-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-01-24 13:08 | カテゴリ:VAMPS
ずるい。

あんなゴシックな雰囲気の中でアコースティックとか、ホントにずるい(´;ω;`)ウゥッ

もう、ちらっと見ただけでもゆんさんの心の真ん中を貫くくらいピンポイントで攻めてきた息継ぎも忘れるくらいドンピシャ大好きなふんいきだったんですけどっ!
行きたかった…行きたかった…なんで当ててくれなかったの…
あの世界観だしてこなかったら、ここまで言わなかったし、どうしても見たいっていう気持ちにはならなかったと思う。

忘れないようにまとめとく。(手抜きだけど)

【MTV Unplugged 収録】
1月19日 品川ステラボール

【SET LIST】
1* SAMSARA
2*MY FIRST LAST
3*JESUS CHRIST
4*SWEET VANILLA
5* DAMNED
6*VAMPIRE’S LOVE(English Ver.)
7* ミルク (with Chara)
8*DEVIL SIDE
9*SIN IN JUSTICE (with Apocalyptica)
10*FAITH
11*GHOST

EN*GHOST


MTV「MTV Unplugged: VAMPS」
2016年3月19日(土) 21:00~22:00

J:COMオンデマンド「MTV Unplugged: VAMPS」
2016年3月7日(月)24:00~(※先行ダイジェストバージョン)
2016年3月19日(土)24:00~25:00


【出演者】















【演出】



【記事】












【TV】







スポンサーサイト
2016-01-19 16:43 | カテゴリ:VAMPS
こんちは。・∀・)ノ゛

いい加減、手抜きも甚だしいことになってきてるけど、メモだと思って残してる。すまん。

去年は思い立ったかのように「そうだ!名古屋行こう!」つって新幹線でばびゅんと飛んで行ったけど、今年はそうはいかない…。
アポカリさんとのジョイント羨ましい…と指咥えて流れてくるTL眺めるしかないなんて(´ω`。)

そんな名古屋公演の模様をまるっとまとめてくれたナタリーさんはじめ、音楽サイトの皆様方がまとめて下さった記事を貼っておく。まだ、読んでないんでね。

それと、アポカリさんがInstagramにブラサカのみんなとの写真を載せてたのでぺちょん(ノω`*)ノ"
















アポカリさん、また来てね!
それはそうと今日のMTV unplugged一緒なのね?
2015-12-23 17:24 | カテゴリ:VAMPS
| 壁 |д・)……<だーれーかーいますかー‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼
……いませんね?
まぁ、いいや。

11月15日のZEPP YOKYO JOINT666のJESUS CHRISTへ入る件の部分を記録しとこ。
前日のパリの同時多発テロを受けて、はいどちゃんの心の叫びからのJESUS CHRIST。
ただただ無力な自分に泣くことしかできなかった、いつになったら争いのない世界が訪れるんだろう。地球を壊してから気づくなんてバカなことだけはしたくない。

















2015-03-12 19:21 | カテゴリ:VAMPS
コンバンハ!!(゜Д゜*)(。_。*)ヘ゜コリ

本日2度目です。まさかの2度目。

なんだか、いつもツイッタ―ではネガティブなことをぶつぶつ言ってごめんなさいねm(o・ω・o)mゴメンヨ
ちょっとそういう期間みたいです。

でね、早くこの覚書を終わりにしたいんですけど、なかなか終わってくれなくて…。しかも、今度のお休みは、うちのママと天使くんと花ちゃんの成人式の後撮り&前撮りの衣裳やら小物やら会食やら、細かいことを詰めなきゃなので、書いてる時間もないかなーと思いつつ、今日の午後に書けたのでよかったです。

ということで、今回もまるっとさっくとざっくりざくざく覚書、投下しておきますね。

VAMPS TOUR 2014-2015
Zepp Tokyo 公演 
2015.01.21 wed




【今日のステージ構成】
*開演前はジョーゼットのカーテンにいつものデジタル時計
「VAMPS」ネオンは下手前側
「VAMPS」ネオンは上手前側
「髑髏」の白ネオンは下手後ろ側
「SEX BLOOD ROCK’N’ROOL」ネオンは上手後ろ側
*壁全体に3本のLEDライン

*ステージ背景。投影可能な円を残して放射状に短めのLEDラインで埋め尽くしてある。円まわりの放射ラインの隙間に次の放射ラインが入る…(続く)ような状態がステージ背景を埋め尽くしてる。
*天井から大きなシャンデリア。ゴシック調に作られてる。
*6:65から天井のミラーボールにVAMPSのレーザー投影

【今日のはいどちゃん】
割愛

【今日のゆんさんの場所】
2階席中央

【OPENING】
SE ウルフジャンクから幕開けは緑レーザーの檻

【SET LIST】
M1*DAMNED
ふおっ。ってなった。
幕あけた瞬間のレーザーの檻。2階席から見ると圧巻。
2階席は去年の札幌最終日にオフィシャルレポーター(だっけ?)でリハーサル風景を見て以来なんだけど、やっぱり独特な感じがする。1階とは別世界。

M2*LIPS
“You! Disturbed me!”のところの声量と声の厚み。
2階席は音質的に1階より質が落ちるんだけど、それでも十分なくらいのボーカル。と、かずくんのギターソロ、すげぇ。

M3*REDRUM
M4*LIVE WIRE
武道館へ向けてきっとブラッシュアップしてるであろう曲。だと思う。
あのね、リズムの正確さって言ったら、ゆっきーの右に出る者はいないと長く信じて来たんだけど、今季のアーリーはスゴイね。もともと凄かったけど、今季はすごくドラムがよくなって、その正確でキレイなリズムとはいどちゃんの重厚感を増した声が重ね合わさって、これはヤバいです。
あと艶がかった声と突き抜けて行くクリアトーンな声。VAMPSすげぇ。

M5*THE PAST
これね、かずくんのギターソロが波紋のように広がって行くんだよね。
あの、多分なにを言ってるかわかんねーと思うけど、ギターソロ聞きながら、広がっていく波紋のようなギターだなと思ったわけです。

M6*GET AWAY
ちょっと、自分のメモ見てイラッとしたんだけど、なんでイメージでとらえてんのかな?
点と点が線でつながっていくようなイメージってどんなだよ。確かに、照明演出がそうだったかも知れませんが、ちゃんと記録しておいてくれないと分からない…。自分のアタマの中が分からない…。

M7*SECRET IN MY HEART
圧巻だったのはこの曲かな?
ホントにスーパードラム。連続するリズムと一瞬の隙すら見せない演奏と絶唱。
でも、最後のところではいどちゃんがモニターの上でこじんまりタイム(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜カワイイ

M8*EVIL
炎が左右で5本ずつ上がってるんですね。じっくり数えてみました。
はいどちゃんの悪魔降臨みたいな表情が好き。

M9*DEVIL SIDE
イントロから歌いだしまで最前の子に、アタマなでなでさせてて、なかなかアタマを上げないはいどちゃん。犬か!と思ったことはナイショです(♥´罒`♥)
噂によるとはいどちゃんのはいどちゃんが主張なさってたとか…これもご内密にエヘ

M10*VAMPIRE'S LOVE
(*∂∀6)♪いまでも~のあとの歪みの感じられるフェイク。クリアなだけがキレイってことじゃないっていう証明みたいで、それがまた、切なさが前面に出されるような歌い方だった。
イントロのピアノからの照明が、何度見ても白いベールのようで。またそのベールが上がりきると、天井に模様ができるんだよね。
あとは、(*∂∀6)♪愛している~のところ、歌声は切ない声なのに、照明は明るくて。なんだか、不思議なんだけど、この歌の吸血鬼さんが愛してることは不変の愛だからね。

M11*GHOST
吸血鬼からの幽霊。
この流れも恐ろしいくらいハマってるな、と。

MC*
(*∂∀6)今日で123回目だね!
(・ω・)!?
(・ω・)213でしょ。
(;∂∀6)え?あ…(じんちゃんを確認)
(じ∀ん)(指で2!1!3!)
(*∂∀6)あ…213回ね。全然関係ないやん…。

(*∂∀6)暑いねー。
(*∂∀6)でも、外は寒いんでしょ?雪降ってたの?
(*∂∀6)そうやったんやー。えぇなぁ。
(*∂∀6)もう、ぐしょぐしょになってるんでしょ?そのへんとか。

(*・∀・)おいでー。
(#∂з6)いやや、絶対行きたくないもん。
(*∂д6)感じるままに動いていいんだからね!
(*∂∀6)SEXしてる時みたいに。
(*∂∀6)こうしたら気持ちいいんじゃないかなーってね。
(*∂∀6)変な意味じゃなくて!音に身をまかせてね!
(*∂∀6)ぜろ。
(言い方が可愛い❤)

M11*ZERO
上から見て気付いたんですけど、ステージにミラーボール5個も設置してたんですね。
そりゃ、キラキラしますわなw

M12*ANGEL TRIP
客席を覗き込むように歌ってるんだけど、それが笑顔で、天使降臨かと。
あながち、間違ってないと思う。
(*∂∀6)ぱーてぃーをぬけだそうぜ!ふたりっきりで❤って囁き声でした。

M13*THE JOLLY ROGER
M14*BLOODSUCKERS
歌終わりでモニターの上に寝転んだはいどちゃん。そのまま、ミッセレヘ。

M15*MIDNIGHT CELEBRATION


EN1*LOVE ADDICT
曲の入りがだんだん楽器が増えて行くバージョン。
登場してなんだかニヤッと笑ったな、と思ったら、どうやらはいどちゃんがお口の中の飴ちゃんを落としたらしいです。お口がおじいちゃんww

MC*
MCがアーリーだったみたいなんですけど、メモ紛失したらしいです。
ゆんさん、ライブのメモはチケット送ってきた封筒に書きまくったあと、セトリ作ってそこに付箋貼ってメモってたから、どこかで落としたかも…。なので割愛!

EN2*AHEAD
EN3*SEX BLOOD ROCK N' ROll

そうっすね、この日はダイバーが少なかった印象があります。2階席から見ててもそんなに発生してなかったので、平和だったかな、と。あとは、ちょっとはいどちゃんの声が高音出にくそうな部分があった感じですが、全体的には問題ないんじゃないかと思います。(何目線だよ…)
このツアー後半に来ての、2階席って言うのはホントによかったなと思いました。
ツアー最初の頃に見てたら、はいどちゃんが見せたかったであろうこのツアーの景色とか世界観とか、あまり理解できなかったんじゃないかなと思ってて、ツアーも終盤で、名古屋公演も観られたことが幸いして、このツアーがどんどん成長していく様子とかが僅かながらも分かったし、はいどちゃんがこうしたかったんだろうなっていうのも、多分こんな感じなのかな?っていう具合に捕らえることができたので、すごく幸せな時間だったと思います。
ホントにツアー終盤の2階席は素晴らしい。
演出の意図が分かりやすくて、毎回こうやって色々な角度からステージを観ることができて、終盤に2階席でそれを確認するというか、体感できることで、なるほどなって自分の中で納得できれば一番最高だなと思いました。
ただ、次のツアーにどれだけ参加できるかも分からないし、どの会場に足を運べるかもわからないし、今回のようにうまくいくとは限らないのがアートなんだなとも思いましたね。
難しいです。アートの世界は。
でも、私がこうやって見てきたものが本当にはいどちゃんが見せたかった世界観なのかっていうのは、残念ながら確かめるすべもないんですけどね。それだけが、残念です。
でも、最高に幸せな時間でした。



欲を言うならば、2階席、もっと音質よければいいのになー。
2015-03-12 12:08 | カテゴリ:VAMPS
コンニチハ!!(゜Д゜*)(。_。*)ヘ゜コリ

やっと、ここまできました(*´-ω-`)・・・フゥ
長いですね、このツアー。よく考えなくても、長かったんですね…。
もう、ホイホイ着いて行くだけで息切れしてるから、早くライブ会場にシルバーシートができるといいなと願ってます。らるくさんは勿論のこと、VAMPSさんも実は座ってじっくり見たい派なんですよ。え?信じられない?
そうですか、だいたいVAMPSさんは暴れたいですもんね。いや、これでも昔は前に突っ込んだりしてたんです。それこそ、あわよくばダイブしてやろうとするくらいの勢いはありました。過去形ですが…。
今はね、行けるだけでいいの。その会場にいるだけで幸せなんです。
多分ね、ステージから見るとライブなのに微動だにしない人がいるって、相当怖いことだと思うんですが、座ってみたい派です。今は、ひとつひとつのステージを噛みしめたいんですよね。スルメイカのごとく。
ひとつの舞台芸術として鑑賞したいです。



ということで、今回もまるっとさっくとざっくりざくざく覚書、投下しておきますね。

VAMPS TOUR 2014-2015
Zepp Tokyo 公演 
2015.01.20 tue




【今日のステージ構成】
*開演前はジョーゼットのカーテンにいつものデジタル時計
「VAMPS」ネオンは下手前側
「VAMPS」ネオンは上手前側
「髑髏」の白ネオンは下手後ろ側
「SEX BLOOD ROCK’N’ROOL」ネオンは上手後ろ側
*壁全体に3本のLEDライン

*ステージ背景。投影可能な円を残して放射状に短めのLEDラインで埋め尽くしてある。円まわりの放射ラインの隙間に次の放射ラインが入る…(続く)ような状態がステージ背景を埋め尽くしてる。
*天井から大きなシャンデリア。ゴシック調に作られてる。
*6:65から天井のミラーボールにVAMPSのレーザー投影

【今日のはいどちゃん】
割愛

【今日のゆんさんの場所】
上手後方

【OPENING】
SE REINCARNATION

【SET LIST】
M1*REINCARNATION
M2*ZERO
M3*AHEAD
M4*LIPS

M5*REPLAY
またしても、仕事の都合でここからの参戦。
やっぱり、到着した瞬間にREPLAYのイントロが聞こえてきて飛び込むように会場内へ。
あと1曲遅かったら…と思わずにはいられない…。はいどちゃんよ、私になんか恨みでもあんのか…としか…

M6*DAMNED
王冠降りてくるのがホント、シュールなんですけど、アレ、なんとかならないのかな?
どこが、シュールって“上から身長に合わせた位置に静かにそっと降りてくる”のが!
まぁ、それは置いといてこの曲になるときのはいどちゃんの目つきが好き。

M7*EVIL
“I'm before your eyes”の歌い方ね。一回下げてきて、最後一気に上げきって歌う感じ。

M8*DOLLY
ラスト、Ju-kenがセンターにいたもんだから、はいどちゃんが戻るタイミングがなくて、下手とセンターの間で迷子になりながら歌ってたww可愛い。

それから、DAMNED→EVIL→DOLLYの流れは洗練されてて完成度がホントに高い。これからも楽しみ~と思ったらあと3公演…。

M9*VAMPIRE'S LOVE
イントロの照明が白いベールのようだなって。最初はただの照明が下から上へあがって行く感じなんだけど、上がって行くときに薄く広がって会場の横幅いっぱいに広がるの。それがベールみたい。
あと、上がりきったあと、天井に模様が出来てて、なんでもないぐしゃぐしゃしたような模様なんだけど、広がったベールの裾みたいだなって。
ギターソロは、正座するようにぺたんと座ってギターをかき鳴らすかずくん。そこからゆっくりと立ち上がって行くんだけど、ホントこの瞬間、かずくんに釘付けになってしまった。こういう弾き方するのって今までなかった(と思う)から。

M10*GHOST
このVAMPIRE'S LOVE→GHOSTの流れも完成度高いよなぁ。今回のツアーからの曲じゃないみたいな感じ。(何目線だ、お前…)

MC*
(*∂∀6)アタマのてっぺんしか見えてない人いるよね?
(*∂∀6)目が合うと笑けてくるww
(*∂∀6)もっと見えるところに下がればえぇのに。
(*∂∀6)って言っても聞いてくれへんよな、キミらは。オレの話を…ww
(*∂∀6)それでも前に来たいんか!キミらは!!
(*∂∀6)wwwwwww
(*∂∀6)………
(*∂д6)…でない。
(くしゃみが!)

(*∂∀6)かわいいねぇ。ニコニコしてくれるもんね。
(*∂∀6)いい感じだよね、今日。
(*∂∀6)いいとこ行けそうじゃない?
(*∂∀6)天国行こうね?

(*・∀・)連れてって~
(*∂∀6)ちゅれてってぇ~
(*∂∀6)一緒に行くの?一緒に行こか?
(*∂∀6)こっちが連れっててほしいわw
(*∂∀6)口だけやったらあかんで!


はっきり言って、MCのネタ尽きてますよねww
(*∂∀6)ちゅれてってぇ~には激萌でしたけどね(♥´罒`♥)

M11*HUNTING
なんでそこをわざわざ歩いたんだ?(スピカ―の前をちょこちょことカニ歩きするはいどちゃん)

M12*ANGEL TRIP
M13*LOVE ADDICT
大サビ前の(*∂∀6)悔いを残すなよー!(*∂∀6)火をつけてくれよー!に。この言葉が、なんだか今世界に向けて挑戦しようとしてるはいどちゃんを表してるなーと思った。
はいどちゃんの導火線に、少なくともブラサカも交じってるんだなっていうところが嬉しかった。

M14*DEVIL SIDE
M15*SEX BLOOD ROCK N' ROOL


EN1*THE JOLLY ROGER
MC*
(じ∀ん)今日はVAMPSとZeppの関係性について、
(じ∀ん)語らせて頂きたいと思います。
(じ∀ん)これまで各地での本数は札幌23本、福岡25本、名古屋38本、
(じ∀ん)大阪16本、難波14本、仙台22本、ダイバーシティ8本、東京56本。
(じ∀ん)その合計は212本です。
(じ∀ん)これほどまでに、全国のZeepを愛したバンドは
(じ∀ん)そうはいないのではないでしょうか。


(*∂∀6)へぇ~、122本?(いきなり間違える)
(じ∀ん)(無言で指で2・1・2とはいどちゃんに教えるじんちゃん)
(*∂∀6)wwwwwwwwww

EN2*INSIDE MY SELF
なんだろうな。私はこの曲を聴いたときに、すごく安心しちゃうんだよね。
迷ってるはいどちゃんに。まだ闇を持ってるはいどちゃんに。
逆に、その闇がなくなることが怖いんだけど、でも、もしかしたら振り切ってしまったかも知れなくても、なぜか安心しちゃう曲。(個人的な感想です)

EN3*BLOODSUCKERS
ツアー最初は、探り探りだったこの曲も独り立ちした感じで、“Are you were BLOODSUCKERS”の3回目からは声がバンドに負けてなくて、すごく力強い感じ。

EN4*MIDNIGHT CELEBRATION
いつも振り切って歌うようなはいどちゃんが好きなんだけど、特に溢れだした感情を抑えずにそのまま声に出してたのがよかったと思う。デスボでのフェイクも、かなりカッコいいと思えるくらいになったよね。(だから何目線…)
最初、モニターの上で女豹ポーズで這いつくばるようにして歌ってた。で、その最後はマイクを“ガン!”て床に置いてそのまま、何事もなかったかのように去って行った。
多分、はいどちゃんにとって何事もなかったんだと思う。




ブラサカってアルバムが出来て、はいどちゃんがみんなに見せたい景色とか、世界観をより明確に感じられるようになってきたかな、ここまで来てようやく。
『共有できた』ってところまでは、まだ到達できてないかも知れないけど、共有できる一歩は踏み出せたのかなという感じでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。