-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-30 00:02 | カテゴリ:日常
突然ですが、ワタクシ、柔軟剤難民です。

柔軟剤難民とはなんぞ???とお思いですか、そうですか。
実はですね、長年(?)使っていた柔軟剤がたしか、昨年だか製造中止になると聞いて慌ててお店に買いにいったんですけど、時すでに遅し。近隣のドラッグストアはもうすでにどこも置いてなくて、在庫もない様子。
困ったことになったと思って検索したらば、まだ売ってるところがあったので1年分くらいの柔軟剤を大人買いしておいたんです。
ちなみにコチラ↓
blog_import_4f0ab4d1ef7f3.jpg
花王 ハミングフレア フレグランス・コレクション ティアラ 600ml \598 
これを何箱か買っておいたのも、もうおしまい……。


製造中止なので、もちろん、もうどこにも売ってません(´・ω・`)ショボンヌ
今年の8月いっぱいまでゆんのお家で活躍してくれたんですが、ついに在庫切れ……。
この柔軟剤がなくなってから、以前使っていたダウニーの青にしてみたんですが、どうも以前のものと違う気がして、さらに別のものにしてみたけどやっぱり納得できなくて……。

どなたかこの香りに近い柔軟剤とかお洗濯用のフレグランスをご存知ないですか?柔軟剤のためなら少々、お高くても大丈夫です。
ホントにこの柔軟剤が好きすぎて忘れられません。
すっごい、幸せな香りがするんですよ。(遠い目)
自分ではこの香りに慣れてしまって、あまり分からなかったんだけど歩いていく道に残り香があるみたいで、保育園に勤めてることはよく香りを頼りに探されたりしてましたww
新卒で入ってきた子はゆんのイメージがこの香りらしくて、保育園辞めるときに「もうこの香り嗅げないんですね!」って言われたりしましたww

もう、ホント切実。
たかが柔軟剤なんですが、されど柔軟剤。
幸せな香りに辿り着きたいです。
そろそろ柔軟剤買わな……というところなので、おすすめの柔軟剤があったら教えてください。





ちなみに、どうでもいい情報だけど、(*°ー°)宅の柔軟剤は苦手です…。
スポンサーサイト
2012-11-29 00:15 | カテゴリ:VAMPS
やべぇぇぇぇぇ―― w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w――!!!!!!!


俺の嫁*水銀燈ハイ子様がど☆アップぅぅぅぅぅ。


やべぇ、まじで可愛えぇアワワワ((((゚ □ ゚ ) ゚ □ ゚))))アワワワ
とてもじゃないけど、前のページの人と同じ性別には思えない。だって、あっちの人達ガチでおっさんじゃん。多分だけど、はいたんより若いのにおっさんじゃん。
こんなこと言うと絶対、あっちのファンの人に刺されそうだけど(@きりんちゃん=実在知人)うちのはいたんおっさんなのにこんなに可愛くってキレイ(*v.v)。*。ウットリ
おっさんなのにドール顔でめたんこ可愛くってキレイ(*v.v)。*。ウットリ
おっさんなのにガチでおにゃのこ顔満載な笑顔が可愛くってキレイ(*v.v)。*。ウットリ
おっさんなのに表紙のヒトより可愛くってキレイ(*v.v)。*。ウットリ
おっさんなのに可愛くってキレイだから1ページアップでも全然OK♪

思わず本屋で変態晒すくらいの勢いで喰いつきましたけど、なにか?
水銀燈ハイ子様のためだけに\840さらっと出しましたけど、なにか?

あぁ、もうっ。
何だか知らないけど、こういう可愛くってキレイなドールが欲しいです。
ガラスの目玉の子が。
てか、水銀燈ハイ子様がドールになっちゃいなよ。
You、なっちゃいなよ!www



何が言いたいかって言うと、昨日の夕方ツイッター眺めてたらB-PASSの水銀燈ハイ子様の様子をお伝えくださってる方がいて、めっちゃ可愛くってしかもアップとのこと。画像見たら、これは(*・∀・)これは買うしかねーべって感じのハイ子様具合だったので、いつもは精神的に遠い本屋に花ちゃんのお迎えがてら寄ったわけですよ。
で、B-PASS!B-PASS!って呪文を唱えながら言ったのにうっかりBASSマガジンを手にしてしまったことは、ワタシとアナタの秘密ですよ。
気を取り直してあと4冊っていうB-PASSを手にしてパラパラしたら、麗しすぎるハイ子様が…。ハイ子様が…(´・ω・`)ブワッ
どアップのお写真はもちろんですが、他のお写真の中の小さなハイ子様もそのお姿が麗しくて、笑顔がお可愛くいらっしゃって、手がブルブルしちゃいました。
オリスタの時も言ったかも知れないけど、水銀燈ハイ子様の僕になりたいです。
いっそのことyasuみたいに(*・∀・)舎弟にしてくださいって言ってみる?
でも、これ、普通のHYDEに言ってもダメなんだよね。水銀燈ハイ子様じゃないと!
そんな破壊力満載のB-PASSさんのお写真でした。記事は普通の記事なので割愛します。

B-PASSってサイズ変わった?
最初、ホントに分からんかったよ。
え?コレ?みたいな。
昔は……らるくさん達がデビューした頃の時期はよく買ってたんですけどね、久しぶりに手にしました。
もっと大きかったですよね?こんなに高くなかった気もするけど…。

ところで、かずくんのこの日の仮装初めてじっくり見た…気がする。
こんなだったっけ?ジャケット着てなかった?いきなりシャツだけだったの?
全く記憶ないわ―――――。この日の記憶、全部 水銀燈*ハイ子様。
……かずくん、ブーツの紐 ほどけてる…。








そういえば、今週末は富良野なんですね?(確認)
そうなんですね。
そっか……。
来春、桜の咲く時期に富良野行こっかな…。行きたいな。
ん?てか、富良野って桜のキレイなところ あるの???
どうなんだろ、ありそうだけど。









あぁ、全然関係ないんだけど、今 車で美女と野獣のDVD見てるんですよ。
ミッセレかなんかで、はいたんがペッて液体吐くでしょ。液体吐くんですけど、アレが好きだったりするんですよ。
いや、なんか、(・ω・)あぁ、このヒト、液体吐けるんだ。生きてるんだ。って思えるから。
ちなみに他の人だったらなんでカメラなんかで映したし!なぜにDVDに収めたし!って怒りますけどね、VAMPSスタッフよくやった!って誉めましたね。
うん、ただそれだけ。
はいたん、生きてる。それが嬉しい。





いや、色々取り乱した。
いつも思うんだよね、仮にも高3と高2の母がこういうモノの書き方するのってどうなのかと…。
でも、仕方ないんだよ(´・ω・`)
はいたん絡むと冷静じゃいられない、このダダ漏れる気持ちをどうか察して、許して。
アホな母親でごめんよ。(謝罪)







続きより11月27日分拍手コメントお礼です↓
2012-11-28 00:00 | カテゴリ:kenちゃん
(*^ー')/☆*:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:*☆ヽ('ー^*)
(*^ー')/☆*:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:*☆ヽ('ー^*)
  (*^ー')/☆*:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:*ちゃん*:;;;;;:*☆ヽ('ー^*)



また気持ち悪い書き方してすみません……。



けんちゃん、お誕生日おめでとうございます。
らるくさん終わってからすっかりどうしてるのか……。お元気ですか?
VAMPSのほうに現れたときはかなりびっくりだったけど、けんちゃんらしいなぁと思うのと、はいたんがけんちゃん頼りにしてることがなんだか微笑ましくて。もう、年齢から言ったらホントにいい歳のおっさん達だと思うんだけど、いつも和ませてくれてありがとう。

ところで、けんちゃん。
べべはいつからゆるキャラになったんでしょうか…。
働き者のべべは表立ってるからその活動が目に入るけど、けんちゃん全然でてこないから何してるのか分かんないよ。
いや、きっと、はいたんに歌わせるための素晴らしく暗い歌を書いてくれてるんだと信じてます。
けんちゃんの書く曲が素晴らしいから今日のらるくさんがあると思うし、今後もけんちゃんの曲があるかららるくさんの輝く未来があると信じてます。
確か、はいたんが(*∂∀6)けんちゃんの曲はらるくの核やからって言ってたと思うんですけど、まさにその通りだと思ってます。
どんな曲のもとにもけんちゃんの書くしっかりとした曲があるから、そこにてっちゃんやゆっきー、はいたんの多彩な曲が来ようとも、どんな表情の曲であろうともらるくさんなんだなって思えるんじゃないかなぁなんて。
だから、そんなけんちゃんの曲に今は飢えてます。
早う、これぞkenという曲をお待ちしています。

いつまでもギター少年なけんちゃんにいつも癒されてる気がします。
突拍子もないMCで笑ったり、タモリ倶楽部に年イチで現れたり、連載がおもしろかったり、けんちゃんを見るだけで和みます。どうか、これからも少年のようなけんちゃんでいて下さい。
そして、いつかダムツアーしてくれたら絶対参加したいと思ってるんでよろしくお願いします。

とりあえず、ken曲お待ちしてます。








※けん牛乳は予約済です。
2012-11-27 02:28 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
こんばんは(・∀・)ノ

今月4回目の夜勤中でございます。
夜勤、めんどくせぇなぁ――――って最初の頃は思ってたんですけど、回数こなすうちに割と好きな部類の勤務です。基本、24時間体制の勤務形態なので、早勤、日勤、遅勤ってな感じであるんですけど、好きな勤務形態は午前半日、午後半日、夜勤でございます。
半日はもちろん早く帰れることが魅力なんですけど、この半日と夜勤の共通点は自分のペースで仕事ができることなんですよね。黙々とするのが好きなんで、この勤務形態が上位3位ですね。
とはいっても、転職して慣れたら慣れたで目標の見えない仕事なせいか、ドコをどう目指していいのか分からず、すでに今後どうしていっていいものか悩んでます。
かる~く出社拒否したくなる日が月に3回くらいやってくるんですよね。基本、引きこもりの子なんで、ダメだと思ったらホントにお家から出られなくなっちゃうダメ子で困ります。
別に仕事でなにかあったとか、人間関係がっていうのは特にないのでご心配なく。
多分、目標が見えないことと何かを創りだすっていうことが皆無な状態なのがダメなんだと思います。
もうね、本気で考える。




ということで、るしえる更新しました。
連続更新はこれで2回だか3回目です。うん、だいたい更新とかスルーしまくって期限切らしてたからね。
これでもCielの頃はちゃんと更新してたんですよ。それが、なぜかるしえるになったらこの有様……。会員番号がいくつあることやら……。もう、昔の番号なんて覚えてないよ。

で、るしえるからありがた迷惑な更新ありがとうのプレゼントが届きました。
201211261100000_convert_20121127021634.jpg
確か、去年は歯ブラシだったような…。
ペットボトルホルダー……、絶対いらない(´・ω・`)
なんでるしえるはこうもセンスがないのか、ホントに残念です。
ヘタにお金かけてこういうの作るより、はいたんの可愛い画像1枚でいいのに。
って思ってたら、もう1このほうのるしえるの更新のお知らせきた……。あら――――――――――――。
また年貢納めに行かないとかしら。

ちなみにこのペットボトルホルダー、写真撮ったあとはキレイに封筒に戻しておきました。
2012-11-24 10:01 | カテゴリ:VAMPS
いつも気づくのが遅れてしまうんですが、たくさん拍手を頂いてる記事があったりして本当に嬉しいです。
ありがとうございます〃 ̄∇)ゞアリガトォーーーーーーーーーーーーーーー♪


ところで、昨日はacidでしたね。
ゆっきーの衣装、多分はいたんと同じところのだと思うんですけど、着る人によって印象って変わる。二人して同じの着てるの見かけることもあるけど、うっかりすると同じって気づかないからスゴイ!(私だけ?)
ゆき誕前夜祭ってこともあって、acid終わりでそのままお誕生日会をするゆきヲタさんも多かったのかなぁなんて思ってます。
ラルヲタさんて、基本、メンバーのお誕生日をすごく大事にしてるからホントに温かいなって思ってて、そういう優しさに触れるのが大好きだったりします。
ドSなバンドだけど、メンバーそれぞれのファンを思う気持ちが反映されてるのがよく表れてるなぁーって小さなところで気づくとなんだか嬉しいです。

そんなacidからのVAMPS。
絶対見られないと思ってたんだけど、何とか見られました。
みなさんはどっちで見てました?UST?ニコ生?
ギリギリでニコ生にたどり着いて、よしよしと思ってたら開始直後いきなりニコ生追い出されて(一般です!)ぉお!!(゚ロ゚屮)屮ってなったんだけど、リトライでちゃんと見られました…(´・ω・`)
ほんとビックリしましたけど。
生きた心地もしませんでしたけど。

始まりはDVDからの映像で、2008年のMADE IN HEAVEN、2009年USAのLOVE ADDICT、2009年武道館のMIDNIGHT CELEBRATION、2010年代々木のHUNTING(ハイシカ)とか流れてて、いい感じの始まりでした。
もうなんかライヴの感じがすでに懐かしくて、ライヴ行きたい!はいた――――――ん!!って感じで、盛り上がったところにはいたんのインタでした。
ちょうどここで話しかけられちゃったので(空気を読んでほしかった…)内容がちょっと分からないんだけど、多分、ツアーが終わってみたいな話だったんじゃないかと…(´・ω・`)ショボンヌ
そしてついにキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!Zepp namba!!! 
と思ったら、ホントに一瞬で…。
1曲だったかな?
あぁ、この間まで慣れ親しんだあのステージ!!!とか思ってたらプチン!と放送終了でした。
もう、唖然……(゚∇゚ ;)ェ?
流れるコメントもツイッターも“え?”“終わり?”みたいな反応ばっかりで……。残念でした。
まさか、あんなふうに終わるなんて思ってなかったし、1曲だけとも思ってなかったし……。
あんなに煽ったのにコレ…?みたいな空気感が切なかったです。
言葉が出てこなかった……。

要するにwowowを見ろ!ということですよね。
わかりましたっ!!
でも、残念ながらゆんさんち、ちょっとした陰謀が渦巻いてこういう系を一切見られないので、あとで見せてもらうことにします。


もう、ホントにビックリだった ゆき誕前夜祭のVAMPS特別番組の感想を投下!
2012-11-24 00:00 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
(*^ー')/☆*:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:*☆ヽ('ー^*)
(*^ー')/☆*:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:*☆ヽ('ー^*)
(*^ー')/☆*:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:*☆ヽ('ー^*)





…ちょっと、気持ち悪い書き方してすいません。

改めまして、お誕生日おめでとうございます。
まさか、こうやって44歳になったゆっきーのお誕生日をお祝いできるとは高校生の頃は思ってもいませんでした。
ゆっきーには何度“さよなら”と思ったことか……。
Zi:killを辞めたとき、DIE IN CRIESが解散になったとき、『もう、ゆっきーには会えないんだな』なんて感傷的になって泣いたものでした。
ゆっきーほどのドラマーが埋もれていいわけないじゃないか!!!って、ゆっきーとさよならをするたびに思ってました。それと同時にゆっきーほどのドラマーになぜ、光が当たらないの!!!って何度叫んだことか…。
それでも、ゆっきーのことを見失いそうになっても、また、目の前に現れてくれた。少しずつ、少しずつ光を浴びてその姿が大きくなっていったように思います。
あの日から時は巡り巡って、今がこうやってあるってことがゆっきーとの運命だったと思わざるを得ません。
今は、光を浴びるだけじゃなく、自ら輝いてるその姿を見ると、ドラマーとして不動の地位を築いたyukihiroを本当に誇りに思います。
特に今年は、acidだけじゃなくgeek sleep sheepも動き出して、こんなにもゆっきーの足取りが力強いと、本当に安堵感を得られる。
L'Arc~en~Cielを動かしていくことが容易ではないとしても、どうかゆっきーのその力強さで支えて欲しいと思います。hydeにもけんちゃんにもリーダーにもできない、ゆっきーなら叶えてくれる強さを信じてます。
L'Arc~en~Cielの音楽性の幅を広げてくれたゆっきーだからこそ、その強さがあると思ってます。
これからはずっと一緒に歩いて行けると思うと、本当に嬉しいです。
高校生だった私に伝えてあげたい。“ゆっきーはそばにいるよ”って。
表立ってゆきヲタではないけれど、acidも遠いけど、やっぱり最初に出会った頃のようにドラムを叩くゆっきーが一番好きです。繊細なのに力強さのある歌うようなプレイがホントに大好き。

最後にもう一度、お誕生日おめでとうございます。
2012-11-20 13:55 | カテゴリ:VAMPS
| 壁 |д・*)……コソコソ




今更すぎるくらい今更だけど、やっとこさ見ました。
ってか、コレ、いつの放送だったかしらぁ?

ライヴ自体は9月……かな?(全てにおいてうろ覚え@お得意技)


THE LAST VAMPIRE言われてた。
うふふ( ´艸`)
そうだった、そういう設定だった。吸血鬼。

外タレとか言われてた。
そうなのかなぁ――――。そう見えるのかなぁ――――。
なんか、そこはHYDEばっかり見てると分かんなくなっちゃう感覚だな。
確かにVAMPSって他のバンドには持ってない空気感があるからなぁ。

VAMPSさんにとって氣志團万博に出演するメリットないとか言われてた。
いや、きっとそうでもないよ。
はいたん、そんなこと思ってないだろうし。
実際この会場にいたVAMPS初見の子が『HYDEカッケ―――――!!!!!』って言ってて、嬉しくなった。
やっぱり“L'Arc~en~Cielのhyde”とはかけ離れて見えるようで、イメージが全然違ったらしいです。
私らhydeもHYDEもくるっとひとまとめに“はいたん”て言ってしまうけど、普通の人が見るとhydeとHYDEは完全なる別人らしいです。
っていうところを見せられただけでもメリットはあったと思います。はい。


空から美しき吸血鬼がやってくる。
ちょうど木更津が夜空を纏う頃に降臨なさる。とな。


美しき吸血鬼降――――――臨とな!!
(*∂∀6)ノVAMPS参上――――――――!!!

ランウェイの先のポップアップから登場。
さすが!さすがです!!
その女優帽が潰れちゃったみたいなお帽子…。
アタマに巻いたストールが風になびいて、非常にお邪魔に見えまする。手で払ってるしね。
しかし、モンペ好きだな…。


♪LOVE ADDICT
かずくんがランウェイの先までくると嬉しそう。
そして歌に間に合わなくなるので走るはいたん(*∂∀6)かわぁ。
ハンズクラップも可愛い(///∇//)
なんか、人んちのセット(ステージ)で歌うのって新鮮だなぁ。演出が全然違うから、また違って見える。

♪REDRUM
人んちのイベントでもちゃんとカメラを駆使する子(*∂∀6)
そう言えば、今年は夏越えてもあんまりムキムキ感がなかったなぁ。よかった。
しかし、この肌蹴具合…計算づくだな…。
てか、自分でこの破壊力分かってやってるんだろうか。いや、分かってんな。
バングルしてるから肩が脱げても完全には脱がないわけだからね。
ちなみにどれくらいの破壊力なのかっていうと、グラビアのお姉さんがポロリしてるのと同じくらい。
……やっぱり臍下ながいよな…。ボソボソ。

♪DEVIL SIDE
初見でもカッコイイって思ってもらえるのは絶対的な演奏力と歌唱力があるからだろうな。
らるくのhydeはそこが薄らぐのが残念…。伝わりにくい子(*∂∀6)だ…。
この荊が見えるか見えないかの肌蹴具合がうまうま…(≧ω≦)
アレンジして歌ってるのもよかったね――――。

(*∂∀6)なんか慌ただしいよね。でも、気持ちよかった。

はいたんが楽しそうでよかった。

それとこういうイベントに出て、VAMPSはもちろん、HYDEのカッコよさが色々な人に伝わればいいなって思います。見てもらって“VAMPSよかった”とか“HYDEよかった”って言われるとなんだか自分のことのように嬉しい。




そう言えば、NAOさん「VAMPSのみんなにも久しぶりに会えたし」って言ってたっけ。ご一行にご挨拶されたんですよね、なんだか、音楽業界って狭いですね……。
なんか見たかったなそのお絵かきばっかりの人の画ww






続きより11月19日分、拍手コメントお礼です↓
2012-11-17 12:40 | カテゴリ:hyde*HYDE
サタニック


彼の一番近くにいたであろう、おそらく彼の一番の理解者が彼を表した言葉。



なるほど。
確かにそうかも知れない。
今となっては年齢を重ねたり、色々な経験をしたことで立ち回り方が大人になって多少のことでは動じなかったり妥協できたりすることもあるのかも知れない。つまり、自分の周囲を見計らうためにある程度の諦めは範疇にある。
それでも今の自分が生きていける術を彼はこの数十年で手に入れたと思っている。
自分の経験した痛みや傷があるからこそ、彼を取り囲むすべての人に対してどこか悟りを開いたような慈悲深さも併せ持つようになったのかも知れない。
だけど、当時の彼は自分に対して本当に真っ白な天使でいたかったのかも知れない。
彼がしてきたことも、しようとすることも全ては正義ではないし、そこに留まろうともしてない。
けれど、自分の“創造”という欲求に対しては、きっと真っ白でいたかったような気がしている。あくまで全ては想像。
ただし、彼の理解者が彼を表したように創造されるものも彼自身もサタニック。
当時でもそこに辿り着くまでに、彼はすでに自分の人生を変えなければいけなかった苦難にも出会っているし、それまでにも心に闇を持たなければならないような事柄に出会っていたからこそ、当時の彼を形成した要素の表現。
苦悩と葛藤と闇。
当時の彼はすべてを常に持っていて、その闇はかなり深かったんじゃないかと想像できる。多分、これも想像の範疇を越えないけれど、自分に課せられた運命を全て受け入れられてはいなかったと思う。なぜ、自分なのかという問いはまだあったんじゃないだろうか。
現在の彼の闇は闇というより"雲"になって来てるような気すらする。
その行動や言葉の端々に今でも鳥籠を持って彷徨っているような、心の闇を垣間見せることがあるけれど、当時の彼には何をどうやっても解決できなかったことも、今の彼ならどうにかしようと思えばどうにでも解決できるはずなのに、周囲への配慮を優先するあまりに実行できないでいるところを見ると闇というよりは雲。
当時、そのサタニックな彼が生み出すものは、彼の容姿によって浄化されて表現されていたようにも思える。それはもしかしたら今でもそうなのかも知れない。慈悲深い全てを包み込むような穏やかな容姿が、その雲ですら浄化してしまっている気がしてならない。
当時の彼と現在の彼の違いは、その作品を持って生きる術を知っているかいないか…。そこにあるような気がしてならない。そのためにできる妥協とできない妥協を知っているかいないか。


創造。
モノを創りだす者にとって、何かを表現する者にとって、その原動力の全ては自分の苦悩と葛藤と闇だと思っている。
いい作品を創りだす芸術家は幸せにはなれない。
比較する芸術家の年代がいささかクラシックすぎてどうにもならないが、いや近代と言われる時代の芸術家、作家と言われる素晴らしい作品を残した人々の生涯で“幸せ”だった人物は誰一人いない。
そういう意味ではすでに彼は数々の幸せを手にしているし、自らもそう言ってる。
幸せを手に入れた芸術家はいい作品を残せない。
なぜならば、作品を生みだすために、創造するための原動力である苦悩や葛藤、闇を手放してしまっているからだ。そう言う意味で言えば、彼自身はまだ苦悩も葛藤も持っている。闇は……。
近年の彼に見る作品の推移に一抹の不安を覚えないわけではない。闇が薄らぐことによって創造することが難しくなっているんじゃないのか、そう思わざる得ないこともある。
一番の不安を覚えたのは、あの最後の作品。
内容は幸せなことだけではないけど、未来に夢を託すような柔らかな作品に惚れ惚れとしながらも不安を感じずにはいられなかった。
モノを創りだす者にとって怖いのはその才能の枯渇。
おそらく創造する者の全てが感じることがあるはずの危機感。
その一つの素晴らしいと言われる作品を生み出せるのならば、そのための代償として、一般社会における“幸せ”を手放しても構わない。
彼自身がそう思っているかは別として、過去の芸術家は“素晴らしい作品(あくまでも対自分比)”を残すために一般社会における“幸せ”を犠牲にしてきたと言っても過言ではないはずだ。
幸せの基準はその人様々であろうが、生活、恋愛、経済、対人、環境、待遇、障害、精神…過去の芸術家はそれらの複数を幸せとは言えない境遇にさらされていた。生活や経済に恵まれない者、生まれ育った環境が不遇の者、障害を持つ者、精神に異常をきたす者、愛に恵まれない者…。
そう考えると、彼の場合絶対的に恵まれていないのは愛だと思ってる。
確かに多くの人に愛され、慕われ、どこが恵まれていないんだと一見思いがちだが、彼の過去、そして作品を見返したとき、そしてそれは現在進行形でも見つけ出せる。
多くの人に愛される彼は、一人の人の愛を完全に手に入れることはできていない。
少し言葉に語弊があるかも知れないが、間違ってはいないだろう。
彼が生まれながらに背負わなければならなかったものと、不遇の少年時代、そして青年期の絶望と葛藤。それらと引き換えに彼が手にしたもの。彼が手放したもの。


彼には幸せでいて欲しいと思っている。
今まで苦しんできた分も穏やかにいて欲しい。
穏やかに笑うその笑顔が大好きだから。


例えば、

作品を生みだせなくなったら、その作品の命と引き換えるものがなくなってしまったら。



やはり、絶望の淵で苦悩し、葛藤し、もがき苦しむ彼を望んでしまう。
神に赦しを乞い、叫び、泣く彼を望んでしまう。

彼がこんなにも日本の季節や風景、情景を美しく描き上げて、そのかけがえのない愛に想いを馳せるようにいつまでも大事に思う心は、その絶望の淵でもがき苦しんだからこそ創造しえた作品だと思うから。
それがたとえ、叶わない思いだとしても…。





できることならば、芸術家として幸せであったとその歴史に名を刻んでほしい。



彼の作品と彼を愛するがゆえに歪む愛。





どうか、未来の歴史書に書かれた彼の人生が輝いていますように†















というわけで、ゆめさんのコメント見たら書きたくなって書いちゃいました。完全にゆめさんに対する私信だわww

価値観や感じ方は人それぞれなので、なんとも言えませんが、常々、自分で彼に対する愛は偏ってる、歪んでると公言している通りでございます。察してやってくださいませ。


ゆめさんから“一瞬一瞬の輝きの中にひとつの生命は生まれ瞬くその代償”へのアンサーアーティクル。
二人の思いはほぼ同じ。
芸術家としての彼を思いながら、その幸せと代償のお話。
あくまでも個人的な価値観と愛するがゆえに歪む愛でできています。
そして、いつの時代も私達が願うのは一貫して彼の幸せです。それを踏まえた上で咀嚼して頂くとありがたいです。

L'Arlabo 【私を守って、空のように この扉の向こう側で】









続きより11月13日、14日分、拍手コメントお礼です↓
2012-11-14 09:37 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
届いたのはいつだったか……。
簡単な感想はツイッターで呟いたんですが、こちらにも少し書いておこうと思います。
どうでもいい感じの感想ですけど……。

この写真集、一番ショックだったのが外装の箱に伝票が直貼りされて送られてきたこと。
ホントにショックでした…(´;ω;`)
この仕打ち……一体ナニ???
外装の箱は一応、保存するために取っておかれる方がほとんどだと思うので、伝票直貼りとかやめて頂きたいと思います。
外装の箱直貼りってことは中身がなんなのかバレてるってことなんですよ!
だって、横にL'Arc~en~Ciel写真集って書いてあるんですもの。
それもやめて頂きたい!!!!!母親とケンカのもとになるじゃないですか!!!!
“アンタ、いい歳して写真集ってアホちゃうの!!!”って絶対言われるんだからっ(´;ω;`)うぅ

という、LIVE2&LIFE2の写真集の感想を。

*LIVE2*
ナポレオンの凱旋を思わせるような絵が描かれたステージの屋根部分と三角錐のスクリーンが一面にアップになった始まりのLIVE2。この抜け感はUSJかな?

AER YOU READY?の文字と赤くアップになったhyde。
ゆっきー、けんちゃん、てちゃんと続いてARE YOU FUCK'N READY?
HONGKONG
BANGKOK
SHANHAI
TAIPEI
NEW YORK
LONDON
PARIS
SINGAPORE
JAKARTA
SEOUL
YOKOHAMA
OSAKA
TOKYO
HONOLULU

らるくさんが回ってきた国の人と共に。
頑張っていっぱい回ってきたんだね。しみじみ。
ホノルルの子(*∂∀6)を見て、「あぁー、あの女優って男の子だったんだぁ…」っていう妙なショックが…。
ピアスつけてる子(*∂∀6)の腕もガチムチで、「顔が女優なのに…」っていう…。
ゆっきーの左手、総額¥国産車
ゆっきーの背中がヤバイ(///∇//)
ビッグベンとけんちゃんの怪しさ。全くの別写真なのに隣同士のページで融合してる。
その羽根、もうちょっと下!(海外公演のHONEYの背景映像の蝶がもう少し下ならhydeから生えてる風)
hydeの目に溜まった涙とゆっきーの立ち上がった背中は同じ感情に見える。


*LIFE2*
hyde
モンサンミッシェルぅぅぅぅぅぅ!!!!!!!!
このヒト(*∂∀6)、どこのハリウッド女優ですか!!!!!!!!!
なんの映画に出てますかぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!

お召しかえして衣装は2パターンの女優様。
モンサンミッシェルがhydeのために存在するように見える。
ちょっと瞳に涙溜めたような、憂いを帯びた表情が何とも言えぬ女優魂を感じます。
なんと言っても夜景のモンサンミッシェルとhydeの構図は凄すぎる。
世界遺産すら霞んで見えるんだから、びっくりです。
霞む世界遺産、輝くhyde…(´;ω;`)オヨヨヨ
はいたん、祈るときはその変なサングラス、はずしてね。

ken
東南アジアでご撮影のけん様。
マフィアにしか見えませんよ…。
けんちゃんて、こういう何気ない街の中の風景を自分のものにしちゃうからスゴイ!
世界遺産じゃないのにカッコイイ!!
そして、けんちゃんモデルさん使ってるけど、女優(*∂∀6)がいるじゃないっ。
女優(*∂∀6)のほうがむしろ女子っぽいのにっていう心の葛藤が。

tetsuya
柄on柄でロンドンなてっちゃん。
いつ見てもお召し物がカラフルで鮮やかで目がチカチカします。
てっちゃんのレインボー傘(16色)というか、ラルクアンシエル16色傘だけど、Amazonで見たことあるような気がするよ。と、思って調べたら24色だった。
まぁ、16色でも24色でもやっちゃった感満載だけどね。
てっちゃんの衣装が静かになると背景がガチャガチャするっていうwwww

ちなみに24色の傘。
【MoMA】 Color Wheel Stick Umbrella 24カラーホイールアンブレラ 83192 長傘【MoMA】 Color Wheel Stick Umbrella 24カラーホイールアンブレラ 83192 長傘
()
MoMA

商品詳細を見る

キッズ用もあります。
MoMA キッズアンブレラ レインボーカラー 傘MoMA キッズアンブレラ レインボーカラー 傘
()
MoMA

商品詳細を見る

折りたたみもあります。
MoMA 折りたたみ式 スペクトルアンブレラ/レインボー 傘MoMA 折りたたみ式 スペクトルアンブレラ/レインボー 傘
()
MoMA

商品詳細を見る


yukihiro
安定。安定。
ホッとする。
いつ見てもゆっきーはゆっきーらしくて。
無機質な感じがここまで似合う人って珍しいな。直角の似合う人。
工場の配管とかフェンスすらカッコよく見えるし、ゆっきーを活かす材料になる感じ。


L'Arc~en~Ciel
hydeの顔がおっさん…。
メ、メイク忘れたの???
この髪形にほぼノーメイクは違和感。
ダメダメダメ―――――――――!!!!!!!今すぐホテル戻ってメイクしてきて―――――――!!!!!!
 
うわぁぁぁぁぁ―――――――――(´;ω;`)
4人がくっついて座ってるだけで3年くらい生き延びられそう。
これで笑ってたら5年は寿命が延びたハズ…。
4人のページもっと作って欲しかったなぁ。
今となっては4人で写ってることすら貴重に思える。
しかも技(合成)を使ったものじゃなくて、そこに4人がいるのを撮ってるってことが貴重。



何が言いたかったって、多分外装の箱に伝票が直貼りされてたことを一番言いたかったんだと思います。
なんて言うか、この写真撮った人ってVAMPSの写真集みたいのも撮ってる人なのかな?
多分、らるくさんでは色々とクオリティの高いものに触れることが多いせいか、ちょっと物足りなかったっていうのが正直なところ。
もっといいショットがあったんじゃないかって、上を上を見てしまう感じでした。








続きより11月11日分、拍手コメントお礼です↓
2012-11-13 13:49 | カテゴリ:hyde*HYDE
たしか、2日くらい前に密林が水銀燈*ハイ子様を我が家にお届けくだすった。
何より無事のお着きで安堵したぞ。
しかも厳重に厚み10㎝くらいの籠(箱)に乗せて下さってありがたやありがたや。

密林、そちもやりよるのぉ。がっはっはっは( ̄∇+ ̄)キラーン

というわけで、オリスタが我が家にもやってきました。
オリスタ、意外にも紙質がよくてびっくり。
多分というか絶対、水銀燈様が載ってなかったら買わないジャンルの雑誌だなという感想です。

っていうか、この水銀燈*ハイ子様を見て“HYDE”だって分かる人いるのかな?
記事の内容とかちゃんと見たらわかるかも知れないけど、ぱっと見、「この子可愛い☆」くらいにしか思わなそう…。
だけど、ホントにはいたんの女装見るたびに性別も年齢も次元さえも疑うわ。
今回は「人間」として可愛いって言うより、「ドール」として可愛いって言うレベルできたもんね。女子を辞めるとか辞めないとかのレベルじゃなくて、次元を越えてきたからね。
だって、顔のバランスがドールだし。
いや、まぢで。
だから、今回は「女子を辞めたい」とは思わなかった。そのかわり、「次元が違うんだ」とは思ったけど…。
悪いけど、どんな可愛いゴスな女子を以てしても、この43歳日本人のおっさんの女装には敵わないよ。
完敗!
最初から分かってたことだけどね――――――――――。

それにしても衣装の詳細がよく見えていいですね。
ナオトさんもこだわって作ったみたいで、公式が詳細見せてあげて欲しいって言ってたから会報にでも事細かにのせてくれたらなぁーとは思ってるけど、どうかな?
しかし、袖口にめんどくさい生地使ってますね…。
そして、めんどくさい感じに縫い付けてますね…。
あと、レースの種類が色々で、なるほどなぁって思うけど、こうバランスよくうまくいったのはやっぱり凄いなぁ。
そして、レースの模様かと思いきやスパンだったり、ヘビ柄使ってたり……。
う―――――――――――ん。
レプリカ作るか分かんないけど、とりあえずめんどくさそうです。

あぁ、話が水銀燈様の衣装の方向に行っちゃったけど、オリスタさん、ハイ子様をアップで載せてくれてありがとう。
大事にします。
2012-11-11 11:19 | カテゴリ:kenちゃん
最近、虹を見かけることが多いです。

二重の虹を見かけて水銀燈*ハイ子様とHALLOWEENのちっさいバンパイアに想いを馳せてみたり、そのあとも薄いけど谷川岳に掛るような虹を見て、切ない気分になってみたり…。

金曜日は出勤するときに薄いけど大きな虹を見かけて嬉しくて、なんだか夜勤頑張ろうと思えてみたり。
そうかと思うと夜勤明けで、もうすぐおうちって時になんとなく見上げた空に大きな虹が架ってて急に涙が溢れてみたり。
行きと帰りと見かけるとそれはもうこんな感じにしか見えなくて……。
ヽ(*°ー°)人(*∂∀6)ノが*:;;;:*ん*:;;;:*ば*:;;;:*れヽ(*`w´*)人(ン、*)ノ

ヽ(*°ー°)人(*∂∀6)ノお*:;;;:*か*:;;;:*え*:;;;:*りヽ(*`w´*)人(ン、*)ノ

あの虹にらるくさん達が見える……。
もう、ホントになんて言うか、見えないけどいつも見守って傍にいてくれるんだなぁとか。
ホントに苦しい時、いつも何かしら助けてくれるなぁって思うと涙が止まらなかったです。

自然現象ですよ!


言われなくても百も承知 知ってます!
たかが虹、されど虹。
立派なラルヲタ脳に育ったってことじゃないですか!(決してドエルとは言わない。)
心配ご無用ですっ(`・ω・´)ゞキリッ




ということで、ラグーナのけんちゃんDAYに遭遇した方以外はお久しぶりすぎる動くけんちゃんにwktkだったタモリ倶楽部の感想を。

後ろに西武新宿線の黄色い電車が走る背景にけんちゃん登場なの???って思わせるほど今のけんちゃんのイメージはセレブなギタリスト(近年のらるくさんのキラキライメージより)。
なのに登場したけんちゃん、フェンダーの赤いTシャツにGパンて……。
これまた軽く衝撃。
このけんちゃんにどこかですれ違っても気づかないかも知れない…ってくらいラフすぎる格好。
となりのなんだかイカサマ*ギタリストみたいになっちゃったローリーの横でうっかり霞む…。(あれ?ローリーってボーカルじゃなかったっけ?すかんちだよね?)
スーパーギタリストって紹介のされ方なのに、けんちゃん(´;ω;`)うぅ…
お願いだからスーパーギタリストに見える“L'Arc~en~Cielのken”をワイプで差し込んで!!
ここぞとばかりにMSGのけん様をワイプで!!

けんちゃん、イスに座っただけで足が長すぎるのがまるわかり。
ちなみに言わなくてもおわかりかと思いますがエフェクターのことなんて、ワタクシ、さっぱりでございます。
FAZZFACEのつまみを目に見立てて、可愛いところでやりたいというおちゃめなけんちゃん。
ていうか、けんちゃんギター弾かないのか…。
フットの後藤がずっと弾く感じ?
けんちゃんギター…。

エフェクター通してフット後藤の表情で遊ぶけんちゃん。はいたんともこうやって遊んでくれてたら嬉しい。(*∂∀6)人(`w´*)
ローリーがオーバーアクションすぎてウザい。昔から。
エフェクターでの音の違いにうんうん大きくうなずくけんちゃん。
(*`w´*)後藤さんがずっと弾いて下さって、音の違いがよく分かってこんないい番組で僕幸せ☆
そんないい人すぎるけんちゃんがらるくさんのギターでゆん幸せ。
けんちゃん、もっと働いて♪

名機をベースにカスタマイズのコーナーで、けんちゃんはタモリさんとビッグマフで倍音感を増やしたサウンドデザインを。
ここでようやくけんちゃんギター弾いた(ノω・、)
倍音を引き出すためにコンデンサーっていうちっさい部品とかを変えていくんだけど、その時のけんちゃんが職人色満載でうはうは。

短い時間でも職人*けんちゃんが見られたのは嬉しかったけど、出来上がったオリジナルのエフェクターでちゃんと弾いてほしかったなぁ。
あんな適当な枠の中でもやっぱり音がけんちゃんぽいなってのは分かったけど、最後ちゃんとけんちゃんのギター聞きたかった(´・ω・`)ショボンヌ

でも、ああいう仕事ってやっぱり耳がよくないとできないね。
わずかな音の違いとか歪みとか揺れとか区別できないと成り立たないっていう当たり前のことで、誰にでもできることじゃないんだなぁと実感。

はいたんがけんちゃんのこと頼るのも分かるなって思ったタモリ倶楽部でした。




けんちゃん、そろそろらるくさんでダーク曲が聴きたいです。
けんちゃんがぐゎんぐゎんになりながらギター弾いて、ハイドが死にそうになって歌ってその挙句に泣くような曲を1曲お願いします。
その1曲で10年くらい生き延びられそうなので、よろしくお願いします。

2012-11-10 02:52 | カテゴリ:ブログ
巷ではオリスタが売り切れとか、半年ぶりの動くけんちゃんにwktkのご様子で、絶賛夜勤中のゆんはすっかり乗り遅れた感満載です。

オリスタは精神的に本屋が遠いので、お得意の密林さんに(・∀・)水銀燈*ハイ子様をおうちまでご案内して差し上げてってお願いしてみました。確保できたのか…。ちょっと心配ではありますが、ここは密林さんを信頼したいと思います。(こんなときだけ…)
そうそう、ツイッターのほうでオリスタの水銀燈様をご報告して下さった方がいて、それはチェックしてたので速攻 密林さんにご連絡しました。


ところで、
40,000HIT
(*^ー')/☆*:;;;;;:*あ*:;;;;;:*り*:;;;;;:*が*:;;;;;:*と*:;;;;;:*☆ヽ('ー^*)

ございます。

ついこの間、30,000HITしたばかりだと思うのですが、気が付けばいつの間にか40,000を越え、ホントにありがたい限りです。
ここ最近は、本業と副業の忙しさにかまけて、更新もままならず、話題にもついて行けず、寂しい思いをしているにも関わらず足を運んでくださる方がいらっしゃるかと思うと感謝*感激です。

足繁く通ってくださる方がいらっしゃる一方で、特に何もおもてなしをすることができないのが心苦しいのですが、これからも偏りすぎたHYDEへの愛を心の僻地より叫びたいと思いますので、温かな眼差しで見守って下さるとホントに助かります。


これからも†Ciel et Soleil†とゆんをよろしくお願い致します。
2012-11-10 02:31 | カテゴリ:遠征日記
なんだか目の前の目標が見えなくなった途端、現実世界との剥離が始まってるらしいことに今朝気づいた。
あらら―――――――――――。




というわけで、HALLOWEEN PARTYの続き。
衣装展示のコーナーどうぞ(・∀・)ノ


*衣装展示コーナー 全体像 右*
DSC01395_convert_20121102182303.jpg
二階さんも言ってたけど、撮影に使われたセットの実物だそうです。
こうやって近くで見るとこんなにもあっけない作りをしてるのに、あんなに深い映像作品が出来上がるんだから不思議。

*衣装展示コーナー 全体像 左* 
DSC01418_convert_20121108203307.jpg
反対側からの風景。
モンスター達が出てくるタンスがコレ!
そう思って見ると感慨深い。何も考えないで見るとただのタンス。

*時計台*
DSC01396_convert_20121107074659.jpg
HALLOWEENの時を告げてくれる時計台。
映像ではあんなに重厚そうだった時計は実はこんな。
お月様も一緒に。

*2012 HJO 明希 衣装*
DSC01397_convert_20121107075926.jpg
HJOで明希様が着てた衣装。
真っ黒すぎて最初なんだか分からなかったww

*2008 JIN 衣装*
DSC01398_convert_20121107080518.jpg
クラシック音楽家シリーズのときのだと思われるっていうか、絶対それなJINさんの衣装。

*2008 ウェディング ハイ子様 衣装*
DSC01399_convert_20121107081231.jpg
言わずと知れた血染め花嫁ことウェディング ハイ子様のお衣装。

*2008 ウェディング ハイ子様 トップ*
DSC01400_convert_20121107081527.jpg
ウェディング ハイ子様のトップ画像。
これ、こんなにがっつり切れてたんだっけ?

*2008 ウェディング ハイ子様 スカート*
DSC01401_convert_20121107081815.jpg
ウェディング ハイ子様のスカート部分。
スカートもざっくり。
参考資料用に今回はちゃんと撮ったつ も り。

*2008 ウェディング ハイ子様 肖像*
DSC01402_convert_20121107084413.jpg
麗しいお姿のハイ子様。


*2010 ゴスロリ ハイ子様 衣装*
DSC01403_convert_20121107084712.jpg
過去の女装を上回る衝撃を与えたゴスロリ ハイ子様。
このボブが可愛すぎて身悶えたことすら昨日のよう(*´∇`*)ホワ―

*2010 ゴスロリ ハイ子様 トップ*
DSC01404_convert_20121107085131.jpg
ハイ子様の衣装可愛い。

*2010 ゴスロリ ハイ子様 スカート*
DSC01405_convert_20121107085539.jpg
ぐぐっとガン見。
年々スカートのボリュームがダウンしてる気がするけど、そこは見ないフリ。

*2010 ゴスロリ ハイ子様 肖像*
DSC01406_convert_20121107085911.jpg
どう見てもおにゃのこなハイ子様。
ボブが似合いすぎてどうしようかと思う。
ちなみのこのハイ子様のブーツ、すごく履き心地がよくてすっかりゆんの愛用品。今履いてる靴のほとんどがこのブーツと同じメーカーのものです。

*2010 アリス ハイ子様 衣装*
DSC01407_convert_20121107090516.jpg
これも衝撃だったアリスの衣装。
衣装だけでも可愛い。

*2010 アリス ハイ子様 トップ*
DSC01408_convert_20121107090851.jpg
うぅ、ちょっと暗かった…。
レースでできた黒いハートが可愛い。

*2010 アリス ハイ子様 スカート*
DSC01409_convert_20121107092048.jpg
ボリューミーで可愛いスカート。
最初見たときは気づかなかったけど、去年間近で見たときに赤いチュールの下に黒いチュールが重ねてあってなるほどなって思ったのを思い出した。
こうやって実物が見られるのがありがたい。

*2010 アリス ハイ子様 肖像*
DSC01410_convert_20121107092424.jpg
麗しい。
この人がおっさんとかホントに嘘だと思う。
おっさんとのギャップがヒドイ……。

*2010 K.A.Z マッドハッター 衣装*
DSC01411_convert_20121107094318.jpg
かずくんのマッドハッターの衣装。
かずくん、ハマり役だったなぁ。

*2012 HJO RINA 衣装*
DSC01412_convert_20121108070607.jpg
撮ってるときは必死だったのか気づかなかったんだけど、靴もあったのね…(´・ω・`)ショボンヌ
かずくんのマッドハッターの写真に写り込んでるの見て初めて気が付くという失態。
スカートにボーンが使われているからか、ちゃんとした円形になってて可愛い。
映像でも可愛かったけど、実物もちゃんと可愛いっていうのがHYDE作品なところ。

*2008 サリー ハイ子様 衣装*
DSC01413_convert_20121108070901.jpg
サリーでも120%の勢いで可愛いんだから不思議なサリー*ハイ子様の衣装。

*2008 サリー ハイ子様 肖像*
DSC01415_convert_20121108071158.jpg
こんな出で立ちなのにww
やっぱりおにゃのこにしか見えない罠…。

*2012 HJO 土屋アンナ 衣装*
DSC01416_convert_20121108193858.jpg
アンナちゃん、特殊メイクも凄かったけど衣装もこれまたスゴイ作りになっててびっくり。
コレ、オーダーきたら速攻お断りしますww

*2012 HJO 青木隆治 衣装*
DSC01417_convert_20121108194144.jpg
この時点ではまだここで展示されてた衣装。
このあと、この衣装を着て登場とかっていう展開で回収の速さに笑った。

ということで、今年の衣装展示は去年のものに比べたら数は少なかったものの、HJOっていう旬な衣装を拝めたのが大きかったんじゃないかなと思いました。
とは言っても、メインどころはステージで使用されるために展示にはならなかったわけですが、それでも毎回こうやって実物が間近で見られるのは凄く貴重なことだし、ありがたい。
できれば来年以降もずっと続けて欲しいコーナーです。
欲を言うならば、後ろ側も見られるとホントにありがたいので、なんとか工夫をしていただきたい思いもありつつ、ラルカフェのようにぐるぐる回るのだけはやめて欲しいと思ったりもしてます。
で、もう一つの疑問は、あんなにもこだわったはずの『HALLOWEENの王様』どこ行きました?
てっきり、衣装展示されるものだと思ってたのになかった……。
それだけが心残りです。
王冠とか見たかった(´;ω;`)
見たかったですよぉ、はいたん……。(心の叫び)
この衣装展示コーナー、去年は開店ダッシュで行けば余裕で見られたんですが、今年は開店早々長蛇の列だったので、今年は開演後にまったり見るというコースに変えてみました。

そして、プレミアムフォトのコーナーで撮ってもらった一枚。
DSC01394a_convert_20121102182004.jpg
これは手持ちのデジカメでも撮ってくれるという2日目からのサービスでした。
1日目、2日目と撮ってもらったんだけど、1日目はなかったんだよね。
で、ちゃんとHJOのジャケット風なカバーにお写真を入れてくれたんだけど、それをスキャンしてうpしようと思ったんだけど、ドコに保存されたのかイマイチ分からなくなっちゃったので、見つけたら(*∂∀6)こっしょりうpしときます。

それからいただきもの。
201211011518000_convert_20121110020515.jpg
お菓子たくさんありがとうございました。
ましゅまろ率が高かったのは気のせいじゃないと思いつつ、ありがたく食しました。
このピンクと黒が目を引くタオル。
ABCのタオルももちろん、いただきものですww
今回、VAMPSのタオルは買ってなかったんですが、思いのほかABCのタオルが可愛くてびっくりしました。
(・∀・)なにかの役に立つかもしれないからいただいておくわwwとかちょっと偉そうに言ってすみませんでした。いつの日か、何かの役に立てます。


ホントに最終日は名残惜しい感じでいつまでもステージを見つめていました。
少しずつ人がいなくなっていく会場の隙間が、心の隙間のようで少し寂しかったです。
会場を退場する際には、それまでホスピタリティエリアだった空間はもうすでに何もなくて(グッズコーナーはあったかな?)その撤収の速さになんだかさみしいと言うよりは、少しの苛立ちが……。
それと同時に、人がいなくなっていく会場内で早業の如く、普段の姿に戻られる方もいて、夢から覚めていくのが現実なんだと思わざるを得なかったです。
バスや電車の時間が迫っているんだろうなと思わせるその光景が切なくて…。
夢から覚めたくないゆんは、この日も近くのホテルに帰って、夢の残骸を楽しみました。





今年のハロウィンもたくさんの方々に多方面から、大変お世話になりありがとうございました。
HALLOWEENは毎年、いつものライヴ以上に楽しすぎてホントに燃え尽きてしまうんですが、これもまわりの方々のお砂糖で包んでくれるような柔らかな愛情だと思っています。
いつもご迷惑をかけてばっかりのお友達、信頼して衣装をオーダーして下さったみなさん、ホントにありがとうございます。みなさんの優しさに感謝します。



また、ここまでお付き合い下さったみなさん ただの日記にお付き合い頂きましてありがとうございました。





これからもどうぞ、†Ciel et Soleil†とゆんをよろしくお願い致します。
2012-11-07 09:20 | カテゴリ:遠征日記
水銀燈*ハイ子様、思わぬ方向にも影響を及ぼしてるようですね。
でも、きっとアレで終わりなんだろうなぁ――――――。

そして、またしてもyasuに若干の嫉妬を覚えながら、なぜかモヤモヤするという……。
まるで可愛い息子に悪い虫がつくのを心配してる母でございます(´・ω・`)
いや、どっちかっていうと可愛い娘に悪い虫がつくのを心配してるほうかなぁ、“ショッピングはOK。ご飯もOK。それが終わったらちゃんとお家まで送り届けてよねっ!”て感じだから。ブツブツ

いい年したおっさん達なんだけどなぁ~。
自分の脳ミソ何か変換間違えまくってる気がしてならない……。



いやいや、あんなぽやぽやしてるように見えて、実はしっかりしてますから。
富良野のこともちゃんと考えてるハズです。その先のことも!
まさか、

(*∂∀6).。oOスノボ~

なんて思ってないよ、きっと。ね!



じゃ、さくっと。
10月28日

この日も自分のメイクは朝のうちに済ませてしまって、最終日にして初めて午前中から仮装して会場に出向いてみました。(別に意味はない)
お昼ご飯をね、フードコーナーで食べようって感じだったと思うんだけど、ケバブを食してみました。
わりと好きな食べ物なんですけど、この日に限って言えば不向きな食べ物でしたね。(食べづらい…)
そんなフードコーナーはこんな感じでした。(夜撮影)

*フードコーナー*
DSC01420_convert_20121103122427.jpg
お店の一つ一つのネーミングが素晴らしくおもしろかったです。
細かいところまで考えたのねって感じでした。
全てのお店の内容を把握してるわけじゃないので、何があったか詳細は分からないんですが、雰囲気だけ。

*オリジナルオムライス*
DSC01421_convert_20121103122736.jpg
多分、“オムライス”って書いてあるからオムライス屋さん。

*SEX BLOOD ニックンロール*
DSC01422_convert_20121103123042.jpg
肉巻おにぎりっていうんですかね。そういう感じのがありました。

*TRICK or とろ~ろ*
DSC01423_convert_20121103123357.jpg
たしか、麺類屋さん。
油そばとかがあったような気がします。

*パンプキンショコラパフェ*
DSC01424_convert_20121103123648.jpg
ここのお店こそ何があったか分かんない…。
なんだったかな?
名前から行くと甘いものがありそうなイメージ。

*魔女のサバトサンド*
DSC01425_convert_20121103123944.jpg
ケバブやさんです。
ソーセージがカレーの味。
カレーって言っても日本のカレーじゃなくて、スパイシーな感じのほう。

*牛タンベロベロバー*
DSC01426_convert_20121103124238.jpg
ここで牛タン串かったんですけど、他にもなんかあったのかな?
もう煙もくもくしてて、おいしいお肉の匂いを漂わせてました。

*ガイコツプレート&オリジナルカクテル*
DSC01427_convert_20121103124544.jpg
沖縄なんちゃらっていう串ものを初日に売ってたんですけど、気づいたら串カツかなんかになってました。
足りなくなっちゃったのかな?誤算だった??
その隣がカクテル屋さんで、結構種類は豊富にあったと思います。
このフードコーナー、ご飯ものから麺類、串物、アルコールとなんでも揃ってしまうので、今回結構よかったんじゃないかななんて思ってます。
充分ではなかったかも知れないけど、ちゃんと食べられるスペースがあったりして、回を重ねるごとにバージョンアップしていく感じがします。


というわけで、写真は夜だけどここでお昼ご飯(ケバブ)を頂いたんですけど、こういう仮装してるときに食べるもんじゃないですね…。めっちゃ食べづらかった(´・ω・`)
ご飯ものも、麺類も得意じゃないっていうか、むしろ苦手なのでこういう選択になったと思うんだけど、ちゃんと器から食べるものにしておけばよかったなぁと思いました。
(*∂д6)こぼしたらあかんで
って不覚にも言われそうww


そして、2008ウェディングハイ子ちゃんにお会いしました。
DSC01428a_convert_20121103125307.jpg
やっぱり自分の作った衣装と再会できるのは嬉しいですね。
初対面だったんですけど、とってもキュートな方で可愛いお土産も頂いちゃいました☆
ありがとうございます♪
ハイヲタさんてみんな可愛いから嬉しい。可愛い子大好きです☆
ただですね、ゴミ箱の前で失礼しました……。


そのあとはまたヘアメイクさん兼衣装さんだったので、会場を早々に後にしました。
特殊メイクも3日目となるとクオリティが上がってきて、なかなかいい感じに仕上げることができるようになってきました。これ、ホントにちょっと勉強したら面白いかも知れないですね。
だんだんとコツをつかんできたので、メイクのほうもサクサク進められるようになってる自分がいたりして。
もともと舞台メイクはバレエで経験してるので、大体の手順は分かってるんですけど、続けてやることってあんまりないので手際はあんまりよくならないんですよね。
でも3日続くと手際いい感じになってきます。おもしろい♪
自分のメイクも結構 ゾンビ並になって来てたのでお直しして、再び会場へ。

いつもお待たせばかりしてしまって申し訳なさ過ぎるとわさん、アマリリスさん、あゆみちゃん。
この日は私が行くのが遅くなってしまったせいであゆみちゃんの仮装が見られなかった(´・ω・`)
アマリリスさんにお写真で見せてもらったらすっごく可愛かったので実物見たかった~。お友達とテーマを揃えてて可愛さ満点でした。
そうそう、可愛いメイドちゃん達とも。
DSC01430a_convert_20121103133630.jpg
アマリリスさんの相方さん達なんだけど、なんだかんだで結構よく会う気がします。
前日はべべちゃんが参加した高円寺のイベントに行ってきたみたいで、べべちゃんとお写真撮ったのを見せてもらったりしました。うらやま~。
べべちゃん可愛いかったぁ♪
ちなみにこのお写真の許可もらうのにアマリリスさんに聞いてもらったら、「世間様のご迷惑になるので、顔の加工は念入りにお願いします」というコメントをしのちゃんから頂きました。
これで大丈夫だと思います!!
たまたまWメイドコスとドレスだったので、こんな構図になりましたww
ありがとうございます。


それとハイヲタさんの中でもダントツ可愛くて絶対にハイ子姿でもお会いしたかったんだけど、残念ながらお会いできずに終わってしまったゴスロリ*ハイ子ちゃんの真理子さん。
可愛いお写真を頂いたので、ぜひご覧ください。
衣装はもちろん、ゆんが作らさせて頂いてます。
__1a_convert_20121103135426.jpg__2a_convert_20121103135502.jpg
お写真の撮り方もお上手で感心しちゃいました。モデルさんみたい☆
ちょっと写真の撮り方も勉強しないとダメですね…。


なんか意外にも(?)今回写真をあまり撮ってなくてですね、何をしてたんだか…。
お会いしたみなさん、画像ください。お願いします。


それから、お花もたくさん来てましたねぇ。
DSC01431_convert_20121104193209.jpg
オリスタ編集部、てっちゃん、UVERworld

DSC01432_convert_20121104192855.jpg
チャングンソク、狩野英孝、やまだひさし

DSC01433_convert_20121104192543.jpg
h.NAOTO、ジャパンチキンフードサービス、mu-mo

DSC01434_convert_20121104192003.jpg
WOWOW、SPEACE SHOWER TV、JOYSOUND、エイベックスエンターテイメント(ABC宛)

DSC01435_convert_20121104191523.jpg
マリブ(ABC宛)、WHAT's IN?、PATI-PATI、LE-CILE

DSC01437_convert_20121104190918.jpg
eyelash&nailsalon color's(松井美飛里ブログ

DSC01436_convert_20121104191224.jpg
LE-CIELとシエスタたん。

DSC01438_convert_20121106175015.jpg
てっちゃんのお花とシエスタたん。

DSC01439_convert_20121106175313.jpg
てっちゃんのくれたお花がすっごくキレイだったのでアップで。
この薔薇がなんだかてっちゃんらしくて、癒されました。
こういうお花ってみなさんどんなオーダーの仕方をしてるのか知りませんが、なんとなく向こう側にその人が見えるような感じがするなぁって思います。てっちゃんの薔薇に言うならば、この薔薇の花種といい、色合いといい、全体のお花のバランスといい、てっちゃんだなぁって思わせてくれるなって。
狩野英孝は2段で頑張った感が◎じゃないかと。

DSC01441_convert_20121106175714.jpg
そして今年はこんなに大きなゲートが迎えてくれたんでした。
ちょっとボケボケのシエスタたんと。





楽しかったHALLOWEEN PARTY。
世の中はもうクリスマスシーズンで、なんだか自分だけ取り残されてるような気さえします。
(*∂∀6)また来年!て言葉を信じて、来年も楽しいHALLOWEEN PARTYが開催されることを楽しみにしてます。


長くなったので衣装展示のコーナーは次回にすることにする。







続きより11月3日分、拍手コメントお礼です↓
2012-11-03 10:54 | カテゴリ:遠征日記
はいどちゃんから次のお約束のメールがきましたね。

(*∂∀6)富良野でまってるからね☆

分かってたけど、富良野までは行けません。
ていうか、ここまで来ると1回くらい行っておきたいけど、行けません。

でも、いいんです。なんか、分かったし。
どうやらライヴのスケジュールが決まってると安心できるみたい。(ゆんが)

(・д・)あの子、どこでなにやってるのかしら……

まるで遊びに行った息子を心配する母親の気持ちです……(・ω・)



ただ、今年は(も?)定期的にはいたんに会えていたので、今後の貯ハイ率がもの凄く心配になります……。
カッスカスにならないうちになんとかお願いしたいところです。
で、リアルお誕生日会はどうしますか?
また1か月前の発表になるんですかね、やるとしたら。
てか、やりましょう―――――。リアルお誕生日会、盛大に。
ご連絡、お待ちしてます❤



というわけで、HALLOWEEN PARTYの番外編……。
ただの日記ですけど、書いておくことにします。




10月27日

今日もヘアメイクさん兼衣装さんなので、自分のメイクは朝にします…。(お昼頃からメイクに入るので朝に済ませてしまいます。)
顔だけ準備できたところで、さぁ、グッズ買いに行くよ―――――――。
昨日のリベンジ、とわさんの赤いファーのコート。
あと、朝起きたらピアスのキャッチが2個ともなくなってしまってたのと、(ダωナ)もピアス欲しいって言ってたので、ピアスも急遽ご購入の方向で。
って、意気込んで行ったのにすでに赤いファーのコートは“本日分完売”……。
すっごく悔しかったよ!!とわさんからは「黒でもいいよ」っていうお優しいメールを頂いてたので、涙を呑んで黒購入。
で、ふとツアーグッズのコーナーを見たらジレが売ってるではありませんか!
Zeppでは縁がなくて買えなかったのに(´・ω・`)
こんなところでは誰も並んでない!!
即決でご購入しましたよ――――。
ということで、今回の戦利品はこんな感じです。
DSC01380_convert_20121102172934.jpg
*黒のファーコート(とわさんの) 
*ストッキング 2種類
*ピアスセット
*ジレ


このジレ、はいたんが着るとピッタリサイズにできてるんですよ。
なので、163㎝の(ダωナ)が着るとピッタリサイズ、148㎝のゆんが着るとデカい!!
ちなみに苗場の素敵なロンTもはいたんが着るとピッタリサイズでできてるので、ゆんが着ると肩が脱げます…。
べ、べ、別にいいけどね!!
でも、はいたんが着てピッタリサイズというよりは、普通の女子が着てピッタリサイズなんだと思います。(チビッコの負け…)

グッズ買ってちょっとウロウロしただけなのに、もういい時間になってたのでホテルに帰ってランチすることに。
ホテルの1階にあるピザ屋さんで、ジェノベーゼとニルギリ(紅茶)を頂きました。
いつもアールグレイを頼むんですけど、ニルギリがあるお店って珍しいなと思って、この日はニルギリにしました。ニルギリは結構しっかり味があるくせに渋みとかなくてすっきりした感じです。

腹ごしらえしたあとはヘアメイクさん兼衣装さんに変身です。
今日もネイルから特殊メイクまでこなして、衣装の微調整をしたりと結構忙しい…。
なんか、バレエの発表会の舞台裏もこんなだったなとか思いつつ、迫る時間との戦いです。

一段落したところで、ハッと思ったのが今日着る予定のゴスロリ*ハイ子の衣装のこと。昨日、白ドレスを着たときに結構な緩みを感じてて、1か月くらい前に仮縫いしてピッタリに作っておいたの。これ以上太ったら入らないよってくらいピッタリにしたはずなのに、かなりユルユルになっててびっくりしたんだけど、1年前に作ったゴスロリ*ハイ子。何の確認もせずにただ衣装だけ持ってきてしまってたから、急に不安が……。
実は1年前から比べて合計で8kg~10kgは体重が落ちてるので、その分サイズダウンしてたんだよね。
そのことに全く気付かないままだったので、慌てて試着!
……Σ(д゚||)ガーンΣ(  ||)ガーンΣ(||゚д)ガーンΣ(||゚Д゚||)ガーン
ややややややっぱり……。
今まで太って入らないってのは経験あったけど、ユルユルでどうにもなんないってのは初めての経験…。
ジャケットはごまかせるけど、コルセットがもう全然ダメ、ごまかしが利かない。
スカートもウエスト詰め過ぎちゃうとおかしくなっちゃってダメ…。
色々考えた末、ゴスロリ*ハイ子は断念することに…。
今日、3人で合わせようねってとわさんとあゆみちゃんと言ってただけにもの凄くショック(ノω・、)
ホントに申し訳ない気持ちで、ゴスロリ*ハイ子離脱のお知らせを送りました。

仕方ないので3日目に着る予定だった蝙蝠ドレス着ることに。
作りたくて作ったドレスだから嬉しいハズなのに、なんだか気は重い……。
そんな蝙蝠ドレスをどうぞ。

*蝙蝠ドレス 正面*
DSC01383a_convert_20121102173627.jpg
真っ黒……。
中のスカートは蜘蛛の巣柄で。
コルセットが締めてくれるので、結構ピッタリした感じだったけど、これも少し緩くなってて油断するとズリ落ちてくるっていう危険極まりない感じでした。

*ちゅぱたん ヘッドドレス*
DSC01384a_convert_20121102173749.jpg
どうしてもちゅぱたんをアタマに乗せたくて作ったヘッドドレス。
一応、ハットの上に座ってるっていう設定。
ちゅぱたんの体型から座らせるの難しくて、設定ってことでごまかす。
目には赤いカラコンを入れてるの、わかりますか?
カラコンて度が入ってるのが少なくて、赤いカラコンはもちろん度なししか売ってなかったんです。
なので、クリアな普通の度が入ったコンタクトとこの赤いカラコンを重ね付けしてます。違和感はほとんどなかったですね。ちなみに普段はグレーのカラコンを入れてます。
ホントはHYDEさんがしてた赤いカラコンがスゴイ発色よくて、キレイだったので欲しかったんですけど、お高いんですよ。HALLOWEENだけに使うには高すぎるので、そこは妥協しました。
このカラコンも目の色素が深いほど発色がいいみたいです。(ダωナ)は目の色素が薄いので同じこの赤のカラコンでもオレンジがかった発色をしてました。
ちなみに1DAY/30枚入りです。


*蝙蝠ベスト*
DSC01381a_convert_20121102173427.jpg
初日はこのベストの上にジャケット、マントを羽織ってたんですが、それを脱いだスタイル。
蝙蝠の襟はこのベストに付けてました。
腰にぶら下がってるのが、蜘蛛の巣バッグ。衣装と揃えて作ってみました。


*HALLOWEEN仕様 ネイル*
DSC01386_convert_20121102180623.jpg
ネイルもHALLOWEEN仕様です。
なんとなく、蝙蝠ドレスと合うような感じにしてみました。
白ドレスの時もこのネイルだったんですけど、色合いがシルバーベースなのであんまり違和感なかったかな。
ちなみに、青い石の指輪とブレス、写ってないけどチョーカーも手作りの品で、ビーズでできてます。


そうそう、ホテルを出るときにドラやきさんと相方のこぱんださんに偶然にも遭遇したんでした。
同じホテルにご宿泊みたいで、ホントに偶然でびっくりしました。
ドラやきさんとは日産スタジアム以来でしたか?
一緒にお写真撮れてなかったので、ぜひ次回は!!

会場では、とわさん、あゆみちゃん、アマリリスさんと無事再会。
とわさんにコートとピアスをお渡しして無事、任務完了!
一緒にお写真撮ったのでどうぞ。
DSC01388a_convert_20121102180851.jpg
ホントはハイ子3人になるハズだったのに……。
詰めが甘くてすいません……(´・ω・`)ショボンヌ

DSC01391a_convert_20121102181217.jpg
トランプの女王様と。
凄いんだよ、ティアラがカチューシャについてるの!なるほどねっ!!

DSC01392a_convert_20121102181751.jpg
あゆみちゃん、可愛いからハグハグ。
とわさんともハグハグで記念撮影。

この3人にはいつもご迷惑ばっかりかけて、ホントに申し訳なく思ってます。
ホントに3人が心の支え。ほんのわずかでもお顔見られるだけで、安心材料です。
色々あってなかなかうまく絡めないし、お話しできる時間も少ないんだけど、それでもホッとする一瞬がそこにあるんですよね。
私からは何もできないけど、これからも見捨てないでね!
よろしくお願いします。







2012-11-03 08:14 | カテゴリ:遠征日記
今朝、虹を見ました。
二重になって空にかかる虹。

それはそれは薄らとしていて、写真には写りませんでした。
まるで過ぎ去ってしまった楽しい日々が心の中でしか見てとれないのと同じように、その場面だけを切り取ることはできないかのように、写真には残せませんでした。

あの虹の上にそっと座って、
(*∂∀6)また来年ね☆ってお手振りする水銀燈*ハイ子様と
(*∂∀6)首洗ってまってろよ☆って赤い目を光らせて笑うヴァンパイア様が見えるようで、思わず泣けてきました。


ちょちょちょちょちょちょっと!!!!!!!!!!
ゆんちゃん!!!アワワワ((((゚ □ ゚ ) ゚ □ ゚))))アワワワ!!!ゆんちゃん
あんな、虹は自然現象やで( ゚ω゚)/ (ノω`)ヽ(゚ω゚ )はろいん燃え尽き症候群やね
カワイソウニ( ゚ω゚)/ (ノω`)ヽ(゚ω゚ )ムリ㌣




内藤くんはすでにはろいん燃え尽き症候群を脱したというのに、ワタクシ、まだ真っ只中におります…。


番外編へようこそいらっしゃいました。
ここからは、幕張で過ごした思い出の記録と仮装の様子なんかを記録に残したいと思ってます。
温かいまなざしで見守って頂けると嬉しいです。


10月25日(木)

HALLOWEEN PARTY前日。
この日は仕事が幸いにも半日勤務。早々に職場を後にして、小さい頃からお世話になってる美容院へ。
カラーリングをしてもらいました。いい加減プリンちゃんになってて、カッコ悪かったのとわりと緩い職場なので髪色をガラッと変えようかと思ったんだけど、迷いに迷って結局普通な感じに…。
ゆんの髪は下すと腰まであるんですけど、頭頂部からグラデーションになってるんです。残念ながらおろしてることって滅多にないので全く分からないww
そこからお家に帰ってひたすら羽根クッキーと格闘。
お粉を前のものと変えたら焼き加減が違う感じで焼きすぎた感満載…(´・ω・`)
その上、羽根の模様もうまく描けなくて、どうにもなんないっ。
やり直す時間も材料もないので、強行あるのみ!!
なんとか羽根クッキーをラッピングまで完了させて、お次は荷物の用意。
とりあえず、衣装関係をさくっとまとめて、メイク道具、お裁縫道具も用意。
今回はメイクさん、衣装さんを兼ねてるので忘れ物注意!!特殊メイクのパテと血のりも!!!
そこまでの用意をしておやすみなさい。


10月26日(金)
せめてお昼には到着していたい!!!と逸る気持ちとは裏腹に進まない準備……。
朝になってようやく衣装関係と食料を詰め込んで、どうにかこうにかまとまったのはもう10時も過ぎて11時近かったのかな?お昼に到着の目標はすでに崩れ去ってた……。
ホテルについてからメイクしようと思ったけど、このままじゃ絶対間に合わないと思ってそこからメイク。
ようやく出発は11時過ぎだったかな?
今回も幕張までは車で向かいます。
幕張もお台場もそんなに変わらない距離だと勝手に思ってたけど、いくらか幕張のほうが近いのかな?
途中でお昼ご飯を食べて、幕張到着は14時頃。ちょうどチェックインの時間になってて、ホテルのロビーはすでにHALLOWEENな人々で溢れてました。
そのまま鍵を受け取ってお部屋へ。
昨年同様、今回も高層階にご宿泊です。高すぎてコワイの通り越して気持ちい―――――。41階です。
さぁ、休憩もそこそこにヘアメイクさんに変身!!
(・∀・)ノメイクするよ―――――――。
まずは、昨年のリベンジでカラコンと特殊メイクに挑戦の(ダωナ)から。
専用のパテを使って傷跡を作っていきます。
傷跡ができたらメイク。メイクの化粧品は舞台メイク用のものと、普段使いのファンデーションを組み合わせて使って行きます。
あとは普通にメイクして、傷のパテと地肌が分からないようにうまく色を使っていけば、傷跡の特殊メイクは完成です。

※この先特殊メイクの傷の画像がありますが、苦手な方ご注意ください。





















DSC01449a_convert_20121102165144.jpg
DSC01450a_convert_20121102165322.jpg
結構グロい感じで仕上がります。
時間が経つと皮膚と馴染んできてより自然な感じになるのかなぁっていう感想です。
特殊メイクに関しては全くの素人なので、次回はもうちょっとお勉強して臨みたいと思ってます。
でも、素人でもこの程度のレベルであればできるって言うことですね。(前向き)


そんわけで会場入りしたのもちょっと遅くなったのですが、欲しいグッズもあったのでまずはグッズコーナーへ。
それが長蛇の列で…。私、あんまりグッズ列に並んだことなくて、大体並ばずしてご購入に至ることのほうが多いんですが、らるくさんのグッズ列に比べたらなんてことない長蛇具合ですよね。
ということで、辿り着いたと思ったら、とわさんに頼まれていた赤いファーのコートは「本日分は売り切れました」ってお姉さんにあっさり告げられ、ストッキング2種類とピアスだけをゲットしました。
なんか……、ちょっと甘かったようです。
赤いファーのコートって、そんなに人気商品だったんですね。確かに、会場で着ていた方を見たらなるほど、可愛い。もう、なんだか悔しかったので、明日は絶対開店ダッシュしてやると心に決めたのでした。
そんでもって、ぐるっと会場内を1周。
衣装展示コーナーも長蛇の列だったので後日ということにして、せっかくなのでプレミアムフォトコーナーでお写真を撮ってもらうことにしました。なかなか人にちゃんと撮ってもらうことってないし、2000円もまぁそんなもんでしょってことで。
ただね、この写真、キャノンのプリンターで印刷されたものだったんですよ。そのプリンター、うちのと一緒だしって言うのが一番ショックでした。だがしかし、お写真の出来にビックリ、「うちのプリンター、こんなにキレイに印刷できるんだ!!」ってことに初めて気づきました。今まで写真をプリントアウトしたことなかったんですよね。性能を全く生かしてなかったこともちょっとショックでした。
開演時間もいい感じに近づいてきたんだけど、今日は指定席だし、小腹空いたしってことでフードコーナーで腹ごしらえすることに。
今年はこのフードコーナーがもの凄く充実してて、食べ物、飲み物には全く困らなそうでした。
端から見渡すと、最後においしそうなカクテルが目についてしまって……。
最初に言っておくと、私アルコールが分解できない体質なんで、基本的に飲めないんですよ。でも、おいしい味は知ってるので、調子付いて誘惑に負けました……。
なかでもトマトジュースとカシスの原液が好きなんですけどww
カシスは割られてしまうので、トマトジュースの入ったレッドアイを選択。近くにあった牛タンが串刺しになったのを頂きながら、おっさん状態。そんなところをアマリリスさんに目撃されてたわけですね。
いい感じに出来上がってきたところで、会場内に入ったんですがふらっふらでライヴの記憶はあんまりありません。
主な記憶ははいたんの半ケツとkyoちゃん。
なんかね、はいたんずっと半ケツで、というかパンツの後ろが下がってて気になってたんですよ。
あと、太腿が女子だなーとか。なんか、女子でも羨ましい体型だなとかちょっとグラビアを見てるおっさんの目線で見てました。
それと、声をかけて下さった方がいらっしゃったんですが、私よけいな事喋ってないかすご―――――く気になってます。多分、深い話はしてないので大丈夫だと思うんですが、もし、お気に障るようなこと喋ってたらごめんなさい。



ということで、ワタクシ、この日は白いドレスを着てみました。
血のりはホテルの部屋で付けたので、惨劇前、惨劇後でご覧ください。
真っ白なドレス、完璧花嫁さんでしょ。このあと惨劇に見舞われますけど…。
*白ドレス 惨劇前 正面*
DSC01360a_convert_20121102170507.jpg
ホントは階段とか使って撮りたかったんですけど、何しろ時間がなかったのでEVホールで。
ちょっと失敗したのは、中のドレスの丈が5センチくらい長かったこと。やたら自分で踏みまくることに…。
トレーンを引いてくるっと振り返って撮りました。

*白ドレス 惨劇前 後ろ*
DSC01359_convert_20121102170801.jpg
やっぱり階段を使って、キレイにトレーンを広げて撮りたかったです(´・ω・`)
背中には羽根が生えてるんですけど、分かりますか?

*白ドレス 羽根*
DSC01362_convert_20121102171404.jpg
羽根、よく分からないかも知れませんが、HYDEさんの羽根を羽根で作ってあります。
この後、この羽根も惨劇に見舞われることになるんですが……。
ホントにごめんなさいの気持ちです。ただやっぱり、このデザインに勝る羽根ってなくて、市販されてる羽根はたくさんあるんだけど、どれも違うと思ってこのデザインを使わせて頂きました。

※ここからはある意味衝撃画像です。
特殊メイクの傷も衝撃画像だったと思うんですが、死体になってますのでご注意を…。


















*白ドレス 惨劇後 その1*
DSC01446_convert_20121102185757.jpg
すいません、ホテルの廊下です。
一応、HALLOWEEN PARTY参戦者以外のお客様や海外の方もいらっしゃったので、人がいないのを確認して撮影しました。

*白ドレス 惨劇後 その2*
DSC01447_convert_20121102185220.jpg
この捨てられた感と画質の悪い感じがいい味出してるんじゃないかと…。
そう、これマリアベールかぶってるんですけどわかりますか?
惨劇前に写真撮るとき、すっかりベールの存在を忘れてまして…。いきなりここで登場です。


*白ドレス 惨劇後 その3*
DSC01448_convert_20121102184542.jpg
ホントに趣味の悪い写真で申し訳ありません。
貞子風です。髪形崩せばよかったかな?
立つと怖いですね。HALLOWEEN PARTYの会場で見かけた血濡れの花嫁さん達は元気だったので怖さはなかったですけど、こうやって生気のない感じで立たれるとイヤですね。

*白ドレス 惨劇後 その4*
DSC01373_convert_20121102172634.jpg
おまけです。
幕張の橋の上でやりました。ごめんなさい。
酔ってると平気でこういうことするんだねっていういい例じゃないかと…。
ただ、ホントに怖いです。リアル。


*蝙蝠スタイル 正面*
DSC01363a_convert_20121102171601.jpg
(ダωナ)です。
あの被りまくった衣装……、ついでなのでマントもつけてやりました。
やるならやってしまえ!HYDEコス風でいいじゃないか!!
ちょっとヤケクソでした…。

*蝙蝠スタイル マント*
DSC01364_convert_20121102171756.jpg
20thラニバの味スタDay1の時のジャケットに使われていたレースを思いっきり使いました。
実際、今回のHALLOWEEN PARTYの衣装にもこのレースが使われているので、いいじゃないか!それ風で…。

*蝙蝠 ハット*
DSC01367_convert_20121102172321.jpg
これは完全にレプリカです。
会報だったか、HALLOWEEN PARTYのジャケットだったかで衣装が公開になったとき、この帽子に惚れてソッコー作りました。ちなみに髑髏の部分は紙粘土でできてます。


ライヴ後はいい感じに酔ってたこともあって、路上で死体ごっこをしながらホテルへ帰りました。
このホテル、結構海外の方が泊まってらっしゃったみたいですれ違うたびにガン見されたり、「おぉう!」って言われてました。なんか…、日本にこんな人種いると思わなかったですよね…。でも、日本のいい思い出にしてください。




続きより11月2日分、拍手コメントお礼です。
2012-11-02 15:15 | カテゴリ:VAMPS
内藤くんはもう、HALLOWEEN燃え尽き症候群を脱出したそうです。
(゚∇゚ ;)エッ!?早ぇよ!!!!!!!!!!!!!!



いや、いいよな。内藤くんは。
会おうと思えば会えるんだもんρ(´ε`*)イジイジ
次のお約束、何にもないままHALLOWEEN終わっちゃったら、どうしたらいいのぉぉぉぉ――――――――。
行く先に不安を覚えます……(´・ω・`)
次はいつ会えますかぁぁぁぁぁぁ。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!


というわけで、幕張最終日の記録をしておきます。


この日は珍しくお昼時にホスピタリティエリアに出没してケバブなんか食しつつ、今回ハイ子の衣装の依頼を受けていた方ともお会いしたりしてました。
特に2008ウェディング*ハイ子ちゃん、プレミアムフォトのゴミ箱の前でホントにすいませんでした。
 
ホントにいつもテンションがアレで……。
えっ!ゆんてこんなテンション低い暗い子なん?て感じだったと思うんですが、あれで通常運行ですので大丈夫です。会話も微妙な感じで通常運行です。
ホントに、社会生活に不具合のある子なんで…いいオトナなんですけど…、みなさまにその節は大変ご迷惑をおかけ致しました。いつもありがとうございます。
これからも、どうか見捨てないでください(ノд・。) グスン


HALLOWEEN PARTY 2012*幕張
2012 10 28 sun


この日はスタンディングCブロック。
ちょうどステージの正面になります。
最終日にして初めてブロックの中に入ったんですが、ブロックの中は結構スペースがあってなんとなく見やすい場所へするすると上昇して行った感じです。
ランウェイの先端に人が来ると結構近い感じ。メインステージまではやっぱり距離があります。

BREAKERZ

M1*灼熱
M2*SUMMER PARTY
M3*REAL LOVE
M4*DESTROY CRASHER


PVのミイラの衣装のDAIGO。顔(鼻)にかかった包帯が苦しいらしく
(大∀胡)苦しくなったら神(*∂∀6)が取ってもいいって言ってくれました!
って言ったと思ったら速攻、2曲目で外してたww
苦しかったんだね。
と、思えば今年の誕生日に神(*∂∀6)がプレゼントしてくれたという白いグローブがスタンドに掲げてあって
(大∀胡)オレはミイラになるまで神(*∂∀6)について行きたいと思います!
(大∀胡)みなさんで拝みますか?
(大∀胡)合掌!!

会場全体でグローブに合掌一礼するという不思議空間wwwww
ウケるwwwwwwwwwww
あと、アレね。
(大∀胡)オレ達、ネタバレとか全然OKなんで、みなさんのブログとかツイッターとかmixiとかゼクシィに書いちゃってください!え?ゼクシィは結婚情報誌??間違えちゃった!あははははは。
DAIGOおもしろい。年々トークが上手くなっていく感じがします。

(大∀胡)最後は楽しウィッシュで〆たいと思います。
(大∀胡)4年くらい前に流行ったことがあるんで
(大∀胡)みんな1回くらいはやったことありますよね!

ウィッシュの時、(大∀胡)ご唱和くださいって言ったのはこの日?別日?
ちょっと背後におじいちゃんを見ました。合掌†

DAIGO OFFICIAL BLOG⇒http://ameblo.jp/daigoblog/entry-11392493249.html



MAN WITH A MISSION

M1*DANCE EVERYBODY
M2*Get Off of My Way
M3*Smells Like Teen Spirit
M4*FLY AGAIN
M5*Trick or Treat


狼の被り物してるバンドですね!!(被り物って言っちゃいけないんですかね?)
名前だけでは分からなかったんだけど、見て分かった。テレビで見たことある――――。
ホントに申し訳ないです……。HYDE周辺以外、ホントに無知なものでゴニョゴニョ…
結構迫力あるバンドでしたね!
ケバブに並んでるとき、目の前にこのバンドのファンの方がいらっしゃったんですが、参戦する側がこんなにも盛大に仮装してるとは思ってなかったようで、ちょっと気の毒でした。
私達、結構この日のために生きてたりします。(ゆんだけじゃないよね?)



Acid Black Cherry

M1*ジグソー
M2*ピストル
M3*楽園
M4*チェリーチェリー
M5*SPELL MAGIC


ABCさん、昨日に引き続き馬車でご登場です。
コースも昨日と一緒、ブロックの間を通ってランウェイの先端にご到着です。
今日は出演者全員PV衣装で統一されてるようですね。(DAIGOが出てきた時点でHYDEの衣装確定…)
近くで見ると衣装がおもしろい。スーツのほう半分、ペラペラしたまんまなんスね!
相変わらずMCは8割方聞き取れず…。
いいハイヲタ仲間にはなれると思うけど、yasuのファンにはなれないと思う幕張最終日でございました。

yasu OFFICIAL BLOG⇒http://ameblo.jp/abcdream-cup/entry-11393267825.html




VAMPS

VAMPS様も馬車でご登場。
今日はHYDEも乗ってます。獲物を狙うように目を光らせて見渡す感じでヴァンパイアごっこ。
かわ―――――――――――(///∇//)
PV衣装だって分かってたけど、実物見られて嬉しい。
あれ?なんか違うって思ったら、はいたん、少しお髪を切ったようで短くなってました。って言っても5㎝くらい?
肩にはつかない感じです。
あと、初日、中日共に厚底ブーツで身長嵩増ししてたせいか、元に戻っただけなのにちっさく見えます( ´艸`)(昨日までは170㎝はあったもんね!)

M1*KYUKETSU
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
吸血始まり!
初日もそうだったけど、なんかあがる。
自由に動ける感じのHYDEが軽快に見えます。

M2*DEVIL SIDE
MC*HYDE


M3*HALLOWEEN PARTY―BOSA Ver.-
昨日、水銀燈*ハイ子様が萌声で歌ってたボサノババージョン。
わりと萌寄りで歌ってくれたからびっくり。多分ね、あまぁい感じなんだと思う。
ゆらゆらしっとりでこれも音源として残して欲しい。
ところで、HYDEが吹いてたあの楽器、なんていうの???

M4*HUNTING
(*∂∀6)あんた達食べちゃいたいくらい可愛いね
(*∂∀6)食べちゃっていいかな?
(*∂∀6)腹減った――――――――――――!!!!!!!!!!


M5*ANGEL TRIP
M6*TROUBLE

今日も目だけ光らせて呪文を唱えます。
ホントにセリフのない演技は天下一品なんだよな、この子(*∂∀6)
オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!のところで、ゾンビダンサーズ登場かと思いきや、HJOメンバーとやまちゃん登場で沸き立つ会場!!
初日同様、ランウェイの先端にお墓が現れるとそこから次々と蘇るHJOメンバー。
明希様もいる―――――――――――ヾ(≧▽≦)ノわーい
明希様だけ血染め花嫁…。
一番最初に誰が出てきたのかイマイチ覚えてないんだけど、DAIGOとかかな?
柩くんが歩きにくそうで……。
HJOのメンバーがランウェイを通ってメインステージに集合。
しかし、HJOメンバーを呪文で召喚するところはさすがHYDE様。はろいんの国に君臨する王様そのものです。
……ところで、去年のはろいんの王様どこいった?衣装展示もされてなかったけど…。

後日、やまちゃんのツイッターで知ったんだけど、HJOがお墓から登場するのは、当日HYDEが急遽提案した演出だったんだって。なかなか粋なことするよね。
しかもそれが、ピタッとはまってしまうあたり、やっぱりエンターテイメントに長けてるんだと思わざるを得ない感じ。素晴らしいです。

M7*SEX BLOOD ROCK N’ ROLL
楽しかった宴の終わりが近づく音がしたセクブラ。
ありがとうVAMPS!ありがとうHYDE!!ありがとうK.A.Z!!!
今年も楽しかったよ。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!


どの曲か忘れちゃったけど、ランウェイでメインステージへ戻るHYDEとK.A.Zがすれ違うとき、そっとかずくんの後ろをついて行くはいたん。でも、気づかれそうになって(気づかれて?)また戻っていくのがいたずらっ子みたいで可愛かったな。



HALLOWEEN JUNKY OUCHESTRA

*Penalty Waltz*
いつものメインメンバーに、柩くん、花音ちゃん、バラキさん、アリ、逹瑯。そして、明希様。
そう言えば、明希様は前日、大阪でライヴだったんだよね?しゃちょーが例の如くブツブツ言ってましたもん。


*アフリカリズムゲーム*
ゲームのルール、内容は初日分を参照してくださいませ。すみませぬ。
(山∀田)ゲームのルールはHYDEが一文は一見にしかずってことで実際にやって見せてくれるそうです!
みたいな感じのことを言って、説明なしで実演。
(*∂∀6)今みたいに間違えたらダメなの――――――
悲しいかな、どうも説明がヘタクソすぎるHYDEからじゃ、それがイマイチ会場に伝わらない雰囲気で結局yasuが補足どころか、説明しなおすっていうグダグダ*HYDEの保護者状態ww
(*∂д6)やすくん、やすくん。
(やдす;)あ、ハイドさん、ハイドさん。なんすか、ハイドさん。
(*∂д6)あ…やす。…やす。
(や∀す)あ、ハイドさん。言っちゃって。言っちゃって、ハイドさん。
(*∂∀6)やすが言うとわかりやすい☆
会場内大爆笑です。
ちょっと、この可愛すぎるヴァンパイア(*∂∀6)どうにかして。


(や∀す)やっぱりコレ、日本で流行らせたいじゃないですか!
(*∂∀6)そうね。
このむしろどうでもいい感じに聞こえる気のなさそうな“そうね”をお伝えしたい。
 
(や∀す)ここでひとつ、プチ情報なんですけど、
(や∀す)神戸からこのゲーム始まって、今のところHYDEさん、全公演で罰ゲームしてます!
(#∂з6)……。
(や∀す)実は昨日の夜も結構、練習しました!
(大∀胡)やすさん、やすさん。
(や∀す)あ、ダイゴ。ダイゴ。なに、ダイゴ。
(大∀胡)あ、やすさん。やすさん。
(や∀す)なに、ダイゴ。みなさんもう結構飽きてきてるから言っちゃって。
(大∀胡)みなさんここでちょっといいっすか。
(や∀す)なに、ダイゴ。
(大∀胡)オレもプチ情報なんスけどぉ
(や∀す)いいよダイゴ、言っちゃって!
(大∀胡)実は一昨日の夜も練習してました!
(*∂∀6)あはは。

で、今日の最初の餌食は……アリ?(すでに記憶崩壊)今日はKARAの♪ららららららっていう曲……。ミスター?歌わされてました。2回目の罰ゲームは花音ちゃんで、Xを歌ったんだけど、スゴイうまくてびっくりしました。
3回目はもう、誰だか分からないような状態で、 (山∀田)責任ある人全員でてきてくださ――――――い!!!!!ってことで、出演者全員参加でKARAのミスター。歌ってたのは誰だったのか忘れちゃったけど、HYDEまでお尻フリフリしたりしてたかと思うと、DAIGOとお尻とお尻ぴったんこしてて後ろ姿だったけど、くっそ可愛かった。そりゃあもう、くっそ可愛かった。
ランウェイを帰りながらガッツポーズするDAIGOにやまちゃんが
(山∀田)あのガッツポーズはなんなんでしょうか!
(山∀田)何かをやりきったような男の背中です!!

って実況してた。
DAIGOはやりきったんです。お尻ぴったんこ☆
そして、HYDEのお尻をここぞと触るyasu。なにこの人たちww

*BREAKERZ「オーバーライト」歌:HYDE*
昨日はyasuのシャングリラ(やすのっていうか、ABCね。)の替え歌でHYDEが「ジャングルだー」を歌ったけど、今日はスクリーンのテロップに“DAIGOには内緒である歌が歌われます。DAIGOの表情にご注目!”ってな感じのことが書いてあります。
今日はどんな感じで来るのワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク
(*∂∀6)じゃあ、ちょっと歌いたい歌があるんだけど
はい、キター。全力で自分の歌のようにオーバーライトを熱唱するHYDE。
DAIGOの表情が戸惑いから若干、涙目になったように見えました。今にも泣き出すんじゃないかなって思わせるような表情をしてて、嬉しいんだなっていうのが伝わってくる場面でした。
みんなホントにHYDEが好きなのね。微笑ましすぎて、お母さん嬉しいわ☆←オイ
確か、途中からyasuも入って歌ってたと思う。
(大∀胡)ありがとうございます。
(大∀胡)ホントに嬉しいっす。

って何回も言ってたよね。
DAIGOのブログにも“感極まる”って書いてあったけど、そういう表情だったんだね。

*HALLOWEEN PARTY*
今日もゲストでTommyちゃん登場。
(や∀す)Tommyちゃん、今日はおこ?
(ト∀ミィ)ってないよ。
(や∀す)今日は機嫌いいの?
(ト∀ミィ)えー?今日は鬱。
……。いいなぁ、自由人。


それから、この日だったか、前日だか忘れちゃったんでここに書いておこうと思います。
yasuがHJOのメンバーを紹介してて、
(や∀す;)昨日、メンバー紹介してて柩のこと言うの忘れたら
(や∀す;)柩がずっとyasuさんヒドイですよ!って。
(や∀す;)でな、先輩として柩に言わなアカンことがあんねん
(柩д熊;)はいっ!
(や∀す;)柩っ!
(やдす;)ほんま、すまんかった!!(最敬礼)



※カラオケコーナーで登場してyasuの声マネしたと思ったら口パクだった件の話から
(や∀す)なんか練習してくれてはるなーと思ったら、HYDEさんだったんですよ。
(青д木)yasuさんと小田和正さんの声だけは出せないんですよ。
(*∂∀6)あなたの声って凄くキレイで、癖のない声じゃないですか。
(*や∀す*)本気照
(*∂∀6)できるかなって思って。
(・∀・)歌って―――――――――
(*∂д6)……。
※ちょっと首を捻りながら歌いだすHYDE(ABC「イエス」)
(*∂д6)♪愛してるぅ――――― 愛してるぅ―――――(自分が思ったほどうまく歌えないらしい)
(や∀す;)HYDEさん、HYDEさん。
(や∀す;)楽屋で歌ってた時よりクオリティがさがってますって!
(*∂∀6)♪愛してるぅ――――― 愛してるぅ―――――
(やдす;)滑舌悪い感じなんですね!
(*∂∀6)うん。舌っ足らずなね。
(やдす;)短いけど、よく動くしたなんですけどねww


なんの話の流れからこうなったのか記憶にないんだけど、確か、神戸、幕張と5公演やって来て充実した時間で、いつもより長く一緒にいられて楽しかったっていうところからだと思うんだけど…。
(*∂∀6)もうHALLOWEEN終わっちゃうね。
(や∀す)楽しかったっすね!
(大д胡)燃え尽き症候群になりそうです…。
(やдす)夏休みが終わる感じに似てますね。
(*∂∀6)夜も言ってるもんね寂しいって。
(*∂∀6)そんなに寂しいの?

(やдす)&(大д胡)はい!(見事にハモる2人)
(*∂∀6)爆笑
会場も、もちろん爆笑でした。
もう、コント見てるみたい。この3人。
HYDEがこんなにも明るい子になれたのは、きっとyasuとDAIGOのおかげだと思うよ。
最初は2人のこと見てるだけだったHYDEが自分から乗っかってきたりしてるの見ると、ホントによかったなって思う。これからもHYDEの傍にいて支えてあげてね。母より。(違)

そして、とうとう最後の『HALLOWEEN PARTY』へ。
ホントに楽しかったHALLOWEEN PARTYの終わりなんだなと思うと名残惜しくて、この場を離れたくなかったです。1秒でも多く、あの場所に留まりたいと思ってしまった。
あわよくば、HALLOWEENの国に住みたいって思ったくらい、現実に帰るのがイヤでイヤで泣きそうだったよ。

最後までお隣の夢の国に負けないくらい、むしろ勝ってるんじゃないかと思うくらい素晴らしいPARTYを開いてくれたVAMPS、HYDEにホントに感謝してます。
幕張3日間の招待状もありがとうございました。
3日間とも参戦できるとは思ってなかったから、ホントに嬉しかったです。

HYDEの素晴らしい世界がこれからも躊躇なく具現化できますように†


アーリーブログ⇒http://ameblo.jp/arimatsu-arly/entry-11392528081.html
ナタリー 幕張初日⇒http://natalie.mu/music/news/79143
ナタリー 幕張中日⇒http://natalie.mu/music/news/79144
ナタリー 幕張最終日⇒http://natalie.mu/music/news/79179
anis twitter⇒


ROZEN MAIDEN HP⇒http://www.tbs.co.jp/rozen-maiden/part1/index-j.html
二階健OFFICAL BLOG⇒http://ameblo.jp/nikaism-blog/
h.NAOTO OFFICIAL BLOG⇒http://ameblo.jp/kyounohnaoto/
分島花音OFFICIAL BLOG⇒http://ameblo.jp/wakeshima/

Tommy heavenly6 Twitter⇒@TOMMY_ARMY
水銀党日報⇒http://mercurialtageslampe.blog.fc2.com/blog-entry-37.html



また気づいたこととか書きたりなかったことがあったら、こっしょり書き足しておきます。
(*∂∀6)こっしょりね





いつもに増してグダグダで申し訳ありません。
ここまでお付き合い頂いたみなさま、ありがとうございました。
この3日間、メモは一切取っていないので、記憶が混乱して記録がごちゃ混ぜになっている箇所があるかと思います。あくまでも個人的な記録なのとめんどくさいのとで、ご指摘頂いても直さないかも知れないですが、これはこっちの日だよって教えてくれる親切な方は大歓迎です☆
ホントに容量の小さい記憶力ですみませんっ。


次はHALLOWEEN PARTY2012*番外編でお会いしたいと思います。




*Dear HYDE様*
できれば、次のお約束を早いうちに頂けるとありがたいです。

2012-11-01 21:15 | カテゴリ:VAMPS
HYDEの女装が見たい(ΦωΦ)

と願い続けたのは何も、ゆんだけではあるまい。
しかも、(*∂∀6)女装してほしいオーラを感じるとかご本人様もみんなの願いをひしひしと背負って、満を持しての女装が水銀燈!!
次元が違いまする……。
年齢*43歳、性別*おっさん、国籍*日本、次元*3次元だったと思うのだけど……、なにか間違ってますか?
ワタシの認識、間違ってるところがあったのか???

あまりにも美しすぎる水銀燈*ハイ子様のご降臨に一瞬 時間が止まったよね。
確認だけど、初音ミクとかと一緒の世界に住んでるヒトじゃないよね???


この日は会場に向かうとき、ホテル内で偶然ドラやきさんに会って、お久しぶり~ってご挨拶できて嬉しかったけど、よく考えたらドラやきさんの仮装見てないし、お写真とかもとってないや…。
今度会ったらお写真撮ってね☆
開演前には、とわさん、アマリリスさん、あゆみちゃん達と合流。
いつも甘えてばかりでほんとにごめんなさい。もっと色々なことお話したいけど、なかなか難しいです。
アマリリスさん、写真撮るのうまくて感動した!性能いいデジカメじゃないのにキレイに撮れてて嬉しい。ありがとう。
彼女たちと出会ったおかげで、ちょっと世界が開けて見えたんだよね。



HALLOWEEN PARTY 2012*幕張
2012 10 27 sat


この日は諸事情あって、元のお席とは全く別のところで参戦することになりました。
そのおかげで、水銀燈*ハイ子様もよく拝めたんでした。

BREAKERZ
M1*Z伝説―終わりなき革命―
M2*BAMBINO
M3*SUMMER PARTY
M4*絶対!I LOVE YOU
M5*灼熱


モモイロブレイカーZはこの日?
またしても記憶が曖昧なんだけど……。
ただ、ダイゴが『今日で解散します!』って言ってたのは覚えてる。
あと、
(大∀胡)オレ達、ネタバレとか全然OKなんで、みなさんのブログとかツイッターとかmixiとかゼクシィに書いちゃってください!え?ゼクシィは結婚情報誌??間違えちゃった!あははははは。
ってのも覚えてます。
聞くの初めてじゃないなと思ったら3日間やってたし。
ダイゴがウルトラマンの変身前のカッコしてたのはこの日?(HJOで)

DAIGO OFFICIAL BLOG⇒http://ameblo.jp/daigoblog/entry-11392493249.html



jealkb
M1*誓い
M2*How much is your love
M3*super special summer
M4*killss
M5*shell

 
えっと、ジブリシリーズで統一してきたバンドですよね?
カオナシの人がおもしろかったです。確か『日本一腰の低いバンド目指してます』って言ったんだっけかな?
カオナシ、紅の豚、魔女の宅急便、火垂るの墓のお兄ちゃん……。あと一人くらいいなかったっけ?ナウシカかな??
どうして、火垂るの墓のお兄ちゃんしたしww
MCはすっごくおもしろかったけど、曲のほうは印象が残ってません。ごめんなさい。



Acid Black Cherry
M1*1954 LOVE/HATE
M2*少女の祈り
M3*so…Good night.
M4*シャングリラ
M5*ピストル


ABCはFF VⅡだった。
馬車に乗って(ハリボテだけど…)客席(ブロック)の間を通って、ランウェイにたどり着くコースで登場。
登場の映像もちゃんと作ってて、それっぽくなってた。
ちゃんとみんなハマリ役っぽくて、YUKIちゃんよかった。
やっぱりyasuは何言ってるか分かんなくて、(や∀す)マクハリ―――――――は聞き取れた。MC高音すぎる…。

yasu OFFICIAL BLOG⇒http://ameblo.jp/abcdream-cup/entry-11393267825.html



VAMPS
VAMPS様も馬車で登場。
コースはABCと一緒だったけど、HYDEは乗ってない。
どこから出てくるの―――。まさか去年みたいに吊られたりしないよね――――。って思ってたら、メインステージからとてつもなく長い黒のチュールトレーンをお付きの人に捧げ持たせたハイ子様がご降臨。そのままランウェイを歩き先端にたどり着きます。
それはそれはこの世のものとは思えないほどのお美しさで、まさに2.5次元。
登場時は(*∂∀6)ドヤ―――ってより、ちょっとまだはにかんだ感じも見られつつ(言うならば味スタ初日の登場時の表情)、ゆっくり一歩一歩進むさまが凄い。次元が違うとはこのこと。
女装が見たいとは言ったけど、こんな次元を超越した女装でくるとは思わなかったよね。
一瞬、会場の空気がシンとなったもん。多分ね、息を飲む音だと思うわ。その一瞬の間のあとに歓声が沸き起こった感じだった。
伝聞してた神戸のハイ子様とちょっとお姿が違ったので、すぐには分からなかったけど、ドレスは一緒だったのね。それをウィッグだけ変えて、まんま水銀燈に持ってきたとは…。
水銀燈*ハイ子様、まぢ麗しぃ(///∇//)

M1*EUPHORIA
曲と相まってなんて世界を描くのか…。
HYDEはランウェイの先端に留まったまま動かずして歌ってました。動けないから手で表現するその動きがまた、その容姿と相まって、もうね、妖艶の一言。

2曲目に行く前に自らトレーンを離脱させたHYDE。
その仕草が可愛くて…、いや、手でべしっといっただけなんだけど、可愛くてニヤけた(* ̄m ̄)

M2*SEX BLOOD ROCK N’ ROLL
トレーンを外したHYDEはようやく自由に動けるようになったんだけど、足元がまたしても厚底でww
それはもう、何しても可愛くって可愛くってガン見です。
声はいつものHYDEなんだけど、外見がアレなもんで、その声どこから出てるんだろうっていう不思議さが…。
またしても厚底でちょっと控えめになる動きがww

MC*HYDE
(*∂∀6)今日はみんなゴスでキメてきたの。どうかしら?
(*∂∀6)ステキでしょ?



……。
ハイ子様ばっかり見てて何言ってたのかよく分かんないや…。
思いだしたら書くことにする。(*∂∀6)こっしょり

M3*HALLOWEEN PARTY(BOSA Ver.)
メインステージに座った状態で歌われたボサノババージョンの曲。
昨日のアレンジとは打って変わって、ちょっと哀愁感じるようなアレンジにまたしても感心。
しかも萌声で歌うとか、やめて、ハナヂ噴くからっっ。


M4*DEVIL SIDE
(*∂∀6)かかってきなさい!幕張!!

M5*ANGEL TRIP
M6*MIDNIGHT CELEBRATION

とにかく終始、美しいハイ子様を堪能させていただきました。
歴代ハイ子の写真集が欲しいよ…。



HALLOWEEN JUNKY OUCHESTRA

*Penalty Waltz*
いつものメインメンバーに、柩くん、花音ちゃん、バラキさん、アリ、逹瑯。
(逹∀瑯)自分の仮装、よく人に聞かれるんスけど、何だか分かんないんスよね?
(*∂∀6)パジャマじゃないの?
(逹д瑯)…頭についてた電流ビリビリもなくなっちゃってますます分かんなくなったww(*∂∀6)囚人でしょ。
と思えば、
(や∀す)傷のメイクが痛々しいよね。
(*∂∀6)メイクとってもそんな感じだけどねww
(逹д瑯)……。
他人事すぎるはいどちゃんの話っぷりが可笑しかったです。



*アフリカリズムゲーム*
ゲームのルール、内容は前日分を参照してくださいませ。すみませぬ。
またしてもはいどちゃん、罰ゲーム。
初登場がカラオケコーナーだった逹瑯も罰ゲームでまたカラオケww
曲はもちろん、X JAPANで「X」
ここだったかな、よくてっちゃん(*°ー°)がしてるワイヤレスマイク、あれを出演者が装着してるんだけど、そのマイクにウィッグの髪が引っかかっちゃってモニターを見ながら取ろうとするんだけど、ますますからまって
(#∂з6)むっとしてるのが可愛かったぁ。


*ABC「シャングリラ」替え歌でHYDE「ジャングルだー」*
替え歌の歌詞、載せても大丈夫かな??
この歌が歌われる前に、会場のスクリーンに“※yasuには内緒である歌が歌われます。yasuの表情に注目”って感じのことが出ていて、もう会場中がワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ソワソワ


【ジャングルだー】作詞:HYDE PV:アニメキラキラver.

(*∂∀6)ジャングルだー
(*∂∀6)よみがえれ動物たちのユートピア
(*∂∀6)ジャングルだー
(*∂∀6)ぞうやきりんさんと一緒
(*∂∀6)空高く舞え 小鳥さん
(*∂∀6)今こそ一つになるとき
(*∂∀6)風に舞って チョウチョさん
(*∂∀6)人間達だけのもんじゃない
(*∂∀6)君と手を取り合えば
(*∂∀6)今ここがジャングルだーになる


素晴らしいお歌でした。
そして、素晴らしいアニメのPV付。終始キラキラしてて、水が跳ねてる感じ。
イメージはジャングル大帝な感じに見えたけど、HYDEのイメージはどうだったのかな?

(*や∀す)あの……まずは、ありがとうございます。
(*や∀す)やることいっぱいありましたよね!

(*∂∀6)うん。
(*∂∀6)いざ替え歌の歌詞書こうと思ったらね、もともとの歌詞がいいでしょ。

(や∀す)いやいやいや。
(*∂∀6)だから、替え歌の歌詞もいい歌詞書かなあかんなって思って、
(*∂∀6)頑張りました☆
ドヤァ
って言ってました。
見事なまでに「ジャングルだー」を自分の歌にして歌いきっただけじゃなく、PVまで作って。何してるんだ、この人……。

(*∂∀6)去年から言ってたし
はい。確かに去年のHALLOWEENの時も言ってましたけど、まさかpvまで作ってくるとはね。さすがです。
歌ってもらったyasuも嬉しそうだったけど、歌いきったHYDEもやりきった感満載で嬉しそうな姿が印象的でした。



*HALLOWEEN PARTY*
そして、最後の曲へ。
ゲストとしてトミーちゃんが登場。
(#トдミィ)どこ?どこ?(自分の立ち位置が分からないらしい)
(やдす;)そこらへんで…
(#トдミィ)どこ?どこ?

(*∂∀6)どこ座る?
(#トдミィ)ここ?
(やдす;)じゃそこで…。
(や∀す)Tommy、おこ?
(トдミィ)ってないよ。
(や∀す)Tommy、おこ?
(トдミィ)ってないよ。
(トдミィ)あ、でも。呼ばれないかもって言われた。
(やдす;)誰に?
(トдミィ)え?スタッフ?
(トдミィ)時間、圧してるから呼ばれないかもって。

(*∂∀6)怒ったTommyも可愛いね。
(ト∀ミィ)ふふ。
(#やзす)ちょっとHYDEさん!そういうこと言っちゃダメですって!!

(*∂∀6)なに?yasu、嫉妬か!

(や∀す)Tommy、おこ?
(トдミィ)ってないよ。
(トдミィ)でも、撮影の時私だけ合成でつまんなかった。
(や∀す)双子の役だったからね。
(トдミィ)食卓と最後のシーンは楽しかったけどね。

ちょっとこの件、話の順番に自信がないんだけど、まるっとさくっとこんな感じのことを話してました。
それにしても、可愛いと思ったことを素直に口に出して言えるはいたんてやっぱり、可愛い。そういうところがみんなに愛されるところなんだろうなと思うのと同時に、yasuの嫉妬に笑ったww
だってね、必死だったもんね。ひとりで。yasu、可愛いわ。
あとは“HYDEくん”て呼ぶTommyちゃんが新鮮でした。

もう、この日は全部、水銀燈*ハイ子様に持っていかれた。
かずくんもすっごいカッコよかったんだよね。(ナタリーで見たら…)でも、全く目に入ってなかったww
ハイ子様の威力、絶大……。





アーリーブログ⇒http://ameblo.jp/arimatsu-arly/entry-11392528081.html
ナタリー 幕張初日⇒http://natalie.mu/music/news/79143
ナタリー 幕張中日⇒http://natalie.mu/music/news/79144
ナタリー 幕張最終日⇒http://natalie.mu/music/news/79179
anis twitter⇒


ROZEN MAIDEN HP⇒http://www.tbs.co.jp/rozen-maiden/part1/index-j.html












また気づいたこととか書きたりなかったことがあったら、こっしょり書き足しておきます。
(*∂∀6)こっしょりね

2012-11-01 15:46 | カテゴリ:VAMPS
はろいんの国の入口はドコにありますか(´;ω;`)グスン


ワタシ、もうなんて言うか、はろいんの国の住人になりたいです。
現世に戻って来れなくてもいいから、はろいんの国に住みたいっっっ!!!!!!!!
水銀燈*ハイ子様ぁぁぁ(ノω・、)
あゆみちゃんが、水銀燈*ハイ子様にお菓子たくさん捧げて破滅したいって言ってたけど、もう禿同禿同。
あわよくば、お菓子たくさん捧げてお仕えしたい……。
ハイ子様はどこにいらっしゃいますか―――――――――。


HALLOWEEN PARTY出演者もかなり燃え尽き症候群に陥ってるようですが、参戦者も同様の症状に苦しんでおります……。
なんだか、揃いも揃って出演者も参戦者もどんだけ全力でHALLOWEENに臨んでるんだか。おかしすぎます。
全力HALLOWEEN、そりゃあもう、楽しかったですよ。
何が楽しいって、出演者も主催者もおそらく商業的な意味合いを含まない部分が大きいし、そんなことを度外視しても開催してる部分が大きいからこそ全員参加型のイベントとして成り立ってるし、楽しんでる部分が伝わってくるから私達も楽しめてるんだと思います。
出演者(ゲスト)が口を揃えて言う「HYDEさんありがとう、VAMPSさんありがとう」って言葉、客観的に聞いたら持ち上げてるようにしか聞こえないかも知れないけど、参加した人すべてが楽しめるからこその言葉だと思うし、出演したゲストがホントにそう感じられるイベントなんだと確信してます。



というわけで、今年も楽しすぎたHALLOWEEN PARTYの記録を残しておきたいと思います。



……が、ワタクシ初日、ウカレポンチでほろ酔いだったのでVAMPS登場まではさっぱり記憶がございません。(え?それはほろ酔いって言わないって??)
初日のHYDEすら怪しい感じだと思いますので、ここはいつも以上にさくっとまるっとざっくりざくざくとしたニュアンスでお伝えしていきたいと思います。
セトリに関しては、一応調べたり、聞いたりしましたので大丈夫だと思います。
それでは、牛タンの件から。




HALLOWEEN PARTY 2012*幕張
2012 10 26 Fri


今年のホスピタリティエリアは、場内にグッズ販売と縁日コーナー、プレミアムフォトコーナー、ボディペインティングコーナー、衣装展示コーナーが配置されていて、フードコーナーは場外にありました。
種類も豊富で、麺類からご飯もの、アルコール類なんでも揃ってる感じです。
ネーミングもおもしろくて、端から写真撮ってみましたので後ほど番外編で載せますね。
で、この日は早くに到着したかったんですが、結局ゆるゆるに到着してしまってお支度して会場に向かったらもういい時間……。この日はアマリリスさんが開演ギリだって言ってたし、特別なにもなかったので腹ごしらえしてから会場に入ろうってことで、何を血迷ったか浮かれすぎてレッドアイを手にしてしまいました…。
実は、アルコール、ダメなんですよ。
飲めないんです。アルコールが分解できない体質なので、少量の摂取で呼吸困難を起こすんですが、浮かれるとやらかすタチなので、やらかしました。
レッドアイを片手に、牛タンもぐもぐ、トマト味うま――――、牛タンもぐもぐしててね、(・ω・)こういうの絶対知ってるヒトに目撃されるんだよな。しかもスルーされる確率大。とか思ってたら、案の定ですよ!屋台に並んでたアマリリスさんに目撃されてたことが翌日発覚!!
やややや、やっぱり……。
ま、結果、スルーではなかったんですが、ワタシ、結構アホなところを目撃される確率が高くてですね、┐(*∂ヘ6)┌ゆんちゃん、アホな子やなと思ってもスルーしないでください(´・ω・`)
牛タンをわしゃわしゃ食らってても温かく見守って下さいね。そんで、優しくヽ(*∂д6)ノゆんちゃん、こぼしたらあかんでって言ってください。
よろしくお願いします。



BREAKERZ
M1*verlasting Luv
M2*Miss Mystery
M3*SUMMER PARTY
M4*灼熱


そんなこんなで牛タンもぐもぐしてたら、初日は多分、BREAKERZ始まっちゃってたと思うんだよね。
この日は指定席だったから、油断しまくってたし。
るろうに剣心だったって言うんだけど、まったくもって記憶ナシ。
ダイゴのブログとかでその写真を見たけど、あの衣装着てた記憶もナシ。
ち―――――――――ん。

DAIGO OFFICIAL BLOG⇒http://ameblo.jp/daigoblog/entry-11392493249.html



Tommy heavenly6
M1*ever Ending Party Night
M2*CALL ME PRINCESS
M3*Lollipop Candy BAD girl
M4*Heavy Starry Chain
M5*I’M YOUR DEVIL


Tommyちゃんもほとんど記憶ないんだけど、ダンサー連れてましたかね?
ステージに人がいっぱいいる~と思って見てました。スクリーンを……。
いや、立ってらんなかったんですよ。ふらっふらで……。
立てば生Tommyちゃんがそこにいるんだけど、見られない、立てないみたいなダメ子でした。

Twitter⇒@TOMMY_ARMY



Acid Black Cherry
M1*Murder Licence
M2*罪と罰~~神様のアリバイ~
M3*イエス
M4*紅 (X JAPAN)
M5*X (X JAPAN)
M6*DRAGON CARNIVAL
M7*少女の祈りⅢ


Xのコント……。
もう、ホントにこんなコント仕立てにしてて大丈夫なの?って毎年思ってます。(X先輩はまるくなったの?)
X世代じゃない子もきっと、覚えたXジャンプ。
なんか一緒にXジャンプやらないと損する気がして去年は飛んでみたけど、今年はそれどころでは……。
yasuはやっぱり1年に1回見るくらいがちょうどいいと思ったはろいん初日。MCはいつも声が高すぎて何言ってるか分かんないんですけどww
yasuファンの人は分かってるんですよね?慣れってスゴイ。

yasu OFFICIAL BLOG⇒http://ameblo.jp/abcdream-cup/entry-11393267825.html



VAMPS
満を持しての登場のVAMPS様。
ランウェイの先端にお墓が登場してそこからメンバーがひとりずつゾンビとなって現れます。
アーリー、じんさん、juにぃ、かずくんの順に登場して、間があってHYDE登場です。
ゆんさん、映画に詳しくないのでよく分からなかったんですが、『バタリアン リターンズ』の“ジュリー”という役柄の仮装らしいです。
一応、女装なのかしら?あれ、ブラよね?
顔にぐさぐさ刺さってるし、全身傷だらけで痛々しい感じ。
はいたん、厚底エナメルブーツなのでなんだかいつもより見やすい。(身長割り増し分…)
髪形はエクステいっぱいついてて見慣れた感じがする。(らるくさんで)

M1*MIDNIGHT CELEBRATION
キタキタ!!ミッセレはじまり―――――――――――。
確か、去年のHALLOWEEN初日もミッセレ始まりだったような。
はいたん、厚底なのでお立ち台に乗っかるときも(*∂д6)よいしょっ!って感じで可愛いし、ジャンプするのもおっかなびっくり(*>д6)えいっ!!って感じでめちゃめちゃ可愛さ120%増し!!

M2*HALLOWEEN PARTY
HALLOWEEN PARTY VAMPS Ver.カッコよかった。
他2日とはまた違ったアレンジで、まさにVAMPSって感じになっててアレンジの力って凄いと思いました。
ぜひ、音源として残して欲しい。

MC*HYDE
(*∂∀6)傷だらけになっちゃったぁ~。
(*∂∀6)こんなワタシでも愛してくれるぅ~?
(*∂∀6)愛してくれるのぉ~?
(*∂∀6)今日はねぇ、メイクに2時間(2時間半?)かかちゃった。


あと何言ってたかな?
話に繋がりのないMCは覚えられなくてダメです。
また思い出したら追記しておきます。さらっと。

M3*Lucy in the Sky with Diamonds
M4*TROUBLE

この曲が凄かった。
イントロで、赤のカラコン入れた目だけが光ってるような感じで、はいたんが呪文を唱えるの。
最初、あれ?映像?って思うくらいの迫力で、しかも、この子(*∂∀6)やっぱり、やればできる子です!
セリフのない演技は生でも完璧!!呪文を唱えながら、首をこてんと倒したりして迫真の演技。
これは絶対観てよかったと思う演出でした。
で、呪文を唱えて(*∂∀6)おっお――――!のところだったかな、そこでHYDE達が出てきたお墓からゾンビダンサーのみなさん(エキストラ)が登場。ランウェイを通ってステージでゾンビダンスを繰りひろげてました。

M5*ANGEL TRIP
ここでゾンビダンサーズのみなさんがVAMPSさんのタオル(HALLOWEEN Ver.)をブンブンしてて笑った。
どっから出してきたし、そのタオル。

M6*SEX BLOOD ROCK N’ ROLL
お立ち台からのジャンプがおっかなびっくり(*>д6)ちょこん☆かわゆい(〃∇〃)
厚底かわゆい。
このあとにまだ予定があるせいか、あっさり帰って行きます。が、投げちゅーは忘れない。
あとね、終始半ケツだったんですよ。
半ケツだし、太もも見えてるし、腹でてるし、すっごいうまそうな子(*∂∀6)が目の前に(ΦωΦ)ジュルッ
ていうか、前々から思ってたけど、体型が女子。
後ろ姿はおっさんとは思えません。
可愛いおにゃのこ(*∂∀6)は大好物です。ごちそうさまでした。



HALLOWEEN JUNKY OUCHESTRA

えっと――――、誰がいたのか正直なところうろ覚えすぎるんですが、メインメンバーの他に分島花音ちゃん、柩くん、バラキさん………アリ???
こんな???

なんか、例年のグダグダ感はあんまりなくて、さくさく進んでいく感じです。
全体的にやまちゃんが司会に入ってくれてるから、さくさく進んでる感じに見えるのかな?司会者としてはプロだもんね。無駄な間がない感じでテンポはいい。

*Penalty Waltz*
去年もやったHYDE指揮のゲーム。
HYDEの指揮に従わなかった人にyasuがスモークを吹き付けるというアレ。
みんなうまくなってて、なかなか間違えないことにヤキモキするHYDEが可愛かった。
今年はスクリーンにHYDEの顔を映すためのワイプが入っていて、全体と指揮するHYDEが見られるって言う面白い仕掛け。

*アフリカリズムゲーム*
どうやら、アフリカの子どものリズムゲームのようです。
出演者が一人ずつ太鼓をもって、リーダーがリズムを作って全員でそのリズムを叩いてから、ひとり一音ずつそのリズムを太鼓で刻んでいくと言うゲーム。間違えた人が罰ゲームをします。
というのを
(山∀田)アフリカの子どもたちのゲーム、HYDEがやり方を教えてくれます。
(*∂∀6)おしえたげるぅ――――。

最初に説明したHYDEがグダグダ……。さすが、はいたん。
で、結局yasuがフォローいれるという安定さ。
つくづく、HYDEのスタッフは大変だなと思うのと同時に、そんなHYDEの要望に的確に応えるスタッフさん、いつもありがとうございます。(最敬礼)

そう言えば、yasuがHYDEのお腹に通された(ように見える特殊メイク)の輪っかをクイクイ引っ張ってたww
コラ!!

(*∂∀6)♪タンタンタタタン タタタタン
(*∂∀6)はいっ!

(全∀員)♪タンタンタタタン タタタタン
(・∀・)♪タン
(・∀・)♪タン
(・∀・)♪タ
(・∀・)♪タ
(・∀・)♪タン
(・∀・)♪タ
(・∀・)♪タ
(・∀・)♪タ
(・∀・)♪タン
ここから2周目。
(・∀・)♪タン
(*∂д6)!!

最初に間違えたのはもちろん、HYDE。
神戸でも2日間とも間違えていたらしく、この日も罰ゲームへ。
罰ゲームはもちろん、X JAPANの「X」です。
(山∀田)さぁ、ジャンプの用意はいいですかぁ~。
まさか、HYDEの歌うXを聴くことになろうとは思ってもなかったです。しかも、直立不動で歌うしww
戻ってきたHYDEが一言。
(*∂д6)やろうって言った言いだしっぺはオレなんだけど、一番下手なことに気づいた…。
遅いです!
あなたのリズム感がイマイチなのは私達、ずぅぅぅぅぅぅぅ―――――――――――――――――――――っと前から気づいてます。
21年も経って、正確にはもっとでしょうけど、ようやくリズム感のなさをお気づきになられましたか……。でも、気づいて頂けてよかったです。
そうそう、罰ゲームに誰かが向かうとDAIGOがアタマ振ったりして、頑張ってましたよ。ホントに健気な子です。
ひととおりリズムゲームをしたところで、本日最後の曲へ向かいます。

*LA VIE EN ROSE*
(*∂∀6)あれ?先輩は?ドコ?って感じでようやくkyoちゃん登場。
うわぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!
ゆんさん、ようやく目が覚めた気がする。
キャー ヾ(≧∇≦*)〃kyoちゃぁぁぁぁぁ―――――ん!!!!!ヾ(*≧∇≦)〃 キャー
そして、聞こえてきたのはLA VIE EN ROSE。
まぢですか?ありがたい――――――――――!!!!!!
どうせならkyoちゃんのフルボーカルで聴きたかったとか、贅沢は言いませんが、生まれて初めて「お願い、HYDE歌わないで!!」と思ったことはワタシとあなたの秘密にしてくださいね。お願いします。
ただ、やっぱりスゴイな。kyoちゃんスゴイ。やっぱりホンモノ。
っていうか、デンクルの人スゴイ!!社長、天才っっ!!!
圧倒的ですよね、ホントに。


*HALLOWEEN PARTY*
とうとう最後の曲です。
圧倒的なパフォーマンスと歌唱力を見せつけるHYDEとkyoちゃん。
感激以外のなにものでもなかったです。もう、ひたすら目で追い続けるのみ。
まだ、初日なのに終わらないで~ってずーっと思ってた。

サビあたりからランウェイを歩くんだけど、かずくん側のほうであめちゃんをバラ撒いてたはいたんが、間に合わなくなりそうになってちょっと小走りになったのを見逃さなかったww
だって、あのちょこちょこ走り…。
厚底履いてるからダッシュできないんだよね(* ̄m ̄)プッ
なんて可愛い子なんだ。

HYDEが先頭さんになってランウェイをパリコレのモデル並みに歩いていきます。
ものっそい、貫禄あるモデルさんでした。
でも、やっぱりこのイベントを引っ張ってってる人なんだなって言うのがそこにもの凄く集約されてる気がした場面だったと思います。
ステージにも最後の最後まで残ってお手振りして、投げちゅーして帰って行く姿。主催者です。

オープニングもエンディングもナレーションは、青いネコ型ロボット旧型の声でした。
(*∂∀6)ぐふふって言ってた。

楽しかったHALLOWEEN初日。
ほろ酔い加減もいい感じでホテルに帰りましたとさ。

そうだっ。
思い出した!!
会場に入るときと出るとき、苗場で一夜を共にした方に偶然にもお会いしたんですよ!
びっくりしました。
日曜日に娘さんといらっしゃるって伺ってたんですが、お会いできなくて……。残念でした。グスン…



アーリーブログ⇒http://ameblo.jp/arimatsu-arly/entry-11392528081.html
ナタリー 幕張初日⇒http://natalie.mu/music/news/79143
ナタリー 幕張中日⇒http://natalie.mu/music/news/79144
ナタリー 幕張最終日⇒http://natalie.mu/music/news/79179
anis twitter⇒
















また気づいたこととか書きたりなかったことがあったら、こっしょり書き足しておきます。
(*∂∀6)こっしょりね

続きより10月25日分、拍手コメントお礼です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。