMWはまさにL'Arc~en~Ciel自身の軌跡を歌っているような感じに聴こえる。新しい旅が始まるのも、躓いてもここまで来れたのも、世界の片隅で君に会えて嬉しいのも、いつかまた会いたいのも、信じる道へ向かうのも、全部全部これまでのL'Arc~en~CielとこれからのL'Arc~en~Cielを歌っているように聞こえて、うっかり涙。

そして、まさかのMCに字幕!
けど、けんちゃんのMCは飛ばされてるし、てっちゃんのMCに字幕はありません…。(扱い方…)

HONEYほど受けつけない曲はないんだけど(*∂∀6)Are you ready?って言って歌いだしたときのhydeのドヤ顔がなぜか印象的。これがあったから、L'Arc~en~Cielは飛躍したんだろうとも思うし、当然かもしれないけど。(*∂∀6)見てみろ!っていうような、見返してやったような表情だったのかな。

なんとも言えないのはやっぱり、ギャップのある世界観というか音楽性を行ったり来たりするところ。
ポップな流れから濃密な濃い流れができるのは、やっぱり彼らしかいないのかな。
その中でも、REVOLUTIONで客席の反応をうかがうようなhydeとてっちゃんの表情。と客席をじっと見つめるけんちゃん。彼らにとってはMSGでも、どこでも同じ反応をしてくれる海外という地での客席がきっと愛おしかったに違いないと思いたい。

はらはらと舞い落ちる花びらの演出映像のあとにくる叙情詩。花びらの映像が会場中に舞ってるように見えるマジック!
見る人すべての魂を掻っ攫ったような未亡人女優*hydeの登場は圧巻。
後ろ姿はまさに女優、前から見ても女優。非の打ちどころがないっていう日本語はこういう時に使うんだろうなと思い知る2012年でした。
この構図が好きだな。
ゆっきーのドラム台に三人が座って歌う姿は何度も見たけど、ホントに心奪われる構図。こういう何気ない演出もL'Arc~en~Cielだからこそだと思う。
舞台芸術ってこういうこというんだなって思わせてくれる瞬間があるのがL'Arc~en~Ciel。

XXX見てて思うのは、今の日本に足りない部分ていうか、失くした部分を全部持ってるなって。
分かりづらいかも知れないけど、バブル世代の人は感じられると思う。ちょうど、らるく世代の人。ゆんはバブル世代じゃないけど、バブル淵で生きてたからその空気感を思い出す。

ゆっきーの真後ろからのアングルだと『Madison Square Garden』ていう文字が写り込んできて、なんだか感慨深くなる。
実際のところ、洋楽も聴かないし、そういう世代でもないからMSGの凄さってあんまり身に染みて感じてないと思うんだけど、それでもライヴ映像の中にこの文字が入ることによって格が上がるっていうか、付加価値が倍増する感覚だった。

forbiddenの絶対的な存在感と迫力はスゴイ。
hydeはもちろんだけど、4人の中でも特にてっちゃんが迫真のプレイって感じで、色んなものを呑みこんでいって自分のものにしてそうな感じがちょっと鳥肌立った。
見た目お人形のようなのに、感情に動かされるようなhydeの表情も鬼気迫る感じで、やっぱりこの曲は気を抜いて聴けないなって改めて思わせてくれた感じがする。
味スタの時も色んなことが重なって、ホントに鳥肌ものだったけど、DVDでそれが感じられるってそうそうないことだと思う。

ホントに後半になって来ると緊張も解けたのか、ホントに嬉しそうな笑顔が印象的。
“嬉しい”“楽しい”っていう思いが伝わってくるくらい、素のような笑顔にホントに癒される。
お母さん、ホントにこういう姿が嬉しくって涙出てくる。
もう、らるくさんが4人でいるだけで泣きそうなのに、普段はこういう種類の笑顔見せないだけに(らるくでは)ホントに良かったって思うよ(´;ω;`)号泣
らるくさん達が笑顔なだけで、ホント幸せ。
ごめん。
めちゃめちゃ感動した。


ENもね、音楽が言語を越えるってこういうことなんだなって、3月に見てたはずなのに追体験した気がする。
どんな人種のどんな民族の人も一つの歌を一つの言葉で歌う奇跡とか音楽が国境を越える瞬間を目撃できてるんだなって思うとホントに嬉しい。
大物アーティストって言われる人は、日本にはたくさんいるけど、ここまで夢を現実のものとして魅せてくれる人は他には絶対いない。
これからでも遅くないから、地上波のゴールデンで放送するべきだし、MSGでLIVEすることとかしたことをもっと言うべきだったよね。オリンピックで金メダルとるのと一緒だよ。(多分)
それから、『あなた』っていう楽曲の素晴らしさ。
これをまだ、若かった彼らが書いたんだからホントにビックリするよ。
リンカネの時に初めて流れたんだよね。
あの時聴いた『あなた』と今の『あなた』では、そこに少しの誤差があるけど『大切なあなた』には変わりはないと思う。こんなに大きな大事な曲になって…号泣です。

まだまだ号泣は続くよ。
なんと言ってもMSGの地でBlurry Eyesができたことがヨカッタよね。
どっちかって言ったらやっぱりDUNE持ってきて欲しかったけど、それはさすがに贅沢なのか…。
贅沢と言えば、MSGにきてまでバナナ投げたてっちゃんは相当の贅沢な時間の使い方だと思うけどね。他のアーティストから見たら絶対に贅沢な時間だよ。だって、楽曲披露じゃなくて、持ちネタ披露だもん。(芸人枠)

何より印象的だったのは
(*∂∀6)ここまで来るのに20年かかったよ!っていうhydeの言葉。
この一言で全てが走馬灯のように巡ってきた。
彼らが歩みだしてから、あの日このステージに立つまで、本当に色んなことがあっての20年だったんだなって思うと、涙が止まらなくなる。
HYDE本もてっちゃん本も読んだあとだからね、彼らの苦悩とか葛藤とか誰にも見えないところであったんだろうと思うと、ホントに切なくて…。このライヴの中で何度も笑顔を見られたことが、今のL'Arc~en~Cielの答えだと思ってもいいんだよねって問いかけてしまう自分が痛いです…(´;ω;`)ブワッ
この虹終わりって言うのもね、ホントにバンドの軌跡を象徴してるようで、言葉にならない……ハズ……が、ぐわぁぁぁぁぁぁぁ―――――――!!!!!!!!!
虹電飾はホントに演出として●ソです。
何度も言ってるけど、虹はhydeが自家発光できるからいらないんです!!!!!!!!!!
演出はホントに最小限でいいの!大丈夫なの!
羽根をキレイに降らせてくれれば、hydeが自家発光して虹を作るからそれが最大の演出になるんですよ(╬☉д⊙) ムキャァァァァ

嘘だとお思いなら過去のライヴを見てみればいいよ。ハァハァ。
ちょ、ちょっと取り乱しましたけど…リンカネのあんな幼気な子(に見えた)hydeだってちゃんと自家発光してるから!!!!!
それに加えて花火とか、もう、なにがしたかったの……。
最後の最後で演出にすべて台無しにされてる気がしてなりません。
舞台芸術ってこうあるべきっていうのを見せてくれるL'Arc~en~Cielだけど、ホントに舞台芸術って紙一重で最上級のものを平気で●ソみたいにすることだってあるっていうのを見せてくれるのもL'Arc~en~Cielです。
残念ですね……。

他にも残念なところと言えば、
*客席がモモクロと一緒の光を放ってるところ。L'Arc~en~Cielだから虹色使いたい気持ちは分かりますが、せめて1色に……。サイリュウムも使い方次第だと思うんですよね…。
*hydeの見た目が女優なので、時々チラチラ現れる脇毛にビックリするっていうか、戸惑うところ。えっ!あれっ!なんだっけ?はっ!そうだった、hyde、男の子だったっけ?Σ( ̄□ ̄;)!!ナニゴト
*まさかのforbiddenでhydeの背景が赤字に白のポップなドット柄。(アップになったことでLEDの玉がくっきりとしてそんなことに)駄菓子菓子、不可抗力……。




はぁ。
とりあえず、色々文句も言ったけど(恒例行事)全体的に素晴らしいDVDでした。
何が素晴らしいって、楽曲ひとつひとつの気迫の違い。ホントに(*∂∀6)ロック試験してるみたい~な空気でしたね。
でも、客席を見るとホントに色々な人が待ってたんだなぁっていうのが分かって嬉しかったです。
世界中にL'Arc~en~Cielを待ってる人がいるって凄いことだよ。まさに神の領域。
きらきら☆までぃそんバッグはなくても、十分きらきらしてるDVDでした。

それからhydeの麗しいこと。
溜息しか出ません。だって、あの子(*∂∀6)絶対、2次元の住人よ。
そのくらい美しくて麗しい40代みたことない…。
あのカールがかかったエクステも素晴らしかったけど、やっぱりトップにボリュームを持って行くことでバランスが取れて、より麗しい感じになるのよね――――――。
去年のMステでストール巻いちゃってトップつぶしたけど、やっぱりあれじゃないんだよね。少し盛ったくらいのほうが可愛い(///∇//)

しかし、MSG様、ホントに凄い。
何度、飲み込まれそうになったことか…。

まだ見てない人は絶対 見るべきです!
WORLD TOUR 2012 LIVE at Madison Square Garden(初回生産限定盤) [DVD]WORLD TOUR 2012 LIVE at Madison Square Garden(初回生産限定盤) [DVD]
(2012/12/26)
ラルク・アン・シエル

商品詳細を見る




さてさて、ムダに長くなった……。
けんちゃん牛乳届いたかな?会報来てるかな?
ちょっと実家に取りに行ってきます!(ケンカにならないうちに…)



続きより12月25日分、拍手コメントお礼です↓
2012-12-25 00:00 | カテゴリ:日常
Christmas、みなさんいかがお過ごしですか?



毎年、この時期は天使くんと花ちゃんの学校のクリスマス会に参加します。
中学受験を決めてから毎年参加してるので、かれこれ8年くらい通ってる気がします。

学校の大礼拝堂にて、キャンドルサービスとページェント、礼拝がセットになったお得な会です。
聖歌隊もハンドベルも聴けて、パイプオルガンでの賛美歌、最後には吹奏楽で送り出してくれるという、学校行事なのに心が洗われるような一時です。

クリスマスの光。
DSC01468_convert_20121224181752.jpg
DSC01469_convert_20121224181543.jpg

天使役の女の子がキャンドルに光を分けてくれます。
それが隣の人から隣の人へと渡っていき、会場全体がキャンドルの光につつまれるという幻想的な世界。
この中でHYDEの歌声を聴いてみたいと思うのは贅沢なことだと思いつつ、願ってやまない想いです。

今年は突然の体調不良で中座してしまって、最後までいられなかったのが心残りでした(´;ω;`)







全然関係ない話ですが、ゆんが結婚を決めたのが高2のクリスマスでした。
今思えば、若気の至り。
お前、よくそんな決断したよなって感じですが、それが今に至ります。
あの時のゆんと同じような年頃になってしまった子どもたちを見ると、時の流れの速さを感じます。
ホントに今思えば、あの時の決断で今の自分があると思うと不思議な気がします。
よくやって来れたよな。
いまだに“おままごと”のような生活に、クリスマスが来るとあの日のことを思い出します。
今の自分のあの時の決断力はもうない……。
若いってスバラシイ!

若者よ、素晴らしいクリスマスを☆






そして、
世界の祈りが神様のもとに届きますように†
2012-12-24 19:26 | カテゴリ:hyde*HYDE
すっかり忘れてたけど、ハピバメール。
今年も微妙な感じのヤツをどうもありがとうございます。
ハイモバさん、お仕事ご苦労様でした。


今年はこんな感じだった。



愛しい人へ 
ゆんちゃん



また一緒に遊ぼうな!



心の指名手配者 HYDE





意味がさっぱり分かりません。
一緒に遊ぼうって、もっとライヴに来いってことですか?
確か去年は(*>∀6)もっと好きになってね!って言われて、もっと貢げってことだと理解したんですけど、今年も言いたかったことは合ってますか?

しかし、心の指名手配者って……。







ところで、コレ、何パターンくらいあるんですかね?
特に“心の○○者”みたいなのが何パターンあるのか知りたいです。
素直じゃないので、いつもこういうことばっかり考えてます…。

もう、単純にHYDEさんからメールきた!きゃーーーーーーо(ж>▽<)y ☆って喜べるような乙女な女子になりたかったです。(残念)
てか、そういう可愛い女子になりたいです。(色々考慮してもムリ)





じゃ、ということではいたん。
雪が降ったらフェラーリにスタットレス穿かせてゆんちにおいでよ。
お庭で雪だるま作ったり、かまくら作ったり、スノボしたりしよーよ。
待ってるね~☆
2012-12-23 10:11 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
ぎゃぁぁぁぁぁ――――――――――――!!!!!!!!!!
女優帽―――――――――――――――!!!!!!!!!!
らるく――――――――――――――――!!!!!!!!!!!!
4人いる――――――――――――!!!!!!!!!!!!
けんちゃん働いてる―――――――――!!!!!!!!!!!!!!
てっちゃぁぁぁぁん――――――――――!!!!!!!!!!!!
ゆっきー――――――――――――――――!!!!!!!!!
hydeになっとる―――――――――――――!!!!!!!!!!!!!!
ハリウッド女優――――――――――――――!!!!!!!!!!!!!


ってのをいっぺんに絶叫してみたら、やっぱりくぁwせdrftgyふじこlp………ってなりました。


だって久しぶりすぎるらるくさん。
4人一緒にいるのを見るのはいつブリのことなのか……。
そりゃ、荒ぶりますわな。
特にケノタのみなさま、お察しします。




駄菓子菓子、Mステが終わった今、言い知れぬ虚無感に襲われております……(´;ω;`)
楽しかったなぁ―――――――――。
hyde。
麗しかったなぁ、特にXXXの表情が何とも言いようのない憂いを帯びた切なさが、さすがハリウッド女優!!

って感じの登場シーンだったじゃないですか!
女優帽被って、そりゃあ麗しいハリウッド女優ですよ。
世界遺産さえもただの背景にしてしまうくらいの、トップ女優っぷり!!!

なのに、なぜ……。
(森д田)次はL’Arc~en~Cielです!
って映ったあなたは、ただのエクステちゃん。
……いいですよ、別に。それだって美人さんだし、去年から比べたら格段にいいに決まってる。
でも、XXXやるなら女優帽被っててほしかったなぁ――――――。なんて、贅沢ですかね。
多少、衣装はおかしくても(カラスの羽根が…)hydeとしての(ヴィジュアルの)出来はかなりの高得点だったんじゃないでしょうか?(どこから目線?)

しかし!インタの部分。
はいたんの今年、印象に残ったこと。
(*∂∀6)までぃそんすくえあがーでんでライヴしてきました!
……。
そうですね。
日本人というか、アジア人として初の単独公演でしたもんね…。
(*∂∀6)ロックの試験してるみたい
とまで、言うてましたもんね。
でもね、ちゃんとDVD出ます!見て下さい!!って言いましょう。
その日本人初のライヴがDVDで見られるとなれば、ラルヲタ…ドエル以外でも十分買ってくれる人がいると思います。
もう、いいオトナなんだし、日本のトップバンドとはいえ、販促は大事です。
軍資金ですよ!!
特にL’Arc~en~Cielってバンドは他のバンドに比べても大変、経費のかかるバンドでいらっしゃるんですから。
それとも、なにか大人の事情で言わないお約束だったんですか?
だとしたら、即刻 閉口させて頂きますが……。
結局、何が言いたいかって言うと、相変わらず販促はヘタクソだなってことです。
もうちょっと販促がお上手だったら、らるくさんの売り上げも伸びるでしょうに……。
たまにはドエル以外にも集金かけんかい!!!って言いたかっただけです。世の中の人、みんなお財布持ってるんだってことを学びましょう!!!

で、ゆっきー、可愛かったですねぇ。
やっぱり柔らかい空気感がacidの時とは一線を画す感じで、らるくだなって思います。
けんちゃん、ぎゃあぁぁっぁぁぁっぁ―――――――――――――。
は、は、は、働いてる。(まだ立ってるだけ)
しかも、ちょっと痩せておられる???
てっちゃん、昨日、やまちゃんのラジオで拗ねてたのが可愛くって思い出したww
お買いもの大好き、中身女子発言(〃∇〃)
らるく可愛いっ。おっさん達、やっぱり好きだわ――――――。
で、はいどちゃんが喋ってる間、なぜか物珍しげにキョロキョロするのが(*°ー°)人(*∂∀6)ぼくたち、ひさしぶりに明るいところにでてきちゃった☆(`w´*)人(ン、*)って感じでクッソ可愛えぇ(´;ω;`)オヨオヨ



そんで、お歌の部分。
年末のキラキラした歌番組の中に、いきなりピンクい世界ブッコんでくる空気読めない感がまたL'Arc~en~Cielだわ――――。(誉めてます。)
しかも、その表情で歌うとか、RSGで『Are you fuck'n ready?』って叫ぶより放送事故だと思いますけど、大丈夫ですか?
いつか、Mステでモザイクかかるんじゃないかと……。はいどちゃんが歌いだすとモザイクみたいなww
もう、反則技。

ところで、女優帽の日はレースのグローブって決まってたハズですけど(そんな決まりは思い込みかしら?)、今日は?忘れたの?なんでレースじゃないの?
でも、♪heavenly time…のとこの表情と♪please close your eyes…でお手々ぷるぷるしながら歌ってるのいいわ。♪last kissのとこも切なそう。
XXXのEnglish Ver.は憂いを帯びた切ない女優がよく似合う曲よね。よかったわ。至福の一時だった。
それにしても濃厚な感じでVAMPS挟んだわりには、今回は完璧な形でL'Arc~en~Cielのhydeになってて、お母さんビビったわ(((゜д゜;)))

それに対して、問題はRSG。
もういいよ!ってあれほど言ったじゃん!!
もっと違う曲やろうよ。
けんちゃんなんかず――――――――っとヒマだったんだから(失礼発言)、みんなで練習する時間持とうよ。
なんか、ちょっと練習すれば手癖でできちゃう感がイヤなの。
なんでもかんでもRSG頼みにするのはもう、辞めましょう。
MSGでライヴしてきた人たちなんだから!
頑張れ!L'Arc~en~Ciel!!次のステージ(次元)に羽ばたくのだ!!!
しかしさ、(*∂∀6)Are you っんあ ready?って。前は(*∂∀6)Are you ちゅ❤ ready?だったのよね。
それって、やっぱり入れないと自分的にダメなのかしらね?
曲の途中でもちょろっと言ってましたけどww
ま、安定と言えば安定のRSGですからね。

安定と言えば、けんちゃんのガニ股いいわ――――――――。まさに仕事してるけんちゃんの姿だわ(●´ω`●)ゞウホ
このガニ股具合、モモクロかけんちゃんかよねww
けんちゃんの勝ちだけど。
そういえば、けんちゃんが命の危険を感じる炎の演出、今年もきましたねww
多分、曲を変えたらあれじゃなくなると思います。

あと、てっちゃんのアイドル並のカメラ目線。
はいどちゃんの後ろからカメラ目線、さすがでございます。
アイドルよりアイドル。

曲終わりでお手振りする姿はもう、ホントに貫禄ある女優のお手振りよね。
歩き方と言い、4*歳男性(日本人)じゃないわ。
ハリウッド枠だわ、完璧に。
お歌がもの凄く上手くなって、ホントに安定の歌唱力で歌終わりなんかをアレンジしてくるから末恐ろしい子。

ところで、演出についてですが、銀テの発射位置(曲の位置)アレで正解なのMステさん?








なんだかんだ言いながらも、久しぶりのらるくさんに沸いて、働くけんちゃんに沸いて、まさか再びの地上波で見る女優にさらに沸いてしまいました。
楽しかった。
ホントに楽しかった。
あんなに短い出演時間とあんなに興味のない出演者に囲まれながらも、うちのらるくさん達は醸し出すオーラが素晴らしかったです。
ありがとう。


とりあえず、らるくさん……というか、けんちゃん。
曲 ください。


よろしくお願いします。




はっΣ( ̄□ ̄;)!!
忘れてたからひとこと言わせて!!

ラルク最強メドレーっていう話だったけど、どの辺が最強メドレーだったのっっ!!教えて!!!




続きより12月16日、17日分拍手コメントお礼です↓
2012-12-16 15:27 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
………| 壁 |д・)ニホンノミナサンコニチワ。


この間、ドラやきさんからお誘い頂いて、ご一緒にランチしてきました。
ドラやきさんとは、じっくりお話しするタイミングがなかなかなくて、いつかゆっくりお会いしたいなぁって思ってたんですが、が、が、なんと!地元が同じってことが発覚して!!いやー、びっくりした(@ ̄Д ̄@;)
そんなこんなで、これまたビックリするくらい長い時間、お話させて頂きまして、一方的に楽しかったです。
可愛いお土産も頂きまして、ありがとうございました。
201212161309000.jpg
未来からやってきた青い猫のお菓子、あるんですねぇ。
あまりにも可愛くって眺めて楽しんでます。(気がすんだらおいしくいただきますね☆)

もう、ホントにドラやきさんには、残念なオトナっぷりで申し訳なく思ってます。
これに懲りずに、お暇なときにはまた、お誘いくださいね!
こぱんだ先輩にもよろしくお伝えください。(完全なる私信…)





というわけで、毎度、前置きが長くてすみませぬ。
今朝、うっかり予約し忘れてた番組をまさかの出来事からリアルタイムで見られました\(^o^)/


麗しのMSG様。
もう、ただただ目が眩むばかりにお美しく、輝いておいでで、ひたすら麗しゅうございました
(誰)

何だか知らないけど、竹取物語を思い出したね。かぐや姫。
えっと、多分、目も眩むような眩い光を自家発光させ続ける人(*∂∀6)がいたからだと思うんだけど。
ホントになんていうか、たったあれだけの紹介VTRでうわぁぁぁぁってなるんだから、DVDまるまる見終わるまで命があるかどうかよ。やられちゃうわよ。
MSG様をお手元にお迎えしたくば、命があると思うなよ!って感じです。かぐや姫に求婚した5人の人たちにに課されたお題と一緒のようなね、そんな感じかなぁ…と。
だってね、MSGの前に紹介されてた人たちとhydeが同じ性別とか、同じ人種とかって納得いかないぐらいの発光体なんだもん。性別も人種も超越した人って3次元にいるんだっていうのを見せつけて欲しいって真剣に思う。(だから、Mステを全力で挑め!!)
神々しいってこういうこと言うのよ。


というわけで、こんな紹介でした。
いつも、前置きが長くてすみませぬ。


♪CHASEの映像
(・∀・)L’Arc~en~Cielが今年春に行ったワールドツアー、3月のニューヨーク公演がDVDになります。
(・∀・)会場は長い歴史と格式を誇るアメリカロック界の殿堂、Madison Square Garden。

♪GLMWの映像
(・∀・)日本人としては初の単独公演となったこのライヴで、言葉の壁を越えアメリカのオーディエンスに熱狂的に迎えられたL’Arc~en~Ciel。
(・∀・)バンドの歴史の中でも、一つのハイライトとなった瞬間を収めた貴重な映像作品です!



最後の(*∂∀6)♪信じる道へ~のカメラ目線(´;ω;`)ブワッ
正面から左へ移動しての、斜め後ろに顔だけ傾けた角度が、もうネ申
いや、神なのは知ってるけど、MSG様、まぢ、女神さま†


ホント、映像化して欲しいライヴは数あれど、ご本人様が(*∂∀6)ロックの試験、受けてるみたいだったぁ~って言う割には、あの堂々としたパフォーマンスと絶対的な存在感を放ちまくってるMSG。
ライヴビューイングもえらい迫力で鼻血吹きそうだったけど、お家で見たらホントに死ぬわよ。
心臓鷲掴みにされそうな感じでやってくるに違いないMSG様に、じゃなかったMSGのDVDに今は果てしない期待を抱いていますワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

WORLD TOUR 2012 LIVE at Madison Square Garden(初回生産限定盤) [DVD]WORLD TOUR 2012 LIVE at Madison Square Garden(初回生産限定盤) [DVD]
(2012/12/26)
ラルク・アン・シエル

商品詳細を見る
WORLD TOUR 2012 LIVE at Madison Square Garden [DVD]WORLD TOUR 2012 LIVE at Madison Square Garden [DVD]
(2012/12/26)
ラルク・アン・シエル

商品詳細を見る







完全なる余談なんだけど、竹取物語のこの部分。
【もと光る竹なむ一筋ありける。あやしがりて寄りて見るに、筒の中光りたり。それを見れば、三寸ばかりなる人、いとうつくしうてゐたり。】
現代語訳すると【根元が光る竹が一本あった。不思議に思って近寄ってみると、竹の筒の中から光っている。その筒の中を見ると、三寸くらいの人(*∂∀6)がたいそうかわいらしい様子で坐っている。】

……なにが言いたいかって言うと、もう可愛い子(*∂∀6)でしか想像できなくなる罠。
そう、ワタシもアナタも(*∂∀6)で妄想しながら、もう一度竹取物語を読んでみる?

ちなみに私、その昔に『古典文学にみる色彩と音楽』っていうテーマの論文を書いたので、なんとなく古典文学は好きです☆
2012-12-11 17:28 | カテゴリ:hyde*HYDE
昨日は15cm~20cmの雪が積もって、久しぶりの雪景色でした。

雪はねぇ、もともとあんまり好きじゃなかったの。
解けると汚いし、歩きづらいし……。
でも、なぜか小さい頃からスキーだけは好きで、小学生の頃は毎晩、苗場スキー場のナイターに通うほどだったの。温泉の国のゆんの家からは45分くらいなんだけど、トンネル超えるとワクワクしたのを覚えてます。
そんな苗場は高校、大学時代にはバイトの地に。バブルの塵をかき集める勢いで稼ぎました。
そんな印象しかなかった雪も、はいたんのおかげで楽しいものに変化してきたな。
相変わらず、溶けた道路の雪はイヤだけど、雪景色は好き。
冬場は見慣れた雪景色もはいたんのおかげで、幻想的に見えるから不思議。

……今朝、道路、ガッチガチのツルッツルだったけどね。







さてさて、今日ははいたんがやまちゃんのシナプスでクイズ出すって言うから15時は待機してた。
それまで、久しぶりにゴス服を買おうかと漁ってたんだけど、(((゜д゜;)))はっ!14:40じゃん、待機、待機!!

15:00ちょっと過ぎにはいたん登場でした。(※全てニュアンスです。まるっとさくっとざっくりとお送りしますのでご了承ください。

(*∂∀6)シナプスをお聞きのみなさん、やまちゃん、三浦茉莉さんこんにちは。
(*∂∀6)はいどです!
(可愛い♪)
(*∂∀6)ここで、僕、HYDEではなく、ハイドパークに関するクイズを出したいと思います。
(*∂∀6)イギリスのね、ハイドパークは王立公園のひとつで、ハイドパークの面積は1ハイド(!!)なんですね。
(100ハイドって言わなかった?気のせい?)
(*∂∀6)東京ドームで言うと30個分くらいの広さなんですけど、そのハイドパークにはスピーカーズコーナーという場所があって、そこはミュージシャンが自由に使ってもいいスピーカーがある、でしょうか?(←コレがクイズ)
(*∂∀6)僕、HYDEとしてはMSGのDVDが12月の…26日かな、でるんですけど(らるくって言わなかったような…。)、MSGは凄かったですね。
(*∂∀6)ロックの試験をやってるようなね、20年分の試験をしてる気分でした。
(*∂∀6)ぜひ、見て欲しいなと思います。
(*∂∀6)MSGはニューヨークなんですけど、僕、ロンドンには結構、レコーディングとかでよく行ってて、ハイドパークっていう公園があってね、素敵な公園なんですけど。
(*∂∀6)僕の名前がハイドなんで、一度は行っておかないとって行って公園のベンチに座ってたら、アジアの観光客みたいな人たちが僕に気づいて、遠くのほうで“ハイド、ハイド”って言ってるんですよ。
(*∂∀6)僕は手を振ったりしてね、こんなところにもファンの人たちがいてくれるんやなぁって嬉しかったんですけど、あの人たち自分の田舎に帰って、自分の国ね、帰って『ハイドがハイドパークにいた』って話しても信じてもらえんやろなぁってレコード会社の人と話をしてたんですけどね。そんな冗談みたいな話。


♪LOVE ADDICT♪

(*∂∀6)正解は×でした。
(*∂∀6)スピーカーズコーナーは、誰でもどんなテーマでも、自由に喋ることができるスペースなんですね。
(もっとスピーカーズコーナーに関して説明があったと思う…)
(*∂∀6)はいどでした☆


やまちゃんからも補足で、事前に予約とか登録とかなしで、その日に行って自由なテーマで好きなだけ喋れるスペースだということで、アシスタントのお姉さんに『HYDEさんと行って喋ったらどうですか?』みたいなことフラれたら、やまちゃんが『HYDEはずーっと話を聞いてくれるんだよ』って言ってた。
やっぱり、優しい子なんだね。
お母さん、嬉しいです(´;ω;`)ブワッ
ところどころイントネーションが関西弁がかってて可愛かったです。
なんとなくなんだけど、自分の出身地を公表してからざっくりした関西弁というよりは、和歌山弁のイントネーション使ってる気がするんですが、気のせいなのかな?
きっと、地元の方は分かると思うんだけど、関東人のゆんには細かい判断は(*∂∀6)むつかしい



ところで、ハイドという単位についてフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より。


ハイド【hide,hyde】量、面積の単位



ハイド(hide または hyde)は、かつてイングランドで使われていた面積の単位であり、徴税単位としても用いられた。

【定義】
もともと農民が家族を養うのに十分な耕地の広さ、という意味の面積単位であった。そのため、エーカーと同じく地方によってその広さはさまざまで統一的ではないが、およそ60エーカーから120エーカー、あるいはそれ以上とされる。12世紀から13世紀には120エーカーと定義されている。また1ハイドの1/4は1ヴァーゲイト(Virgate)とされた。

【脚注】
1.二村隆夫監修 『丸善 単位の辞典』 丸善、2002年、ISBN 978-462104989-1
2.Melissa Snell 「Hide」、About.com、2009年3月3日閲覧。
3.英語版en:Virgateによる。

【関連項目】
*ルード (rood) - 同じくイングランドの面積もしくは長さの単位。1/4エーカー。16.5-24 フィート。
*単位の換算一覧#面積
*面積の比較
*ハイド・パーク (ロンドン) - 面積が1ハイドであったことに由来する。
*七王国


ちなみに、プーさんの森は100エーカーです( ̄ー ̄)ニヤリッ


で、HYDE(*∂∀6)の単位は何ハイドなんだろうか?
面積だからな…。
これまた(#∂з6)むつかしい





今回のシナプスも記憶頼みな感じなので、ニュアンスではなくちゃんと内容を知りたい方はそれなりのブログさんとかにご訪問下さると助かります。
いつもニュアンスで申し訳ありません……。(土下座)



それにしても久しぶりのはいどちゃんのお話、楽しかったです。
例え、過去に聞いた話であろうと……。
クイズだったってことも後になって気づきましたね。
やまちゃんが前から『HYDEからクイズでるよ』って言ってたのにね。あ、そっか!クイズなんだ!!ってアホ晒しましたけど……。
あははですよ、あはは……。
おバカでごめんヾ(;ω;)Byeヾ(;ω;)Byeまったね~
2012-12-05 17:28 | カテゴリ:VAMPS
(ハдナ)ママ、このヒト(HYDEのこと)って、らるくの人でしょ?
(・∀・)そうだけど?
(ハдナ)なんで2つもバンドやってんの?
      てかさ、なんでこのヒト、らるくの時と見た目違うの?
      なんで曲の感じとか歌い方とかも違うの?
      バンド2つやる意味ってなに?
      ストレス発散?

(・∀・)……。

我が家のハナちゃん、好きな音楽はクラシック、趣味はピアノ、パイプオルガンとバレエ、ちょっと前に流行った“のだめ”を地で行く高2女子。暇さえあればピアノをガンガン弾いて自分の世界に浸ってる不思議ちゃん。父も母(ゆん)も兄(天使くん)もみんな、らるくさん大好きなのに、らるくさんの曲で育てたハズなのに、全くもって興味なし。時々、HYDEの書く歌詞の世界について、なかなか鋭い指摘をしたり、批評をしたり、解釈を加えたりするものの、未だもってHYDEのことを“あのヒト”呼ばわりする曲者のハナちゃん。
VAMPSを見ながら、VAMPS・HYDEについてこう言いやがりました。

昏々と説明するのもなんだかイヤだったので、まるっとさくっと説明してあげましたけど、その答えは。
(ハдナ)ふーん。大変だね。
(・∀・)………。
多分ね、HYDEに対してというか、おそらくHYDEを目の前にしても臆することなく言いたいこと言うんでしょうね。と思ったら、なんだかハナちゃんが凄い子に見えてきました。  
大物の気配です……。

ということで、前置きが長くなりましたが、先日のwowowでのVAMPS Zepp Nambaの感想をまるっとさくっと書いておこっと。

Zepp Namba最終日。
参戦してないけど、VAMPS LIVE 2012 長く続いたツアーの最終日ということもあってなんだか感慨深い気持ちでした。
そんな、最終日のセトリをおさらい。

*VAMPS LIVA 2012 Zepp Namba 20121007*
1*VAMPIRE DEPRESSION
2*KYUKETSU
3*REDRUM
4*VAMP ADDICTION
5*SECRET IN MY HEART
6*DEVIL SIDE
7*MADE IN HEAVEN
8*EUPHORIA
9*SWEET DREAMS
10*THE PAST
11*HUNTING
12*ANGEL TRIP
13*TROUBLE
14*LIVE WIRE
15*MIDNIGHT CELEBRATION
16*LOVE ADDICT
17*MEMORIES
18*HIDEAWAY
19*SEX BLOOD ROCK N' ROLL
20*HELLO
21*MIDNIGHT CELEBRATION



とりあえず、思ったのは“懐かしい”ってこと。
よく考えてみれば、この最終日からまだ、2か月くらい。
ゆんがこのツアーで最後に参戦してからおおよそ3ヶ月。
月日の流れとしては、そんなに経ってないんだよね。
それなのに、なんでこんなに懐かしく思うんだろうっていうのもあったし、ツアーの頃はなんだかんだ言って月2回くらいは参戦してたからなぁ。すごく懐かしくて、またこの空間に身を委ねたいって凄く思った。

あと、ライヴハウスをこういう使い方する人って他にいるのかなって。
何しろ、他の人のライヴに今となっては滅多に行かないので比較対象がないんだけど、ライヴハウスでもアリーナでも場所を選ばない演出の仕方、魅せ方をするのってHYDEくらいだろうな。
ぐるっと客席までめぐらされたネオン管。HYDEの言う、クラブっぽい感じの象徴だったのかなとも思います。
客席から見てもステージから見ても、その空間にいる人の全てが楽しめるのが今回のツアーだったのかな?そう言う意味では、客席も含めてすべてがステージのようです。
曲のアレンジもこのツアーだったからこそのような気がしてます。
新曲が1曲もないツアーだったからこそ、歌い方だったり、イントロだったり、多方面でのアレンジが可能だったのかなとも。曲が音源を越えて進化するってあるんだなって思ったし、このアレンジされた曲達が記録に残らないのもなんだか寂しい。できる限り残して欲しいとは思うけど、きっとそれにも限界があって、その空間に共存できた人だけの記憶で生きてるものになるんだろうね。
そういえば、ステージの魔法陣ていつから現れたの?

インタビューはお話の上手じゃない人たちが頑張って話すという…。
というより、このインタの全てはココですね。
(*∂д6)これ一回ちょっと方向性変えやんとキリがないなと思って。
おわかりですか、この部分です。
(*∂д6)変えやんと
な……。あんた、可愛いこといいよんね(●´ω`●)ゞ
ひたすら、ですわ。すべてこれに吹っ飛ばされた。
この子、こういう言葉の端々に時々、可愛いのぶっこんでくるから参るよね。ほんと。


それからHYDEの半裸ね。
あれだよね、なんかグラビアのお姉さんと同じものを感じるわ。
他の人は分からないけど、ゆん的には男の人の半裸に興味ないし、萌えたりしないんだけど、はいたんは別ね。
萌えるわ――――――(///∇//)
あの袖が半分も落ちた感じとかね、めっちゃ萌えるわ――――――(///∇//)
最近は筋肉がついて左鎖骨下静脈がほとんど見えないんだけど、それでもあの肩から二の腕のラインに萌える。
どんな感じで萌えるかって言うと、グラビアのお姉さん見た時くらい萌える。
多分ね、そのへんのおっさんと同じだと思うのよ、感覚として……。
公言してもいいわよ、性別で分類するなら可愛い女子以外は、男子ならHYDEしか萌えないわww
そういうジャンルの人じゃないけど、男子はHYDEにしか萌えない。てか、HYDEのカテゴリーが男子なら…だけど。
なんて言っても“筋肉”と“髭”はゆんの敵なので。とは言っても、未だ筋トレしてると見えてバッキバキだった2009年ほどではないとしても、ちゃんと腹筋がパックで見えるんだよね…。あのくらいなら、まぁ遠目からなら分からないからいいかな。っていうHYDEの腹筋の話。


それにしても、このライヴ映像がカッコよくないわけないよね。
照明、ステージ、演奏、人物、どれをとっても120%の勢いでカッコイイはず…だと思う。私にはそう見えるっていうか、そうにしか見えない。
早くこの映像、フルで手元に欲しい。ノーカットで見たい!!
そんでもって1日も早くVAMPSのライヴに行きたぁぁぁぁぁ―――――――――い!!!!!!!!!!
あの空間に戻りたい(´;ω;`)
こんなに素晴らしいツアーをやってくれたんだなって、ツアーを終えてこうやって映像を見ることで思う。
VAMPSはいつの時も“駆け抜けてる”感じがする。だから、夏休み的な感覚なのかな。VAMPSのツアーが始まると夏休みが始まる感覚と同じで、“楽しい日々がやってきた”って思うんだよね。
で、籠城型だからその日々が長く感じるんだけど、実はものすごく短くて、あっという間に終わりが訪れるのは夏休みが終わる感覚と一緒。“あぁ、終わっちゃう。今年も楽しかったな。”って。で、“また戻りたいな”って思うの。
そんな今年も駆け抜けた彼らの記録。カッコよくないわけないよね。
例え新曲がなくても、既存の曲だけでも、ちゃんと進化してる。ステージも曲も進化して、やっぱりVAMPSカッコイイ。
ツアー、お疲れさまでした。(今更)














早くVAMPSのライヴ行きたい。
でも、今度はちゃんと新曲書いてからかな。
はいたんにも、ちゃんとお休みあげないと可哀想だしね。

ま、好きなだけ雪山で遊んだらいいよ。
好きなものたらふく食べて、遊んでおいで。
会えないのは寂しいけど、はいたんが楽しく笑ってくれるならその分待てるから。(ちょっとだけならね…)
だから、次に会うときも、穏やかに笑っていてね。
首洗って待ってるよ(・∀・)ノ(そうだった、そういう設定だったww)
2012-12-02 08:08 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

おめでとうございます。
ありがとうございます。


今や恒例行事のようなMしゅてSUPER LIVEにご出演。年末にらるくさん見られるのが嬉しいです(´・ω・`)ブワッ
らるくさんですよ?
ようやく、けんちゃんが働きますよ!みなさん!!(そこ?)

これで日頃の貯ハイ率不足が少しは解消されるってもんです。
ありがたや、ありがたや。

このご出演はMSGのDVD絡みだと思うんですけど、気になるのは演奏曲とhydeの具合です。
ここでいう具合はhydeの仕上がり具合というか。
ホラ!みなさん、お忘れじゃございません?
テレビに出るときのhyde*SHOCK。
女優スタイルも見慣れちゃって、L'20*yearはドコにだしても恥ずかしくない自慢できる出来のいい子だったからなんとなく油断してるけど……。思い出してみてごらんなさい。
近年で言えば、2010年のあの5枚くらい着てるんじゃない?中の脱いじゃってもいいんじゃない?ってくらいの厚着スタイル。2011年もなんだかんだでそれ、いらなくない?って感じのほっそいストールだったり、帽子はどうした?っていうアタマにストール巻いたままだったりのよく分かんないスタイル。
お顔は可愛い子なのに、お歌も上手になってテレビでも安心して見ていられることが多くなったのに、あのやっちまった感。お忘れじゃございませんか?
hydeを知らない人にも、存分に彼の魅力を伝えたい!!!!!!!!
ちったい子だけど、お洋服上手に着こなせるんです!お歌も上手いんです!ホントに良くできる子なんです!!!って伝えたいのに、なぜかいつも周りの人に『L’Arc~en~Cielでるから見てね!hyde見てね!!』って叫べない悲しさ……。
なぜならば、毎回どこかにそのやっちまった感がのっかちまってるからなんだよ(´;ω;`)ブエッ
しかも今回はVAMPSも挟んで、あのエクステ女優スタイルで来るってのもちょっと考えずらい…。うっかりすると髪形もありゃ?ってので出てくるからね、あの子。
でも、MSGのDVD絡みならDVDの子とあんまり違和感があって欲しくないのが本音。ここはDVDの売り上げを伸ばすためにもMSGの子に近い感じで出てくるべきなんじゃないのって思うわけですよ。いや、世間一般にあのMSGの子がどれだけ受け入れられるかなんてハイヲタなゆんさんにはさっぱり分かりませんけども。
と、同時に女優とも、VAMPSのHYDEとも違う、今までの子(*∂∀6)とは全く違うイメージで攻めてきて欲しいっていう心の葛藤。
心配なのはとにかく、はいどがどれだけhydeになってくるか。つまりはhydeの仕上がり具合です(`・ω・´)ゞ
あとは選曲ですかね。2曲くらいやってくれるのかな?
これもやっぱりMSG絡みで来てほしいけど、らるくさんが止まって半年?7か月くらい経つのかな?
そうすると“やりやすい曲”で来そうな気がしてちょっとイヤだけど…。どうなんだろうか……ということをふまえた上での過去のMUSIC STATION SUPER LIVEで披露した楽曲のおさらい。


*MUSIC STATION SUPER LIVE 演奏曲*
1997年 虹
1998年 snow drop/DIVE TO BLUE
1999年 LOVE FLIES/Driver's High
2000年 NEO UNIVERSE/STAY AWAY
2003年 HONEY/READY STEADY GO
2004年 READY STEADY GO
2005年 New World
2007年 Hurry X'mas
2008年 SHINE/NEXUS4
2009年 Hurry X'mas
2010年 winter fall/READY STEADY GO
2011年 CHASE/虹


レディステ率が高いΣ( ̄□ ̄;)!!
正直なところ、もう いいや。レディステはもう、いい。いい加減、やりすぎ感満載だろ!
ホラ、はいたんも歌の入りがいまだに分からないって言ってたし、間違えると困るから止めておこうよ。ね。
テレビだし、盛り上がったほうがいいことは分かってるから自分の聴きたい曲は絶対、入らないのは分かってるからまだテレビでやってない曲をやって欲しいなっていうのが正直な希望です。
ちなみにMSGでのセトリ。

*2012.03.25 Madison Square Garden*
1*いばらの涙
2*CHASE -English version-
3*GOOD LUCK MY WAY
4*HONEY
5*DRINK IT DOWN
6*REVELATION
7*叙情詩
8*XXX -English version-
9*fate
10*forbidden lover
11*MY HEART DRAWS A DREAM
12*Caress of Venus
13*Driver's High
14*STAY AWAY
15*READY STEADY GO
16*あなた
17*winter fall
18*Blurry Eyes
19*虹


どうせならこの中から選曲して欲しいな、というのと、せめてまだテレビで見ぬ曲を…という希望もありつつ、なんだったらBlurry Eyesとかどうです?


心配なことはありつつも、仕事納めであろう2012年のらるくさんを堪能したいと思います。




あっ、そうだ。
観覧希望に応募された方、いらっしゃいます?
ビックリしちゃいました。応募、ハガキなんですね…(@ ̄Д ̄@;)





続きより12月1日分、拍手コメントお礼です↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。