-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-12-31 20:59 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

さぁ、今年 すべてのスケジュールが終了しました。


らるくさん、紅白。


今年も大いに楽しませて頂きました。





というわけで、今年最後の感想です!


20周年ライヴで印象的だったことは?って聞かれてはいたんが、


(*∂∀6)雨ですごく大変だったけどラブラブを感じた


っていう言葉にラブラブを感じたよ。




しかし、てったんの赤 鮮やかだな。

クマ……大丈夫か?


はいたん、左のピアスは自分でデザインしたやつかにゃ?

あれ?

左のピアス2個してたけど、1個塞がっちゃったとか言ってなかったっけ?

しかし、今日も不思議衣装じゃなさそうで不思議さん。

1回見ただけじゃよく分からないもの…。

スカートが今日は巻きスカートみたいでタイトなのね。

安定の横揺れで、お歌も安定のはい(*∂∀6)クオリティ。

お歌はホントに上手になりましたね。(上から目線)
不安要素が感じられない。


ゆっきーとけんちゃんは相変わらず安定のクオリティ。


ゆっきーがいい感じのアングルで映っててよかったぁ。

ゆっきー、いつ見てもかっこいいなぁ。


けんちゃんのガニ股奏法…いやぁ、すごいなぁ。

はいたんがマネしたくなる気持ちわかるもん。

去年、ブレスで中指立っちゃうけんちゃんの話思い出してちょっと懐かしくなった。


セットは…。

バックがほぼPVでしたね。

床に散らばった紙吹雪の残骸がちょっと、気になりましたけど…。

掃き集めるくらいの時間はないんですかね?

ちょっとこれは、失礼じゃないかなと思いましたけど、そんな場所でも見事にやりきるらるくさんには、脱帽です。らるくさん、オトナですよ。

こうして観ると、らるくさんはMステに愛されてるのを感じる。

だけど、歌 短すぎやしませんか?

せっかく、紅白に出てるのにらるくさんのいいところが伝わり切ってないと思う。

多分、みんなが期待してたであろうonigokkoなんてなかったしね。

あっという間に終わっちゃって…。

これだけの出演時間に、らるくさんの待機時間がどれだけあったのか考えただけで、これがらるくさんの仕事とはいえ頭が下がる思いです。

貴重な年末の時間なのにね。

ありがとうございます。


でも、裏でテリーさんがらるくさんを激誉めだったんですって?

ちょっとテレビの操作方法がイマイチで(ほとんどDVDしか見ないので)、しかもあっという間のことで間に合わず終わってしまった…。

でも、ツイッターのほうで内容見たらいいこと言ってたんだなと思った。

でしょ。

らるくさんて、みんないい子なんです!




さぁ、来年はワールドツアーの年。

海外ライヴへの参戦はできなくなっちゃったけけど、年明け早々からまたしてもチケット争奪戦があるようですね。

また、1枚のチケットを巡って翻弄されるのかと思うと憂鬱ですが、それでも本望です…。






今年1年、お世話になりました皆様、このヘボ*ブログをご覧になってくださった皆様、らるくさん。

本当にありがとうございました。

言葉ではうまく伝えられませんが、心から感謝しています。

みなさんのおかげで、この1年 本当に楽しく過ごすことができました。

そして、何年かぶりにやっぱりらるくさんていいなって実家に帰ったような心境にもなりました。

自分にも戻るべきところがあるんだと、感じられた1年でした。

これからも、より一層らるくさんとはいたんに溢れんばかりの愛と毒を注ぎたいと思っています。

1年間のご迷惑をお詫びしますと共に、1年間の皆様のご厚意に感謝いたします。



巡りくる新たな年が皆様にとって、希望溢れるものでありますように心からお祈り申し上げます。




スポンサーサイト
2011-12-31 17:03 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

続きです。

Disc2、EN部分 書きにきました。



参考資料⇒20th L'Anniversary LIVE 20110528*レポ



EN待ちのウェーブがすっごいきれいにできた日だったと記憶してます。

映像ではそんなでもないかなと思うんだけど、アリーナから見るスタンドのウェーブとか、アリーナの前から進んでスタンド上段までキレイに繋がってちょっと感動したんだよね。


*EN1 あなた

ふおっ。

そぅだった、そうだった。

ピアノ始まりのイントロ長めのあなたに号泣・°・(ノД`)・°・

サイリュームの光がなんだか空撮されてる街の光っていうか、空から見た地球の光っていうかを連想させて、こんな時期のライヴだったからそんなことも思い出して、小さな光の連鎖が暖かい気持ちにさせるね。

そんで、胸に手を当ててみんなが歌ってるのをゆらゆらしながら聴いてるはいたん。麗しいね。

両手を広げるとそれだけでそこに宇宙ができるの。

前も言ったかも知れないけど、そういう時ってホントに大きな存在でみんな包み込んでくれるみたいな感じ。


あぁ、紅白…。

あなた 歌って欲しかった。


*MC3 tetsuya

(*゚ー゚*)いやぁ――――。この曲のあとのMCきついで。

(*゚ー゚*)きついな、これ、せっかくいい感じでしっとり“あなた”聴いて、お前、なにまた下ネタ言うとんねんみたいな。

(*゚ー゚*)これねぇ。

(*゚ー゚*)ホンマに、もぅ、ちょっとねぇ。

(*゚ー゚*)大丈夫?みんな今日、せっかくなんかおしゃれしてさぁ、おめかしして、メイクもばっちり決めてきたのに、もぅエライことなってんで?

(*゚ー゚*)ごめんなさいっ。

(*゚ー゚*)いや、そんなことない。みんな、むっちゃ、キレイよ?

(*゚ー゚*)うふぅ―――――!

(*゚ー゚*)ところで、みんな今までやった曲 知ってんの?

(*゚ー゚*)全曲知ってんの?

(*゚ー゚*)ごぞんじぃぃぃ―――――。

(*゚ー゚*)ごぞんじぃぃぃ―――――。

(*゚ー゚*)ほんまエライなぁ――――。

(*゚ー゚*)ちゃんと予習してきたん?

(*゚ー゚*)いや、俺らも大変やで?

(*゚ー゚*)ほっんまに!

(*゚ー゚*)だって、2日間のライヴで1曲もダブりがないって、らるくあんしえる20年やってますけど初めてじゃない?

(*゚ー゚*)ね?ふつうこの“あなた”でおわりやん?

(*゚ー゚*)まだ、やるからね。

(*゚ー゚*)まだ元気あんのか――――――ぃ!!!!!

(*゚ー゚*)い――くで―――――!!!!!

(*゚ー゚*)い――くでぇ――――ぃ!!!!!

(*゚ー゚*)ミルキーウェイ―――!!!


リーダーのMCもいい感じでカットされてましたね。(当たり前か)

せっかくのけんちゃんとの絡みが…。


*EN2 milkey way

はいたん、花道のところすっごい際で歌ってたんだね。


*EN3 Voice

なんだろう。

言葉ではうまく言えないんだけど、表現の部分がレベルアップしたからなのか声が幻想的に響くっていうのかな。ほんとに、うまく言えないんだけど。コレを歌ってた当時も十分、雰囲気のある仕上がった曲だったと思うんだけど、時を経てその色が鮮やかになったっていうのかな、厚みを増したっていうのか…。

確実なものになってなっていう印象。

難しい歌だから、余計にそう思う。

初期曲って難解なイメージなんだけど、一枚の絵画にストーリーがついた感じなんだよね。

しかも、画廊とか展示品としてあるんじゃなくて、昔からの家にぽつっと飾ってあるとか、白い布に包まれて置かれてるみたいな…。

ごめん。ゆんの解釈のが難解だわ。


*EN4 White Feathers

個人的に超神曲。

これも初期曲特有の一枚の絵画。

しかも、これに限っては長いこと部屋の隅に白い布に包まれたまま放置されてた感じ。

それを解き放った時にこの曲が流れてくるイメージ。

多分、その絵はこの曲の中の人が描いた絵なんだね。

その絵が解き放たれたときに、その絵を描いた人の想いも解き放たれたんだろうと。

全て勝手な妄想話です。

白羽根=らるくさん。(超個人的認識)

はいたんが両腕広げるだけで泣いちゃうもんね…。

(*∂∀6)音譜すぐそばにぃぃ―――いぃ―――

のところの左手の動きがなんだかもがいてるみたいで好き。飛べないみたいで好き。

(*∂∀6)音譜もっと高ぁくぅう―――――

で上げる右手のキレイなこと。なんで、この人の手って、こんなにもキレイなんだろうね。

真上からの映像も羽根が降っていく様子が凄くキレイ。

これで、もっとちゃんと降ってたらもっとキレイだっただろうな。

最後も両手広げて歌ってる姿に『もう大丈夫だよ』って抱きしめてあげたくなっちゃう不思議な感覚。

なんだろねぇ―――。

大丈夫じゃないのはむしろ、こっちのほう。


*MC4 hyde

(*∂∀6)えぇい!

(*∂∀6)あ――。羽根がねぇ……、羽根……。

(*∂∀6)はのぉ――――。羽根……。

(*∂∀6)風に流されちゃったねぇ……。

(*∂∀6)これも、考えてみれば結構、試行錯誤して、最初は色んなやり方で降らせてましてね。

(*∂∀6)なんか…、かご…籠に入れて振ったりとかしてたぁ。あはは。

(*∂∀6)カッコわるぅ…かったけど、

(*∂∀6)で、2日目に落ち……天井についてたやつが落ちてきたりしてね。ふふ。

(*∂∀6)曲の初めのほうでね。

(*∂∀6)なんか……ありましたね。

(*∂∀6)最近は上手になったんスけど、降らせるの。

(*∂∀6)…雨、だいぶいい感じ?コレ?

(*∂∀6)うん。まぁ、ここまでは予定どうりや。

(*∂∀6)あ――、今日は。えっと。

(*∂∀6)泣かずにすみそうやなと…。

(*∂∀6)えーと……。

(*∂∀6)涙もろくてね、最近は。

(*∂∀6)実は、あの今日、車で出てきたときに、うわっ、みんないる。と思ったらちょっとうるっときて……しまいました。はい。

(*∂∀6)え――。うわっ、みんな カッパきて待ってるわ。ちょっと可愛かったです。

(*∂∀6)あのー。さっきのサイリュームも凄いキレイで…えーと、ずっと見てたいなと思いました。はい。

(*∂∀6)今日は、えー。楽しんでるかい?

(*∂∀6)えーっと。く、くらぁーい内容の歌詞ばっかりなんですけど、それでも大丈夫ですかね?

(*∂∀6)そう、あの。ふる、古いね、えっと 初期の曲をやってるとあれ?なんでこんな後ろ向きの曲ばっかなんやろ――?って、びっくりしますわ。ほんまに。

(*∂∀6)ふっはは。

(*∂∀6)夏の憂鬱とか怖いもんな。

(*∂∀6)なにやったん?

(*∂∀6)はい。

(*∂∀6)でも、あの最後に少し前向きな曲をやって…。

(*∂∀6)今回、ライヴのね、収益金はえっと全部あの、義援金として被災地に送られます。

(*∂∀6)えっと、珍しくうちのメンバーとよく話をして、え――意見を交換して出した結果ですけど、とてもラルクらしくて、あの――、いい決断だと思いました。

(*∂∀6)えー、潔いメンバーがかっけぇなぁと思いました。はい。

(*∂∀6)えー、そして、えーっと、今日という日を迎えられて本当に嬉しいっス。ありがとうございます。

(*∂∀6)えー、ムリにでも…前に進まないと、希望が、見えずらくなってるから、みんなで……前に…行けたらなと、思って…今日を迎えました。

(*∂∀6)えー、雨の中、ホントにきてくれてありがとう。

(*∂∀6)はい。この20年間もありがとうございます。

(*∂∀6)やまない雨はない。

(*∂∀6)最後に『虹』聴いて下さい。


泣かなくて済むかもといいつつ、MCの段階ですでにおめめはうるうるしちゃってるんだよね。

それにしても名言になりましたね。

『やまない雨はない』

どんな言葉よりも強い言葉だと思います。

色んな苦難を乗り越えてきたらるくさんだから、hydeさんだからこその言葉。

身を持って体現してきた彼らが言うんだからそれは重みを感じる。

震災のあとだったからこそ、乗り越えられないものはないと、また立ち上がれると言ってくれているようで強い言葉だと思いました。

色々な方が、色々な方法でメッセージを送ったり支援をしたりしているけれど、苦境をタダでは越えてこなかった、転んでもタダでは起きあがらなかったらるくさんに勝るものはないと勝手に思っています。

苦しい時を知っている彼らだからこその言葉の重み。

今回の義援金の話も決して大々的に行ったわけではないし、むしろ知らない人のほうが多く存在すると思います。この話をすると周りの人は大抵、知らない。

でも、らるくさんは知ってる人が知っていればいいと思っているのか、そんなことは全面的に出さずにさらっとやってのけてしまう。それこそ『潔い』んだと思います。

ホントにそんな彼らが大好きです。


*EN5 虹

無条件にあの日と重ねてしまう。


記憶の天秤にかけた

ひとつの傷が釣り合うには

百の愛を要する

けれど 心は海岸の石のように

波にもまれ たくさんの傷を負うことで

愛は形成されていく



傷と引き換えに手に入れるもの

傷と引き換えにしなければいけなかったもの


リンカネの日にいつまでも心はリンクします。

あの日の想いこそが『虹』なんだろうと。

これを一つの作品として世に送り出さなければならなかった彼らの想いは時を経ても変わらずにそこにあるんだろうなと思ってます。

いや、時を経たからこそ変わった、変化した想いや昇華した想いなんかもあって当然だし、あるんだろうけど根本が揺るがない限り、彼らの想いはそこにあると信じてます。


家族でこのDVDを見てたんだけど、らるくさんのことはさっぱりな花ちゃんが『この人たち、この曲好きね。いつも歌ってる。』って言ったときに、珍しくダンナちゃんが『好きだから歌ってるんじゃないよ。この人たちにとって大事な曲なんだよ。コレがなかったら、今のらるくは成立してないと思う。この曲があるから、今がある。』って言ってて、ホントにラルヲタ万歳!と思ったよ。

普段はね、こんな話しないんですよ。

でも、共通理解ね。してたのねと思うと感激。


*エンドロール

エンドロールつきのDVDっていつ以来かな?

記憶の中ではへぶんりしかないんだけど…。


まぁた。泣かせるよね。

ステージセットの設計図とかこうなってんだと思ってしばし眺めてみたし。

おっさn達のリハ風景とか打ち合わせ風景、ホントに大好きです。

このおっさnがらにば*はいどに化けるのかと思うとほんとにたまんない。hshs。

仕事してる感がホントに大好き。

こういう映像って、どんだけ需要があるのか知らないけど、とりあえずもっとくれ。

大好物です。


あと、固定カメラの映像ね。

ステージ設営から1日目が終了するまでの図。

こういうのも結構好きです。たまんない。

繰り返し繰り返しチェックしたのにね、当日雨って酷いよね。

ステージ屋さんから言わせればそういうことでしょ。


ハマーに乗り込んだはいたん『泣いちゃうかも。』とか、なにあの子。

めたんこ可愛い。ホントに可愛い。


あぁ。

ヤバい。

こうして今年も1年が終わろうとしてるのね。


でも、まだ。

紅白あるからね!



ということで、おしまい。

DVDの感想でもなんでもない気がするけど…。


Day2へ続きます。


2011-12-31 14:10 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

あれっ?


いつから?


なんかラニバの子(*∂∀6)はどこへいったのo(・_・= ・_・)oキョロキョロ


なんだか、知らない子になったみたいなアー写。


てゆうか、絵ですか?これ。


え?絵なの?写真なの?


何だかよく分からないくらいな出来栄えの新*アー写。


ゆっきーが、えらくカッコイイラブラブ


はいたんはね、今年こういう子に会ってないからちょっと人見知りしちゃう…。


なちゅらるっていうか、オトナな感じの。


嫌じゃないけど、やっぱり人見知りだと思う。


ちょっと、ドキドキしちゃうもの……。


エレガントなはいどって、『お、お、お久しぶりです…。お元気でしたか?』みたいな感じで。


しばらく会ってないもんね。


やっぱり、人見知りです。





そう言えば、ブログデザイン変えました。(今更)

気づいたらクリスマスも終わってたし、Mステではいたんがオーロラ見たいって言ってたのでオーロラにしてみました。(愛だわね。)

2011-12-31 08:59 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

らるくさんは17番目という情報を得てからは、国営さんにお邪魔することもなく過ごしてましたが、らるくさんのコメントありましたね。




20年という大きな節目の年を迎えられたことを皆様に感謝しています。来年にはワールドツアーも控えているのでラルクならではの可能性を生かし飛躍していきたいと思います。
from hyde


紅白

稀に見る優等生なコメント。←

さぁ、今夜はどんなはいたん(*∂∀6)がでるかなっ( ´艸`)

2011-12-31 02:04 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

| 壁 |д・)こそ




早いとこ感想書いとかないと年が明けちゃう。

紅白きちゃうっ。




ということで、20th L'Anniversary LIVE at 味の素スタジアム Day1を振り返りつつ、DVDの感想なんぞをつらつらと書くことにします。




参考資料⇒20th L'Anniversary LIVE 20110528*レポ




*DVD 20th L'ANniversary LIVE Day1*


*オープニング

今までのロゴ。

今までの写真。

オフショットはホントにどこにでもいる男の子。

少年なかんじに何だか癒される。

妖精でもなんでもなくて、ただの男の子。

当たり前なんだけど、当たり前じゃなくなちゃった彼らの部分。

辛いことも苦しいことも閉じ込めてしまったような本名でない彼らの部分。

どれもらるくさんには変わりないんだけどね。

自分がそういう部分に加担してることに苦しさも少なからずある、気づいてても普段は触れない場所。

あの会場にいるときはそれが何の写真なのかってよく考えてるまもなく次々に変わっていったからそれを追いかけるのに必死だったけど、DVDで落ち着いて見るとやっぱりロンドンの頃のとかが多くて、思わず切ない居たたまれない気持ちになった。

もう、そんな気持ちになる必要なんて、これっぽっちもないんだけど、やっぱり辛かった時の記憶って強く残ってるんだよね。

それでもゆっきーがあの時からずっと、らるくさんを支えてくれてたんだって思うとどれだけありがとうって言っても言い足りない。

オープニングから泣くってどんなDVDよ。

諸事情でまだ、見てないみなさん。

タオルとティッシュをご用意の上、ご鑑賞くださいね。

まだ、1曲目すら始まってないのに号泣必至です。


そんでもって映画のようにすら思える映像。

これ、現実だったんですけどね。映画のようです。


鐘の音の音になぜか、なにかを察して振り返るアリーナの人々。

今聞くと、教会の鐘の音のようですね。厳かな感じ。

リーダー、ゆっきー、けんちゃん、はいたんの順で映ります。


はっ、はいたん…(((( ;°Д°))))

ど、ど、ど、ドコの国のなのっ。あれ?王子王冠1(°Д°;≡°Д°;)

え?このヒト、国賓???

なんだかわかんないけど、すっげー人出てきた。

CG?

あの時は超絶美人でたって言ってたけど、確かに超絶美人なんだけど、可愛いこの子(*∂∀6)

なんか、よく分かんないけど、国民に初めて顔見せる王室の子みたいな感じでなんだか新鮮。

ますます妖精度アップしてたんだね―――。


ホントはこれ、もっともっと時間をかけて歩いてくれてたんだよね。

手降ったり、スタンド見上げたりして。


ゆっきーが足早に歩いて行ったのは、恥ずかしいからだけじゃなくて、お靴を履き替えなきゃいけないとかあったんだもんね。

今だから分かるその理由になんだか温かくなる。

あと、はいたんが(*∂∀6)<うわ。みんなカッパ着て待ってる…。って思った時の表情はこんなだったかとかね。


*M1 In the Air

やっぱり、声スゴイ。

DVDだとDVDで表現できる音の限界があるようにも感じちゃうんだけど、雨の中で聴いたあの声はホントに凄かった。

それでも、伸びやかで、どこまでもまっすぐ。
あと、リーダーのベース始まりに身構えのなかったあの日を思い出してゾクッとした。


*M2 Caress of Venus

あぁ、こんなにも早く銀テが舞ってたんだね。

この日、けんちゃんがほとんど目視できなかったから、けんちゃんの映像嬉しい。

はいたんがカメラ目線で歌ってるとき、ちょうど自分から観やすい位置だったから横顔見てた気がする。

確か、一瞬見失ってキョロキョロしたらそこにいたっていう…。


*M3 Vivid Colors

(*∂∀6)Vivid Colorsっていう声が妖精さんの声。

けんちゃんが思ってた以上にもさけん(*`w´*)だたww

おめめも変な帽子のせいで全然 見えてないよ…。

しかし、可愛いのう(*∂∀6)

最近のラニバヘアーはなんか違和感を覚えてたけど、三つ編みの部分が多いんだね。

この時はほぐれてるのと、編み編みされてる部分のバランスがよかったから、割と自然な感じでゆんさん的に『お髪長いっ。可愛いっ。』ってなってたんだと思うけど、最近はなんだかメデューサ入ってるし…。

編み編みの割合が多すぎるんだよね、きっと。


*MC1 hyde

(*∂∀6)L'Arc~en~Cielでぇす。

(*∂∀6)ふぅう!あぁ!!

(*∂∀6)アニバーサリーへようこそ!

(*∂∀6)あー、20年経っちゃいましたぁ。

(*∂∀6)あー。今日の雨は演出なんで

(*∂∀6)えー、あの 最後に虹が架るようになってます。

(*∂∀6)はの――、だから 楽しんでってね。

(*∂∀6)今日は はの――――98年までの曲を…やるぅ…

(*∂∀6)そ。ちょっとマニアックな日なんですけど、

(*∂∀6)大丈夫スかね?

(*∂∀6)今日はアレっすよね?かなり……コアな…

(*∂∀6)かなりコアな5万人が集まってるってことっスよね?

(*∂∀6)あの、隅々までマニアが見えます。

(*∂∀6)あれっしょ。今までこう、みなさんは…えっと。

(*∂∀6)ラルクと共に過ごしてきたんでしょ。

(*∂∀6)あの、きっと、曲聴くと色んな思い出 思い出したりするんでしょ。

(*∂∀6)そんな顔してるわ。

(*∂∀6)今日は一緒に楽しもうぜ!

(*∂∀6)可愛がってやっからよぉぉぉぉぉ―――――!!!!!

(*∂∀6)やれんのか 味スタぁぁぁぁぁ―――――!!!!!

(*∂∀6)やれんのぉぉぉ????

(*∂∀6)じゃあちょっと はじめよっか。



これが正確なMCでしたね。

だいたい言ってることはあってたと思うんですけど…。

まるで答え合わせ…。


*M4 the Fourth Avenue Cafe

この両脇から出てる変なイソギンチャクみたいなの。

空気の音がすっごいうるさかったんですよ。送風音が。

イソギンチャク…今見ても不思議な演出だな。

これにどんな意図があったのか聞いてみたい。


はいたんのあのジャケットの襟の部分はレースのみなのかな?

透けてるよね???

あと、スカートっていうより、布を裂いたようなのがいっぱいぶら下がってるんだね。

やっぱり、前の部分はないんだ。

もんぺみたいな感じだと思ってたけど、もんぺじゃなかったww

パンツとぶらぶらは一体化してんのかな?

インナーなげぇな…。


しかし、ライヴのDVDなのにカメラ目線決めてくるから油断ならないよな( ̄ー ̄)


*M5 夏の憂鬱

ゆっきーがまぢカッコイイ。

お袖長いけど叩きづらくないのかな?

おっと うっかり見とれすぎた。


*M6 風の行方

この真上からの映像って凄いよね。

アリーナからは絶対に見られない画だもの。映像化する意図がなかったらできない演出だと思う。


で、ゆんちゃん映ってるって指摘されて確認したら。(後ろ姿ね。)

固まってたwww

多分、すごい衝撃だったのね。

レポでもこの部分は特に触れてないし…。


しかし、どっからどう見ても美人さん。


*M7 As if in a dream

けんちゃんのギターにぶるぶるしちゃった。

曲順分かってるのに、知ってるのにぶるぶるする。

抱き合って喜んでるひとも映ってたけど、もう単純にそうだろうなと思うよね。


もう儚い子(*∂∀6)じゃないんだなぁと確信した曲。

儚い子が窓辺で微睡んでる感じだったけど、今は同じ思いでも強くなった感じ。


*M8 Dune

ふおっ。やっぱりぞくぞくする。

まさかアリーナクラスのライヴで聴けるようになるなんて思わなかった。


砂嵐のスクリーンに昔のはいたんが映りこんでる。

同一人物とは思えない。可愛さは変わらないのに、可愛さの種類が違う。


*M9 winter fall

(*∂∀6)音譜僕は永遠を願ったぁ―――

のところ、手を組んでたのね。120%の勢いのカメラ目線で

めたんこ可愛すぎるんですけどっ。

もうっ、一生 永遠を願ってて(///∇//)


*M10 ガラス玉

はぁぁ。ヤバい。ヤバス。

このビニールの覆いを下から見上げるような映像があるんだけど、それがまるで水中から水面を見上げてるかのようで、あの日雨じゃなかったら得られなかった演出の相乗効果。

あと後ろに上がっていく気泡。

あの日、雨だったからホントに水の中にいるかのような感じになっちゃってる。

あの場にいたときにはそんなこと思わなかったんだけど、客観的に映像としてみるとヤバい。

ビニールの上を流れる水滴とか、ホントにどうしようかと思うくらい。

てゆうか、ガラス玉が好きすぎて困る。

はいどが怖いくらいに綺麗。


*M11 fate

けんちゃん、いい加減あの帽子脱げばいいのにな。

鬼気迫る感が好き。

いつからこんな表現力溢れる子になったのかな。


*M12 Floods of tears

オルゴールの螺子を巻く音で始まる。

なんか、ライヴのDVDじゃなくてドキュメント映画みたいだな。

けんちゃん、やっと帽子脱いだ。もさもさけんちゃん。

(*∂∀6)音譜立ち尽くす

のところらへんから、シエスタ*はいたんとかぶる感じ。

なんだろう?仕草がそんな感じなのかな。表情とか。


もさもさけんちゃん、タバコ吸いながらどや顔でギター弾いてるのがなんとも。

昔はなかった余裕さを感じます。


*M13 Blurry Eyes

フェイントありのブルーリーたんイントロ。笑える。

今思うとなんであのアレンジだったんだろ?

その間ずっと座ってホイッスルぶんぶんして、可愛い(*∂∀6)。

でも、投げたの分かんなかったんだよね。花火上がったの見ちゃったから。

すっごい両手を高く上げてからのハンズクラップ。

*MC2  ken

(*`w´*)みんな濡れ濡れ?

(*`w´*)濡れてんの?

(*`w´*)どこまで?

(*`w´*)ここまで?こめかみくらい)

(*`w´*)ここまで?(胸くらい)

(*`w´*)ここまで?(お腹くらい)

超笑ってるはいたん映る。右手、お口に持ってて可愛い。

(*`w´*)あっれぇ――――?

(*`w´*)ここまで!(コマネチ)

(*`w´*)下品ねぇ。

(*`w´*)はい、あのぉ、なんでしょうねぇ。20周年…そのなんつっていいんでしょうかね。

(*`w´*)僕たちは君たちのスパイスになれてるんでしょうかね?

(*`w´*)あ――――、ガラムマサラ程度?

(*`w´*)ガラムマサラはねぇ、カレーの日だから月1回くらいだろ?

(*`w´*)ナツメグくらい?

(*`w´*)胡椒くらい?

(*`w´*)もうちょっと!

(*`w´*)塩?

(*`w´*)醤油?

(*`w´*)味の素?

(*`w´*)味の素くらいなれてんのか―――――!!!!!

(*`w´*)俺らはお前らの味の素くらいになれてると思うのかっっ!!!!!

(*`w´*)続き聴きたい?

(*`w´*)続き聴きたい?

(*`w´*)続きがどのように聴きたい?

(*`w´*)そのようにはき、き、聞かせれない。

(*`w´*)どのように聴かせたい?違う!どのように聴きたい?

(*`w´*)あ――、もう。助けて!ゆきひろさん!進めて下さいっっ!!


なんか、うまい具合にけんちゃんのMCカットされて繋がれてた。

つなぎ目がわからんね。



*M14 Lies and Truth

あんまり雨が映りこんでる映像ってない印象なんだけど、ふとした場面で凄い雨が映りこんでて時々はっとする。

こんな雨の中、何事もないかのように歌ってたんだなって。

衣装とか髪形が“濡れてる”っていう印象を与えるようなものじゃないから余計。

ゆん達はレインコートとか着てたからさほどじゃなかったけど、それすらなかった彼らは雨に濡れた衣装が体冷やしただろうなと思うと、今更ながら切なくなる。

でも、よく大きなトラブルもなく2日間こんなベストじゃない状況の中、よくやったよね。

ただただスゴイとしか言いようがない。


*M15 flower

(*∂∀6)音譜僕をつつんだぁあ―――――

で、膝をついて空を見上げるはいたん、若干アヒル口。

あの花道って、意外と水はけのいい素材を使ってたんだね。


最後のブルースハープ。

すっごいカメラ目線で吹いたかと思うと、一回目を逸らしてから、またカメラ目線で最後ベロン!

ほんっとにカメラの使い方を心得てるよね。

さすがです。


この発光体の巨大バルーン、なかなか仕事してくれないね。


*M16 I'm so happy

なぜ、このヒト時々カメラ目線になるんだろう?

いつもカメラがどこにいるか分かってるってのがスゴイ。

無意識だったらもっとすごいけど、きっと知ってる。

はいたんの目は発光体を追ってるのかな?何見てるんだろう。



*M17 Shout at the Devil

ファイヤーキヤノンが温かかったの思い出した。

意外とこの距離が近くて、温かかったんだよね。

なんか前は若々しく感じてたこの歌も、神々しさが見えるようになった気がする。

デビルちゃんのランクが上がった感じなのかな。


ゆっきーのドラムソロ。

すでに稲妻発光してたんだ。

しかも、最後腕でいったね。



こうやって、大事な日をまたDVDで振り返れるのって貴重なこと。

思い出だけじゃなくて、記録に残せるのが嬉しい。

EN部分はまたあとで書きに来ます。










2011-12-30 11:27 | カテゴリ:hyde*HYDE

JACK、なちゅらる可愛い子(*∂∀6)が出たってホントですか? (今更)


なんでも、The Rain Leaves a ScarとInner Core歌っていったってホントですか?


The Rain…なんて、一瞬頭が???でしたよ!

どんな歌だったかしら…。(ヒドイ)

でも、大丈夫。

ちゃんと聴いたら思い出したから!(ばか)

ていうか、この曲ってこういうタイトルだったんだ!とか思った。っていうお話はナイショにしてくださいね。

Inner Core…。

うわぁぁぁぁん・°・(ノД`)・°・

いいですね!いい曲です!!聴きたいよぉ!!!



それにしてもいいですね、なちゅらる*はいど

うまそうです。


お洋服がぼろぼろ←だったんですって?

いいですね。

シンデレラごっこですか?(Kバレエの『シンデレラ』の公演がみたい…。)

意地悪な義姉さんはてっちゃんとけんちゃんですかね、魔法使いは絶対ゆっきーがいいと思う。

……。

すいません、また妄想街道突っ走るところでした…orz





そういう話をしに来たんじゃなくてですね、レントゲン爆弾ですよ!


(*∂∀6)<また1か月前に言うねぇ―――――ラブラブうふ音譜


っていうあいつの言うとおり、きっちり1か月前に爆弾投下してきましたね。


しかも、今回は苗場ですか!

そうですか。

まさに、俺の庭ですわ。(過去のな)

ゆんさんちから車で1時間。

小学生時代はスキーに通い。(ナイターに行った)

高校・大学時代はバイトの地。(結構稼いだ)

数年前も久しぶりにその会社からお呼びがかかって助っ人に行った地です。

ホテルの裏口から入るのはお手のもの(仕事としてね)ですが、正面から堂々と入るなんてのはまさに小学生以来ないので、名前を聴いただけでgkbrですよ。

ただ、ゆんさんは主に、5・6・7号館で働いてたので4号館てイマイチです。

5・6・7号館はそれこそ隅々まで心得てます。

何階のどこそこに何があるかとか、調理場を通ると駐車場が近いとか。

混雑時は、ホテルの厨房を通って駐車場まで行くんですよ。従業員用の駐車場、遠いですからね。

でも、今はきっと一時期よりも閑散としてるからお泊り客も少ないようですね。

そんなところへ持ってきての爆弾。

やりますな。

しかも、セルフ降誕祭ですか…。

喋ると決めたら気が楽になったんでしょうか(*∂∀6)


昨日はお出かけしてたので、気づくのも遅れて、しかも出先でひとりであたふたしちゃいました。

合同開催の降誕祭をどうするかっていうこともあったし。


ホントに恐ろしい子(*∂∀6)です。





しかし、あの本(*∂∀6)

日を追うごとにゆんさんは複雑です。


見たいとか見たくないとか、内容がどうとかこうとか、そんな甘っちょろい話ではなくて。



2011-12-29 19:40 | カテゴリ:ブログ
† ciel et soleil †-image.jpg

今日は29(にく)の日ってことで、焼き肉です(^^)v

久しぶりだ!
2011-12-27 21:33 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
ありやす(*^□^*)

密林さんから届きました!
† ciel et soleil †-201112272126000.jpg

これから ぽちゃ入って見ます(*ymy*)

中身、スゴい!

† ciel et soleil †-201112272127000.jpg

感想など、またあとで。
2011-12-27 13:44 | カテゴリ:hyde*HYDE

め、め、めがまわるぅぅぅぅヽ((◎д◎ ))ゝ


昨日はらるくさんがワールドツアーファイナルとハワイアンシエルの爆弾を投下してきたけど、

今日ははいたんがとんでもない爆弾投下してきたあせる



富良野で言ってたという自伝はいたん(*∂∀6)


もうすでにニュースになってる(((゜д゜;)))



ナタリー

WHAT's IN? WEB

Yahoo News


内容はどれも同じだけど、こんなに早くきたかっ!!





ついに妖精さんであることを認めるのかしら…( ´艸`)

なんて浮かれた話してる場合じゃありませんよ!


発売日はまさにあの日…。


そんなはいたん(*∂∀6)本は


『THE HYDE』

2012年01月29日 全国書店にて発売

定価:3,500円(税込)

四六判/ハードカバー/カラー48ページ・モノクロ160ページ

発売元:株式会社ソニーマガジンズ






なんだか、もう二度と“はいたん”なんて呼べない気がしてきた。



2011-12-27 07:54 | カテゴリ:ブログ
† ciel et soleil †-image.jpg

おはようございます。

今日はあの子(∂∀6)の大好きな雪が積もってました。
2011-12-27 00:03 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

UST待機してたら『るしえるからメールきた。ハワイ!!』とかわきだして(((゜д゜;)))


さすが、るしえる。


えっ( ̄□ ̄;)!! 今、このタイミングで???



まぢでビビったわ。




ナタリーさんにも書いてあるから、もう喋っても大丈夫だよね。



*20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL*

2012.05.12 sat

2012.05.13 sun

横浜 日産スタジアム

OPEN*15:00 START*17:00

\9,000(tan in)




2012.05.19 sat

2012.05.20 sun

大阪 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 野外特設ステージ

OPEN*14:30 START*17:00

\11,500(tan in/pass付)



*20th L'Anniversary Year Live in Hawaii*

2012.05.31

OPEN*17:00 START*18:00

ワイキキシェル(野外、雨天決行)


*LE-CIEL Presents Hawaii en Ciel Special LIVE*

2012.06.01

OPEN*17:00 START*18:00

ワイキキシェル(野外、雨天決行)





う――――ん。

全部行きたい。

ハワイ、いくらかなぁ…。(心配)



ちょっと、転職するなら時期を見極めないと厳しいことになるなぁ。

5月にそんなに休みが取れるのか…。

じゃなければ、4月で退職して、7月復帰するか…。悩むなぁ。





にしても、日産スタジアムきたな。(サッカーらぶ。)

ホームではないですか!

ご利用、ありやす♥ありやす♥

なんだったら、やっぱり大阪は長居にすればよかったのに!



その前に、また争奪戦かぁ―――――(´・ω・`)ショボン

2011-12-26 22:55 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

USTみてきた――――。


祝*ご出産ブーケ1おめでと――――――クローバー



ヽ(*∂∀6)人(*`w´*)人(*゚ー゚*)人(ン、*)ノ<ありやと――――ラブラブ



はいたんが黒ブチメガネで、お髪両サイドアップ、お洋服もいたって普通(むしろナチュラル衣装では…)で終始、くねくね ゆらゆらしてて可愛かったぁ。

癒された――――。

ガムだと思うけど、もぐもぐしてたりね、頬杖ついたり、メモメモしたり、お仕事感はあんまりなかったけど、あの可愛さに癒された。

一家に一匹ほしい(*∂∀6)

| 壁 |д・)ヒゲなくてよかた…。ホッ。


ゆっきー。

映る気全くなし…。

後ろのソファで微動だにせず、時々リズムとるときだけちょこっと動く。

あとははいたんに隠れて見えなくなるか、背景と同一になるとか…。


けんちゃん、棒つきのあめちゃん食べてた。

途中で一瞬いなくなったしwww

けんちゃんていつもあのクオリティだとしたらちょっと惚れる。(今更)



リーダーはリーダーらしく。

メガネも普通でww





曲の感想。

ベスト盤?って感じのアルバムです。

シングルが7曲入ってるから仕方ないのかも知れないけど、12枚目のアルバムって言っておきながらすでにベスト盤の風格です。(仕方ないって表現おかしいな。)

格が違う。

駄作を持ち寄ってアルバムにする人もいるけど、らるくさんはどれをとってもシングルにできる神曲ばっかり!!!(現状シングル7曲も入ってるし!)

溢れんばかりの才能。

ダダ漏れしてる才能。

ウラヤマシスо(ж>▽<)y ☆



えっと、とりあえずアルバム情報。



『BUTTERFLY』 2012.02.08OUT

初回限定盤【2CD+DVD】

*P’UNK+BUTTERFLY=2CD

1.CHASE

2.XXX

3.Bye Bye

4.GOOD LUCK MY WAY-BUTTERFLY Ver.-

5.BLESS

6.shade of season

7.DRINK IT DOWN

8.wild flower

9.SHINE

10.NEXUS4

11.未来世界



確かに、はいたんの言うとおり楽曲製作のノルマ1曲でいいわけだわ…。


ピンク字が言わなくてもお分かりでしょうが、新曲です。

Bye Byeを新曲と言うかどうか…迷ったけど、初音源化なので新曲扱いにさせて下さい。

この曲、実は音源化されないんじゃないかと思っておったんですよ。

演奏されたのって、結局いちごのラニバだけだったよね?(確認)

別に都市伝説を信じてたわけじゃないし、根拠があったわけじゃないけど、なんとなく。

でも、音源化されることを知って安心した。


新曲のどれもすっごくhydeさんの声がキレイでどうしようかと思った。

shade of seasonはちょっとDUNEを感じさせるところがあるのかなっていう曲。

wild flowerは“ちょー好み”と思って聴いてたら、そのワードしかでてこなくなちゃった(´・ω・`)

最後の未来世界は、優しい感じで包み込むようなお歌。

声ものびやかで、『消*臭*力』歌ってるミ*ゲ*ル君より爽やかだったよ( p_q)

思ったよりというか、想像以上にUSTの音がよすぎてgkbr…。

だからなのか、お歌がもの凄いよくてどうしようかとおもった。


1時間なんてあっという間の時間で、実際には正味50分くらいだったかな?


2月発売とか待ちきれないです。

早く手元に欲しい。




最後はシャンパンカクテルグラスで乾杯しておしまいだった。

みんな立ち上がったらけんちゃんとはいたんのサイズが微笑ましくて(〃∇〃)

ピンキーたんもあれを参考に作っていただきたい。

らるくさんはサイズが



そして、今回も仕事の早いナタリー さんにマスタリング中継の記事が写真つきであがってます。






あ。

ちなみにゆんさんは石村萬盛堂さんのストロベリーチョコましゅまろ鶴乃子、ブラックコーヒー待機でした。







2011-12-26 20:47 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

USTにお邪魔してます。


みんなお風呂とかご飯とか言ってる。


ゆんはご飯食べたし、お風呂は寝る前だから(眠くなる…。)ごぼう茶飲みながらこのまま待機。


じゃ、また。



2011-12-25 17:54 | カテゴリ:日常




† ciel et soleil †



こんな日に どうもすみません( ̄Д ̄;;


私事ですが、結婚記念日です…。えへ。





† ciel et soleil †-201112241324000.jpg というわけで、ハートドキドキのケーキケーキです。

最初はハート型にしようと思ってたんだけど、上手に作れる自信がなかったので、普通の丸型に生クリームでハートを縁取って、中にいちごを並べてみました。

 

ちょっとハート形が上手くいかなかったですね―――。

残念汗


† ciel et soleil †-201112242003000.jpg
ぎゃぁぁぁっ―――――――ガーン


カット面が汚くて申し訳ない…。


どうしても見て欲しかったんですショック!

この4段重ねを…。


上から

プレーンのスポンジ

いちごいちご+生クリーム

チョコチョコレートのスポンジ

ラズベリー+生クリーム

チョコチョコレートのスポンジ

いちごいちご+生クリーム

プレーンのスポンジ

になってるんです。


言われても分からない…。

すいません――――――。



でも、結構な高さになってて ちょっとゴージャスキラキラな感じでしたよ音譜

ちなみに5号サイズだったんですけど、ボリュームも凄くて夜に食すものじゃないなと…。
お味はいたってフツ――――な感じでした。

お料理と同じく可もなく不可もなく(´・ω・`)

ただ、ラズベリーが結構すっぱかったからケーキとのバランスをとってくれて甘々にならずにすみました。


ケーキはホントに久々 作った。

天使くんや花ちゃんが小さい頃は誕生日やクリスマスは必ず手作りしてて、トトロ型のケーキやドラえもん型のケーキも自作しましたね。

ナツカシス…。

近年はお手抜きばっかりで…。





† ciel et soleil †-201112241404000.jpg
なんか、箱の真ん中に顔…?


じゃなくて、顔に見えるけど、ピアス宝石赤



あ。

あら。

ガーネット宝石赤のピアス。


これ、同じの持ってたんだけど、このあいだなぜかポールと石のところがはずれちゃったんだよね―――。

なので、まるっきり同じピアスきた。

スゴイ。


ガーネットのピアスって便利なんですよ!

意外と目立たないの。

多分、ゆんの職場ではピアスとかNGなんだろうけど、去年あたりから堂々としてる。

でも、ガーネットだとキラキラ光ったりしないから、あんまりピアスしてるっていう印象を与えないのかも。


† ciel et soleil †-201112241406000.jpg
真ん中は宝石白十字架たんですね。

ゆんは、女の子女の子したアクセサリーが苦手で持ってないんですよ。

クロムハーツとかJustin Davis、GIGORっていう男子が好みそうなのが大好きなので、普段 愛用してるクロスもそんな感じのものなんです。

なので、この十字架ピアスもギリですね!

これ以上甘々なのはムリ。

お洋服とかはフリフリしたの大好きなのに、アクセサリーはダメ。

矛盾してるって言われるけど、ダメなんだなぁ…。

自分でも不思議です。




そういえば、らるくさんも20周年なら、ゆんちもクリスマスをダンナちゃんと迎えるのは20回目なんです。

なので、100円屋さんで数字のローソクを買おうと思って寄ったらね、『2クローバー』(2とクローバーがセットになった“20”に見えるローソク)だけが売り切れなんです!

他の1~0は まだたくさん残ってるのに、なぜか“2クローバーだけがない…。


もしかして、お近くにお住いのラルヲタさん、らるくさんの20周年のお祝い 盛大にやりました?




2011-12-24 23:51 | カテゴリ:hyde*HYDE

忘れてましたけど…。


はいたんからメールがきました。

正確には、はいもばですけど…( ̄ー ̄)


えっと、HYDE Birthday Mailってやつですか?




一応、ご相談なんですけど…、
これ以上、どうしたらいいですかね?



(*∂∀6)<祝・誕生日 

        ゆんちゃん

        もっと僕のこと好きになってよ。



        貴方の代弁者 HYDE





え―――――――――っと。

当社比で、今世紀最大級に大好きだと思うんですけど。

もっと好きになれと???


はっっ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


読み違えたか?


もしや!!!!!!!


(*∂з6)<もっと僕に貢いでよ。


正解




あの――――――――。

どっちにしても ムリですね(-。-;)(即答)




貴方の代弁者…。

まぁ、そこは何でもいいや。

ゆんの言いたいこと代弁してくれるんでしょ?

じゃあ、いっぱい言ってもらおうっとo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪ワクワク


(*∂∀6)<ゆんちゃんのお給料 大幅アップぅアップ



そうすれば、もっと貢げるしねラブラブ

よかったじゃん。はいたんとゆんは持ちつ持たれつってことだねっ音譜


ということで、はいたん これからもよろしくお願いしますね――――ラブラブ

2011-12-24 23:14 | カテゴリ:日常

おいしくできましたナイフとフォーク


† ciel et soleil †-201112241916000.jpg
ふふふのふ。

ブロッコリーが大好きなので、どうしてもブロッコリー多め汗


見た目が悪くてごめんなさいね。

盛り付けのセンスない…。

ホントに残念しょぼん


左が牛肉の赤ワイン煮込み。

右がクリスマスカラーのタルタルサラダと7オニオンリングです。(イカリングではありません。笑。)


オニオンリング好きなんですよ!

いつも食べると気持ち悪くなるけど、大好きww


牛肉の赤ワイン煮込みは、思ったよりもワインの味がしなかったな。

ちょっと 物足りない…。


まぁ、こんなもんですよ。

可もなく不可もなく、こんなもんです。

味はそれなりにおいしくできました。


主食はですね、バゲットかお米か選べるシステムにしました。

ゆんはいつも通り主食なしですけど…。


そんな感じでイブクリスマスツリーの夜は更けていくんですね。






2011-12-24 14:30 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

どうも、こんにちは。

クリスマス*イヴクリスマスツリーですね。


みなさんのご予定はいかがでしょう?


ゆんは、おうちで『牛肉の赤ワインワイン煮込み』と『オニオンリング+クリスマスカラークリスマスツリーのタルタルサラダ』、『いちごいちごちゃんのハートドキドキケーキケーキ』を絶賛製作します。

牛ちゃんはもう煮込んでて、ケーキもさっき飾りつけを終えたので、夕食の頃オニオンリングやサラダを作ります。

上手にできたらうpするね。





ところで、ところで、昨日のMステ。

14年目の奇跡でしたね。


リンカネがこんなふうに巡ってくるなんて、思いもしなかった。

14年前のあの日、涙で前が見えなくて、でも新たな道を切り開こうとしているらるくさんにはホントに一回りも二回りも大きく強くなった天使(*∂∀6)が舞い降りてね。

これからも一緒に歩いて行ける、もう大丈夫って思えた12月23日。

14年たってまだ一緒に歩いていきたい、やっぱり大好きって思えた12月23日。

20周年、泣かせるよね――――。らるくさん。

そんでもって、よく泣くよね――――。ラルヲタ。




録画したのもさっき編集したし、感想だけ書いとこ。




登場するときのあの階段、みんな降りにくそうに下りてきたからちょっとはいたん(∂д6)心配だったんだよね。

そしたら、ポケットに手ぇ突っ込んで出てくるから思わずドキドキした(><;)

コケやしないかと……(((( ;°Д°))))ヒヤヒヤ。

でも、至っていつものどや顔で降りてきたからさすが女優は違いますな!


で、アイドルに挟まれてるのに違和感なさ過ぎてどこにいるかよく分からなかった件。

しかも、サイズ可愛いラブラブ

お帽子も毎度 可愛い。


でもって、CMにやすが挟まってくるっていう罠……( ̄□ ̄;)!!

やりよるな、おぬし!

しかも、あのCMのエクステなやすってはいたん(∂д6)コスなの?

違うって言われてもそうにしか見えないしね。

ツイッターで#林のタグがいっぱいできててフイタwwww



トーク場面、今年印象に残ったことはやっぱり20周年!

だけど、はいたんてやっぱり天然さん。

ワールドツアーで楽しみなことが観光て…。

それ、ライヴ遠征するラルヲタと変わんないじゃん。ついでに行っとこみたいなの…。

しかも、ピラミッドとオーロラが見たいとかってそんなところに行かないじゃん!

それとも強引にスケジュール組んで行くの?

それともまた写真集かなんかの撮影に引っかけて行くの?

ピラミッドならフランスから近いしね。(あえて言うなら。)

でも、もうエジプトとかの情勢は大丈夫なのかな?


あ。ゆっきー髪切ったね。

短くなってる。

堂々の仁王立ち。


はいたんだけ不思議衣装全開。

また羽根付けてるし。

去年もこの番組エライ着込んでた気がするけど(しかも羽根もの)、今年ももれなく着込み系…。

はいたんだけ年間の衣装代の0がひとつくらい違う気がする。

衣装代って公平じゃないのかな…。

なんか下から映されてるせいか、ウエストの黒いののせいか足長効果がwww

どうでもいいけど、サイズ間違えたんじゃね?ってくらいインナー長すぎ。

絶対、たかみーさん袖切っちゃってるよww


けんちゃん、リアルに脚なっげ―――――(=◇=;)

かっけ――――――。


てったん、変なメガネ忘れたのかな?

はいたんのお隣で保護者顔のてったん。

(*゚ー゚)<今日はちゃんと言えるかな?(授業参観に来た親の心境)


はいたんが『虹』って言った後に、思わず荒ぶるラルヲタが画面に…!


テレ朝のお姉さん(アナウンサー)、ちゃんとマディソンスクエアガーデンの日本人初単独公演の話を盛り込んでくれましたね!

ありやす!God Job!!テレ朝!!!



楽 し み に し て た の に !

onigokko!

テレビだとやっぱり、はずれちゃうのが残念。

無理やりどっかねじ込んでくれればいいのに!

みんな待ってるのにっ。


しかし、なんだあのツルピカキラキラなはいたんのお肌は…。

なんであんなにおいしそうなのだ(∂∀6)

おかしいだろ!



虹はね、はいたんライヴの時と同じように大事に歌ったでしょ。

だからきっと、あの会場にいた人達にもすごく伝わったんじゃないかな。

それこそビジュアルにとらわれない評価が得られたんじゃないかと個人的に思ってる。

テレビだと伝わりづらいとはやっぱり思うけど、らるくさんの虹に対する気持ちは14年前と同じだと思う。

羽根が思いがけず降ってきてね、テレ朝のらるく愛を感じたね。

音楽番組でライヴと同じような舞台効果をしてもらえるなんてホントにありがたいと思う。

ありがと、テレ朝さん。



はいたんが羽根を目で追うように歌うのがやっぱりなんとも言えないね。

羽根の一枚一枚がこれまでの出来事のひとつひとつにも見えて、hydeさんの目にはそれが映ってるんじゃないかとさえ思う。



らるくさんが好きなんだろうなって思うし、らるくさんのこと大事なんだろうなとも思う。

VAMPSでも嬉しそうだけど、らるくさんにいて嬉しそうにしてるはいたんが好き。

VAMPSの嬉しい、楽しいは当たり前、だけどらるくさんはそれだけじゃないもんね。それでも、そんな表情を見せてくれるのがひとつの安心材料。

当たり前になりがちな中で、20年もやってるバンドに好きとか大事とか、改めてそう思えることって素晴らしいと思う。

虹はやっぱり 今のらるくさんにとっては特別な曲。

この曲がなかったら20年はなかったかも知れないもんね。



最後に小さく手を降る(上げる)はいたんが可愛いラブラブ

不思議衣装の紐ちゃんがベロベロして床掃除してたけど、ご愛嬌かしらね。





ホントに最後まで泣かせるなぁ。

紅白はonigokkoで笑わせて欲しいっ。



あ。

牛ちゃん、煮えたかなぁ――?


2011-12-23 12:37 | カテゴリ:hyde*HYDE

マネM氏 祝日なのにお仕事ご苦労様ですo(^▽^)o


そして、今日も可愛いはいたん ありがとうございますラブラブ


もう、なんか最近 マネM氏大好きでございます。

仕事ぶりがステキすぐるキラキラ




今回は、ラニバ*スタイルでスケボーはいたんですよ。

アンバランス…(-。-;)

でも、またそれが可愛いラブラブ

ホントに可愛いラブラブ愛でたいラブラブ


スケボーもツアーのお荷物に入ってたんですね(・・;)

お母さん、ビックリしちゃいました。

しかも狭いスペースを本番直前に走り抜けるはいたん…。

きっとツアーのDVD(まだ誰も出るとは言ってない…)の特典映像にはスケボーはいたんが映ってますね!きっと映ってますね!

スタッフが和まされて、ラルヲタが和まされなくていいわけがないっ!!…ハズ。


まだあるんですよ!

あのお神輿、客席との距離が思ったよりもなくて恥ずかしかったとか…(〃∇〃)

(*∂∀6*)<はいたん、はじゅかしぃ(そんなこと言ってません!)

ナニソレ――――!!可愛いっラブラブ

 

お口をむにっ(*∂з6)てした横顔もね、美人さんなのに可愛い。

もう、天下無敵ですなラブラブ!




今日もごちそうさまでした。


大阪2日目も楽しみにしてます。



2011-12-23 10:47 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

やっと届きましたよ(TωT)ブワッ



密林さんの配送センターから温泉の国までそんなに遠くないと思うんですけど…。

あ、距離の問題じゃないですかね。

発送しましたメールは早くにきてたのね。



シングルは買わない主義!ってずっと言ってたんですが、ここ最近買ってるなあせる


今回は大阪で天使くんに『予約した?』って聞かれて『してない。』って答えてたんだけど、その後なんやかんやあってぽちりました。


なんかうまいこと天使くんに買わされてる気がしないでもないけど…。

きっと知ってるんだと思う。

なんたって胎教から らるくさん聴いてる天使くんだからね、“ママは はいどに甘い”って分かってるんだと思う。




ということで、無事『onigokko』到着です音譜(CHASEですね!)


† ciel et soleil †-201112230943000.jpg
金ぴかの文字がまぶしいっっ(+_+)


このロゴ、やっぱりいいですね。

なんか原点を感じる。


昔、ステージの後ろにこういうロゴが掲げてあったんですよ。

それを彷彿とさせるようで、感慨深いです。20年か…。

当時はね、黒地に白抜きのロゴだった(と思う)んだけど、それが金になってね。

大きくなったんだなってホントに思いますね。

帯も金だしね。


しかもL'Arc-en-Cielだけで、肝心のタイトル書いてないとか。

媚びないね―――。


そういえば、このシール。

どうしました?

というか、いつまでにどうすればいいんでしたっけ?(調べろ!)

なんだか今回が一番はがしにくいシールでした。

前回はすんなりはがれたので、改良されたとばかり思ってたんですけど、ちがったようです…。


あと、ジャケットの絵がすばらしく芸術的ですね!

一度は行ってみたいルーブル美術館にでも飾りたい勢いキラキラ

こういう絵が描いてみたいです。

ジャケットセンスが素晴らしくいい。

クラシックのCDみたいっ。


† ciel et soleil †-201112230944000.jpg


DVD+CD。

このピクチャー盤になってるのも嬉しいです。



すげぇなぁ―――。らるくさん。



どうしてこのスゴさがテレビで伝わらないのかな?



なんか、らるくさんてバンドっていう括りより、クラシック音楽界に感じるような雰囲気があるなって思うんだよね。

創りだす音楽とか世界観とかが只者じゃない。

空間を凌駕する感じ。


カラヤンて知ってます?

ベルリンフィルの指揮者だった人なんだけど(すでに故人)、指揮者の中でも神みたいな存在でね。

それはもう、スゴイ人だったんだけど、らるくさんにもそういう風格があるなって思うの。

機会があったら聴いてみて下さい。

ヘルベルト・フォン・カラヤン、ベルリンフィルの指揮者です。





あ。

My Dearの感想。


びっくりするほどピアノがスゴイ。

My Dearはもともと好きな曲なんだけど、こういうアプローチもあったんだなって思いました。

最初はMy Dearどうなっちゃうんだろう…って思ってたけど、さすがはけん様。ダーク曲の王様。

別に激しくダークよりとかじゃないんだけど、ダーク曲って音の流れがキレイなんだよね。

だからそういうところをうまく持ってきてて、すごく難しい旋律を弾いてるわけじゃないから、余計に歌が生きるのね。

後半部分で他の楽器隊がはいるところも、さすがはらるくさんね。

そういうところがクラシック音楽界と通じるもののような気がするんだよね。

オーケストラってあんなに楽器があっても、死んでる音って一つもないでしょ。

らるくさんも音を幾重にも重ねるのに、みごとにそのひとつひとつが生かされてる。

深いなぁ~。らるくさん。

きっと自分たちでも知ってか知らずか、色々なところのハードル上げちゃってるんだろうけど。

ホントに『芸術』の域に達してるのってらるくさんだけだと思う。

素晴らしいです。

My Dear…。

君への愛は義務の愛なの?



CHASEはもう、純粋に『onigokko』を楽しみました。

リーダー、早く言って!みたいな感じでね。

テレビではカットされちゃう部分なので、大事ですよね!

紅白でも聴きたいです!一瞬、英語?って思ってしまう感じのコーラス。

(*゚ー゚)<音譜おにごっこ―――!!!!!

リーダー、ここはひとつ 国営の舞台なので どや顔で決めて下さいニコニコ





じゃ、これからDVD見るね。(荒ぶりすぎてまだみてなかった…)


2011-12-23 00:40 | カテゴリ:hyde*HYDE

さすがですなぁ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



お値段もさすがなんだけど、デザインの話。



すっごい細かい。

葉っぱとへびたんがぐるっとしてる。

大変だったろうな…。

デザインする人(*∂∀6)じゃなくて、作る人がっ(^▽^;)


さすがのお値段は\81,100


さすがなお値段だと思うんだけど、それでも頑張ったんだなってのが、赤い石の部分が樹脂ってこと。

これ、石とかにしちゃったらそれこそはい(*∂∀6)クオリティなお値段になっちゃうんだろうけど、

そこは妥協しての樹脂なんだよね。

ガラスでもなく樹脂!

指輪の部分はちゃんと?シルバー925らしいです。




これ、樹脂の部分がそれこそガーネットとかでできてたら ちょっと真剣に欲しかったかな?



自分(*∂∀6)のはちゃんとガーネットで作ったのかしらね。

いいわね。



あ、前回のピアスは買わなかったんですよ。

だって、似たようなの持ってたし…。




けど、いきなり来ましたね。

うっかりしてたけど、1年半もやってたんだね―――。

忘れてたよ――――。(オイ!)




ということで、“よし!買ったろ!”っていう方いらっしゃったら見せて下さいね――――。



2011-12-22 20:36 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

ヾ(*~▽~)ノ爆笑


あの子(*∂∀6)、絶対 幼稚園児だと思う。

なんか、職場でよく見る気がしてきた、ああいう子…。



『はいどくん!今、ゆきひろくんがお話してるから、少し静かに聞いてあげようね!』 なソニーさんのコメント…。

なんで、あの子(*∂∀6)はところ構わず、あんななんでしょう(´・ω・`)

コメント始まりから、口パクでパクパクしてると思ったら…。(喋ってるゆっきーより口が動いてる。)

口パク、失敗したらしたで(*∂∀6)<そうくると思わんかったぁ―――。

いや、そういう話じゃないしね。

喋りたくて仕方ない子どものようでしたね…。

ホント、職場でよく見る気がする。

子ども同士だったり、子どもと先生だったりが喋ってると自分の話も聞いてほしくて、話の腰を折ってでも無理やり話しに参入してくる子…。

(*∂∀6)<あのねぇ、はいたんだってねぇ。頑張ったんだよ!ねぇ!ねぇ!!ねぇ!!!

職場では声に出していいませんが、ここではっきり言いましょう。

ウザいよ。はいたん。


そんなソニーさんのらるくさんコメントは今日、22日の24時までだった気がします。(適当…。)







そして、ソニーでウザいと思ったはいたんがもっとウザいワイルド7のコメント。

『はいどくん!今度はけんちゃんがお話してるでしょ!そんなにお喋りしたいなら廊下いきなさい!』 な感じのワイルド7のコメント。

あの――――。

ワイルド7への公式コメントがあんなんで大丈夫なんですかね?

あ、05がらるくさんのコメントなんですけど。



もう、ホントわがままな子全開ですね。

となりの5歳児(*∂∀6)に『ねっドキドキって強引に同意を求められてて思わず『うん…(・_・;)』って言ってしまう可哀想なゆっきー。

でもって、話をけんちゃんに投げときながら訳の分かんない合いの手をいれるはいたん(*∂∀6)

けんちゃんも『自分で喋ればいーじゃんむかって困ってらっしゃいましたよ。

2回ほど、けん様がはいたんに突っ込んでました。


そんな二人に挟まれて、まるで他人事なリーダー…。

リーダー、生きてます?疲れてます?

あぁ、すいません。

きっと、5歳児のはいたんに疲れてるんですね……!(´Д`;)

子守り、ご苦労様です。


なんだったら、ちょいと首根っこ捕まえて廊下に連れ出してやってください。

きっと、らるくさんといると嬉しくてはしゃいじゃうので、廊下の静かなところで

『けんちゃんのお話もちゃんと聞かないでお喋りしてたいなら廊下でずぅぅぅぅ―――――っとお喋りしてていいよ!お約束守れない子は廊下組だからね!!』って言ってあげてください。

そうするときっと(*∂д6)<やぁだぁ――――。おやくそくまもれる―――。いいこになる――。虹組になれる―――。(職場の子の口癖)って言いますから。



なんだか、勘違いされそうならるくさんのコメント、大丈夫かな?

絶賛公開中のワイルド7への公式コメントがあんな感じだなんて、映画関係者の皆さん大丈夫ですか?

はいたんの可愛さに免じて許してやってください…(。-人-。)


ホントはやればできる子(*∂∀6)なんです…






あ。

多々、職場の子どもと重ね合わせた妄想が入っちゃって、どうもすいません汗

ホントによく見るんですよ、ああいう子…。


自分の話を聞いてほしい、かまって欲しいっていう子。

ちょっと、抱っこでもしてベタベタしてあげると落ち着くんで、スキンシップが大事。

…きっと愛に飢えてるんだと思います。



リーダー、大変でしょうが(リーダーが拾った子(*∂∀6)なので)子守り よろしくお願いします。

2011-12-22 19:36 | カテゴリ:hyde*HYDE

可愛いラブラブ


またネイル自分でやったんですね得意げ


スゴイ―――――――!


大阪のときネイルまで気にして見てなかったので全く記憶にないんだけど、

真っ黒だけだったのかな?


やっぱり、横浜のときネイルセット持って行ってあげよう。


それにしても、ネイルの部分ふーDASH!ふーDASH!してるとか可愛すぎ。


マネM氏てやっぱりハイヲタでしょ。

ポイントついたDiaryいつもありがとね。






あ、あと、何日か前に更新されたはいもばのPHOTO。


板前はいど…汗




いつも思うんですけど、別にあれだけのために用意してくれなくても、マネM氏の撮った写メで十分ですよ。

むしろその方が嬉しいんですけど…。


タイムリーな感じの何気ないはいたんでいいです。

まぁ、一応 板前はいども保存はしときましたけど。


来年からはマネM氏の写メでお願いしますラブラブ


















そういえばCHASE……。

まだ届かないんですけど、密林さん。

2011-12-21 20:40 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel
そろそろ1年が終わるし、今年のらるくさんのテレビを整理しよう!そうしよう!


と思い立ってテレビの録画一覧を見たら……?

あれ?
あれ?

音楽3件?


中身はこの間のCDTVとMJ、NTVのベストアーティスト。

どういうこと?


花ちゃんはテレビ興味ないし、ダンナちゃんも番組録画は滅多にしない。

残るは天使くん!

問い詰めたら、アニメの録画容量が足りなくて消したらしい……Σ( ̄□ ̄;)

なんということを……orz

1年分のはいたん返せっ゚。(p>∧
ひどいよ!ひどいよ!

消すなら自分の消せ!!

ホントに脱力……(;-_-+
2011-12-21 00:30 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

しゃちょーのツイッターとかナタリー さんでらるくさんの紅白の曲がでてましたね。

国営にはお邪魔してません…。



う~ん。

おにごっこかぁ( ̄ー ̄;



1年の締めくくりがおにごっこ…。

どうなんだろう。


う~ん。

まぁ、確かにXXXは国営っぽくないしね。



どうせなら、1年の締めくくりにはいたんの課題として虹を華麗に越えて欲しかったなぁ。




ということで、はいたん。

歌詞を完璧に覚えて国営に乗り込んでください。



……しかし。

1年の締めくくりが一番ドキドキするかも…。



(*∂д6;)ら…ららら~……


なんてことにならないようによろしくお願いしますよ。

2011-12-20 22:01 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

あまりにもヒマすぎて、見ました。



なんだか、初期のほうって見れば見るほど不憫になってくる(´・ω・`)


らるくさんの扱いが雑。

司会者が超上から目線。


見ててドキドキしちゃったよ。


『ふ~ん。そうなの~。で?』みたいな感じで雑な対応で、話も聞いてるんだか聞いてないんだか、

半ばバカにしてんだろ?的な喋りかたしてる司会者の方いましたけど、

『らるくさん達、あと17年とか15年もするとすっげー大物んなってますけど?いいんですかね?』思いましたよ。

今頃やっちまったなと思ってるんでしょうね。


あの頃は、らるくさんがテレビに出てるだけで嬉しくてそんなこと気にも留めなかったけど、今見るとなんだか不憫。


色々イヤな思いもしたんだろうね。

当時はホントに気づかなかったけど…。


子どもがいじめられてるのを年数経ってから知った母親みたいに、やるせない気持ちになった。


その反面、画面に映る子(∂д6)は可愛くて。可愛くて。

線も細いのね。まだ少年ぽさが残るっていうか。

いや、当時でもいい歳でしたけどね。


そういえば、見てて思ったのは、ゆんの中のらるくさんてブツ切れだなぁ~って。

よく、シエスタ*はいどとかヘブンリ*はいどとか表現するけど、まさにその通りでつながりの部分がないの。

あるのかも知れないけど、記憶の中にはない。

だから実をいうとあの美少女時代の子(∂д6)がラニバの子(∂д6)と同一人物だっていう感覚がない。

どの子(∂д6)もはいたんには変わりないんだけど、全部別人格の子に見える。


やっぱり、自分の中で美少女たんとシエスタたん、ブルーリーたんあたりが思い入れが強いみたい。

もちろん、ヘブンリもラニバも好きなんだけど、自分の中でその好きの種類が変化してることにも気づいた。

何度も嫌いにもなったしね。


でもやっぱり、ぐるっとひとまとめに愛してるんだと思う。


今でこそ妖精だのなんだの言ってるけど、美少女たんに出会った頃はゆん、ちゃんとはいたんは人間だと思ってたよ。

人間の子に見えてたし。

いつからかな、妖精になっていったの。


それを考えてたら“妖精たん”とか言い出したのって最近な気がしてきた。


オトナになっていくにつれて、きっと 色んな力を身につけたんだね。

多分、彼なりの自分を守る術なんだなぁと思った。

生きる力っていうかね。


それを思うと昔はホントに丸腰だったんじゃないかな?


20年、きっといばらの道だったんだよね。




なんて、しんみりしてたら『下弦の月』のダイジェストみたいなの見てフイタwww


このヒト、なんで映画に出ようとか血迷ったんだろう…。


多分、人間の役はできないな。



よく考えたら、ゆん映画見てないや。

ちょうど、『はいたん キライ!』だったんだよね。

で、見る機会もないまま今日に至る…。


いや、見る勇気もないですけど。

DVDも恐ろしくて買う気にはなれません…。



歌ってくれてたらそれでいいんだもん。




そういえば、まだお髪の長いはいたんの(らるくさんの)ライヴしてる映像があるハズなんだけど…。

思い出せないんスよ。

なんのライヴだったのか、なんのテレビ?だったのか…。



イチバン見たかったのはそれなんだけど…。

どこいった……(´□`。)







2011-12-19 10:10 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

一瞬すぎる…。


いつものことだけど、ぱっと一瞬。





で、MJの子(∂д6)だけど。


あれ、ジャケットの下、ぜぇぇぇぇったいワンピースでしょ!(間違ってたらごめんなさい。)

相変わらず不思議衣装で、マフリャーが垂れてるから、んん?って感じだけど、ワンピースだと思う。

横揺れで歌ってるから絶対スカートひらひらさせたいんだと思うの!

あの子(∂д6)自分の可愛いポイント知ってるからね。

誰よりもよく心得てるからね。

なんか、やっぱり昔 白かった子(∂д6)が色々知って黒い子(∂д6)になったようにしか見えない。

昔も白くはなかったと思うけど、そんな子(∂д6)が色々知って、転んでもただじゃ起きあがらない子になってあんなに黒くなったんだと思うと、お母さん20年てコワイと思うわ…。(急に母の心境)


メイクは薄いけど、あんな子(∂д6)とすれ違ったら直視どころか挨拶すらできないでしょうね。(答え:怖いから…。)

しかし、ライヴはもちろん、テレビ出るときも徹底的にラニバ*クオリティですね!

間違いのない感じでいいと思います。

一般受けするかどうかは知りませんけど…。

味スタで見たときの衝撃は忘れられません。

L'20そう来たか!!

忘れちゃいけませんよね。すいかからの変身でしたから!

すいかから生まれた子(∂д6)があれですよ!

桃から生まれた子(桃太郎)もビックリなハズです!!(どうでもいい話→答え:ゆんさんヒマ)


曲始まり、けんちゃんがちょい悪オヤジ臭だしててどうしようかと思った(((( ;°Д°))))

ホントは笑い溢れる少年なのに…。


ゆっきーの映りが少なくて寂しかった…(´・ω・`)

やっぱりMJのカメラさんもはいたんのビジュアルが好きですか…。そうですか…。


お歌に関しては突っ込むところがなくてつまんない。

安定のはい*クオリティ。





可もなく不可もなく、テレビですからな感じで…お疲れ様です。

2011-12-19 08:42 | カテゴリ:日常
実は昨日から歩けない…(T_T)

骨折とか捻挫じゃないんだけどね。

でも、体は元気なので昨日はブログの更新ばかりしてました(´Д`)

あぁ 歩けないって不便だ。

コーヒー飲みたい。
ごぼう茶くれ。

DVD…。
はいたん観たい。



明日は職場のお誕生日会で、ぱんだちゃんとA*K*B踊るはずだったのに…(>_<)

しかも、全力でまぢ踊りするはずだったのに…。

悲しスなぁΩÅΩ;
2011-12-18 21:49 | カテゴリ:hyde*HYDE
【(∂д6)降誕祭*合同開催決定!!! 】





†43番目の(∂д6)降誕祭†



せっかくなのでみんなでわいわい楽しく

(∂д6)記念日をお祝いしながら、

(∂д6)のDVDを鑑賞しつつ、

(∂д6)のことを喋り尽してランチしたいだけの

(∂д6)不在のお誕生日会。





開催日 2012年01月29日(日)



場 所 東京・渋谷



時 間 13:00start



主催者 A DROP OF COLOUR***とわ(drop.of.colour.7@gmail.com

     innocent kiss***あゆみ(innocentkiss71-xx@yahoo.co.jp

     †Ciel et Soleil†***ゆん(cieletsoleil19690129@yahoo.co.jp



 

募集期間 12月25日まで受付



申込方法 上記のうちいづれかのアドレスへ

       タイトルに【(∂д6)降誕祭参加希望】とお書きのうえ、

       本文に【お名前と連絡可能なメールアドレス、イチバン好きな(∂д6)関係のDVD】

       添えてお申し込みください。

       お友達と一緒に参加を希望して下さる方は、お友達のお名前もご一緒にお願いします。

       開催会場など詳しくは追ってメールにて連絡させて頂きます。

 







今回は、ブログ仲間のとわさん、あゆみさんと(∂д6)の降誕祭を合同開催で盛大にやろうということで、さらに一緒にお祝いしてくれるお仲間を募集したいと思います。

毎年、何らかの形で(∂д6)降誕祭はお祝いしてきたんですけど、こうした形で開催するのは初めてです。

18年も(∂д6)大好きって言いながら、まだ初めてのことがあるんですね!

18年やってみないと分からない、続けてみないと分からないことがまだまだあることに気づきました。って(∂д6)みたいなこと思いました。

色んなことをきっかけにブログを始めて、こんなにたくさんの出逢いにめぐまれることがあるなんて思いもしなかったし、ブログを始めなければ出会わなかった人たちともたくさん出会うことができて思わぬ幸せを感じました。

それもすべて、(∂д6)のおかげ。

(∂д6)がこの世に降誕してくれたことで、今あるすべてが生まれたんだと思います。

なので、日頃の感謝と愛を込めて、と同時に(∂д6)のお父様、お母様に感謝を込めて、(∂д6)の降誕をお祝いしたいと思ってます。





どうぞお気軽にお問合せ、お申込みください。



一緒に(∂д6)降誕をお祝いしましょうラブラブ
2011-12-18 18:49 | カテゴリ:日常

昨日、天使くんと花ちゃんの学校でクリスマスがありました。


毎年、一般の人も入場可能な感じで盛大に行われていて、今年も立見のお客さんが出るほどの人が。

高校の礼拝堂で行われるんだけど、1階席・2階席合わせて多分1200~1500席くらい。

プラス立見な感じです。

中学・高校の在校生はお客様優先なので必然的に立見へ…。


ゆんはいつも2階席の最前列を狙ってるんだけど、去年は行くのがちょっと遅くなってダメだったので、今年はどうしてもの最前狙い!

出発はギリギリだったけど、高速飛ばしてなんとか2階席の最前列を死守しました(´0ノ`*)←必死

天使くんとか花ちゃんに席を確保してもらえるといいんだけど、それは禁止事項なのでムリなんだよね。

あくまでも平等にっていうのが学校の方針。


内容としては2部構成で行われます。




第1部*キャンドルライトサービス
† ciel et soleil †

†前奏

†キャンドルライト入場 263『荒野の果てに』

†点燭

†頌栄 38『グロリア、グロリア』

†賛美歌 259『いそぎ来たれ 主にある民』

†ハンドベル 『Come,Thou Almighty King-イタリア キャロル-』 中学ベルクワイア


前奏からハンドベルまでの動画をうpしようと思ったんだけど、うまくいかなくて、一旦、断念…(´・ω・`)

またあとでチャレンジしてみる。


このパイプオルガンで、前奏や賛美歌の伴奏をします。

演奏するのは、学校の音楽の先生!凄い!!


それと、キャンドルライトサービスで来場者全員が持っているキャンドル(仏壇用の蝋燭ですけど…)が次々に点燭されていく様子も動画で見てもらいたかったのに…。



† ciel et soleil †-201112171612002.jpg
いつも感動するんです。

聖歌隊と点燭係の天使役の子が賛美歌を歌いながら入ってきて、厳かな空気の中 となりの人から人へと次々と点燭されていく様子はなんとも言えないです。

ひとつの小さな光が次々と点燭されて、その小さな光で礼拝堂がいっぱいになるのはホントに感動的。

今年もクリスマスを迎えられたことに感謝する一瞬です。


特に今年は思うところがたくさんあってこのキャンドルの小さな光を見つめているだけですでに泣きそうでした。


花ちゃんの中学の卒業式は、まさにこの礼拝堂で行われたんですけど、震災後、初登校で卒業式。

また、いつもの華々しさもなく、参列者が卒業生、職員と保護者だけの簡素なものでした。

それでも、卒業生全員がそろうことだけで幸せなことなんだと思わずにいられなかったあの日。

無事、参加できたものの計画停電なんかの影響もあって、謝恩会も出来ずに早々に学校をあとにしなければならなくて…、外部進学の子とはそのときがサヨナラの日でした。

そのあとの高校入学準備会では、内部進学の子の教科書が間に合わなかったり、来られない子もいたりのドタバタ…。

内部進学なのに不安なこともあったんだよね。


それでもこうして生かされてることに、それだけで幸せを感じたよ。

家族が揃ってる。


いろいろあったけど、やっぱり幸せだと思うとホント泣く…。


†消燭

†聖書 マタイによる福音書 2:1~3

†祈祷

†合唱 『クリスマスメドレー』 高校聖歌隊


聖歌隊の合唱も動画うpしたかった…。


実はこの礼拝堂、半端なく音響設備がいいんです。

音が凄くよく聞こえるから、音楽関係のイベントに最適なの。

そんな環境で聴く賛美歌はビックリするくらい心が洗われる…。


ぜひ、はいたんのroentgenをここで!

歌声が一番いい感じで聴こえること間違いなし!


†メッセージ 『一緒に希望を紡がせてください。』

†賛美歌 261『もろびとこぞりて』

†祝祷


お祈りの時間です。

頭を垂れて祈ります。






† ciel et soleil †

写真は、2階最後列からみた礼拝堂の様子。


プロテスタントの学校なので、礼拝堂も十字架もシンプルです。



第2部*ページェント(キリスト降誕劇)

†賛美歌 231『久しく待ちにし』



*告知 アヴェマリア

     賛美歌 175『わが心は』

*ベツレヘムの旅 『O Hory Night』

*牧場 パストラル

     賛美歌 267『あぁ ベツレヘムよ』

*馬小屋 賛美歌 256『まぶねのかたえに』

      賛美歌 『われらはきたりぬ』

      賛美歌 264『きよしこの夜』



降誕劇は学園の幼稚園から高校までの生徒が出演します。

出演者や舞台の裏方、他にも、会場内の誘導やビデオや写真の記録係などの仕事も全部生徒の仕事。

天使くんと花ちゃんもそれぞれの係でお仕事してました。

         

†合唱 『Hallelujah』


このハレルヤは、吹奏楽部の演奏に合わせて、来場者も含めた全員で合唱します。


この前歌ったハレルヤは、花ちゃんの中学卒業式。

本来なら晴れ晴れと在校生を含めて大勢で歌われるはずでした。

でも、当日歌われたハレルヤは震災のあとということもあって、日本と卒業生の前途が明るいものであるようにと希望を込めて卒業生と職員、保護者だけで歌われました。

そんなこともあって、こんなにも穏やかな気持ちで明るくクリスマスを迎えられたことがホントに嬉しくて思わず泣きそうになってしまいました。(堪えた!)

あの卒業式の日、計画停電やエネルギーの問題もあって、照明も乏しく、暖房もほとんどつけられなかったんですよね。

その時と同じ礼拝堂なのに、今日はこんなにも光に溢れていて、暖房も利いていて温かくて。

ホントにそれだけで泣きそうだった。


†退場 『Christmas Carol Fest.Ⅱ』 中学ベルクワイア


退場の際、礼拝堂では吹奏楽部が、玄関ホールではベルクワイアが、玄関テラスでは聖歌隊がそれぞれの演奏で来場者を送り出してくれます。

らるくさんで言うところのエンヤみたいなもんですね。


ちなみに小学生までのお子ちゃまにはサンタさんがお菓子のプレゼントをしてくれます。

今年はブーツに入ったお菓子だったようです。






11月の下旬に学校内がクリスマスに向けて準備を始めます。


ハレルヤの練習だったり、ライトアップの点灯式だったりと俄かに慌ただしい雰囲気です。







これは、中学棟のほうの学校のお庭の様子。
† ciel et soleil †

† ciel et soleil †
















校門から見た校舎。

礼拝堂入口が2階にあって、テラスになってます。


† ciel et soleil †


















2階の礼拝堂入口のテラスから見た校門の方向。

春には桜並木になって、それもキレイです。


今年はライトアップが少なめなのかも知れません。

それでも、ここが学校だと思えないくらいの空間になってます。






一足早いクリスマス。

今年も無事迎えられました。

ありがとう神様。

ありがとうはいたん。









2011-12-18 15:20 | カテゴリ:L'Arc〜en〜ciel

やっとこさ、音人とわっついんも読みました。(Yes!立読み


正確に言うと、けん牛乳と放談我報とらるくさんのページですけど。




雑誌っていつ発売なのか分からないから嫌いなんですよね。(いい加減覚えろ!)


なので、いつも時期がズレちゃうんですよ( ̄ー ̄;


大体、誰かが騒ぎ出してから、『そーか、もう出てるんだ!』って。


そう思っても、本屋が遠いから(距離的にではなくて気持ち的に)なかなか行けない…。






なので、今さらですが、わっついんは本屋さんで読んでる時間がなかったので珍しく買ってしまいました。








ゆん、けんちゃん好きなんですよラブラブ(いきなりな告白)


なので、けんちゃんのページは見るようにしてるの。うふ。




音人はメープルシロップの話しか覚えてないかも…。(呼んでる意味なし!)




放談は利きマカロンなのに、紙面上ではルンバの話ばっかりでマカロンはOUTLETのほうっていう…。


なんだ、それ。


ちゃんと見てきたけどね。


けんちゃんはマカロンより、ルンバのほうが可愛いらしいです。


じゃあ、ましゅまろとルンバどっちが可愛いですかwww




ルンバを愛でる4*歳独り身のけんちゃんが可愛いです。


トイレにポスター張ったり、ピンキーたん置いたり、ルンバの電源入れるのが楽しかったり、けんちゃん……ホントに独りなんですね…(ノω・、)シクシク








わっついん?


あ、あれやっぱり首都高のイメージだったんですね。


よかった、イメージ共有できてて。


でも、創世記の天地創造も悪くないですけどね。


はいたん、どうでもいいって言いきっちゃったけど…。


天使とか神とかそういうワード使いすぎなんですよ!


(∂д6)<Angel?あぁ、言ってるわ。って無意識ですか???


いや、いいんです。好きだから、そういう世界。


前にも言ったかも知れないけど、らるくさんだからやっても許される感じだと思う。








んと、ワールドツアー、今のタイミング逃すと次が見えないんですか?


それぞれのソロプロジェクトがあるからね…。ふ―――――ん。


と、いうことは…アルバムのツアーはやりますよね?


それが終わったらまた吸血鬼モードになるってことです、か?


はいたんて一体、何年先まで見てるの?


ゆんは、明日も見えないのに…。(重い子発症)




一回、旅に出たら日本にはなかなか戻れないんですね…。寂しい。


ゆっきー、お靴の心配なんかして…。可愛いですね、40代って!


(∂д6)<ゆっきー、お金持ちだから、現地で買っちゃいなよ!




もちゃもちゃしながらライヴビューイング期待して待ってますね!(やるよね?)


(∂д6)<やれやれ言ってこぉへんかってみぃ――――やぁ!殺すで!@京セラ


(* ̄Oノ ̄*)真夜中でも明け方でも駆けつけてみせますわ!デカスクリーンではいたん拝めるなら!!


ということで、気をつけて行ってらっしゃいまし…(ノω・、)


今回は大人しく国内でお留守番します…。








そう!らるくさんのインタってお勉強になりますね!


あのPV、プロジェクションマッピングっていうんですね。


てっちゃんがCGは一切使ってないって言ってたけど、もう、そうなんですね!としか言いようがない!


だって、色々分かんないことだらけだもんね。




インタの感想は苦手です…。


色々思うことがあっても、なかなか言葉に表せないので、どうしたもんかと…。




けん牛乳、単行本化しないかにゃぁ―――――。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。